じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    IT・スマホ

    スポンサーリンク

    1: ムヒタ ★ 2019/01/05(土) 09:19:31.91 ID:CAP_USER
    【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は4日の記者会見で、スマートフォン「iPhone」の中国販売が振るわないなどの理由で業績予想を下方修正した米アップルに関して「心配していない」と述べた。自身が手掛ける貿易戦争の悪影響を否定した格好だ。一方でアップルがスマホなどの主力製品を中国で生産していることを指摘し「米国で生産してほしい」と求めた。

    トランプ氏はアップルの中国生産について「より大きな恩恵を受けているのは米国より中国だ」と不満を表した。米国企業は国内に生産回帰すべきだとの持論を繰り返した。

    一方、アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)を「友人」と持ち上げた上で、政権が進めた大型減税で米国内で巨額の投資を決めたことは評価した。
    2019/1/5 5:59
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39672910V00C19A1000000/ 

    スクリーンショット 2019-01-06 2.22.29

    引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1546647571/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2019/01/03(木) 16:51:39.47 ID:FHLWOquy0 BE:844628612-PLT(14990)
    ‪HuaweiがiPhoneから「新年おめでとう」のメッセージ
    http://news.livedoor.com/article/detail/15823215/

    Huawei公式Twitterアカウントが昨年大晦日に、一足早く「2019年おめでとう」のツイートを投稿しましたが、これがiPhoneから送られたものだったことがわかりました。
    ユーチューバーのマーケス・ブラウンリー氏が発見、報告しています。

    iPhoneからの競合他社のツイートは珍しくないが…
    Appleの競合他社が、iPhoneから自社の宣伝をツイートするというのは、
    つい最近のSamsungの例にもあるように、さほど珍しいことではありません。

    Huaweiでも、昨年春に同社のブランドアンバサダーである女優ガル・ガドットが、Huawei Mate 10の宣伝をiPhoneからツイートしてしまうという、
    ちょっとしたアクシデントが起きています。

    しかし今回のツイートは、小さなミスと笑って済ませられないかも知れないと、9to5Macが指摘しています。
    というのは、北米や欧州、日本などでHuaweiを締め出す動きが高まるなか、中国ではApple製品のボイコットが行われているという報道があるからです。

    中略

    こうした状況における、Huawei公式アカウントによるiPhoneからのツイッターというのは、確かに冗談では済ませられないかも知れません。
    もちろん問題のツイートはすぐに削除されています。

    画像
    問題のツイートスクショ ※既に削除済みw
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1546501899/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2019/01/02(水) 06:55:33.68 ID:c5tx4uAk0 BE:844628612-PLT(14990)
    ‪中国警戒、インフラ機密「国内サーバー保管を」:読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190101-OYT1T50018.html

    政府は2019年4月にも、電力、水道などの重要インフラ(社会基盤)関連企業が持つ主要な電子データについて、国内のサーバーでの保管を要請する方針を固めた。ネット空間における「サイバー戦争」の脅威が指摘される中、セキュリティー対策の一環として取り組む。中国などによるサイバー攻撃を念頭に、国民生活の安全や産業競争力に不可欠な情報を守るのが狙いだ。

    欧米では、政府機関の調達から中国の通信大手「華為技術(ファーウェイ)」と「中興通訊(ZTE)」を排除する動きが広がっている。
    日本政府も18年12月、事実上、2社を排除し、重要インフラ事業者も追随する見通しだ。電子データの国内保管は、こうした対中包囲網の延長線上にある。

    政府は4月をメドにサイバーセキュリティ戦略本部の会合を開き、重要インフラ14分野の「安全基準等策定指針」を改定する。
    「望ましいセキュリティー対策」として、国内法が適用されるサーバーでのデータ保管を明記する方向だ。外国にあるサーバーへの国内法適用には限界があるため、事実上、国内保管を求めることになる。

    政府は行政機関や重要企業が利用するサーバーが国外に置かれている例がどれくらいあるか、実態調査を進めている。
    政府関係者によると、「核心のデータではないが、国外で保管されている例もあった」という。

    国内保管の対象は、電力会社の発電システムや新幹線の運行情報などを検討している。サイバー攻撃を受ければ国民生活に多大な影響を及ぼすが、
    データが国外保管されていれば、日本の警察や監督官庁による対応は難しい。サーバーの所在する国が日本と接続を遮断すれば、企業は情報を入手できなくなってしまう。

    保管場所を国内サーバーに限定すれば、サイバー攻撃を受けた際も速やかに調査や捜査を行うことができる。
    事前に厳しい安全基準を課したり、問題があるサーバーを調査したりすることも容易となる。政府は、14分野以外の重要産業についても指針を設けるなどして、同じ基準を適用する方向だ。
    自動車の自動運転技術などを想定している。

    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1546379733/

    この記事を読む

    1: 田杉山脈 ★ 2018/12/25(火) 11:36:49.53 ID:CAP_USER
    中国の通信機器メーカー、華為(ファーウェイ)は現地時間12月23日、2018年に2億台以上のスマートフォンを出荷し、自社の最高記録を更新したことを明らかにした。

     出荷台数の増加に最も貢献したのは、「P20」「Honor 10」「Mate 20」シリーズなどの成功だという。

    同社によると、ファーウェイのスマートフォン出荷台数は2010年の300万台から増加しており、2017年には1億5300万台を販売した。調査会社のCanalysによると、ファーウェイは2018年第2四半期、Appleを抜いて世界第2位のスマートフォンベンダーになったという。

     ファーウェイは声明の中で、「世界スマートフォン市場において、ファーウェイは統計で『その他』と扱われていた状態から、世界のトップ3プレーヤーの仲間入りを果たすまでに成長した」と述べた。

     2018年に成功を収めたにもかかわらず、ファーウェイは特に米国政府との間で、まだいくつかの課題に直面している。米情報機関の幹部らは2月、ファーウェイ製品について、中国政府のためのスパイ活動に使われているおそれがあるため使用しないようにと米国民に忠告した。1月には、AT&Tがファーウェイの「Mate 10 Pro」を販売しないことが報じられ、Verizonもそれに追随したとされる。

     それでも、ファーウェイは中国や欧州などで高い人気を誇る。同社によると、170カ国以上で5億人以上がファーウェイのスマートフォンを使用しているという。

    https://japan.cnet.com/article/35130573/ 

    honor-10-product-hoyle-14

    引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1545705409/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/12/21(金) 07:15:16.23 ID:RIVSb4Ns0● BE:201615239-2BP(2000)
     新規上場したソフトバンクの宮内謙社長(69)は20日、共同通信のインタビューに応じ、第5世代(5G)移動通信システムの整備の投資額が5千億円規模になるとの見通しを示した。

     競合のNTTドコモやKDDI(au)が今後5年間で1兆円程度を見込むのに対し「半分の投資でできる」と効率性を強調した。

     5Gは大量の情報を伝える代わりに遠くまで届きにくい性質の電波を使うため、基地局を多く設置する必要がある。
     携帯3社でソフトバンクが唯一手掛けるPHSの基地局網を活用し、負担を抑える方針。整備の時間も短縮できると指摘した。

    no title


    https://this.kiji.is/448530743657153633

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1545344116/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2018/12/19(水) 09:56:30.44 ID:CAP_USER9
    ソフトバンクが東証1部上場 初値は売り出し価格下回る

    「ソフトバンクグループ」の子会社で、携帯電話事業を手がける「ソフトバンク」が19日、東京証券取引所1部に株式を上場しました。

    午前9時に始まった取り引きでは、売り出し価格の1500円を下回る1463円で最初の値がつきました。ソフトバンクグループが今回、市場から調達したのは、2兆6000億円余りで過去最大になります。

    2018年12月19日 9時09分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181219/k10011752221000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
    no title


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545180990/

    この記事を読む

    1: 風吹けば名無し 2018/12/18(火) 16:45:19.37 ID:2n1Nd6vJ0
    メルカリは12月18日、英国子会社「Mercari Europe Ltd」と「Merpay Ltd」を解散し、清算することを発表した。

     同社は、日本、米国、英国において、マーケットプレイス関連事業に取り組んできた。
    英国市場向けでは、2015年11月に英国子会社であるMercari Europe Ltdを設立して以降、メルカリグループが保有するノウハウの移管を推し進め、フリマサービス「メルカリ」の拡大に取り組んできたが、期待する水準の事業の確立に至らなかったことから、子会社の解散を決めたという。

     Mercari Europeの2018年6月期の業績は、売上高が約43万円(3000ポンド)、営業損失・経常損失が約10億3921万円(730万8000ポンド)だった。

    WS000002

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-35130308-cnetj-sci

    引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545119119/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング