じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    北朝鮮

    スポンサーリンク

    1: Felis silvestris catus ★ 2019/10/12(土) 17:52:02.74 ID:PXkFhtzX9
    北朝鮮外務省報道官は12日、同国漁船と日本の水産庁漁業取締船の衝突を巡り、「意図的に漁船を沈没させて船員の生命の安全まで脅かした」と主張、
    日本政府に賠償と再発防止を要求した。朝鮮中央通信が伝えた。

    https://this.kiji.is/555668828190295137

    スクリーンショット 2019-10-12 22.01.51

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1570870322/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2019/10/11(金) 10:17:42.98 ID:+NmcYd1n9
    水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した事故について、菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、衝突現場の様子を撮影した映像を公表する方向で検討していることを明らかにしました。

    2019年10月11日 10時12分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012122551000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570756662/

    この記事を読む

    1: ギコ(家) [NL] 2019/09/13(金) 14:57:28.78 ID:d00m54ZC0 BE:754019341-PLT(12345)
    北朝鮮船、海保巡視船を威嚇か=政府、北京ルートで抗議
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2019091300557&g=pol

    日本海に広がる日本の排他的経済水域内で8月下旬、北朝鮮公船とみられる武装船が海上保安庁の巡視船に接近し、威嚇のような行動を取っていたことが分かった。日本政府は北京の大使館ルートを通じ、北朝鮮に厳重に抗議した。

     日本政府関係者によると、石川県・能登半島沖の好漁場「大和堆(やまとたい)」の西方で8月23日午前9時半ごろ、外国漁船の違法操業を監視していた水産庁の取締船が船籍不明船舶を発見。
    普段見かけない形の船だったため危険と判断し、付近で操業していた日本漁船に退避を求めた。

     同じ水域で24日午前9時ごろ、通報を受け警戒していた海保の巡視船が同一と目される船を確認。
    高速艇とみられ、巡視船に約30メートルの至近距離まで近づき、小銃らしき武器を向けてきたという。

    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1568354248/

    この記事を読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2019/09/13(金) 12:01:49.27 ID:CAP_USER
    日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)にある好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で先月24日、外国漁船の違法操業の監視にあたっていた海上保安庁の巡視船が、北朝鮮籍とみられる船舶から小銃を向けられていたことが13日、政府関係者への取材で分かった。日本政府は外交ルートを通じて、北朝鮮側に抗議した。

     政府関係者によると、現場は石川県の能登半島沖の西北西約385キロの日本のEEZ内。8月24日午前9時ごろ、海保の巡視船に迷彩服を着た乗組員3人が乗った小型ボートが数十メートルまで接近し、巡視船に小銃を向け、間もなく現場から離脱したという。

     小銃の発射は確認されておらず、警戒しながら監視を続けた巡視船の海保官らにけがはなかった。ボートに乗っていた乗組員が、ビデオカメラで状況を撮影しているような様子も確認された。ボートの近くには北朝鮮の国旗が塗装された大型船も確認されており、いずれも北朝鮮公船だった可能性があるという。

    現場海域の近くではこの前日の8月23日午前9時半ごろ、違法操業する北朝鮮籍漁船の監視にあたっていた水産庁の漁業取締船が、北朝鮮公船とみられる同様の船舶に接近される事案が発生。この際、接近してきた船の乗員の武装は確認されなかったという。事案の通報を受け、海保の巡視船も警戒にあたっていた。

     大和堆周辺では平成29年7月にも、水産庁の漁業取締船が北朝鮮籍とみられる船舶から銃口を向けられる事案が発生し、政府は外交ルートで北朝鮮側に厳重に抗議していた。

    https://www.sankei.com/affairs/news/190913/afr1909130005-n1.html
    産経ニュース 2019.9.13 10:50 


    no title

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568343709/

    この記事を読む

    1: プルート ★ 2019/09/07(土) 23:09:55.20 ID:79IlGZ3s9
    https://www.afpbb.com/articles/-/3243455
    北朝鮮から解放された韓国系米国人、CIAのスパイだったと告白 独TV

    2019年9月7日 12:45 AFP
    【9月7日 AFP】北朝鮮で拘束され、昨年5月に解放された韓国系米国人がドイツ公共放送局の番組で自分は米中央情報局(CIA)のスパイだったと語り、北朝鮮で核兵器の機密情報を収集し、腕時計の隠しカメラで船舶などを撮影していたことを明らかにした。
     韓国系米国人の実業家で元牧師のキム・ドンチョル(Kim Dong-Chul)氏(67)は、2001年から中国とロシアと国境を接する経済特区「羅先経済貿易地帯(Rason Special Economic Zone)」でホテルを経営。核兵器に関連するデータやその他の軍事情報を含むUSBメモリーを北朝鮮の元兵士から受け取ったとされた後、2015年10月に北朝鮮当局に逮捕され、2016年4月に労働教化刑10年の有罪判決を言い渡されたが、2018年5月、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領と金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長との初の首脳会談を前に北朝鮮政府から他の米国人2人と共に解放された
    (以降ソース) 

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1567865395/

    この記事を読む

    1: チンしたモヤシ ★ 2019/08/17(土) 22:44:05.61 ID:UqSFCPjn9
    「北朝鮮ウラン工場の廃水、西海に流れてくる可能性」
    朝鮮日報 記事入力 : 2019/08/17 07:38
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/17/2019081780002.html

    no title

    no title


     北朝鮮の黄海北道平山郡にあるウラン工場から放射性廃棄物を含む廃水が排出され、これが西海(黄海)に流れ出しているとの見方が15日(米国時間)に米国で報じられた。平山郡は北朝鮮のウラン鉱山が集中する地域で、情報当局によると、周辺には精錬工場や濃縮施設も存在するという。このような見方が事実であれば、礼成江支流周辺の平山ウラン工場から高濃度の放射性廃棄物が礼成江を通じて流れ出し、韓国の延坪島や江華島周辺にまで影響を与えている可能性も考えられる。専門家は「北朝鮮のウラン施設により西海が汚染されている可能性も排除できない」と指摘する。

     米政府系放送「自由アジア(RFA)」によると、米国の民間人で北朝鮮について分析しているジェイコブ・ボーグル氏は15日(現地時間)、衛星写真などに基づき「平山鉱山周辺の川は黒い物質によって汚染されているが、これはウラン工場から流れ出した廃棄物だ」「川の水が放射能で汚染されている可能性が高い」などと指摘した。

     RFAが公表した人工衛星写真をみると、礼成江支流をはさんで上にはウラン鉱山と工場があり、下には廃水と廃棄物を集めたとみられる貯水池が存在する。ウラン工場と廃水の貯水池をつなぐパイプから黒い物質が漏れ出しているとみられ、これが川の周辺や貯水池を黒くしている。ボーグル氏は「パイプの両面が(破損して)漏れ出している」「こうして中にあるもの(廃棄物)が川に流れているようだ」と指摘した。原子力について詳しい米国在住のチェ・ハングォン博士はRFAの取材に「単なる精錬ではなく、核兵器製造のための濃縮分離段階で出てきた廃棄物であれば、汚染が心配だ」「わずかの放射能でもそれに汚染された水を飲めば、人体に蓄積されてしまう」などと指摘した。

     平山ウラン工場は、米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が今年2月にベトナムで2回目の首脳会談を行った際、米国が廃棄を求めた北朝鮮の5つの主要核施設の一つだという。この地域の鉱山で北朝鮮は高濃縮ウランを継続して生産し、核兵器を安定して作り出しているとも伝えられている。

     これについて米国の北朝鮮専門メディア「38ノース」は昨年11月、人工衛星写真を分析し「平山ウラン鉱山周辺に積み上げられた廃棄物の量が増加している」とした上で「これはウラン採鉱と精鉱作業が続いていることを示唆している」との見方を示した。「ウラン精鉱(イエローケーキ)はウラン加工の中間段階で精製される濃縮液の一種で、これを加工すれば核兵器の製造に使われる高濃縮ウランを製造できる。

     韓国の情報当局は「工場から排出された物質はウラン廃棄物ではなく、工場関連の単なる汚水と廃棄物の可能性もある」「ある一つの物質と断定することはできない」と主張している。しかし韓国軍などでは「その危険性は見過ごせない」と懸念する声が根強い。ある韓国軍関係者は「北朝鮮の廃棄物施設などがずさんな点を考慮すると、ウラン濃縮過程で発生した『ウランのかす』などが周辺の川に流れだしている可能性も考えられる」「特にこれらのかすは川の下流に堆積するが、礼成江下流は延坪島や江華島から近いので心配だ」と懸念している。延坪島沖合いではワタリガニなどが水揚げされているが、これらの海産物が放射能に汚染される可能性も排除できないという。

     慶煕大学原子核工学科のチョン・ボムジン教授は「ウラン廃棄物の流出は事実かもしれない」とする一方で「ただし重要なのは廃棄物が放射能に汚染されているその度合いだが、国際的な基準値以下なら海に流れ出す時にうすめられ、江華島などでは検出されないかもしれない」との見方を示した。

    ワシントン==趙儀俊(チョ・ウィジュン)特派員

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566049445/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2019/07/10(水) 16:14:03.79 ID:njV+eDFh9
    北朝鮮は、日本政府が半導体の原材料などの韓国への輸出規制を厳しくする措置をとったことについて、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題での韓国への対抗措置だとしたうえで「過去の罪悪に対する賠償責任を逃れようとする安倍一味の悪質な心があらわれている」として、安倍総理大臣を名指しで批判しました。
    10日付けの朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」は、日本政府が半導体の原材料などの韓国への輸出規制を強化したことについて、論評を掲載しました。

    この中で、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で言うことを聞かない韓国の企業に対抗措置をとったと伝えたうえで、「わが民族に対する過去の罪悪を少しも認めていない。千年の宿敵である日本の罪悪は、かならず百倍千倍にして清算されなければならない」と反発しました。

    そのうえで「過去の罪悪に対する賠償責任をどうにかして逃れようとする安倍一味の悪質な心があらわれている」として、安倍総理大臣を名指しで批判しました。

    北朝鮮は、前提条件なくキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との対話を目指す安倍総理大臣について「敵視政策は何も変わっておらず、ずうずうしい」としていて、改めて植民地支配の謝罪と賠償を求めることで、けん制するねらいがありそうです。

    NHKニュース
    2019年7月10日 15時43分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190710/amp/k10011988731000.html 

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1562742843/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング