じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    左翼

    スポンサーリンク

    1: ジャンピングDDT(千葉県)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 02:15:13.74 ID:9ihldCxE0.net BE:663621836-PLT(12001) ポイント特典
    no title

    no title




    この記事を読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/03/20(金) 22:11:29.03 ID:???*.net
    http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/378740/
    米国大使館に先月、キャロライン・ケネディ駐日大使(57)を「殺す」という脅迫電話があったことが分かり、さまざまな犯人像が浮かび上がっている。電話の主は男性で英語を話していた。
    ケネディ大使だけでなく、アルフレッド・マグルビー駐沖縄総領事に対する殺害脅迫もあった。警視庁が脅迫などの疑いで捜査している。

     米国大使館は「原則として、大使の安全に関することはお話ししない」と詳細を明かしていない。
    韓国では米国大使が襲撃される事件があったばかりだが、脅迫電話は2月だったことから、関係はないとみられる。
     では一体、誰なのか。公安関係者は「駐沖縄総領事も脅迫されているので、今も沖縄で続いている反米軍基地運動をめぐる動きではないか。
    ただ、運動をしているのは、いわゆる左翼と言われる人たち。左翼の特徴から、運動に携わる人が脅迫したとは考えにくい」と指摘した。
     どういう特徴があるのか。「左翼はインテリが多いので理詰めで運動を起こしていきます。
    個人では動かず、暴力に訴えることは少ない。逆に右翼は、かつて一人一殺主義を掲げた団体があったように、暴力に訴えがちなところがある。電話で殺すと脅迫するのは左翼の手口ではない。
    もちろん右翼がやったというわけでもありません」(前出公安関係者)

     過去にケネディ大使は日本のイルカ漁に反対するツイートをして炎上したことがある。
    保守思想の持ち主が怒ったとしても不思議はないが、タイミングがずれている。

    「何者かが基地問題に絡んで反基地運動をハメようとしたのではないか。反基地運動をする人たちからすれば、脅迫電話なんて余計にこじらせるだけでメリットがない。反基地運動に疑惑の視線が行くように仕向けた嫌がらせかもしれません」(同)

     ケネディ大使を脅迫しても意味はないだろう。

    この記事を読む

    1: くじら1号 ★ 2015/03/20(金) 09:44:23.55 ID:???*.net
     原発や憲法、ヘイトスピーチ問題など11分野の市民団体が22日、安倍政権に「ノー」を突きつけ、国会を包囲する抗議行動をする。
    実行委員会のメンバーらが16日に東京都内で会見し、「統一地方選を前に、独善的な政権に反対し、民主主義を取り戻したい」と訴えた。

     抗議行動は「安倍政権NO!大行動」と題した。十一分野は他に特定秘密保護法、沖縄米軍基地、環太平洋連携協定(TPP)、消費税、雇用・労働法制などを含み、計二十二団体が実行委に参加している。

     毎週金曜日に官邸前で抗議行動をしている「首都圏反原発連合」のミサオ・レッドウルフさんは「脱原発の流れは安倍政権で3・11前に戻された」と指摘。「政権の壁が、他の分野でも立ちはだかっている。多くの人の参加で圧力をかけたい」と訴えた。

     集団的自衛権行使に反対する学生らでつくる「若者憲法集会実行委員会」事務局の田中悠さん(33)は「若い自衛隊員が、戦闘地域に行かされるかもしれない。今の政権の強行を許さない」と力を込めた。

     当日は午後一時から千代田区の日比谷野外音楽堂で集会が開かれ、終了後に国会へとデモ行進する。

    PK2015031702100063_size0


    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015031702000143.html

    この記事を読む

    1: ジャンピングパワーボム(愛媛県)@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 17:37:03.66 ID:ce2qta7I0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    わんから市民の会
    https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=321968314667075&id=319580744905832

    【現場に行けなくても】

    わじわじーしても現場に行けなくても
    ふとぅふとぅしてないですか?

    そんなときはコチラ。
    『一言?電活アクション』

    電話番号を知られたくないって方は
    184(いやよ)をプッシュしてから相手の電話番号を♪
    お名前も、名乗る必要はないんですー(*^^*)

    「抗議の電話を掛けたいけど、なに言って良いかわからないし緊張するわけさー…」
    そんなリクエストにお応えして、例文もありますよー( v^-゜)♪

    一歩踏み出すまではドッキドキ。
    だからこそ、台本を読むように役者になった気持ちで、一言だけ言って『ガチャン。』。

    ふぅー、わじわじーもふとぅふとぅも少しスッキリするさぁ(*^^*)

    実は電話抗議って、件数をカウントしていたりするので、結構プレッシャーを与えるものだったりします。

    お試しあれー♪

    no title

    no title
    👀

    この記事を読む

    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/03/11(水) 06:43:15.04 ID:qqvxEy8E*.net
    2015年3月11日 

    no title


     【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場移設に伴う新基地建設が進む名護市の大浦湾で10日、建設に抗議しようと臨時制限区域を示すように設置された浮具(フロート)を越えた男性2人の乗ったゴムボートに、後方から追走した海上保安庁の特殊警備救難艇「あるたいる」(約5トン)が衝突した。ボート後部に乗っていた男性に、「あるたいる」の船首が乗り上げた。男性に大きなけがはなかったが、左肩の痛みを訴え「つぶされると思った」と恐怖を感じたという。

     男性らの乗ったボートはフロートを越えた後、キャンプ・シュワブのビーチと反対の方向へ直進した。
    「あるたいる」はボートを追って進路を右に転じ、追突する形でぶつかって停止した。男性らは海保のゴムボートによって確保され、午後1時ごろに解放された。衝突時、周辺で海上作業は行われていなかった。


    引用元:琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
    http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-240146-storytopic-271.html

    この記事を読む

    1: ちゃとら ★ 2015/03/12(木) 00:37:25.52 ID:???*.net
     9日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、沖縄県の辺野古住民の本音について取り上げた。

    番組では「ニュースな街の酒場で聞いてみたSP」と題し、普天間からの米軍基地移設問題で揺れる沖縄県辺野古の酒場に取材をした。

    現在、辺野古では基地移設抗議のデモが活発化している。世論調査でも、県民の73.8%が移設に反対だという。

    ところが、番組の取材では、辺野古のとあるスナックで、デモ隊は辺野古住民ではなく、外部から訪れた人々なのだという証言が飛び出した。

    スナックのママも、これまで辺野古の住民が基地の米国人と共存関係にあったと説明し、マスコミの報道を批判。
    さらに、名護市長選挙のために外部から引っ越してきた人が何千人もいるという声もあった。

    スタジオでは司会のビートたけしが「何言ってんのかわかりゃしねえや。酔っ払ってるだけ」と、取材VTRにツッコミを入れて笑いを誘った。

    一方、阿川佐和子は「でもやっぱり、報道されるのとズレがあるでしょうか」「地元の人たちが『8割が反対』と言われていたのが、あの酒場のお話を聞いている限り、そうでもなさそう」とコメントした。

    すると、選挙のために数千人が引っ越してきたという証言について、基地移設反対派で、沖縄国際大学教授の前泊博盛氏が反論をした。

    前泊氏は「数千という数字は、大げさというか事実がない」「大体、500人くらいが動いたという見方はできる」と説明したが、実際に影響があったのかどうかは不明だ。

    そして番組では辺野古の地元住民が基地移設についてハッキリと賛成や反対が言えない“地元感情”が存在することに触れ、基地移設賛成派で、ジャーナリストの中村覚氏は、賛成派が賛成と言えない“空気”が辺野古にはあると指摘した。

    一方で、反対派の前泊氏は、“反対したくてもできない理由”があるとし、軍用地主や漁業補償による高額な収入を得る人々にとっては安易に反対と主張するのは難しいのではないかと解説した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9873894/

    画像
    no title

    no title

    no title

    この記事を読む

    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 22:17:36.52 ID:???.net
    2015年3月10日、鳳凰衛視は、ノーベル文学賞受賞者の大江健三郎氏が日本と中韓の関係に懸念を示していると伝えた。

    脱原発を訴える大江氏は同日の記者会見で安倍晋三政権の原発政策を批判した際、日本と中国、韓国との関係に言及。
    政府は両国との関係改善に努力していないと指摘し、日本は戦後最大の危機に直面しているとの意見を示した。(翻訳・編集/野谷)

    img_1


    http://www.recordchina.co.jp/a103999.html

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング