じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    北朝鮮

    スポンサーリンク

    1: 紅あずま ★ 2017/09/12(火) 12:47:15.51 ID:CAP_USER9
    【動画あり・空から見た平壌】制裁下でも発展遂げる北朝鮮首都 360度カメラが映し出した平壌は高層ビルが林立 撮影許された外国カメラマン提供
    産經新聞:2017.9.12 01:00更新
    http://www.sankei.com/world/news/170912/wor1709120005-n1.html

    no title

    昨年オープンした科学技術学習施設「科学技術殿堂」。
    「衛星」と称する長距離弾道ミサイルの巨大模型などが展示され、子供たちに核技術の重要性を教える施設ともなっている(パン氏提供 (c)dprk360.com)

     【シンガポール=吉村英輝】北朝鮮の首都、平壌は高層ビルが林立して制裁下でも市民生活は着実に向上している-。
    2013年から現地に計15回渡航し、小型航空機などで平壌上空撮影を3度行い、暮らしぶりをネットで発信するシンガポールのカメラマン、アラム・パン氏(41)は11日までに、その様子を産経新聞に証言した。

     パン氏は、360度撮影できるカメラで、世界の建築物の撮影などを手がけてきた。
    「誰も手がけなかった対象を」と思い、北朝鮮側に要請を続けたところ、13年に在シンガポールの北朝鮮大使館から撮影許可を得た。

     旅行代理店を通じた渡航費は毎回数十万円で、支援者らからも援助を受けている。
    現地の移動には“監視役”としてガイドがつくが、「軍事施設などを除き、特に撮影制限などは受けていない」という。

     直近の昨年9月の渡航では、平壌でモーターハンググライダーに外国人で初めて乗ることが許され、平壌中心部を流れる大同江(テドンガン)周辺の街並みや主体(チュチェ)思想塔の低空からの360度撮影にも成功した。
    15~16年撮影の動画では、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の肝煎りで建設されたという高層ビル群や、整備された道路網が映し出されている。

     パン氏は「国外との通信はできないながら、スマートフォンは地方にも普及している。金銭があれば、豊かな消費財が入手可能で、統制下でも経済は発展している」と話している。

    ※映像はすべてパン氏提供 (C)dprk360.com

    no title

    no title

    no title 

      



    引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505188035/

    この記事を読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/09/10(日) 18:32:05.58 ID:CAP_USER9
    9/10(日) 11:00配信
    AFPBB News

    北朝鮮、核開発非難した仏に猛反論「まずはフランスが核兵器を放棄せよ」


    【9月10日 AFP】北朝鮮外務省欧州局のリ・トクソン(Ri Tok Son)副局長は8日、同国の核開発を欧州への脅威と非難したフランスに対し、北朝鮮の核兵器は「米国の核の脅威に対する抑止力」であり欧州への脅威とする発言はばかげている、核兵器がそんなに悪いものだというなら、まずは核の脅威に全くさらされていないフランスが核兵器を放棄せよと猛反論した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00010004-afpbbnewsv-int 

    ダウンロード

    引用元:http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505035925/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2017/09/08(金) 21:31:42.91 ID:CAP_USER9
    テリー伊藤がテレビで不自然なまでに北朝鮮の擁護を始め、間違っているのは日本のほうだと主張している。
    お金でも貰ったのかと疑ってしまう言い分だ。


    もはやどこがおかしいか解説はいらないだろう。全てが間違っているのだ。北朝鮮が核開発を進める理由を正当化するなど言語道断なのに、テリー伊藤はテレビで寝ぼけたことを声高に叫ぶ。
    さらに別の番組でも北朝鮮を必死で擁護する。


    注目すべきは拉致問題にも言及しているところ。もはや誰も理解できない言動にスパイ、工作員疑惑すら浮上する。これまで「敵対するのではなく話し合いで解決すべきだ」と主張する有識者は何人かいたが、日本が悪いという前提で話す者はいなかった。そういう意味ではテリー伊藤は極めて異端なのだ。 


    詳細や書下ろしは下記リンクで
    http://netgeek.biz/archives/102484 

    引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1504873902/

    この記事を読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2017/09/05(火) 18:03:38.88 ID:CAP_USER9
    北朝鮮核爆発規模、120キロトンも=広島原爆の8倍―防衛副大臣
    9/5(火) 17:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000078-jij-pol

     山本朋広防衛副大臣は5日の参院外交防衛委員会で、北朝鮮による3日の核実験の爆発規模について、広島原爆の8倍に相当する120キロトンに達する可能性があるとの見解を示した。

     政府は核実験直後には70キロトンと推定しており、上方修正した形だ。自民党の武見敬三氏への答弁。 

    18


    引用元:http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504602218/

    この記事を読む

    1: えりにゃん ★ 2017/09/05(火) 22:30:27.77 ID:CAP_USER9
    日韓に高性能軍備=米大統領
    9/5(火) 22:08配信 時事通信
     
    【ワシントン時事】トランプ米大統領は5日、ツイッターで、北朝鮮の脅威を念頭に、 日本や韓国が米国から高性能の軍装備品を大量に購入することを認めるつもりだと述べた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000126-jij-n_ame 

    20

    引用元:http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504618227/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2017/09/05(火) 07:38:29.42 ID:CAP_USER9
    北朝鮮のミサイル発射問題について、みのもんたが「よるバズ」にてやけに過激な提案を行った。
    みのもんた「先に攻撃してしまおう」



    みのもんた「待ってるだけじゃなくてさ、撃ちそうなところを先に見つけてその基地をドッカンということはできないの?」

    青山繁晴「みのさんの口からそれが出るようになったってことは日本は前進してますよ。そういうの敵基地能力っていうんですよ」

    みのもんた「だって必要じゃない?」

    辺真一「みのさんが言っているのは先制攻撃」

    青山繁晴「いや先制攻撃ではない」

    辺真一「みのさんが言っているのは先制攻撃ですか?」

    みのもんた「北朝鮮がミサイルを撃つってアメリカから連絡が来たときに、攻撃する」

    辺真一「それって先制攻撃じゃないですか」

    みのもんた「まぁ…(笑)でも発射した途端に(基地を攻撃して防衛するというのは)は無理でしょう。」

    辺真一「先制攻撃って言葉はやめましょう。予防攻撃ですね」

    みのもんた「そうそうそうそう」

    青山繁晴「国際法の解釈では先制攻撃ではないと認められるっていう考え方もあります」

    吉木誉絵「だからオフェンスとディフェンスの間に位置するもの」

    青山繁晴「集団的自衛権の正しい行使だという考え方もあり得ます」

    みのもんた「今度安倍さんに会ったら教えてあげよう(笑)」

    青山繁晴「今ので北朝鮮は神経びんびんですよ(笑)」


    詳細はリンクで
    http://netgeek.biz/archives/102274 

    no title


    引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1504564709/

    この記事を読む

    1: ひろし ★ 2017/09/04(月) 23:10:58.14 ID:CAP_USER9
    9/4(月) 13:24配信

     北朝鮮は9月3日、6回目となる核実験を強行した。昨年9月以来で過去最大規模となった。朝鮮中央テレビは同日午後3時半の「重大放送」で、大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の水爆実験に「完全成功」したと発表。トランプ米大統領は、核実験を強行した北朝鮮をツイッターで批判し、軍事力行使も辞さない構えをほのめかした。9月9日の建国記念日を目前に朝鮮半島情勢は一段と緊迫してきた。

     しかし、安倍政権は「圧力を強める」と強弁するばかりで、北朝鮮の相次ぐ暴走に対し、準備不足が露呈した格好だ。

     8月29日午前5時58分ごろ、平壌近郊の順安空港から発射された弾道ミサイルは約14分間飛行し、北海道を通過し、午前6時12分ごろ襟裳岬の東約1180キロの太平洋上に 落下した。

     発射から4分後、全国瞬時警報システム(Jアラート)が北海道や東北、北関東までの広範囲で作動した。しかし、Jアラートの伝達から海上に落下するまで、わずか約10分。JR東日本とJR北海道の新幹線や在来線が一時、運転を見合わせ、休校を余儀なくされる学校もあった。

    「Jアラートが鳴っても避難する場所もない」(青森市の会社員)と街頭などで戸惑いの声が続出。ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏がツイッターに「こんなんで起こすなクソ」と投稿、炎上する始末に。有事の際の備えが心もとない実態をさらけ出した。

    「政府からお知らせします」というアナウンスから始まる弾道ミサイル落下についての政府広報のテレビCMが流されたのは6月下旬だ。Jアラートや屋外スピーカーなどから緊急情報が伝えられたら、屋外では「頑丈な建物や地下に避難を」、近くに建物がなければ「物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る」などと呼びかけている。

     民放43局で2週間にわたって放映された。同様に新聞にも全国70紙に「弾道ミサイル落下時の行動について」と題する政府広告を掲載した。内閣府によれば、テレビCMと新聞広告で1億4千万円ずつ、このほかウェブ広告にも8千万円で、税込みで合計3億6千万円を費やしたという。2007年から運用を開始したJアラートに至っては、全国の自治体に整備事業費として92億円がつぎ込まれているのだ。

     しかし、自民党幹部が呆れた口調で語る。

    18


    全文はソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170904-00000028-sasahi-pol

    引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504534258/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング