じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    IT・スマホ

    スポンサーリンク

    1: 超竜ボム(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/15(日) 22:10:48.87 ID:l1X5IL0b0●.net BE:586999347-PLT(16001) ポイント特典
    米国の調査会社EEDARが公表したモバイルゲーム市場の統計データによると、2015年のモバイルゲーム市場規模は世界で250億ドルに増加し、プレイヤー人口は15億人にも昇ることが明らかになりました。

    モバイルゲーム市場規模のトップは北米の54.1億ドル。続いて日本が51.6億ドル、中国が50.1億ドル、韓国が13.7億ドルになっています。
    日本のプレイヤー人口(4580万)は、中国の約8分の1、北米の3分の1にもかかわらず、市場規模で2位となっているところが興味深いと言えるでしょう。

    モバイルゲーマー層の平均年齢は上位4国ともに35歳前後となり、北米だけが女性プレイヤーの比率が男性プレイヤーよりも10%ほど多いとの結果に。
    OS別の比較では、日本はiOSとAndroidが45%ずつで同じ利用率となっているのに対し、他の3国はAndroidが優勢のようです。
    遊ばれているジャンルは、北米/中国/韓国ではパズルが1位、2位がアーケードですが、日本だけはどの国も上位5位にランクインしていないRPGが2位となっています。

    月にモバイルゲームに費やす金額の統計では、日本が1人平均24.06ドルと圧倒的に高く、続いて韓国の12.83ドル、北米の6.61ドル、中国の2.88ドル。
    週の平均プレイ時間は、中国が4.3時間とトップで、韓国が3.9時間、北米と日本は3.5時間となっています。

    128033


    http://www.gamespark.jp/article/2015/11/14/61757.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447593048/

    この記事を読む

    1: フランケンシュタイナー(家)@\(^o^)/ 2015/11/09(月) 20:56:01.50 ID:4EASp+K20.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    中国BaiduのSDK「Moplus」にバックドア機能、日本法人は「Simeji」には使用してないとアナウンス
    ttp://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151109_729567.html


    中国の検索エンジン「百度(Baidu)」のSDK「Moplus」にバックドア機能が存在することが確認された。
    トレンドマイクロ株式会社が同社公式ブログにおいて6日、発表した。

    バックドア機能により、フィッシングサイトへの誘導、任意の連絡先の追加、偽のショートメッセージサービス(SMS)の送信、リモートサーバーへのローカルファイルのアップロード、任意のアプリをAndroid端末にインストールすることができるという。
    これらの機能は端末をインターネットに接続するだけで実行可能。

    trendmicro01_s


    トレンドマイクロによると、Moplusを組み込んだアプリはバージョン違いなどを合わせると1万4112個あり、そのうち4014個がBaiduの公式アプリ。このように多くのアプリに使われているため、トレンドマイクロでは、1億人のAndroidユーザーが影響を受けたとしている。

    また、Moplusを利用して自動的・定期的にアプリをインストールさせる不正プログラム
    「ANDROIDOS_WORMHOLE.HRXA」の拡散を確認したとしている。ユーザーの端末に侵入し、端末がルート化されていれば、ユーザーに気付かずにアプリがインストールされる

    (略)

    トレンドマイクロでは今回の件についてBaiduに報告済み。Baiduでは2015年10月30日から同問題に対処しているとしており、感染したアプリの次期バージョンをリリースする際に、問題のデッドコードを削除する予定だという。

     なお、Moplusには「Wormhole」と呼ばれる脆弱性が判明している(中国の脆弱性報告プラットフォーム「WooYun.og」で確認)。しかしトレンドマイクロの調査によると、Moplus自体にバックドア機能が備わっており、必ずしもそれが脆弱性に由来・関連しているわけではないことが判明。Moplusのアクセス許可制御とアクセスの制限方法に問題があったとみている。

     Baiduの日本法人であるバイドゥジャパンでは、同社が提供している日本語IME「Simeji」には、Moplusを使用していないとTwitter上でアナウンスしている。



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447070161/

    この記事を読む

    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/10/29(木) 08:51:09.21 ID:E24wHQSG*.net
    サムスン、18.4インチの超大型タブレット「Galaxy View」を発表

    Katie Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部 2015/10/29 08:06

     サムスンが、18.4インチタブレット「Galaxy View」を発表した。移動時の動画視聴などを意識して設計されている。

     韓国技術大手のサムスンは9月初頭にベルリンで開催された見本市IFAでGalaxy Viewのティーザー動画を披露していたが、米国時間10月28日のブログには、この超大型タブレットを複数のアングルから撮影した写真が掲載されている。

     サムスンは2015年に個性的な端末をいくつか発表しており、Viewはそのような製品の1つである。メディアアプリ専用のホーム画面が用意された動画中心のインターフェースには、製品に対する同社のビジョンが明確に反映されている。
    これは、動画を決まった場所で視聴しないユーザー向けのホームエンターテインメント端末であり、現時点でそのような製品は、間違いなく他には存在しない。

    引用元:CNET JAPAN
    http://japan.cnet.com/news/service/35072664/ 

    35072677_001


     
    310: 名無しさん@1周年 2015/10/29(木) 10:10:44.20 ID:3voKrZLd0.net
    在はスタバでこれ持ってどや顔してろや 
    no title

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446076269/

    この記事を読む

    1: 超竜ボム(東京都)@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 08:46:10.99 ID:p1JO3P/80●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典
    (朝鮮日報日本語版) 【コラム】ギャラクシーの方がはるかに高性能なのに…

    朝鮮日報日本語版 10月18日 5時6分配信

     現在、スマートフォンの製造を手掛ける企業は世界に1000社ほどあるとされる。スマートフォンが人々の生活必需品ともいえるほど普及し、企業がこぞって市場に参入した結果だ。
    だが、このうち利益を出している企業はごくわずかにすぎない。カナダの投資銀行カナコード・ジェニュイティの調査によると、スマートフォンを製造する世界主要8社の1-3月期営業利益の92%をアップルが占めた。サムスン電子は15%で2位、残りの6社は合わせて7%の赤字を出した。

     販売台数をベースにしたシェアでは、サムスンが21%で世界1位、アップルは14%で2位だが、利益の面ではアップルの「iPhone(アイフォーン)」がサムスンの「ギャラクシー」を大きく引き離している。
    アップルは高級スマートフォンに絞って販売し、大きな利益を出しているのだ。

     サムスンはこれまでアップルに追いつくため、さまざまな試みを行ってきた。薄くて軽いボディ、写りのいいカメラは言うに及ばず、曲面ディスプレーを搭載したり、背面カバーにレザーのような素材を使ってみたりもした。
    それにもかかわらず、アップルとの利益格差は広がる一方だ。

     サムスンの社員たちはしばしば「自社製品のほうがはるかに高性能なのに、どうして見た目だけでiPhoneが選ばれるのか分からない」とこぼす。だが彼らは、問題の核心を見誤っている。
    アップルのパワーの源はiPhoneそのものではなく、それと密接に結び付いたソフトウエアやサービスなのだ。アプリケーション(アプリ)を売買するサイト「App Store(アップストア)」、音楽や映画をダウンロードできるサービス「iTunes(アイチューンズ)」、音声アシスタント機能「Siri(シリ)」などがその代表だ。これに対し、サムスンのスマートフォンにしかない目玉サービスは何なのか、いくら考えても思いつかない。
     だがこうした中、サムスンにとってやや明るい兆しが見えている。サムスンは8月「ギャラクシーノート5」の発売と同時に世界に先駆け韓国で決済サービス「サムスンペイ」の運用を始めた。
    飲食店や衣料品店などで決済端末にスマートフォンをかざせば代金が決済されるサービスだ。
    アップルの決済サービス「アップルペイ」が近距離無線通信(NFC)技術を採用した新型決済端末でのみ使用できるのに対し、サムスンペイは旧型、新型いずれの決済端末でも使用できる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151017-00000372-chosun-kr

    http://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2015/10/Galaxy-Note5-Pink-Gold-e1445051059483.jpg
    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445125570/

    この記事を読む

    1: @TwilightSparkle ★@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 19:07:22.47 ID:qiRuVbEw.net
    2015.10.9 16:34

     当局がインターネット上の監視を強めている韓国で、捜査目的でもチャット記録を当局に渡さないと昨年宣言していた同国最大の無料通信アプリ「カカオトーク」の運営会社が、今月から当局に記録を提出する協力を再開した。

     同国のスマートフォン利用者の9割強の約3860万人が利用するカカオの運営会社には、当局の別件での捜査が続いていた。政権の圧力に屈したとの見方が強い。

     韓国では、昨年9月に朴槿恵大統領が政権批判について「大統領に対する冒涜の度が過ぎている」と発言した直後に、検察がサイバー空間の「常時監視」を行うと公表。
    カカオ利用者らが、韓国当局が手を出せない海外のアプリに乗り換える「サイバー亡命」と呼ばれる現象が起きた。(共同)

    20120104-cacao_talk


    引用元:産経ニュース http://www.sankei.com/world/news/151009/wor1510090037-n1.html

    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1444385242/

    この記事を読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/09(金) 13:30:24.48 ID:???.net
    http://japan.cnet.com/news/service/35071716/

     Appleは米国時間10月8日、新型「iPhone」に搭載されているチップによってバッテリ持続時間が異なるという懸念に対し、指摘されているほど大きな差はないとの見解を示した。

    Appleの広報担当者は8日の声明で次のように述べている。
    「当社での試験や顧客データでは、『iPhone 6s』および『iPhone 6s Plus』の実際のバッテリ持続時間は、コンポーネントの違いを考慮に入れても、2~3%以内の差に収まっている」

    アップル「iPhone 6s」レビュー(第1回)--新技術「3D Touch」のプラスとマイナス
    アップル「iPhone 6s」レビュー(第1回)--新技術「3D Touch」のプラスとマイナス

     今回の声明は、新しいiPhone 6sおよびiPhone 6s Plusに搭載されているプロセッサの違いをめぐってうわさが高まっていたことを受けたものだ。Appleは、9月末に発売した新型iPhoneに、サムスンとTaiwan Semiconductor Manufacturing Company(TSMC)が製造したチップを採用した。
    一部ユーザーの報告によると、TSMCのチップを搭載するiPhoneは、サムスンのチップを搭載するiPhoneよりもバッテリの持続時間がはるかに長かったという。

     ただしAppleは、これらの試験では同社が設計した「A9」プロセッサを連続で動作させており、現実的な利用状況を反映したものではないと述べた。つまり、平均的なユーザーがスマートフォンで1度に何時間も映画を観たり、インターネットを閲覧したりするなどありそうにないということだ。
     「現実的なバッテリ持続時間を計測するには誤解を招く方法だ」とAppleは述べている。

     Appleは、どのチップも「素晴らしい性能を発揮するために求められるAppleの最高基準を満たしており、優れたバッテリ持続時間を実現している」と述べた。



     

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1444365024/

    この記事を読む

    1: カーフブランディング(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 02:15:21.14 ID:iE8lt08I0●.net BE:263277733-PLT(16000) ポイント特典
    「iPhone6s」やi「Phone6s Plus」を買った人にとって、非常に不安になる事実が判明した。iPhone6sには「A9」と呼ばれているCPU(コンピュータの頭脳)が搭載されているのだが、サムスン製とTSMC製(Taiwan Semiconductor Manufacturing Co製)が存在する。

    ・ハズレはバッテリーのもちが悪い
    購入者はどちらのA9がiPhone6sに採用されているか購入前にわからず、購入後でも専用のアプリで調べないとわからないようになっている。どちらの性能も同じなら問題ないのだが、サムスン製のA9は、TSMC製よりもバッテリーのもちが短いと指摘されているのだ。

    ・約2時間もバッテリーのもちに差
    サムスン製よりも、TSMC製のほうが約2時間ほどバッテリーのもちが良いという。約2時間もバッテリーに差があるのは、かなりの差といえよう。そんな事実を知ったら、誰もがTSMC製のA9が搭載されたiPhone6sを買いたくなるだろう。

    ・アタリかハズレかを調べる方法
    iPhoneアプリ『Battery Memory System Status Monitor』をインストールして起動。「System」画面に表示されているModelの項目によって、サムスン製かTSMC製かがわかる。

    サムスン製: N71AP(6s) / N66AP(6s plus)
    TSMC製: N71MAP (6s) / N66MAP(6s plus)
    ※ちなみにiPhone5シリーズでもCPUを調べられる

    ・どちらが手に入るかは運
    もし自分のA9がサムスン製だったとしても、そのような理由でiPhone6sを返品したり交換してもらうことはできない。もちろん、壊れて修理に出して新品交換となったら、TSMC製A9のiPhone6sになるかもしれないが、それも運である。

    ・交換や修理はできず
    つまり、私たちは購入前にどう頑張ったってサムスン製かTSMC製かを知ることはできないのだ。ちなみに、iPhone6sのなかには、液晶画面がやや黄色いものがある。通称「尿液晶」と呼ばれているもので、こちらも交換や修理はできず、泣き寝入りしかない。

    http://buzz-plus.com/article/2015/10/09/iphone6s-a9/
    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/REoCHERHSAQ


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444324521/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング