じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    教育・大学・歴史

    スポンサーリンク

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/01/27(土) 18:06:55.72 ID:CAP_USER9
    修学旅行で日本から台湾に行く高校生が10年前と比べ11倍超に急増し、海外の修学旅行先で米国を抜いてトップに立った。
    親日的で治安が良いうえ、地方都市の航空路線が急激に増えて利便性が高まったことが背景にあるようだ。
    対照的に中国や韓国への修学旅行は急減しており、外交問題が影響している可能性がある。【台北・福岡静哉】

    毎年調査している「全国修学旅行研究協会」(東京都)が26日、2016年度分のデータをまとめた。
    旅行先で台湾は262校4万1878人、米国(ハワイ、グアム、サイパンを含む)は254校3万6661人だった。

    台湾は06年度の3552人と比べ約11.8倍となった。
    校数、人数とも台湾が1位になるのは初めて。
    同協会の木田一彦・国際担当部長は「親日的で治安も良いのが人気の理由。旅費が安価な点も大きい」と指摘する。

    台湾の人気上昇の背景には、航空便の急増もある。日本と台湾は11年、路線や便数の制限を原則撤廃する協定を締結。
    国土交通省によると、直行便の就航都市は10市から19市へ、旅客便数も週225便から同592便へと急増した。
    15年に直行便が就航した熊本県教委の担当者は「台湾は海外修学旅行の主流だ」と話す。

    一方、韓国への修学旅行は06年度2万3197人から16年度3246人と約7分の1に激減した。
    多くの修学旅行生が犠牲になったセウォル号事故があった14年度に半減した。

    中国も06年度1万4031人から16年度3398人と約4分の1に減った。
    日本政府の尖閣諸島国有化に伴う反日デモが相次いだ12年度、中国への修学旅行中止が相次いだ。

    私立銀河学院高(広島県福山市)は「修学旅行先は、12年に保護者から懸念の声が数多く寄せられて
    中国から台湾に変更して以降、毎年台湾。親日的で心配なく旅行できる」と話している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00000049-mai-cn 

    50


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517044015/

    この記事を読む

    1: リバースネックブリーカー(秋田県) [JP] 2017/04/12(水) 19:08:21.24 ID:OCQ1g1Rv0 BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典
    教科書会社の東京書籍が、自社ウェブサイト上の「江戸しぐさ」の解説ページで、ジョークサイト「アンサイクロペディア」を参考資料として紹介していたことが分かった。東京書籍の広報担当者が2017年4月12日のJ-CASTニュースの取材に認めた。

    紹介されたジョークサイトのページには、「江戸しぐさの元となるマナーを広めたのは、豊臣秀吉が連れてきた韓国人だった」などの記述がある。東京書籍側は取材に対し、紹介している外部サイトの内容を再確認するため、このサービスを一時的に閉鎖したと明かした。

    江戸しぐさの名付け親は「藤子不二雄A」?

    全文
    http://www.j-cast.com/2017/04/12295456.html?p=all 

    no title
     

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1491991701/

    この記事を読む

    1: 三毛猫 φ ★ 2017/01/12(木) 18:54:08.19 ID:CAP_USER9
    産経新聞 1/12(木) 18:44配信

     作家、三島由紀夫(1925~70年)が自決する9カ月前の昭和45年2月に死生観や憲法観などを語った未発表の録音テープの一部内容が12日夕、TBS系報道番組「Nスタ」で放送された。テープは東京・赤坂のTBS社内で見つかり、これまで「放送禁止」の扱いでアーカイブ部門の責任者が歴代、保管してきたという。

     TBSによると、テープには、三島が英国の翻訳家、ジョン・ベスター氏と日本語で対談した音声が約1時間20分にわたって録音されていた。三島がテープの中で、遺作となった小説「豊饒の海」の第3部「暁の寺」について「ちょうど今朝、朝の9時に、『暁の寺』というのが完結したんですよ」と語っていることから、45年2月19日に録音されたものとみられる。三島は「豊饒の海」第4部「天人五衰」を書き終えた直後の同年11月25日、東京都新宿区の陸上自衛隊市ケ谷駐屯地で割腹自殺した。

     番組で放送された録音テープの内容は次の通り。



     ◯自身の小説について

     三島「僕の文学の欠点は、小説の構成が劇的すぎることだと思うんです。ドラマチックでありすぎる。どうしても自分でやむをえない衝動があるんですね。大きな川の流れのような小説は僕には書けない」

     ◯死について

     三島「死がね、自分の中に完全にフィックスしたのはね、自分の肉体ができてからだと思うんです。死が肉体の外から中に入ってきた気がするんです」

     ◯自らの行動について

     三島「僕の小説よりも僕の行動の方が分かりにくいんだ、という自信がある。僕が死んでね、50年か100年たつとね、『ああわかった』という人がいるかもしれない。それでも構わん。
    生きているうちは人間はみな何らかの理由でピエロです」

     ベスター氏「神様がわれわれに…?」

     三島「人形芝居をやらせている。人生でね、ひとつの役割をね、パペット・プレーを強いられているんですね」



     また、TBSによると、テープにはこのほか、次のようなコメントが残されていたという。

     ◯自身の作品について

     「僕は油絵的に文章をみんな塗っちゃうんです。僕にはそういう欠点があるんですね。
    日本的な余白がある絵ってあるでしょう。それが僕は嫌いなんです」

     ◯憲法について

     「平和憲法は、偽善です。憲法は、日本人に死ねと言っているんですよ」

     ◯美について

     「美とは、何か。自分の一回しかない時間を奪い、塗りつぶし陶酔する濃密なかたまり」

     ◯このインタビューについて

     「これは、ひとつのコンフェッション(告白)なんです」

     ◯思想の主張について

     「僕は今の日本じゃ、言葉を正すこと以外に道はないんだろうなって思い詰めている。
    文体でしか思想が主張できない」

     ◯子供時代の気持ち

     「僕は、ショーウインドーで見た空気銃が欲しいね、欲しいねって友達と話していた。
    それが何十年かたって、どうしても鉄砲が欲しくなったのと同じでしょうか。
    あっはははははは。かかかかか」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000548-san-ent 

    20070717041738
     

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1484214848/

    この記事を読む

    1: 筑前鐵太郎 ★ 2016/05/06(金) 20:02:00.06 ID:CAP_USER*
     栃木県日光市で、観音像の一部が朱色に塗られているのが見つかった。
    警察は、器物損壊事件として捜査している。

     警察によると、5日午後4時頃、日光市の観光名所「竜頭の滝」近くのお堂にある、龍頭観音像の龍の両目や鼻が朱色に塗られているのを茶屋の店員が発見した。

     「竜頭の滝」は外国人にも人気で、5日、店員が発見する直前にはアジア系の外国人観光客5人がお堂に出入りしていたということで、警察は、外国人観光客がいたずらした可能性もあるとみて捜査している。

    http://www.news24.jp/articles/2016/05/06/07329507.html
    no title



    ■竜頭観音像の顔に落書き、器物損壊事件として捜査

     6日朝、栃木県日光の「竜頭の滝」近くにある土産物店から、「観音像の顔に色が塗られている」と通報がありました。

     警察が確認したところ、観音像の両目と鼻の頭の部分が朱色に塗られているのが見つかり、器物損壊事件として捜査を進めています。

     この観音像は、1977年に東京の彫刻家が山の神、店の神のシンボルとして作製したもので、今の価格にして500万円ほどの価値があるということです。(06日16:55)

    リンク先に動画有り
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2767856.html

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1462532520/

    この記事を読む

    1: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2016/05/03(火)14:48:26 ID:???
     70年前のきょう、東条英機下元首相を含むA級戦犯28人が日本の旧陸軍省講堂に着席した。
    中日戦争と太平洋戦争を起こした罪を審判する「東京裁判」の初日だった。

     2日付朝日新聞は、世代前に行われた東京裁判をめぐり、日本社会に歴史観のダブルスタンダードが広がっていると伝えた。
    日本は国際社会ではある程度反省の態度を見せているが、国内では右翼を中心に「東京裁判は勝者による報復だった」「日本の罪は戦争に負けたことだけだ」という声が高まっている。

     産経新聞は4月30日、英国人記者ヘンリー・スコット・ストークス氏(78)の本「戦争犯罪国はアメリカだった!」を読者に推薦した。
    ストークス氏は「戦犯処刑こそ米国が犯した戦争犯罪だ」と主張した人物だ。

    (中略)

    米国の歴史学者、ジョン・ダワーは「国民全体が絶望で呆然とした虚脱状態だった」と書いた。

     ところが今は違う。最も顕著な変化は「日本が間違っていた」という認識がみるみる薄くなっている点だ。
    朝日新聞が2006年、日本人3000人を面接調査した結果、回答者の36%が「日本は十分に謝罪してきた」と答えた。
    一方、昨年4月の調査では「十分に謝罪した」との回答が過半数の57%に達した。



     村山富市首相は20年前の談話で、「多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」と述べた。誰が過ちを犯したのか、なぜ謝罪するのかが明確な文章だ。一方、安倍晋三首相は昨年8月、終戦70年談話で「先の大戦における行いについて、繰り返し痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきた」とした上で、「あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはならない」と指摘した。日本国民はそれに拍手喝采した。安倍談話の発表直後に行われた読売新聞の世論調査で、「これからも日本も謝罪を続けるべきか」との質問に回答者の63%が「そうは思わない」と答えた。

     安倍首相は第1次政権当時の2006年、「A級戦犯は日本の法律上は戦犯ではない」と主張した。第2次政権1年目の13年にも「連合国側が勝者の判断によって断罪した」と発言した。発言が問題視されると、「日本は(東京裁判の)判決を受け入れ、異議を申し立てるものではない」と発言を後退させた。他の右翼政治家も似たような行動パターンを見せた。

     問題は一般人も徐々にそうした態度が危険だとは思わなくなったことだ。朝日新聞は、日本社会で東京裁判について、受け入れと反発が共存する状況が広がっていると分析した。「東京裁判を覆そうというわけではないが、不満はある」「いくら日本が過ちを犯したとしても、数十年も謝罪すべきことなのか。原爆はあまりに残酷だった」といった二重思考が大衆の間に浸透しつつある。

     1955年の日本政府の調査では、日本国民の19%が「(戦犯処罰は)当然だ」と答えたが、昨年4月の朝日新聞の調査で「東京裁判は戦争責任者を裁いた正当な裁判だった」との回答は5%にとどまった。また、「太平洋戦争は侵略戦争だった」との回答(30%)よりも「侵略戦争と自衛戦争という両面がある」との回答(46%)がはるかに多かった。

    2016050300517_0
     



    朝鮮日報 5月3日付け
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/03/2016050300539.html

    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1462254506/

    この記事を読む










    学長の祝辞
     1 




    読売新聞
    2




    孫崎氏
    WS000000




    この記事を読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2016/03/18(金) 13:01:01.64 ID:CAP_USER*.net
    2人以上産む…撤回しなければ校長再任せず
    3/17 18:19 読売テレビ
    http://www.news24.jp/nnn/news88915003.html

     「女性にとって最も大切なことは子どもを2人以上産むこと」と大阪市立中学校の校長が発言したことをめぐり、市の教育委員会が、17日、校長に再び任用しない可能性を伝えたことが分かった。茨田北中学の寺井寿男校長(61)は少子化への問題意識から、全校集会で、「女性にとって最も大切なことは、子供を2人以上産むことです。

     仕事でキャリアを積むこと以上に価値があります」などと発言し、市の教育委員会が問題視していた。関係者によると、市教委がきょう、寺井校長に対し、この発言や私的な記者会見での発言について謝罪し、撤回しなければ、来年度からは校長に任用しない可能性を伝えたという。寺井校長はこれまでの取材に対し「間違った発言はしていない」などと話しているが、対応によっては、発言が人事問題にまで拡大する可能性が出てきたことになる。

     831af1ec

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458273661/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング