じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    マスコミ・メディア

    スポンサーリンク

    1: (^ェ^) ★ 2018/06/24(日) 15:23:45.30 ID:CAP_USER9
    http://anonymous-post.com/archives/25214

    no title




    管理人
    ネットの反応
    名無し
    国民もいい加減馬鹿じゃないって事
    名無し
    田原を含む詐欺師3人がまたモリカケで騒ぐ。
    もう手口はばれているのに。妄想でしかものを語れない痴ほう老人。
    名無し
    自分が思っているほどあなたの影響力がないのですいい加減気づきましょう😂😂😂😂😂😂😂😂💢
    名無し
    根も葉もない事を騒ぎ立てて、飯の種にするってチンピラかよw 世を騒がした罪は大きい。
    あの世で裁かれれば良い。
    名無し
    そら、朝日のフェイクニュースを信じる人が減って来たってことですよ
    日本は良くなってるんじゃないですか?(笑)
    名無し
    このまま晩節汚すの生き方が好きです。
    名無し
    国民はあなた方のようなアホではないと言うことです。
    名無し
    マスコミが本当のことは報じないとばれたからでしょ。嘘つきさん
    名無し
    青木理って、ジャーナリストなの
    只のピエロだと思うけど
    名無し
    国民がモリカケに興味がないからですね。モリカケ問題が国民の利益になることを証明しないと…。安倍さんの支持率を下げるのは簡単です。安倍さんよりいい政策を提案して実行する。それだけ。

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1529821425/

    この記事を読む

    1: ■忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/06/23(土)09:26:26 ID:???
    佐藤啓介2018年6月23日05時00分

     全国の精神科病院でつくる「日本精神科病院協会」の山崎学会長が、協会の機関誌に寄せた文章で「精神科医にも拳銃を持たせてくれ」という部下の医師の意見を引用していたことが分かった。
    意見は医療現場での患者の暴力について言及したもので、患者や支援者からは「患者を危険な存在と決めつけている」などと批判の声が上がっている。

     患者を支援する「精神科医療の身体拘束を考える会」代表の長谷川利夫・杏林大教授らは22日、東京都港区の協会事務局を訪ね、公開での意見交換会の実施などを求めた。担当者は「役員に伝えます」と答えたという。

     文章は協会機関誌の「協会雑誌」5月号(同月5日発行)の巻頭言。山崎会長は、自身が理事長を務める群馬県内の病院の医師が朝礼で話した内容を「興味深かった」として引用した。

     医師は、精神疾患の患者への行動制限を減らす試みが世界の医療現場で進む一方、米国では患者の暴力に対応するため武装した警備員が病院におり、暴れる患者を拘束したり拳銃を発砲したりした事例もあると説明。「もはや患者の暴力は治療の問題ではなく治安問題」などとし、「僕の意見は『精神科医にも拳銃を持たせてくれ』ということです」と述べたという。

     山崎会長の見解は直接書かれていないが、巻頭言の文末では患者の暴力に対応するため、協会として「精神科医療安全士」の認定制度を検討していることも紹介している。

     「考える会」や患者団体は21日、都内で抗議集会を開催。長谷川教授は「このような意見を発信することが責任ある言論とは思えない」と訴えた。

    (以下略)

    スクリーンショット 2018-06-24 1.59.24


    https://www.asahi.com/articles/ASL6Q5KH0L6QUCLV00Y.html

    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529713586/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [CA] 2018/06/24(日) 00:52:28.71 ID:DR0S2oTD0● BE:887141976-PLT(16001)
    朝日新聞長岡支局記者の伊丹和弘さんは「産経さん、記事中に出る広告は少し選んでほしい」として該当記事のリンクと画像を貼り卑猥な広告が出てきたことを指摘。二次元の女の子の少しエッチな画像が出稿されていたという。

    この投稿が行われたのが6月22日で、それに次いで23日の19時53分に次のような投稿が行われた。

    “「エロ(ただし、絵がエロいだけの一般枠のスマホゲーム広告)」
    ・・・えー、あの絵で一般枠なんですか?(驚”

    この投稿は山本一郎のツイートに返事をした形での投稿。山本一郎は「ワイが閲覧するサイトでは『ウルフ村田セミナー』と『投資用糞ワンルーム』と『ハゲ用育毛剤』ばっかで朝日記者に共感を禁じ得ない」と投稿していた。

    結局産経への謝罪は行わず開き直り、「一般ゲームだが広告がエロイ」と言いたいようだ。ちなみに産経が掲載しているのはGoogle AdSense、Unicorn(アドウェイズ社)など複数の広告が入れ替わり表示されている。その中でユーザーに最適な物が表示されるわけだが、朝日新聞長岡支局記者の伊丹和弘は何を勘違いしたのか、産経が自ら卑猥な広告を掲載したとして、ツイッターで指摘。

    なお、Google AdSense、Unicornともアダルト広告の出稿は一切行っていない。

    しかしそれは自らの行動が招いたいわゆるターゲティング広告だったことが判明。過去にアプリやソーシャルゲームに関心を持ち、それに関連する広告が出たに過ぎなかった。

    伊丹和弘は過去に『検索以外でもググれ!–知らぬと損する便利なサービス』という達人のネット活用術の記事を書いていた。

    ネットリテラシーがないわけではなさそうだが、産経に卑猥な広告がでて、指摘できるのがあまりにも嬉しくなり随契反射的に調べもせずにツイートしてしまったのだろう。

    結局その広告はアダルトゲームでもなく、広告は産経自らが掲載したものではないターゲティング広告と判明。

    収拾させるために謝罪すれば良いだけのはなしだが、今回のツイートにより更に炎上しそうである。

    http://gogotsu.com/archives/41030
    no title

    no title

    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529769148/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ] 2018/06/23(土) 15:07:25.99 ID:9tPHf1/L0 BE:478973293-2BP(1501)
    タイトル 検索以外でもググれ!--知らぬと損する便利なサービス
    著者 伊丹 和弘
    シリーズ名 AERA in AERA(中央綴じ込み) 達人のネット活用術
    出版年 2006-07-24
    http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I7973136-00 

    スクリーンショット 2018-06-24 1.05.18 


    関連
    朝日新聞記者「産経さんの記事は卑猥な広告ばかりですねw」→ターゲティング広告を知らずに赤っ恥 


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529734045/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US] 2018/06/24(日) 00:35:15.41 ID:ZSJW/i380 BE:723460949-PLT(13000)


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529768115/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2018/06/22(金) 21:56:07.99 ID:wDFXEcFy0● BE:887141976-PLT(16001)

    朝日新聞長岡支局記者の伊丹和弘さんは「産経さん、記事中に出る広告は少し選んでほしい」として該当記事のリンクと画像を貼り指摘。
    二次元の女の子の少しエッチな画像が出稿されていたという。

    しかしこの広告は産経が選んで表示させた物ではなく、ターゲティング広告というもので、見た人によって表示される広告が変わって来る。
    不動産だったりおもちゃだったりと様々で主に直前に見たサイトた商品を表示する仕組み。

    どうやらこの朝日新聞記者は直前にこういったたぐいのゲームサイトを閲覧していたものと思われる。
    実際に私が見たところ「東急リバブル」の広告が表示されたのが確認できた。

    この広告は閲覧履歴だけでなく記事の単語からも拾ってきており、多くの人が不動産の広告が表示されているという報告が挙がっている。

    朝日新聞記者のツイートに対して「オールドメディアの人って、ほんとにネットに疎いんですね。そりゃ時代遅れにもなります」、
    「閲覧者の日頃の行いが…(苦笑)」、「なんで貴殿のにはそんなのが出たんでしょうねぇw」、
    「えっと、これは貴方の閲覧履歴から最適な広告が出されるんですよ(^_^;)」という指摘がリプライされている。

    それに対して朝日新聞記者は「ちなみに僕の広告が出たのは会社のスマホ。そっち系の広告が出るような履歴はありませんw」と切り返した。
    会社のスマホでこの広告が出るのも問題だと思うのだが……。

    http://gogotsu.com/archives/41019  

    朝日新聞長岡支局記者の伊丹和弘 Twitterアカウント
    https://twitter.com/itami_k

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    42: 名無しさん@涙目です。(福島県) [US] 2018/06/22(金) 22:04:16.42 ID:CncUJ1rh0


    ハッハッハッ笑わせんな(´・ω・`)

    119: 名無しさん@涙目です。(東京都) [RO] 2018/06/22(金) 22:13:51.73 ID:rrhXinfm0
    会社のスマホでそっち系の画像を見ていたと白状しているぞw


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529672167/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/06/22(金) 18:10:58.11 ID:CAP_USER9
    http://netgeek.biz/archives/121041

    大阪北部地震での対応をめぐって吉村洋文市長と毎日新聞が対立している。発端は毎日新聞が「市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱」とバッシングする記事を書いたことだ。

    以前の記事:【大阪地震】吉村洋文市長の対応が迅速で素晴らしいと話題に
    まずは毎日新聞の見解から。



    記事を要約すると以下の通り。※後に書き換えられる恐れあり

    (1)市の地域防災計画では、休校判断は校長が行う決まり

    (2)教育委員会は9時7分「休校にするかは校長・園長の判断で」とメールを送った

    (3)吉村洋文市長は9時20分、Twitterで「全校を休校にする」と宣言した

    (4)10時前、教育委員会は「休校にしないなら教育活動を続けて」と再びメールを送る

    (5)11時4分、教育委員会が全校休校の指示を伝えた

    (6)吉村洋文市長のマニュアルにないTwitterでの発信が現場での混乱を招いた

    (6)南海トラフ大地震の発生に備え、検証が迫られそうだ。

    毎日新聞の取材に対し吉村洋文市長は「Twitterでの情報発信は超法規的措置だった」と主張したうえで今回の連絡のすれ違いは「教育委員会と学校の連携の問題だ」と反論した。

    さらに記事公開後、吉村洋文市長は誤りが含まれていると指摘した。






    (略)

    災害時にはTwitterやLINEなどのインターネット経由が強いというのはすでに有名な話だ。

    したがって毎日新聞は記事として取り上げるのなら「吉村洋文市長の行動が混乱を招いた」と分析するのではなく「現場のマニュアルが時代遅れで改善が必要」と次に繋がる分析をするべきだった。

    もしも吉村洋文市長が古いマニュアルにのみ従って連絡していたら、休校指示が伝わるのは11時4分であるから全ての生徒が無駄に登校しすぐに帰宅することになっていた。

    現在、ネット上では吉村洋文市長を擁護し、毎日新聞の記事をバッシングする声が高まっている。

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1529658658/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング