じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    左翼

    スポンサーリンク

    1: (^ェ^) ★ 2018/07/30(月) 17:59:00.86 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/60749

    no title  

    青木理氏
    世界から見ると、今回の7人、6人の死刑執行はやはり異常、異様なことに映っている。EUの死刑廃止の理由は、冤罪の場合に取り返しがつかない、もう一つは生命尊重のルールを、基本的に国家が監視しなければいけない。さらに犯罪抑止効果がないとデータで証明されているから。

     

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1532941140/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [ニダ] 2018/07/29(日) 11:17:18.68 ID:acshZFKc0 BE:203070264-PLT(23736)
    先月下旬、新潟に現れた麻生太郎さんは、昨年秋の衆議院選挙で、30代前半までの若い有権者の間で自民党支持率が高かったことに触れて、こう語った。「一番新聞を読まない世代だ。読まない人は全部自民党(の支持)だ」。
    要するに、安倍政権の批判ばかりしている新聞なんかを読む人には、自民党を支持してもらえない、というわけ。
    だから、「新聞に協力なんかしないほうがいいよ。新聞販売店の人には悪いけど、つくづくそう思った」。
    そうお続けになった。

    平面的なネットニュースにくらべて新聞は情報量も多く、圧倒的な取材力で核心や論点もあぶり出すゆえ、政権に都合の悪いことも報道してしまうのはわかる。ただ昔はなにかにつけて、新聞を読むように言われたものだ。
    分析力が秀逸で文章が的確なため、受験対策としても、世の中の動きから取り残されないためにも大いに勧められた。
    ところが、新聞を読まない人を称賛するとは、びっくりだ。たしかに、麻生さんご本人は昔からマンガばかり読んでいるからいいのかもしれないが、仮にも天下の副総理兼財務相である。近年、日本人の“教養偏差値”が下がっていることに、危機感を抱くべき立場にいるはずなのに、事実上、「バカな民のほうが治めるのがラクでいい」
    と言っているようなもので、悲しくなる。新聞が、たとえば朝日新聞が気に入らないのであれば、その記事の内容や論調に対して、正面から具体的に、論理的に反論すればいいだけだろう。

    香港はこの7月で返還から21年が過ぎた。当初は返還後も50年は、一国二制度を維持し、自由を認めると言っていたのに、最近はなんにでも北京からの横やりが入り、結社や言論の自由が失われている。我々の身近な新宿区でも、集会や表現の自由を制限する方針が示された。しかし、麻生さんにとっては、力で抑える必要さえない。

    有権者が率先して新聞を読まず、モノを考えなくなったことを、讃えていればいいのだから。赤子の手をひねるより楽だ。
    悔しいじゃないか。新聞を読もう。

    週刊新潮 2018年8月2日号 『還暦も文化』#48 「愚民でいいの?」
    no title


    刷新なき財務省人事 麻生氏、文書改ざん処分者をかばう
    http://www.asahi.com/articles/ASL7W4R5NL7WULFA01R.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1532830638/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/07/15(日) 21:05:01.82 ID:Twitter

    スクリーンショット 2018-07-16 5.13.55

    引用元:https://twitter.com/N74580626/status/1018466559260413954

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/07/12(木) 21:34:32.78 ID:CAP_USER9
    http://netgeek.biz/archives/122435


    関連
    募金中抜きの共産党「今回はしない!(怒)」と松井知事に噛み付く 

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1531398872/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/07/11(水) 18:03:04.23 ID:CAP_USER9
    http://netgeek.biz/archives/122329

    共産党の清水ただし議員が松井一郎知事に激怒し、謝罪・訂正を求めている。清水ただし議員は「今回の募金活動では中抜きしない」と奇妙な主張を行っている。
    論争の発端になったのはこちらの投稿。



    共産党は熊本地震の支援を名目に募金を集めたものの、大半を党の運営資金に使い、被災者に渡すのは3分の1の予定だった(炎上して修正したという)。共産党はすでに中抜きをしたことを認めている。

    前回の記事:【拡散希望】共産党には募金を中抜きした前科があるので気をつけよう

    松井一郎知事はこのような出来事があったからこそ、今回の共産党の募金活動にも注意が必要と呼びかけた。

    と、ここで抗議したのは共産党の清水ただし議員。大げさな表現で因縁をつけて謝罪・訂正を要求している。


    要するに「前は中抜きしたけど、今回はしない!松井知事は間違っている!」ということだろう。酷い前科があるのによくこんなことが言えたものだ。

    松井知事は大人な対応をとる。




    こうして松井知事が一歩下がったところで論争は収まったのだが、その間、ネット上では清水ただし議員のほうがバッシングされ始めた。「一度、募金を騙し集めた人間など信用できるはずがない」「態度がおかしい」「謝罪すべきは清水ただし議員のほうだ」という意見が散見される。

    その後、松井知事は共産党の前科を指摘する一般人のツイートをリツイートした。

    以下略

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1531299784/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング