じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    左翼

    スポンサーリンク

    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/02(木) 17:57:40.05 ID:HpQ0JANK9
    https://sn-jp.com/archives/540
    まるみさんのツイート

    室井佑月
    「病院は 責められるべき」

    「美談に すり替えている」

    「病院から広げるの やめて欲しい!」

    これは酷い!

    久しぶりにTVつけて
    見たらこれだ…

    見るんじゃなかった…

    (略)



    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1593680260/

    この記事を読む

    1: ジャコビニ・チンナー彗星(光) [US] 2020/06/30(火) 17:01:47.62 ID:xnaBghA40● BE:201615239-2BP(2000)
    心と体の性が一致しないトランスジェンダーの人たちが、就職活動で不利益を受けているとして、履歴書の性別欄の廃止を求めるおよそ1万人分の署名を、NPO法人が経済産業省に提出しました。

    署名を提出したのは、労働問題に取り組むNPO法人「POSSE」などで、ことし2月からインターネット上で署名を呼びかけたところ、29日までに1万418人分の署名が集まりました。

    心と体の性が一致しないトランスジェンダーの人たちは、就職活動の際に、履歴書に記載された性別と外見が異なっているとして、面接で差別的な発言をされたり内定を取り消されたりするケースがあるということです。

    一部の企業や地方自治体などで性別欄を廃止する動きが広がり始めていますが、NPO法人では、一般的な履歴書には性別欄が残ったままだとして、廃止を求めるおよそ1万人分の署名を経済産業省に提出しました。

    署名の提出後、記者会見を行ったNPO法人の今野晴貴代表は、「履歴書に性別欄があることは、トランスジェンダーであることを強制的に周囲に広めることにつながり、必然的にパワハラになることを知ってほしい」と話していました。

    記者会見に同席したトランスジェンダー当事者の佐藤悠祐さんは、「性別欄を記入せず履歴書を提出したところ、強制的に書かされたうえで、見た目と性別が異なることに対して根掘り葉掘り聞かれてつらい思いをした。早く履歴書の性別欄をなくしてほしい」と話していました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200630/k10012489501000.html 

    WS000000



    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1593504107/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2020/06/25(木) 21:31:55.55 ID:OM6FXfOC9
    https://snjpn.net/archives/202898
    小池晃さんのツイート

    宇都宮
    「教育行政に通じた前川さんに副知事を」

    前川
    「ありがたいお言葉です。検討に値するお話ではないかと」

    宇都宮
    「ぜひアドバイスを。教育問題は都政にとっても日本にとっても非常に重要です。これからもぜひ助言を」

    宇都宮けんじ知事
    前川喜平副知事

    いいですねえ。チェンジ東京❗

    (略)



    no title


    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1593088315/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2020/06/22(月) 06:43:26.29 ID:q56wJk+Z9
     東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者(45)は今なお官房長官会見に出席し、舌鋒鋭く菅義偉官房長官への追及を続けている。そんな彼女は、実弟が“詐欺まがい”と批判を浴びている事実をご存じだろうか。

     事件記者として鳴らした望月記者。自伝本『新聞記者』が原案の映画まで作られ、講演会も引く手あまた。もはや新聞記者の枠に収まらない活躍である。そんな彼女は、身内に“不祥事”がある場合、いかなる反応を示すのか。

     身内とは実弟の龍平氏の話。彼は現在、会員制サロンを開き、いかにも怪しい方法で金を集めている。

     龍平氏はもともと「劇団四季」で俳優として活躍し、独立して「蒼龍舎」を設立。プロデューサー、脚本家として活動しているが、そちらの成果はどうもイマイチ。

     むしろ、ツイッターで、〈東日本大震災は人工地震〉とか、〈原爆は落とされたんじゃなく 打ち上げたのです それを爆発させたのは日本ですよ 本当の悪は誰でしょ〉と胡乱な呟きをして炎上する人物として、ネット界で名が通っている。

     そして、彼が運営する「真実と目醒め」なるオンラインサロンが、“インチキ”“詐欺まがい”と非難囂々なのである。

    ■会員を「公開処刑」

     目下、サロンの会員数は無料、有料あわせて5千人程度と思われるが、

    「龍平氏のサロンは、有名なオンライン詐欺と手口が同じなんです」

     と、経済評論家の上念司氏が指摘する。その手口は、

    「日本では換金するのが難しいイラクの通貨ディナールを、ほぼ確実に値上がりするかのように言って販売しています。インドネシアルピアやベトナムドンでも同じことをやっている。特定の外国の通貨の騰貴を、期日を決めて具体的に予測する。これを、サロンで会員から会費をとってやる場合は、投資顧問登録が必要。投資顧問業違反や詐欺にあたる可能性があります」

     イラクディナール詐欺は逮捕者も出ている案件。警察HPにも注意喚起が掲載されている。続いて、親族が会員の女性が語る。

    「ほかにも、“借金は借りるだけ借りて、あとは踏み倒せばいい”と教え込み、実際に借金を行わせています。“3月11日に社会インフラが完全にストップするので、有料会員になれば無料会員の10倍の情報を提供する”、あるいは“コロナの真実を知りたいなら有料会員になれ”などと言って、月額2千円の有料会員や8千円のプレミアム会員に誘導するのです」

     怪しげな話は、まだある。

    「この緊急事態宣言の中、4月から6月にかけて大阪や北海道、京都などで5回も合宿を行っています。“コロナに悪い”と、マスクをつけていないんですよ。会員がインチキだと気づいても、望月が“公開処刑”と言ってSNS上で氏名を晒して批判します。それを恐れて、声を上げる人がいないんです」

     このような実弟について、望月衣塑子記者は、

    「弟とはほとんど連絡をとっていません。ツイッターの炎上は人から聞いて知っていますが、オンラインサロンについての詳しいことは分からないので、コメントは控えさせてください」

     実弟も、鋭く追及していただきたいものだ。

    2020年6月18日号掲載 デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/06220600/?all=1

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592775806/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2020/06/21(日) 21:44:45.16 ID:Qhk0xXzt9
     立憲民主党の須藤元気氏(42)=参院比例代表=は20日、東京・JR秋葉原駅前で、任期満了に伴う東京都知事選(7月5日投開票)に立候補した「れいわ新選組」の山本太郎代表(45)の応援演説を行い、「僕らはロストジェネレーション(失われた世代)というキーワードでつながっている。東京が変われば国が変わる。だから山本さんを支援する」などと訴えた。立憲は元日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(73)を支援しており、須藤氏を除籍などの厳しい処分にする方針だ。

     山本氏が午後7時から約50分間演説した後、「ゲスト」と紹介された須藤氏が約10分間演台に立った。元格闘家の須藤氏は「元気ですか。元気があればなんでもできる」と元プロレスラーのアントニオ猪木・元参院議員の定番フレーズを使って登場。山本氏とは「ロスジェネ世代」で、「失敗した経済政策の被害者」との共通項があると強調したうえで、「山本さんの積極財政、本当に素晴らしい。東京が変わったら国が変わる」と主張した。

     山本氏は演台から「いろんなしがらみを切ってでも応援してくれた。本当に人々の心を思う心ある政治家だ」と須藤氏を持ち上げた。

     須藤氏は昨年7月の参院選比例代表で、立憲公認として初当選を果たしている。だが、今月15日にツイッターで「立憲は宇都宮さん支持ですが、個人的に山本さんを応援しています」と表明。党からツイートの取り下げを求められたことを受け、17日に離党届を提出した。党は受理していない。

     立憲幹部は20日、須藤氏が山本氏の応援に入ったことについて「党の方針に反しており、除籍などの処分の手続きに入るしかない」と話した。須藤氏も覚悟を決めた山本氏支援だったとみられるが、20日の演説後は「議員辞職すべきだとの声もあるが」と問う毎日新聞の取材に無言で演説会場を立ち去った。

     都知事選には、現職の小池百合子氏(67)、元熊本県副知事の小野泰輔氏(46)、NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏(52)らも立候補している。【宮原健太】

    2020年6月21日 0時29分 毎日新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/18449210/

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1592743485/

    この記事を読む

    1: アケルナル(愛知県) [FR] 2020/06/21(日) 22:26:05.94 ID:zWY8XxUa0● BE:156193805-PLT(16500)
    小泉今日子(54)が21日午後8時、ラジオをテーマにした1人語りのTBSラジオ「あなたとラジオと音楽と」に生出演し、デビュー同期の中森明菜(54)について「同志。頑張っているとうれしい」と話した。

    小泉は、中森のデビュー曲「スローモーション」(82年)を選曲、「中森明菜さんは同期で、出身番組も年齢も一緒。同志といいますか、頑張っているとうれしい。うん、同志です。この曲も大好きで、たまにカラオケも歌います」と話した。
    曲が終わっても「これがデビュー曲ってすごい!」と興奮していた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006210001039.html 

    no title


    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1592745965/

    この記事を読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/06/19(金) 19:53:47.08 ID:RRRsDATH9
    室井佑月
    @YuzukiMuroi

    あたしは自分のしたことについては自分なりにけじめをつけたと思います。まだ謝罪が足りないさらにというなら、どのような内容で、だから謝罪が足りないのだと示していただかないとわかりません。

    午後5:18 · 2020年6月19日·Twitter Web App  






    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592564027/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング