じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    沖縄基地問題

    スポンサーリンク

    1: ばーど ★ 2020/08/04(火) 09:33:52.26 ID:sQ4Nr7L29
    菅義偉官房長官は3日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症の軽症者や無症状者が療養する宿泊施設の確保が沖縄県で進んでいないとして、「政府から何回となく、確保すべきであると促してきた」と不快感を示した。一方、沖縄県側は国の通知通り期日の7月末までに確保したと反論。問題はないとの認識を示している。

    厚生労働省が7月31日に公表したデータによると、同29日時点での宿泊施設の受け入れ可能室数は沖縄県だけがゼロとなっていた。

    菅氏は会見で「沖縄県が宿泊施設の確保が十分でない」と指摘。国の基本的対処方針では、必要な費用は国が全額を提供する一方、宿泊施設の確保自体は地元の判断であるとし、沖縄の取り組みが不十分との認識を示した。

    一方、沖縄県の玉城デニー知事は3日、県庁で記者団に対し、国から7月下旬までに医療提供体制を整備するよう通知を受け、同30日までに那覇市のホテルを確保したと説明。「(29日時点で)報告はゼロだったが、しっかりと7月末までにそろえると(国と)話し合いは進めていた」と述べた。(楢崎貴司、藤原慎一)

    8/3(月) 23:14配信 朝日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/47033618ad6c3e7c8b39e2aaa0ef4b177bb3f554

    no title


    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596501232/

    この記事を読む

    1: ■忍【LV13,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/07/18(土)14:26:18 ID:???

    no title


     
     【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設工事で、米軍キャンプ・シュワブゲート前の警備を受注するテイケ(東京都)の警備員が、17日から胸にカメラを装備している。座り込みの抗議行動に参加した市民らは「市民を監視する行為は違法で、人権侵害だ」と抗議したが、警備員がカメラを取り外すことはなかった。

     市民らによると、17日にカメラを装備していた警備員は8人。沖縄平和運動センターの山城博治議長が装備や撮影の目的などついて尋ねたが、答えなかった。

     本紙はテイケイに装備の理由などについて質問したが、担当者不在で回答を得られなかった。沖縄防衛局にも質問したが17日午後7時までに回答はない。

     人権問題などに詳しい池宮城紀夫弁護士は「デモの参加者を警察が撮影することも人格権の侵害に当たり、違法だ。沖縄防衛の指示があったのなら、国が民間の会社に違法行為をさせていることになる」と指摘した。

    (以下略)

    琉球新報 2020年7月18日 06:00
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1158458.html


    引用元:https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1595049978/

    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ニダ] 2020/07/15(水) 07:49:38.61 ID:aV/CMhim0● BE:844481327-PLT(13345)
    <金口木舌>米軍感染拡大、あいえなー

    思ったことをつい口にしてしまう癖がある。先日もそうだった。嘉手納基地でのパラシュート降下訓練を報じる本紙の写真を見て「この兵士、よもやコロナに感染してはいないだろうな」とやってしまった

    ▼そばで聞いていた同僚は眉をひそめた。でも、基地内の様子が伝わらなければ不安が膨らむばかりだ。そんなことを思っていたら「在沖米軍60人余感染」のニュースが飛び込んできた。ここまで急増するとは

    ▼基地外での大規模イベントで感染が広がったらしい。その映像が当方のスマホに回ってきた。参加者が肩を組んで踊っている。3密どころでない。
    映像を見た別の同僚は数秒黙って一言、「あいえなー」

    ▼7月4日の独立記念日を前に羽目を外し、集団感染を引き起こした。米軍はコロナ対策の不徹底を問われよう。当然、感染経路を公にすべきである。
    民間のホテルを借り上げる前にやるべきことがあったはずだ

    ▼今回の件で「恐れていたことが起きた」との声を聞く。そう、予想されていたのだ。それなのに米軍と県、国の間で協議の場がなかったことには驚く。金網の向こうの医療関係者も困っていよう。情報共有を急ぐべし

    ▼ところで外務省沖縄事務所と沖縄防衛局は何をしているのだろう。基地の提供義務だけ果たしながらコロナ対策に無頓着では困る。だてに看板を掲げているわけではあるまいに。

    https://ryukyushimpo.jp/column/entry-1156639.html

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1594766978/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2020/07/02(木) 13:41:24.67 ID:ZDBsUeIn9
     【東京】自民党の石破茂元防衛相は2日、共同通信加盟社論説研究会で講演し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設について「これしかない、とにかく進めるということだけが解決策だとは思っていない」と述べ、辺野古新基地における米海兵隊の抑止力維持に高速輸送能力の確保を検討することで現行計画を検証したい考えを示した。安倍政権が繰り返す「辺野古が唯一」とする方針に疑義を呈した格好だ。さらに日米地位協定見直しにも前向きな姿勢を示した。

     石破氏は、来年9月に任期を迎える安倍晋三首相の後任を巡り世論調査では高い人気が示されている。

     陸上配備型迎撃システム「イージス・アショア」が、技術的課題とコスト、工期を理由に合理的でないことから計画が断念されたことから、辺野古移設も同様に不合理で見直す考えはないかと問われた石破氏は「コストの問題も時間の問題も技術の問題も指摘の通りだと思う。ただ海洋工学の専門家ではないので、本当にどうかはきちんと時間をかけて検証しないといけない」と述べ、辺野古新基地建設の課題を検証したい考えを示した。

     沖縄や全国知事会も求める日米地位協定の改定については「地位協定は運用の改善はもはや限界だと思っている、これは変えてかえていかないと駄目だというのは私の信念に近いものだ。(防衛庁)長官のときに沖縄国際大学にヘリがおちたときに、私の実感として持っている」と述べ、見直しに前向きな姿勢を示した。【琉球新報電子版】

    琉球新報
    2020年7月2日 12:32
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1148372.html

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1593664884/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2020/06/27(土) 10:51:34.65 ID:Yrql19uD9
     玉城デニー知事は26日の記者会見で、米下院軍事委員会の小委員会で可決された国防権限法案に名護市辺野古の新基地建設について懸念が盛り込まれたことを踏まえ、再度訪米する方針を明らかにした。新基地建設が困難であることについて、さらに議論を深めてもらい、米国での世論喚起につなげたい狙いがある。

    琉球新報
    2020年6月27日 10:30
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1145680.html 


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1593222694/

    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [IT] 2020/05/07(木) 07:51:08.31 ID:f/xEp1Sa0● BE:844481327-PLT(13345)
    <社説>緊急事態宣言延長 解除する判断基準明示を

    新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が5月31日まで延長された。感染拡大を防止するため、国民は外出を控え、事業者は休業期間の延長を検討せざるを得ない。厳しい生活が続くことになる。

    7都府県を対象にした緊急事態宣言が発出されたのは4月7日。16日には対象が全都道府県に拡大された。
    1日当たりの感染者数は一時期に比べると鈍化傾向が見られるようだが、依然、高止まりしたままだ。政府の専門家会議は対応は長丁場になるとの認識を示した。

    先行きが見えない不安を考えると、「状況が好転しないから延長する」だけでは済まされない。なぜ延長が必要なのか。
    これからも外出の自粛や休業などの行動の制限を求める以上は、延長を判断した根拠を、科学的なデータを示して説明すべきだ。

    <中略>

    医師が必要と認めればただちにPCR検査を受けられる体制をつくることが急務だ。他国でできることがなぜ日本ではできないのか。
    前例のない状況に即応できない官僚組織のせいなのか、政治家の指導力に問題があるのか、両方なのか。

    今や日本のコロナによる死者は韓国の2倍だ。他国の取り組みについても情報を収集して、いい点は取り入れる姿勢が必要だろう。
    政府に求められるのは、これまで取ってきたコロナ対策を一から検証することだ。
    その上で、反省すべき点があれば、国民の前に明らかにし、直ちに改めてもらいたい。

    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-1117877.html 


    WS000002

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1588805468/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2020/05/01(金) 07:23:49.69 ID:fLbBokb19
    https://anonymous-post.mobi/archives/23535


    (略)

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1588285429/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング