じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    マスコミ・メディア

    スポンサーリンク

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/12/08(土) 18:43:23.40 ID:2X16JSHU0 BE:306759112-BRZ(11000)

    2: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/12/08(土) 18:43:40.31 ID:2X16JSHU0
    中国が海外のメディアを悪用してプロパガンダ工作を行っている実態を暴露する記事。 
    かなり長いが、興味深い。 

    中国国営メディアは、海外の30以上の大手メディアと提携し、“China Watch”というプロパガンダまがいの記事を報じさせている。 
    こうした手法を“borrowed boats”という。日本国内でこれを担っているのが毎日新聞。 
    毎日の発行部数が6.6百万部というのは多すぎだが、それでも他国の新聞より多い。 

    no title 

    https://twitter.com/CatNewsAgency/status/1071335650119438341 

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544262203/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/12/06(木) 18:17:55.38 ID:vhS4pIHR0 BE:135853815-PLT(12000)
    官房長官 特定秘密保護法成立5年 意義を強調

    スクリーンショット 2018-12-07 0.12.21

    特定秘密保護法が成立して5年となることについて、菅官房長官は午後の記者会見で、この法律によってアメリカなどから機微にわたる情報が得られるようになったと意義を強調したうえで、引き続き法律の適正な運用に努める考えを示しました。

    特に秘匿が必要な安全保障に関する情報を特定秘密に指定して保護する特定秘密保護法は、6日で成立して5年となります。

    これについて菅官房長官は午後の記者会見で、「この法律によって、これまで以上に核心に迫る情報が得られるようになった。
    北朝鮮のミサイルの動向に関してもアメリカなどから非常に機微にわたる情報が得られ、それを踏まえて情報収集や警戒監視に万全を期すことができた」と述べ、法律の意義を強調しました。

    そのうえで、菅官房長官は、当時の国会での審議を振り返り、「市民や記者が罪に問われかねないとか、原発事故などに関する情報が国民の目から隠されてしまうおそれがあるなどと懸念されたが、指摘をされたような事案は1件も生じていないのではないか」と述べ、引き続き法律の適正な運用に努める考えを示しました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181206/k10011737141000.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544087875/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/12/06(木) 07:58:43.62 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/15698301/

    小西寛子(声優、シンガーソングライター)

     埼玉県秩父市が12月から実施予定だった同市の姉妹都市である韓国・江陵(カンヌン)市との職員相互派遣事業について、市役所に抗議が殺到し、久喜邦康市長が中止を決めたという、11月28日配信の埼玉新聞のネット記事が目に留まった。

     秩父市と江陵市は昭和58年に姉妹都市になり、職員派遣による交流は35年間続いている。秩父市は今年10月、一層の友好関係の発展につなげる目的で「姉妹都市間の職員相互派遣に関する協定書」を締結。職員研修の一環として毎年相互に職員1人を半年間派遣し、行政の実務研修を受けさせる計画だった。

     秩父市としては韓国人観光客の誘致を狙うインバウンド事業を推進するために観光課海外戦略担当職員を12月初旬に派遣し、一方の江陵市からも12月下旬から来年1月にかけて職員の受け入れを予定していたらしい。

     このニュース自体は特に気になるものではなかったが、私がやや違和感を覚えたのは記事中のある表現だった。

     記事によれば、秩父市が今月5日に職員派遣を発表した後、同市にはインターネット上で右翼的な発言をする「ネット右翼」とみられる人々から、「江陵に慰安婦像があるのを知っているのか」「秩父は好きだったけど、秩父には絶対に行かない」などといった抗議のメールや電話が約50件以上寄せられたという。

     この記事の下りで、特に気になったのが「インターネット上で右翼的な発言をする『ネット右翼』とみられる人々」という表現である。

     記事の流れからみると、市役所の広報担当や同事業の担当者が取材に答えたようにも見える。もし、これが行政側の発言であったとしたら、いささか問題ではないだろうか。つい先日も、埼玉県鴻巣市のショッピングモールで開催予定だった自衛隊関連のイベントが「市民団体」の抗議で中止になったという報道があったばかりである。しかも、秩父市と同じ埼玉県内で起きた問題だった。

     このときは抗議の主が「市民団体」や「市民」という表現が使われていたが、今回のケースは「ネット右翼」。しかも、この「ネット右翼」という言葉は、一般的に侮蔑的な意味合いで使われることが多い形容表現である。秩父市の職員派遣中止は本当にネット右翼による抗議が原因だったのか。どうしても真相が気になった筆者は直接、秩父市役所など関係各所に取材をしてみた。

     11月28日午後、秩父市役所に電話取材を申し入れ、秘書広報課を通じて以下の2点を問い合わせたところ、人事課長から下記のような回答が得られた。

    質問① 本件の記事について経緯を知りたいのですが、どのような流れで職員相互派遣の中止を発表されたのでしょうか。

     「12月定例市議会の開会初日に、市長自らが「職員の派遣を中止した」と言及し、明らかになりました。それを受けて、地元紙である埼玉新聞記者が秘書広報課に取材に来られ、記事になったということです」

    質問② 記事中にあった「ネット右翼」という表現について、市がそういう表現を使って発表した事実はあるのか。

     「そういう表現を市側が使ったのかどうか、ということですよね? (その前に)まず、今回の件に関しては多少誤解もあるようなんですが、江陵市との姉妹都市協定は、既に昭和58年からやってます。今年は35周年という節目でもあり、6月には江陵市の市長さんがこちら(秩父市)に来られ、その際両市長が相互派遣をやろうと合意したんです。こちらとしては市長からの指示を受け、相互派遣の事務を進めていました。

     埼玉県内の自治体でも珍しい事業であり、11月5日に地元記者クラブに投げ込みの資料提供を行いました。その後、19日くらいから市のホームページ内のメールサイトを通じて、相当数の苦情が寄せられたことは事実です。

     その内容は言葉に出せない誹謗中傷のようなものもありました。ちょっと大げさかもしれませんが、両市を行き来する職員に身の危険があるとか、不快な思いをする可能性は拭いきれないということから、市長が急遽中止という判断を下しました。

     当然ながら、私どもから「ネット右翼」などの表現を使って説明した事実はありません。正直、こちらも驚いております。そういった状況を踏まえて再度、秘書広報課につなぎますので(そちらでも)ご確認ください」

    (略)

    titibu2

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1544050723/

    この記事を読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/12/06(木) 18:15:59.97 ID:CAP_USER9
     6日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」はハロウィーン騒動で4人が逮捕された問題を特集した。

     10月28日に東京・渋谷で軽トラックを横転させたとして4人が逮捕された。また、騒ぎに加わった11人も書類送検される方針となった。

     当日は仮装を楽しもうと4万人が訪れ、繁華街はごった返していた。その中で犯人を特定した警察の執念には称賛の声が上がっている。

     一方、取材生活30年のテレビ朝日解説委員・玉川徹氏は「治安を維持するという意味で非常に重要」と警察の手腕を評価しつつも、一抹の不安を口にした。

     警察は防犯カメラ250台を解析し、犯人を特定した。個人情報を保持していなくても、映像を頼りに、身元や自宅まで割り出せることを証明した。

     玉川氏は「怖いなと思う」と感想を漏らし、こう疑問を呈した。

    「防犯カメラが警察にオンラインでつながってリアルタイムでチェックできるように、したほうがいいという話もあるんですけど、かつAIの技術が進んでいったら、例えば免許証のデータなんかと照合すれば、どの特定の個人がどういうふうに行動しているかなんて全部把握できちゃう。それが本当にいいのか」

     特定の人物を24時間365日リアルタイムで監視することも、技術革新が進めば可能になる。ただ、その分、プライベートは丸裸にされてしまうというわけだ。

     玉川氏は「ボクなんか政府の批判とかできなくなりますよ」と言葉に力を込めた。

    2018年12月06日 14時52分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1212424/ 

    WS000002

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544087759/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/12/01(土) 21:53:29.83 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/81661

    (社説)防衛大綱改定 「空母」導入には反対だ

    ▼記事によると…

    ・歴代内閣が否定してきた空母の保有に向け、安倍政権が一線を越えようとしている。専守防衛からの逸脱は明らかで、認めるわけにはいかない。

    ・強引な海洋進出を進める中国への対処は必要だとしても、空母には空母で対抗するような発想は危うい。

    空母の保有は、実態以上に日本の軍事重視のメッセージを送る恐れがある。

    米国製兵器の大量購入が地域の安定に直結するわけでもない。

    日米同盟を基軸としつつ、大国化した中国にどう対応するかは難問だ。

    不毛な軍拡競争を招かぬよう、注意深い手立てを考えねばならない。

    2018年11月30日05時00分

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13791107.html

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1543668809/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/12/05 22:35:49 ID:Twitter



    引用元:https://twitter.com/tachikomaJP/status/1070310776085340160

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング