じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    日本企業

    スポンサーリンク

    1: シャチ ★ 2023/01/15(日) 00:13:37.32 ID:caYVGQlC9
     日産自動車(横浜市西区)は13日、同社を代表するスポーツカー「GT─R」の2024年モデルを公開した。正式な発表や発売は今春を予定している。

     24年モデルでは運転性能を高めるためにフロントバンパー、リアバンパー、リヤウィングなどの外装を一新。走行時の空力性能を向上させた。また、国内仕様車には新たな騒音規制に適合した新構造のマフラーを搭載。スポーツカーならではの音響も維持している。

     日産は、幕張メッセ(千葉県)で同日開幕した「東京オートサロン2023」(15日まで)で、新型モデルを展示。初日は同社のアシュワニ・グプタ最高執行責任者(COO)が登壇し、「24年モデルはGT─Rの極みであり史上最高の集大成。長い歴史に刻まれるモデルになる」と述べた。

    神奈川新聞社
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d55c769ef3ab95ed9556ca2b921a84df26d10433
    24年モデルの「GT-RプレミアムエディションT-spec」(日産提供)
    no title

    【写真で見る】より運転性能を向上させた「GT-R NISMO」
    no title


    2023/01/13(金) 23:54:40.34

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1673709217/

    この記事を読む

    1: オセロット(北海道) [US] 2023/01/12(木) 15:54:07.05 ID:mY0tZJ5x0 BE:422186189-PLT(12015)
    生活用品メーカーのアイリスオーヤマは2022年秋、中国で製造していた衣装ケースをはじめとしたプラスチック製品など50種類の生産を、埼玉県など国内3工場に移管することを決めた。

    円安が進んだことなどによって、中国での生産コストや輸送コストが重くなったためだという。同社はまた、岡山県に同社最大級の物流拠点と工場を新設中だ。こちらは25年に稼働し、中国などで行っている家電製品の生産の一部を移管する予定だという。この投資額は約100億円にのぼる。

    一方、京セラは半導体部品の増産を目指し、鹿児島県川内工場に国内最大の建屋となる新工場棟を建設し、23年10月から順次稼働する予定だ。有機パッケージの生産能力は現状の約4.5倍に拡大する見込みで、投資額は625億円となる。

    ルネサスエレクトロニクスは、閉鎖していた山梨県の甲府工場を24年に再稼働し、約900億円を投じて、パワー半導体の増産体制を作る計画だ。

    このほか、新しいニュースとして、J-CASTニュース 会社ウォッチも報じたソニーグループの熊本県内への数千億円を投じたスマートフォン向けの画像センサー工場建設計画(「熊本県、半導体の『新工場』続々...ソニーが検討、魅力は『豊富な水』『安価な土地』『優秀な人材』」12月27日付)も話題になったばかりだ。

    https://www.j-cast.com/kaisha/2023/01/12453647.html?p=all
    no title

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1673506447/

    この記事を読む

    1: 少考さん ★ 2022/11/11(金) 18:36:10.13 ID:yRDNxMr49
    ※日本経済新聞

    オリックスがDHC買収発表 吉田会長兼社長は退任へ
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB112IE0R11C22A1000000/

    2022年11月11日 18:00 (2022年11月11日 18:03更新) [有料会員限定]

     オリックスは11日、化粧品通販や健康食品大手のディーエイチシー(DHC、東京・港)を買収すると正式に発表した。DHC創業者の吉田嘉明会長兼社長(81)から株式を買い取る。吉田会長兼社長は株式の譲渡後に退任する。買収総額は3000億円程度に上るとみられ、事業承継目的のM&A(合併・買収)では過去最大規模となる。

    2023年3月までに、吉田会長兼社長からDHCの発行済み株式の過半を取得する。今後、他...

    残り924文字

    261-e2b318383b3946ca8d2d4115596e9a52



    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1668159370/

    この記事を読む

    1: アルゼンチンバックブリーカー(茸) [US] 2022/11/03(木) 14:05:15.90 ID:ALcCjZlR0 BE:422186189-PLT(12015)
    3000万円超え! 日産「GT-R」2023年モデルを発表! 北米市場で2022年10月28日発売
    https://news.yahoo.co.jp/articles/064dcaa32d7be84c3ea0e95e97c121b21aa9af1d

    2023年も変わらず販売継続 引き続きNISMOモデルも用意

     米国日産は、スポーツカーの「GT-R」(2023年モデル)を発表し、同日より一部の日産ディーラーで販売すると2022年10月28日に発表しました。
     
     現行モデルのGT-R(R35型)は日産が2007年にデビュー。以来細かい改良を受けながら15年にわたり販売されてきています。

     2023年モデルのGT-Rは従来モデルと変更はなく、「プレミアム」とハイパフォーマンスモデル「NISMO」の2グレード展開となっています。

     標準モデルのプレミアムに搭載されるエンジンは最大出力565馬力・最大トルク467lb ftを発揮する3.8リッターV型6気筒ツインターボエンジンで、従来モデルと同様のスペックのものを引き続き搭載しています。

     パワートレインは全車装備の全輪駆動システム「ATTESA ET-S」と6速DCTを組み合わせ、ビルシュタイン製「ダンプトロニック」ショックアブソーバー、ブレンボ製フロント6ピストン、リア4ピストンのブレーキシステムによりスポーティな走りを実現。

     エクステリアはダクト付きのボンネットや大型リアウィング、段差のないフラッシュドアハンドル、4つの円型テールライトなども変更はありません。

     インテリアはナッパレザーダッシュボードや8インチのマルチメディアシステム「Nissan Connect インフォテインメントシステム」、カスタマイズ可能なディスプレイ表示、「Bose」製11スピーカーオーディオシステムなども引き続き装備されます。

     ハイパフォーマンスモデルの「GT-R NISMO」も引き続き用意。

     通常モデルよりもパワーアップした最大出力600馬力・最大トルク481lb ftを発揮する3.8リッターV型6気筒ツインターボエンジン、GT3レースカーから採用されたターボチャージャーや強化ミッション、軽量化とねじれ剛性向上を図ったボディなどにも変更は加えられていません。

     北米におけるGT-R(2023年モデル)の価格は、GT-R プレミアムが11万3540ドル(約1680万円)、GT-R NISMOが21万740ドル(約3119万円)となっています。 


    スクリーンショット 2022-11-03 16.39.16

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1667451915/

    この記事を読む

    1: 香味焙煎 ★ 2022/09/26(月) 14:20:11.48 ID:sEqWMCk/9
    1個30円ほどと安さが売りのチョコバー「ブラックサンダー」が、原料に使うカカオを児童労働に頼らず収穫されたものにすべて切り替えた。児童労働のないカカオだけで主力商品をつくるのは、国内の大手メーカーではまだ珍しい。

     ブラックサンダーをつくる有楽製菓によると、15日の生産分からすべてのカカオが切り替わった。原料変更で数%のコスト高となるが、円安やウクライナ危機による原料高の影響よりも小さい。現時点で値上げの予定はないとしている。

     有楽製菓は、2025年までに自社製品で使うカカオすべてを児童労働に頼らないものに変えることを目標に掲げている。杉田晶洋執行役員は「安いお菓子でも人権に配慮できるのはインパクトがあるのでは。消費者が児童労働問題などに興味を持つきっかけになればと思う」と話す。

    朝日新聞デジタル
    2022年9月26日 10時30分
    https://www.asahi.com/articles/ASQ9R5RM9Q9QULFA051.html 


    スクリーンショット 2022-09-26 19.04.46

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1664169611/

    この記事を読む

    1: BFU ★ 2022/03/07(月) 16:35:52.62 ID:1JeqyNRS9
    アジア最大の小売業者であり、ユニクロの親会社であるファーストリテイリングは、ウクライナへの侵略のために国を孤立させるという国際的な圧力が企業の波を押しのけているにもかかわらず、ロシアで事業を継続します。

    「衣服は生活の必需品です。ロシアの人々は私たちと同じように生きる権利を持っています」と、日経が最初に発表した電子メールの発言によると、柳井正最高経営責任者は述べました。彼が戦争に反対し、すべての国に反対するよう促している間、ユニクロの50店舗すべてがロシアで営業を続けます。

    (Google翻訳)

    続きはソースで
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2022-03-07/uniqlo-owner-pledges-to-stay-in-russia-as-wave-of-companies-exit?utm_campaign=socialflow-organic&utm_content=business&utm_source=twitter&cmpid=socialflow-twitter-business&utm_medium=social 


    no title

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646638552/

    この記事を読む

    1: 神 ★ 2022/01/14(金) 12:46:27.57 ID:bJXYgWv/9
    みずほFG 業務改善計画案 “システム要員確保や企業風土改善”
    2022年1月14日 4時22分 IT・ネット

    去年、相次いだシステム障害をめぐり、みずほフィナンシャルグループが来週、金融庁に提出する業務改善計画案の全容が明らかになりました。システムの開発や保守に必要な要員を確保するとともに、企業風土の改善に向けた取り組みを継続的に行うなどとしています。

    みずほがまとめた業務改善計画の案によりますと、金融庁から現場を軽視した人員の配置転換などによってシステムの運営態勢を弱体化させたと指摘されたことを踏まえ、システムの開発と保守の業務量に応じて安定稼働に必要な要員を確保するとしているほか、現場の声を人員や予算の配分に反映させ、機動的に見直す仕組みをつくるとしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220114/k10013429851000.html 

    スクリーンショット 2022-01-17 4.32.09

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642131987/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング