じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    沖縄基地問題

    スポンサーリンク

    1: ◆mZB81pkM/el0 (福岡県) [ニダ] 2022/12/16(金) 12:18:04.80 ID:POVj4yRg0● BE:844481327-PLT(13345)
    「沖縄が、また笑われている」 真剣な怒りを無効化、「w」が差別と偏見を助長する〈週刊朝日〉

    米軍基地の反対運動を本土の人間があざ笑う。そんな風潮がネットを中心に広まり、現実の世界にまで及び始めた。『ネットと愛国』『沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか』などの著書があるジャーナリストの安田浩一さんが、沖縄の人たちが受ける“嘲笑”の実情を3回にわたって報告する。

    沖縄が、また笑われている──。

    辺野古(沖縄県名護市)を舞台とした“ひろゆき騒動”(※)に、私は憤りと悲しみ以外のものを感じることはなかった。人を見下したような嘲笑が、真剣な怒りを無効化させる。
    ネット上でよく見ることのできる「w」(笑いを意味する記号)のカルチャーが現実社会に襲いかかる。

    これまでの沖縄取材を振り返れば、私はそうした場面を数多く目にしてきた。たとえば問題の渦中となった辺野古。ここでは新基地建設に反対する人々が連日、抗議運動を続けている。埋め立てに使う土砂運搬用の大型トラックが近づくたびに、人々は路上に座り込む。工事の進捗を遅らせるための、体を張った抵抗だ。参加者の多くは高齢者である。沖縄戦の記憶を残した世代だ。

    ときに、そこへ県外から来たレイシスト集団や右翼が押し掛ける。

    「じじい、ばばあ」「朝鮮人」「年寄りばかりで臭い」。そうマイクでがなり立てながら、みなで笑い転げる。抗議参加者が集まるテントに飛び込み、「隠れてるんじゃないよ」「風呂に入れ」と罵りながら、また笑う。

    “襲撃者”たちの間では笑いが絶えない。差別と偏見が、笑いに包まれた弾となって撃ち込まれる。

    ひろゆき氏のふるまいも、似たようなものだ。彼が抗議運動の参加者に向けた嘲笑はネット上で賛同者を増やし、束になって辺野古に集まる人々を貶める。

    このたび久しぶりに辺野古を訪ねた。聞こえてきたのは、嘲りの風潮に対するやるせなさだった。

    「ひろゆき氏に影響されたのか、茶化すためだけに辺野古に足を運ぶ人も見かけるようになった」

    そう話すのは、座り込みに参加している50代の男性だ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f13772130d70d0b6ae5cb098cbc81d7ba2a7498b
    no title

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1671160684/

    この記事を読む

    1: ぐれ ★ 2022/12/14(水) 18:51:24.38 ID:R7CPOnNe9
    >>12/12(月) 18:56配信
    産経新聞

    沖縄県東村で、訓練中に道に迷った米兵に基地反対運動をしている住民が近づき、米兵の銃をつかんで奪おうとした疑いがあることが12日、分かった。銃に実弾は入っていなかったが、防衛省関係者は「事実とすれば問題」としている。一方、女性は「銃をつかんだのは事実だが、奪おうとはしていない」としている。

    関係者によると、東村の米軍北部訓練場近くの県道で9日午後、武器を持った十数人の米兵が歩いているのを女性らが見つけ、銃をつかむなどした。米兵が制止し、双方にけがはなかった。

    沖縄防衛局が米軍に問い合わせたところ、「少数の海兵隊員が訓練中に道に迷い、誤って北部訓練場の外に出てしまったので戻ろうとしたが、住民の集団に後をつけられ、1人が海兵隊員の武器を奪おうとした」との回答があったという。

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9b45f0b584de3c13be5adad7a7a3504e2ac7f18a

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1671011484/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★  2022/12/12 16:13:00 ID:Twitter


    引用元:https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1602199825583591425


    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2022/11/21(月) 11:44:05.91 ID:vrwIwMUO0● BE:844481327-PLT(13345)
    【徳之島で明真南斗】日米共同統合演習「キーン・ソード23」の一環で、自衛隊と米軍は10日から、鹿児島県の徳之島で離島奪還を想定した着上陸訓練を実施してきた。島内に自衛隊施設はなく、集落に近い海岸など複数の民間地を使っている。米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22も徳之島に飛来し、伊仙町が管理する総合グラウンドに着陸した。

    18日、徳之島での訓練の一部が住民や報道機関に公開された。鹿児島県が管理する万田海岸では、陸上自衛隊の水陸機動団(水機団)が水陸両用車などで海浜に上陸する場面を公開した。

     水機団が上陸しやすいよう、攻撃ヘリ2機が先に海岸沿いを飛行して敵の部隊を攻撃する想定。その後、ボート10艇に続いて水陸両用車14両が上陸。最後にホーバークラフト型揚陸艇「LCAC」が上陸した。

     住民を前に、水陸両用車から降りた自衛官がそれぞれ銃や通信機器を携えて警戒に当たる姿勢を取った。

    1歳の息子と海岸を訪れた44歳の男性は「島で初めてなので見に来た。有事に備えて訓練は必要だと思う」と訓練に理解を示す一方、「これから何度も続くと、うるさいなと感じるなど不満も出てくるかもしれない」と語った。

     訓練の中止を訴える住民もいた。69歳の男性は「自衛隊は少しずつ慣らそうとしているのだろう。人殺しの訓練だというのが本質だ」と強調した。

     伊仙町の総合グラウンドに着陸した在沖海兵隊のオスプレイは、占拠された島に空から上陸することを想定した訓練を公開した。町によるとグラウンドは通常、地域の人がグラウンドゴルフなどで使っている。

     69歳の男性は「島内の各地で訓練をしており、物騒だ。まるで島全体が占領されたかのようだ」と嘆いた。

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1618585.html
    no title

    動画は>>2あたりに

    2: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2022/11/21(月) 11:44:18.10 ID:vrwIwMUO0 BE:844481327-PLT(12345)
    明 真南斗(琉球新報記者)
    @Ak1raMana10
    伊仙町総合グラウンドに着陸する海兵隊のオスプレイ。
    普段は地域の人たちがグランドゴルフをすることが多い場所だそうです。
    キーン・ソード23 



    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1668998645/

    この記事を読む

    1: ぐれ ★ 2022/11/13(日) 09:31:36.61 ID:DfVwOpCR9
    >>2022/11/12 10:00
    産経新聞

    沖縄県宮古島市で12月11日に行われる航空自衛隊のブルーインパルス展示飛行を巡り、玉城デニー知事が同市にある下地島空港の利用に難色を示し、準備が進まない事態になっている。県は、同空港の軍事利用を認めないとした51年前の「覚書」に反する恐れがあるとしているが、自衛隊活動への妨害とも受け取られかねず、このまま利用不可となれば波紋を呼びそうだ。

    地元は歓迎なのに…

    続きは↓
    https://www.sankei.com/article/20221112-BC236PFUPFIMRJY63EF4F4EUFE/ 



    スクリーンショット 2022-11-13 18.10.57

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1668299496/

    この記事を読む

    1: ぐれ ★ 2022/10/29(土) 13:18:38.69 ID:R6JyZ22v9
    >>2022/10/29 08:00

    国と沖縄県が激しく対立する米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、玉城デニー知事が国連に問題提起する意向を表明したことが、一部で波紋を広げている。中国などの介入を招き、かえって沖縄の平和を危うくする恐れもあるからだ。国連への提起は、沖縄の日本からの分離を進める勢力にも利用されているといい、県内の保守派議員らが警戒を強めている。

    介入に期待?
    波紋を呼んだのは、9月11日の知事選で再選を果たした玉城氏が、翌日の地元紙インタビューで語った内容。玉城氏は「辺野古反対で県民が1ミリもぶれていないことが(知事選で)証明された」とし、「国連や国際社会の場で県民が、なぜこのように(移設反対を)訴えているのか幅広く語る」と強調した。

    続きは↓
    産経ニュース: 【深層リポート】沖縄発 危うき知事の国連提起表明 中国の介入招く恐れも.
    https://www.sankei.com/article/20221029-VITCCQX4MZLELCCC3YNSFT63CM/ 


    9: ニューノーマルの名無しさん 2022/10/29(土) 13:22:44.73 ID:3eLFJRAS0
    no title

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1667017118/

    この記事を読む

    1: 樽悶 ★ 2022/10/27(木) 03:55:27.06 ID:54iyq4OJ9
    「今はもう借金をどうやったら返せるかっていうのを第一に考えながら仕事をしているという感じですね、自分も精神的にまいって、学校を辞めざるを得なくなって辞めました」(市議の教え子・Aさん)

    客室乗務員になることを目指して勉強に励んでいた20代女性のAさん、学生時代に教諭だった“ある人物”に投資を進められ、人生を狂わされたと話します。

    「宮城ちえが個人としてこれに投資を行っていたことは事実です。教師をやっていた当時の生徒と卒業後に再会したと、この投資案件を勧めたということも事実です」(れいわ新選組 山本太郎代表)

    Aさんに投資を進めた人物というのは、元教諭で選挙当時、れいわ新撰組の公認候補として当選した、プリティ宮城ちえ宜野湾市議です。

    これはおととし8月に県内で撮影された、あるセミナーの音声です。

    「一度しかない人生をどれだけ自由に生きていきますか。この地球の勝ち組だ」(セミナーでの音声)

    Aさんが勧誘されたのは『ジュビリ―エース』などを名乗るグループが出資を呼び掛ける金融商品。AIが暗号資産を売買して高額の配当金を得られるとうたったものです。

    「毎月ジュビリ―エースのロボットに9000万円稼いでもらってるんです」

    このグループは全国各地でセミナーを開き、新たに出資者を誘えば紹介料が入る『億万長者になれる』などと説明し出資を募っていました。

    「あなたがもし100万円の1万ドル登録したら、だれかを紹介したら、その方の入れた金額の8%が翌日に貰えるという紹介料が発生するんです」

    去年11月には無登録で暗号資産への投資をもちかけ、出資を集めたとして、男女7人が逮捕。警視庁は650億円相当の暗号資産を違法に集めていたとみていました。

    「人からお金を集めても運用していない、お金を集めるポンジスキーム(「投資の運用益を還元する」などのウソで集めた資金を、実際には運用せずに一部の人間が着服する詐欺の手法)だったのではないかと私は考えます」(詐欺事件に詳しい 杉山雅治弁護士)

    (中略)

    Aさんが宮城市議から高額な配当が出るとして、投資の話を持ち掛けられたのはおととしの秋ごろでした。

    「最初は本人(宮城氏)から月利10%から20%、入れる額にもよるけどそれぐらい稼げるよみたいな感じで言われて学費の足しになるかなと思ったんですよ」(Aさん)

    こうした話を聞いているうちに『成功者に会わないか』と誘われます。

    「私は10億まず目指している。できる気がする。夢中になってやれば。私は説明できないから、それで成功してる人の話、一緒に聞こう」(宮城市議からのAさんへのライン)

    Aさんは宮城市議に連れられ、投資で成功しているという40代の男性の住む県内の高層マンションを訪ねました。そして…

    「(男性から)入れた資金が4倍になる、4倍3倍とあってそれぞれに枠があるから早いもの勝ちだというふうに言われた」(Aさん)

    男性から投資を促されたAさんは手持ちのお金がなく、ためらいもありましたが、消費者金融から50万円を借り入れ男性に支払いました。

    その投資先が『ジュビリ―エース』などを名乗るグループの金融商品でした。

    「先生が信頼してるものだから本当なんだろうと思ってしまって」(Aさん)

    それから半年後、Aさんが出資した50万円をインターネット上にある投資先の口座から引き出そうとしたところ出金が停止され、返金を求めAさんは投資会社の実態を確認するため宮城市議に連絡しました。

    「私が今、尋ねることができるのはラインを持っているチエさんだけなんですよ、それはなぜかって言ったらチエさんが私を紹介したから」(Aさん)

    「ミーティングからもらっている情報と、セミナーとか説明会に行く情報、そこから学んでいたわけね、だからそれ以外はわからない。会社の事とかいろいろ聞かれても」(宮城市議)

    宮城市議は会社の実態を把握しないでAさんを勧誘したといいます。

    「その勧誘があってから授業料も払えなくなって」(Aさん)

    現在Aさんは通っていた学校を辞め、精神科に通院しながら最終的に100万円近くになった借金を返済しつづけています。

    「直接の謝罪、私に対しての直接の謝罪を求めます。本当に悪いのだと思っているのであれば最低でも元金を補填するべきではないのかと自分では思います」(Aさん)

    返金と直接の謝罪を求めるAさんに対して宮城市議は… (以下ソース)

    10/26(水) 20:21配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3bc6796efef7c9367a2888fe243b5b691d059a1c 

    no title

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1666810527/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング