じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    沖縄基地問題

    スポンサーリンク

    1: マスク剥ぎ(茨城県) [US] 2017/03/14(火) 15:10:59.41 ID:QQnmIR1W0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    2017年3月14日(火) 9:06
    「陸自来たら婦女暴行起こる」石嶺市議がフェイスブックに投稿/批判殺到受け削除、謝罪

    宮古島市議の石嶺香織氏(36)が自身のフェイスブック(FB)上に「陸上自衛隊が宮古島に来たら、絶対に婦女暴行事件が起こる。軍隊とはそういうもの」などと投稿し、全国から批判する書き込みが殺到した。
    その後、石嶺氏はFB上で釈明し、投稿を削除。
    13日には宮古毎日新聞社の取材に「事実に基づかない表現だった。おわびして撤回する」と謝罪した。
    自衛隊関係者からは「自衛隊に対する侮辱的発言だ」などと批判の声が上がり、法的措置も視野に入れた対応を取る方針を示している。
    議員辞職を求める声も上がっており石嶺氏は「私自身は、宮古島に基地を造らせたくないという気持ちがある。それを実現するために頑張りたい」などと述べ、辞職しない考えを明らかにした。

    石嶺氏が9日に投稿した内容は、陸自が米国で海兵隊と訓練をしているニュースを取り上げ。陸自がカリフォルニアでの演習に参加した際の写真も添付した上で「海兵隊からこのような訓練を受けた陸自が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」とした。
    さらに「軍隊とはそういうもの。沖縄本島で起こった数々の事件がそれを証明している。宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない」などと続けた。

    この投稿に批判が集中したことを受け、石嶺氏は「私の言葉足らずな表現から、意図するところとは違うさまざまな誤解を生んでしまった」と再度投稿し釈明、謝罪したが、再び批判が殺到したため、この投稿も削除した。

    石嶺氏は13日、本紙などの取材に、「沖縄本島で米軍による事件や事故が多発していることへの強い不安と、陸自が海兵隊の訓練を受けていることを結びつけ、不適切な表現をしてしまった」と謝罪した。

    http://www.miyakomainichi.com/2017/03/97889/
    no title

    続きます

    2: マスク剥ぎ(茨城県) [US] 2017/03/14(火) 15:11:34.21 ID:QQnmIR1W0 BE:844481327-PLT(12345)
    >>1続き

    議員辞職の声が上がっていることについては、約1分間の沈黙の後、口を開き「表現に不適切な部分があったことは認めるが、自衛隊の方を侮辱したり差別する気持ちがあるわけではない」と強調。
    その上で「私自身は宮古島に基地を造らせたくないという気持ちと、宮古の女性と子どもたちが安心して暮らしてほしいという気持ち、自衛隊の方たちが精神的に大きな負担を強いられるような訓練をしてほしくないという気持ちを持っている。
    この三つの点を実現するために頑張りたい」と述べ、議員を続ける考えを示した。

    石嶺氏の投稿を受け、宮古地区自衛隊協力会(野津武彦会長)などは、12日に会合を開き、今後の対応を協議した。
    野津会長は13日の本紙の取材に「自衛隊に対する侮辱的発言だ。黙って見過ごすわけにはいかない」と述べ、法的措置も視野に今後の対応を検討する方針を示した。
    全国の宮古島出身隊員は陸・海・空合わせて275人。その家族で構成している宮古地区自衛隊家族会の池村英三会長は「家族として侮辱された感じ。議員は発言に責任を持つべきだ」と話した。

    防衛省が進めている宮古島市への陸上自衛隊配備計画では部隊の人員規模は700~800人の予定。

    石嶺氏は、宮古島市への陸自配備反対や命の水を守ることなどを公約に掲げ、今年1月22日に行われた市議会補欠選挙で7637票を集め初当選した。
    石嶺氏の投稿を巡っては、市議会事務局に10日と13日にあわせて約25件の内容を批判する電話のほか、市民からの相談などを受け付ける市民生活課には10日だけで3件のメールがあったという。

    おしまい

    no title
     

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489471859/

    この記事を読む

    1: マスク剥ぎ(茨城県) [US] 2017/03/14(火) 10:09:39.83 ID:QQnmIR1W0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    「検証」でも独自主張変えず 基地反対運動巡るMX番組、制作会社が続編をネット配信
    2017年3月14日 06:30
    BPO ニュース女子 東京MXテレビ 基地反対運動 捏造虚偽

    沖縄の基地反対運動をテロリストに例えるなどとした内容を放送し問題になっている東京MXテレビの番組「ニュース女子」について、同番組を制作したDHCシアター(東京)は13日夜、問題となった1月2日放送回の「続編」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信した。
    「前回放送の問題点を検証した」としながら、伝聞情報に基づいていたり、メディア批判に矛先を変えたりするなど、独自の言い分を並べる内容にとどまった。

    一方、東京MXは「BPO(放送倫理・番組向上機構)の審議に影響を及ぼす可能性がある」として地上波放送を見送った。
    今後、東京MXは再取材に基づく同テーマの番組を独自に取材制作・放送する方針で、DHCシアターの「続編」には関与していない。

    番組では、1月2日の放送で批判を受けた問題として(1)反対派の抗議行動に参加すると日当2万円をもらえる(2)抗議団体が救急車を止めた-など6点を挙げて検証した。
    このうち日当について「もらった人を知っている」「知り合いがもらった」という話と、ジャーナリストの大高未貴氏が聞いた話など、伝聞情報を示すにとどまった。

    東村高江の抗議行動現場から直線距離で約25キロ離れた「二見杉田トンネル」で「反対派の暴力で近寄れない」とした件については、東日本大震災後の福島の原発事故で避難した報道機関を例に挙げて
    「危険かどうかを判断するのは報道側だ」などと議論をすり替えた。

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-460384.html
    続きます

    関連スレ
    【沖縄】ニュース女子制作会社のDHCシアター、3月13日23時から検証番組を生配信へ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1489397573/
    https://youtu.be/SHa3L_MgsNc


    3: マスク剥ぎ(茨城県) [US] 2017/03/14(火) 10:13:40.18 ID:QQnmIR1W0 BE:844481327-PLT(12345)
    >>1続き
    名護市辺野古の反対行動に参加している安藤朱里さん(28)=名護市=は「沖縄に真剣に向き合っていない。私たちがなぜ新基地建設に反対しているのか考えていない」と怒りをあらわにした。
    「結局都合よく場面を切り取っている。訪問者に理由なく怒りを向けるわけがない」と訴えた。

    毎週、東京MXの前などで抗議行動を展開してきた川名真理さん=雑誌編集者=は「反対派が日当をもらっている」とした部分の検証を例に挙げ
    「『日当』と『資金援助』は明らかに意味が違うし、資金援助を受けた人は東京から沖縄に行っている限定的な人だけだが、以前の放送で全員がもらっているような印象を与えていたのが問題だ」と話した。

    次は沖タイ記事

    4: マスク剥ぎ(茨城県) [US] 2017/03/14(火) 10:14:24.81 ID:QQnmIR1W0 BE:844481327-PLT(12345)
    >>3続き
    ニュース女子、YouTubeで正当性を強調 検証番組を配信

    米軍ヘリパッド工事の反対運動について事実と異なる放送をし、放送倫理・番組向上機構(BPO)で審議されている「ニュース女子」を制作するDHCシアターは13日、
    沖縄の米軍基地問題について特集した特別番組を動画投稿サイト「ユーチューブ」などで生配信した。
    「過激派は救急車も止めた?」など六つの指摘を独自の再取材や根拠を示して検証し、放送内容の正当性を強調した。

    「マスコミが報道しない沖縄 続編」と題した番組は、問題となっている1月2日放送の内容を沖縄での再取材を加えて検証した。

    救急車を止めたとする問題では、救急車が現場を通過する際に「徐行した」ことから「捏造(ねつぞう)ではなかった」と判断した。

    「日当をもらっている?」と報じたことには「資金援助と表現していたら問題なかった」「飛行機代相当として資金は受け取っており、デマではなかった」と正当化した。

    東村高江から25キロ離れた名護市の「二見杉田トンネル」前でロケ取材を中断したことについて、
    「危険だと警告されても近づくべきだった」という声があった一方、「中断も現場判断だった」などの擁護の声が相次いだ。

    今回の番組は「ニュース女子」を放送する東京MXテレビ局など地上波での放映はない。
    DHCシアターはホームページで「BPO審議入りしたことを受け、地上波では放送いたしません」と説明した。

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88385
    no title

    19

    おしまい

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489453779/

    この記事を読む

    1: マスク剥ぎ(茨城県) [US] 2017/03/14(火) 01:04:30.34 ID:QQnmIR1W0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    47:20〜
    https://youtu.be/6qy-TPdGOic?t=47m20s 



    平成26年に軍属の事件とは全く関係ないキャンプシュワブに通勤
    途中のYナンバーを止め罵詈雑言あびせる様子です。

    辺野古ゲート前:「工事をやめろ」大雨の中、市民60人が抗議
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88276

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489421070/

    この記事を読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/03/14(火) 00:55:19.68 ID:CAP_USER
     沖縄の米軍基地反対運動を扱った内容に批判が出た東京MXテレビ(MX)の番組「ニュース女子」について、同番組を手がけるDHCシアターが独自に制作した検証番組が13日夜、公式サイトで公開された。司会を務める東京新聞の長谷川幸洋論説委員は、同番組への反響を振り返ったうえで、何が問題だったのかを6項目に分けて検証した。

     DHCシアターの検証番組は、「ニュース女子 特別編 マスコミが報道しない沖縄続編」のタイトルで、午後11時から配信を開始。批判を受けた1月2日の放送について、番組スタッフが2度にわたり沖縄を訪れ、事実関係などを再取材したという。

     番組では、「ニュース女子の何が問題だったのか」について、6項目に分けて分析。

     (1)高齢者を「逮捕されても生活に影響がないシルバー部隊」と表現したこと(2)一部の基地反対派の活動を「テロリストみたい」と表現したこと(3)「なぜ韓国や朝鮮の人が反対運動しているの?」と疑問を投げかけることはヘイトスピーチなのか(4)(出演した軍事ジャーナリストが)高江のはるか手前の「二見杉田トンネル」で危険だと引き返したこと(5)「反対派は日当をもらっている!?」と疑問を呈すること(6)「反対派は救急車の通行も妨害している」という証言の真実性-の6項目について検証した。

     また、同番組に「自身の名誉を毀損(きそん)された」として、放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に番組内容の審議を申し立てた市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表にも出演のオファーをしたが、「残念ながら海外にいるため、ご出演はかないませんでした」(長谷川氏)という。

     一方、東京MXは13日夜の「ニュース女子」の放送で、昨年12月に放送された回を再放送。「プーチン露大統領の怪しい噂」や、「北方領土は本当に返ってくるの?」などの話題を取り上げた。

    http://www.sankei.com/entertainments/news/170313/ent1703130013-n1.html
    http://www.sankei.com/entertainments/news/170313/ent1703130013-n2.html

    3/13(月)【ニュース女子?沖縄取材第2弾~】
    https://www.youtube.com/watch?v=SHa3L_MgsNc



    関連スレ
    【国内】「ニュース女子」の制作会社「DHCシアター」が独自に放送内容を検証 HPで13日午後11時から番組として公開[3/13] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489416392/ 

    58
    35
     

    引用元:http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489420519/

    この記事を読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/03/12(日) 22:05:40.56 ID:CAP_USER9
     安全保障関連法廃止を求める「戦争させない・九条壊すな!総がかり行動実行委員会」など三つの市民団体は九日、沖縄県民の民意尊重と米軍新基地建設の撤回を求める約百二十一万人分の署名を衆参両院議長宛てに提出した。

     総がかり行動実行委のほか、沖縄県の住民らでつくる「基地の県内移設に反対する県民会議」「『止めよう!辺野古(へのこ)埋立て』国会包囲実行委員会」の二団体が呼び掛け、基地問題を沖縄県民だけの戦いにしてはいけないと、昨年十月から全国で署名を集めた。

     署名では▽名護市辺野古の米軍新基地建設の中止▽普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の速やかな閉鎖と返還▽日米地位協定の抜本改定-などを要求。署名は九日までに百二十一万二千二百八十一筆が集まった。事務局は「署名はほとんどが県外の人だ」としている。

     県民会議の大城悟事務局長は「県の人口(約百四十万人)に迫るような数だ」と全国での反響の大きさを強調した。署名は四月二十五日まで受け付けている。 (村上一樹)


    ソース:東京新聞 2017年3月10日 朝刊
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201703/CK2017031002000119.html

    赤旗 2017年3月10日(金)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-10/2017031001_03_1.html

     「沖縄県民の意思尊重と、基地の押し付け撤回を求める」全国統一署名の国会提出集会が9日、衆院第1議員会館で行われ、第1次分として121万2281人分の署名が提出されました。提出したのは、基地の県内移設に反対する県民会議、「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の3団体です。

     総がかり実行委員会の福山真劫共同代表があいさつし、「安倍政権は民意を無視して米軍新基地建設を強行している。本気で沖縄と連帯しよう」と呼びかけ、ジャーナリストの鎌田慧さんは、「沖縄に対して無関心でいることは私たちを危険にすることだ」と述べ、連帯を訴えました。

     民進党の近藤昭一副代表、日本共産党の志位和夫委員長、自由党の玉城デニー幹事長、「沖縄の風」の糸数慶子、伊波洋一両参院議員があいさつ。「沖縄は希望です。必ずこの運動は歴史的に評価される」(糸数氏)。「沖縄への弾圧状態を変えるために、野党と一緒に共闘していく」(近藤氏)とのべました。

     志位氏は、沖縄訪問にふれ、政府は既成事実をつくり県民が諦めることをねらっているが、オール沖縄は“勝つ方法は諦めないこと”と明るく強く頑張っていることを紹介。「本土のわれわれがどれだけ県民と心をひとつに頑張れるかが問われています。共産党も党をあげて署名などに取り組みたい。野党共闘に沖縄の問題を位置づけ、前向きな共闘の一致点をつくりスクラムを広げたい」と語りました。
    no title

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489323940/

    この記事を読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/03/11(土) 22:16:19.18 ID:CAP_USER9
     日米両政府が普天間の県内移設にこだわる理由は抑止力である。抑止力とは、一体何なのか。そして、海兵隊が沖縄にいることは、どういう意味を持っているのだろうか。


     武力によって国家意志を他に強制することを戦争という。その能力を持つ国が我が国の意志を変えようとする動機を持つとき、我々は、それを脅威と呼ぶ。


     抑止とは、より強い武力の示威によってその戦争の企てを抑圧することだ。それは、強い武力とそれを使う意志によって成り立つ。相手はもっと強くなろうとする。それを抑止するためさらに強い武力が必要になる。


     抑止と称して目の前に軍隊をおけば、相手は戦争準備と受け止め、先制攻撃の誘因となる。国家の対立は相互作用で、相手もこちらを恐れている。恐怖によって抑止が破られれば、兵力の所在地に攻撃が来る。それが米中であれば、米軍基地が密集する沖縄は、ミサイルの標的となる。


     中国は、いかなる脅威なのか。真っ先に思い浮かぶのは、日本の領有に中国が異議を唱える尖閣だ。そこで、海兵隊が沖縄からいなくなれば中国に誤ったメッセージを送ることになる、と懸念する声がある。


     一昨年改定された日米防衛協力のための指針(ガイドライン)では、離島防衛は主として自衛隊の役割とされている。2013年の防衛計画の大綱は、離島防衛には海上・航空優勢の確保が重要であると述べている。


     離島防衛は自衛隊の仕事であり、しかも、相手が泳いで来るわけではないので、海上・航空の戦いになるということだ。


     陸上自衛隊は、離島奪還作戦のため、長崎県を拠点とする3千人規模の水陸機動団を新設しようとしている。海上・航空優勢を奪われている離島にどうやって上陸するのか、理解できないが、米軍再編後に辺野古新基地を拠点に沖縄に残留する31海兵機動部隊以上の規模を持つ水陸両用戦部隊である。


     それでもなお、海兵隊がなければ離島を守れないのだろうか。仮に海兵隊が投入されれば、島をめぐる小競り合いの域を超えて米中の本格的武力衝突になる。その結末は、沖縄にミサイルが飛んでくるということだ。


     中国向けの抑止のメッセージとは、米国が介入するということだ。だが、使われない海兵隊が沖縄からいなくなっても米国の意図が誤解されることはない。


     むしろ、米国が海兵隊を中国向けに使う、そのために辺野古が必要という誤ったメッセージのほうが、はるかに危険だ。(2017年2月26日付沖縄タイムス総合面から転載)

    31


    ソース:2017年3月11日 21:00
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/87614

    引用元:http://karma.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1489238179/

    この記事を読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/03/11(土) 21:58:35.65 ID:CAP_USER
    【ニッポンの新常識】東日本大震災から6年-日本が得た国益 冷静さと気丈さに外国人から尊敬

     東日本大震災と、それに伴う大津波の発生から11日で丸6年になる。震災や津波の犠牲者と、ご遺族の方々には、改めてお悔やみを申し上げる。現在も不自由な生活を余儀なくされている被災者のみなさんが、早く平穏無事な生活に戻れることを心から願っている。

     東日本大震災は、日本が改めて世界の注目を集めるきっかけにもなった。大津波の衝撃的な映像と同じくらい世界が驚いたのは、パニックや暴動、略奪や火事場泥棒がほとんど起きなかったことだ。

     地震の後、首都圏の公共交通機関はすべてストップしたが、駅の階段に座って運転再開を待つ人々は冷静で、他の人が通れるスペースを空ける配慮をしていた。徒歩で自宅に帰ろうとする人々の大行列は極めて静かに流れた。幹線道路沿いの飲食店や商店は休憩場所やトイレを無償で提供した。

     肉親や友人、自宅や職場を失った被災者も、避難所では気丈さと冷静さを保ち、周囲への気遣いを忘れなかった。水や食料の配給を待つ長蛇の列で、割り込みなど身勝手な行動を取る人はほとんどいなかった。

     米ABCニュースの女性リポーターは、取材中、一人の男性からお煎餅を手渡され、「あなたこそ食料が必要なのに…」と繰り返して絶句した。極限の環境下でも他者を気遣う日本人の国民性は、同情よりも感動を呼んだ。

     世界中の人々は、もし同じ規模の震災が自国で起きたら、「日本人のようには振る舞えない」と知っている。多くの人が日本人の冷静さと気丈さに、逆にショックを受け、憧れに近い敬意を抱いた。外国人からの尊敬は日本の国益そのものである。

     一方で、残念ながら当時の菅直人政権(民主党)は、お世辞にも危機管理能力が高いとはいえず、私を含む在日外国人社会は、福島第一原発事故の政府対応について不信感を抱いた。複数の外資系企業が資金を出し合って専門家を雇い、事故の影響を独自に調査させた。

     春休みを前倒しにして、母国への帰国を推奨した外資系企業や大使館も多かった。二度と日本に戻らなかった外国人も少なくない。おかげで都心の外国人向け高級賃貸住宅の家賃相場が半額程度にまで下がり、私の次男はその恩恵を受けた。

     東京に残ったわれわれは、パニック状態で飛んで帰った「ガイジン」を、「フライジン」と揶揄(やゆ)している。

     震災時に日本人が見せた冷静さと他者への配慮の欠片もない人々が、沖縄にいる。米兵や家族の車を止めて「ヤンキー、ダイ(=アメ公、死ね)!」などとヘイトスピーチを行うのだ。彼らを放置する行為は、日本の国益に間違いなく反している。

     ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170311/dms1703111000003-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170311/dms1703111000003-n2.htm

    38


    167: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/03/12(日) 00:39:52.33 ID:cn3IjE4v
    ケントさんの言ってる動画ってこれだろ。

    ttps://m.youtube.com/watch?v=hnVUBttBDZo


    引用元:http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489237115/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング