じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    左翼

    スポンサーリンク

    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/16(土) 21:26:38.09 ID:oT6RZo/a9
    https://anonymous-post.mobi/archives/15736






    (略)

    10: あなたの1票は無駄になりました 2019/11/16(土) 21:34:30.56 ID:6EohdBSt0
    こんなのばっか
    no title 


    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1573907198/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2019/11/15(金) 05:59:57.35 ID:biP04hO49
     安倍晋三首相の立憲民主党議員に対する「共産党!」とのやじをきっかけに「共産党は私だ」「共産党は仲間だ」というハッシュタグをつけたツイッター投稿が広がりを見せている。首相のやじに対し「連帯して抗議したい」として、共産党関係者以外からの投稿が増えたようだ。

     「共産党員でも政治家でもない私が昨日つぶやいたこのタグが、共産党の人だけじゃなく野党の政治家や支持者、『あのやじひどいわ!』と思う人たちにまで広がって、胸が熱いです」

     精神科医の香山リカさんのツイートだ。香山さんによると、8日に「#共産党は私だ というタグ作りたい気…

    毎日新聞
    2019年11月14日 19時02分
    https://mainichi.jp/articles/20191114/k00/00m/010/218000c 

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1573765197/

    この記事を読む

    1: ガーディス ★ 2019/11/14(木) 21:25:51.87 ID:YZ33ueSx9
     東京都千代田区のJR東京駅・丸の内駅前広場で14日夜、大嘗祭(だいじょうさい)に反対する集会があった。

     主催者の男性はマイクを持ち「たった一晩の儀式のために27億円もの税金を使い、巨大な神殿が建てられた」と訴えた。参加者は「インチキ大嘗祭」などと書かれたプラカードを掲げ「大嘗祭反対」「税金返せ」とシュプレヒコールの声を上げた。武蔵野市から来たという女性(37)は「天皇制に反対する人は潜在的にいるのに、声を上げにくい息苦しい状況が生まれている」と語った

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17381303/
    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573734351/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/12(火) 21:35:54.90 ID:osiCdjty9
    https://anonymous-post.mobi/archives/15524



    紫野あすか@asunokaori
    京都生まれ。消費税増税、原発、TPP、憲法改悪、安保法制、秘密保護法、共謀罪NO!戦争に繋がる事は全てNO!金曜日の国会前に通い7年。2019年より三鷹市議会議員

    (略)



    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1573562154/

    この記事を読む

    1: Egg ★ 2019/11/11(月) 22:12:47.27 ID:q1Tnbj189
    富山県朝日町教育委員会は11日、町内で13日に開催予定だった作家の竹田恒泰氏の講演を中止すると発表した。開催を妨害するとの予告連絡があり、会場の安全確保に支障があると判断したという。

     予定では、町立朝日中学と県立泊高校の生徒らの活動発表の後に、「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」とのテーマで竹田氏が講演することになっていた。町によると、先週から竹田氏の講演に対する意見が電話やメールで多い日には数十件届いた。10日には妨害を予告する連絡があった。活動発表は会場を変更して行うという。

    11/11(月) 20:21配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000050-asahi-soci

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573477967/

    この記事を読む

    1: おでん ★ 2019/11/10(日) 12:49:08.08 ID:wT7edj7l9
    スクリーンショット 2019-11-11 4.24.02


    「表現の不自由展・その後」の展示中止が議論を呼んだ「あいちトリエンナーレ2019

    ――思想的な背景という意味だと、ご家族の影響はあるんでしょうか。

    こういうとみんな笑うと思うんですけど、僕、たぶん思想的にはそんなに左翼ではなくて。
    多分リベラルのほうが強い。自由に生きたいと思ってますし、

    自由競争してみんな稼げばいいじゃん、とも思ってる。
    若干ネオリベっぽいところもあるんです。世間的には「極左」ってイメージでしょうが(笑)。

    ――「思想的には、左翼じゃなくてリベラル」についてもう少し詳しく伺いたいのですが、
    つまり単なるリベラルで経済的にも成功している人の場合、もっとネオリベのほうに行きそうなものです。
    何かそれを止める左翼的なものが、やはり津田さんの中にあるんじゃないでしょうか。

    そう思います。死ぬまでそっち側に留まっていたいという思いがあるのは、
    子どもの頃の貧乏経験や家庭環境の影響は間違いなくありますね。

    リベラルな考え方をする親を持った時、その子ども世代は何を考えるのかというのは僕にとって大きな関心事で。
    インタビューをたくさんする仕事柄、表現の仕事に携わってる人とオフの場で突っ込んだ話をすることも多いんですが、

    リベラルで政治的な家庭に育った子どもって、
    親の世代の「理念は正しいんだけど、そのやり方では広がらないよね」という思いを子どもの頃から肌感覚で持っていて、
    親を冷静に分析している傾向が共通して見られるんですよね。
    「左翼の子どもあるある」みたいな話題で盛り上がったりする(笑)。

    彼らが言っていたことや伝えたかったことのエッセンスは、子ども世代にも残っていると思うんですよ。
    だからこそ、たいていは同じ道には行かず、違う生き方――クリエイティブな道を選ぶ。
    違う道で親の世代のリベンジ戦をやっているのかもしれない。

    https://bunshun.jp/articles/-/15174?page=2
    https://bunshun.jp/articles/-/15174?page=3 


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573357748/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/09(土) 17:40:25.10 ID:gVb4NNFB9
    https://snjpn.net/archives/166312


    (略)

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1573288825/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング