じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    沖縄基地問題

    スポンサーリンク

    1: クソ茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ES] 2018/04/23(月) 09:29:43.84 ID:heTUUkRC0 BE:844481327-PLT(12345)
    作家の百田尚樹氏が22日、沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで講演した。
    地元の米軍普天間飛行場周辺の住民について「基地周辺に行けば商売のチャンスがあると集まった」「基地はない方がいいが、基地があるから振興した面も現実としてある」と述べた。

    百田氏は2015年の自民党本部、昨年の名護市での講演でも同様の持論を述べている。戦前、9千人以上が暮らしていた宜野湾中心部の土地を米軍が接収した経緯は「そうかもしれない」と言及した。

    中国の脅威を強調する中で「中国人は歴史的に残虐な民族」と発言。
    「沖縄の活動家ははっきり中国と手を結んでいる。日本から独立させようとしている」と語った。
    情勢調査で「オール沖縄」候補に投票する人に60代以上が多いことを挙げ、「団塊の世代が死ねば日本はかなり良くなる」とも話した。

    また、本紙記者を繰り返し名指しして「気持ち悪い」「うそつき新聞」などと批判。昨年の名護市での講演後、本紙記者が発言の真意を尋ねる様子を撮影した動画を「アトラクション」として開演前の会場で上映した。一方で、22日は本紙の取材に応じなかった。

    講演は仲井真弘多前知事らが呼び掛けた。1550人(主催者発表)が来場した。

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/241305
    続きます
    2: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ES] 2018/04/23(月) 09:31:12.16 ID:heTUUkRC0
    >>1続き 
    [大弦小弦]1955年、米軍に家を壊され、土地を奪われた 

    1955年、米軍に家を壊され、土地を奪われた伊江島の住民は本島に渡り、窮状を訴える「乞食行進」を始めた 

    ▼プラカードに記す。「乞食をするのは恥ずかしい。しかし、われわれの土地を取り上げ、乞食をさせる米軍はもっと恥ずかしい」。 
    その米軍を本土の安全地帯からかばう言論は「もっともっと恥ずかしい」ということになるだろうか 

    ▼作家の百田尚樹氏が22日、宜野湾市で講演し、普天間飛行場周辺の住民について「商売のチャンスがあると集まった」と語った。生活の地を奪われた歴史を無視し続けている 

    ▼昨年の名護市での講演に続いて、取材に行った。沖縄の記者なら誰でもいいのだろう、百田氏はまた講演の中で私を名指しし、あざ笑い続けた 

    ▼観察と記録という仕事に徹したいのに、当事者の一人にされてしまい落ち着かない。 
    でも、副産物があった。無料券をもらって来たという地元の男子高校生が「完全アウェーなのに」と声を掛けてくれた 

    ▼伊江島土地闘争を研究する沖縄国際大の鳥山淳教授は、乞食行進をこう分析している。 
    「姿をさらすことで、立ち退きに同意していない自分たちの存在を社会に可視化した」。 
    高校生の彼は、百田氏の主張を信じたものか、決めかねている様子だった。その目に沖縄の住民史が映るきっかけになれば、うれしく思う。(阿部岳) 

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/241303 

    阿部 岳(あべ たかし) 
    沖縄タイムス社北部報道部長 
    1974年東京都生まれ。 
    上智大学外国語学部卒。97年沖縄タイムス社入社、政経部県政担当、社会部基地担当、フリーキャップなどを経て現職。 
    著書 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実(朝日新聞出版)。 
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/70787 
    no title

    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524443383/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [CH] 2018/04/22(日) 22:25:37.33 ID:ZmHPtqzI0 BE:882533725-PLT(14141)
    【沖縄市長選速報】桑江朝千夫氏が再選確実
    2018年4月22日 22:15

    沖縄市長選 桑江朝千夫 諸見里宏美

     任期満了に伴う沖縄市長選は22日、投開票され、無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が2期目の当選を確実にした。

    無所属新人で前市議の諸見里宏美氏(56)=社民、共産、社大、自由、民進、希望推薦=を破った。午後10時現在の得票数は、桑江氏2万8000票、諸見里氏1万7500票。

     桑江氏は、1万人規模の多目的アリーナ建設を推進することなど、経済活性化策を強調。福祉や子育て支援でも施策の拡充を訴えて支持を広げた。【琉球新報電子版】

    DbZVInuV4AEK_Np

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-705697.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524403537/

    この記事を読む

    1: ミントソーダ ★ 2018/04/22(日) 00:08:05.92 ID:CAP_USER9
    https://twitter.com/Sherrymaru0827/status/987688116323434496
    明日投開票の沖縄市長選挙においてオール沖縄から立候補している諸見里ひろみ候補、子供を動員した選挙運動をFBで指摘したとたん投稿を削除しました。
    これが沖縄市長を目指す方のやることですか?残念でなりません。


    no title

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1524323285/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [CH] 2018/04/06(金) 00:26:37.47 ID:G2QVVgV80 BE:882533725-PLT(14141)
    米軍基地で偽造免許 中国人起訴

    04月05日 17時10分

    名護市辺野古のアメリカ軍基地内の工事現場で働いていた中国国籍の20歳の男が、公安委員会の公印を偽造した日本人名義の運転免許証を提出したとして、偽造有印公文書行使の罪で那覇地方検察庁に起訴されていたことがわかりました。

    5日までに起訴されたのは、中国国籍のチャン・チェンエ被告(20)です。

    起訴状によりますと、チャン被告はことし2月、名護市辺野古のキャンプシュワブのメインゲート内で、アメリカ海兵隊の憲兵隊員に対して東京都公安委員会の公印を偽造した運転免許証を提出したとして、偽造有印公文書行使の罪に問われています。

    検察は、チャン被告の認否を明らかにしていません。

    捜査関係者によりますと、チャン被告はキャンプシュワブ内の工事現場で作業員として働いていて、偽造された運転免許証にはチャン被告の顔写真が印刷されているものの、名義は日本人男性になっていたということです。

    警察は、運転免許証を偽造したいきさつや、ほかにも免許を偽造していた人物がいなかったかなど、事件の背景について詳しく調べています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20180405/5090002501.html 



    01
    16


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1522941997/

    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [CN] 2018/03/16(金) 07:34:31.16 ID:RprPS9sK0● BE:844481327-PLT(13345)
    石垣島への陸上自衛隊配備計画に反対する於茂登、開南、川原、嵩田の4公民館は15日、中山市長に提出した抗議文で、市長が米紙「ウォールストリート・ジャーナル」のインタビューに応じた記事に言及。
    尖閣諸島問題に関し「中国が正常な政治体制を持つ国家になるまで、私たちは自らを守る必要がある」と述べたと報じられたことに
    「中国は日本と正式に国交を結んでいる国。中国からすれば侮辱的、挑発的な態度とみなされる恐れがある」と疑問視した。

    https://www.yaeyama-nippo.com/2018/03/16/%E5%B8%82%E9%95%B7%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E6%89%B9%E5%88%A4%E3%82%92%E7%96%91%E5%95%8F%E8%A6%96-%E8%A8%98%E4%BA%8B-%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E7%A2%BA%E3%81%A8%E9%87%88%E6%98%8E/

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1521153271/

    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [US] 2018/03/12(月) 17:50:03.21 ID:JgBheo8K0● BE:844481327-PLT(13345)
    12日も護岸作業継続 安倍内閣の強硬姿勢批判

    米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古での新基地建設で12日午前、辺野古沖では護岸整備の作業が続いた。

     新基地建設に反対する市民らは海上と基地ゲート前の両面で抗議の声を上げた。辺野古沖のK2と呼ばれる護岸付近ではカヌー14艇が「海を壊すな」と工事の停止を求めた。

    抗議船の船長は「国会での森友問題にあるように、時の権力者が都合のいいように法律を曲げることは許されない。ここの作業も本来やってはならない違法工事だ」と訴え、安倍内閣の強硬姿勢を批判した。

    抗議団によると、カヌーに乗って反対を訴えた市民と海上保安庁のボートが接触した際、衝撃で市民が首の痛みを訴えているという。

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-680920.html
    no title

    no title

    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1520844603/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング