じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    マスコミ・メディア

    スポンサーリンク

    1: キングコングニードロップ(庭)@\(^o^)/ 2016/04/25(月) 18:21:15.34 ID:WVuwdygL0?BRZ(11000)
    「ひるおび!」で放送トラブル 菅義偉官房長官の会見で字幕スーパーにミス

    25日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、菅義偉官房長官の会見中、北朝鮮国営放送用の字幕スーパーを使用してしまうミスが発生した。

    番組内の「JNN NEWS」コーナーでは、北海道5区で行われた補欠選挙の結果を取り上げた。

    この選挙では、与党推薦の和田義明氏と野党が推薦する池田真紀氏が激しい戦いを展開し、和田氏が僅差で勝利を収めた。与党側は今夏予定の参院選に向けて引き締めを図っているという。
    そして、管官房長官が記者会見の席上、「今回の結果におごることなく」と発言した場面で、致命的ミスは発生した。
    管官房長官は「謙虚に、国家国民のために、政府与党としては一致して一層の緊張感を持って、有権者の付託に応えられるよう…」と続けていたが、それまで正しく「今回の結果におごることなく」
    と表示していた画面下部のテロップが「南朝鮮の傀儡(かいらい)らとアメリカの後頭部をいつでも攻撃できる刀を刺せるようになった」と切り替わったのだ。

    no title


    http://news.livedoor.com/article/detail/11453992/

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461576075/

    この記事を読む

    1: たんぽぽ ★ 2016/04/22(金) 19:28:20.74 ID:CAP_USER*.net
    http://www.j-cast.com/2016/04/22264981.html?p=all
    2016/4/22 19:19

    「施設内でのカメラ取材禁止」――。地震で大きな被害を受けた熊本県益城町の避難所に、こんな注意書きが掲出されている。その背景にあるのは、被災者と取材陣の間で発生している「大手メディアが報じないトラブル」の数々だ。

    益城町震災対策本部は2016年4月22日のJ-CASTニュースの取材に対し、「カメラを向けられたり、無理な取材を受けることが被災者のストレスに繋がる。メディアの皆さんには、どうか配慮をお願いしたい」と話す。

    被災者は「見せ物じゃない」

    ツイッターなどに数多く報告されているマスコミと被災者のトラブル。その一例が、16年4月21日放送の情報番組「Nスタ」(TBS系)で、図らずも生中継されてしまった。避難所となっている益城町の広安小学校を訪れた取材陣に対し、被災者の1人が「撮るなと言った!見せ物じゃない、どっか行け!」と声を荒げる一幕が放送されたのだ。


    「Nスタ」の取材陣にクレームをつけたのは、大柄な体格の中年男性だ。避難所の入り口付近でインタビューを行うレポーターに対し、「撮るな」「見せ物じゃない」と連呼。「お前ら(取材クルー)の車は邪魔だ、どかせ」とも続けた。

    中継はすぐさま打ち切られ、画面は即座に東京のスタジオに切り替わった。スタジオの堀尾正明アナウンサーは「ちょっとご迷惑になっているようで...。すいませんでした」と平謝りしたが、「何事もなかったかのように」そのまま番組を進行した。




    こうした一幕に、ネット上では「迷惑かけ過ぎ」「無神経すぎる」など番組への批判が殺到。ツイッターやネット掲示板などには、

    「被災して心身ともに疲れているのに、取材、取材でウンザリなんでしょ」
    「マスコミもほどほどにしてほしい。 ただでさえみんな神経質になっとるのに」
    「被災者の本音が聞けてよかったな 分かったらもう帰れよ」
    などと、避難者への配慮に欠ける取材陣の振る舞いを非難する声が相次いで上がった。
    「取材を禁止している校内に勝手に入ろうとするマスコミの方も」

    今回のトラブルの現場となった広安小学校の震災対策本部は、取材に対し、

    「そうしたトラブルが起きていたとは知りませんでしたが、取材を禁止している校内に勝手に入ろうとするマスコミの方もおられます」
    と明かす。そうした取材陣の行動を防止するため、校内での取材禁止を告知する張り紙を16年4月21日に掲出。また、益城町福祉保健センターの避難所でも、「施設内でのカメラ取材禁止」という張り紙を出しているという。

    益城町震災対策本部の担当者に話を聞くと、「施設内での取材や撮影を禁止しているのは、避難者のプライバシーを守るためです」という。続けて、マスコミの取材行為が被災者のストレスに繋がっているとも述べ、「メディアの皆さんには、どうか配慮をお願いしたい」とも訴えた。

    被災者の心のケアに詳しく、過去の災害時には避難所を訪れての診療経験もあるという『東京都立中部総合精神保健福祉センター』の精神科医は、「報道に乗らないだけで、被災者とマスコミの間でトラブルが起きることは珍しくありません」と明かす。

    「被災者が『見せ物じゃない』などと声を荒げたり、『カメラをこづいたり』といった行動をとることは、避難所での診療時によく耳にしました。災害によって強い心的ストレスを受けた被災者は、感情のコントロールが非常に難しい状況になっているため、こうしたトラブルが起きてしまうのでしょう」
    マスコミ側に対しては、被災者に対する配慮が欠けている部分があると指摘。「避難所の状況や被災者の感情を正しく理解して、配慮を徹底して取材する必要があると思います」とも述べた。



    no title

    no title

     

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461320900/

    この記事を読む

    1: 逆落とし(岐阜県)@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 22:06:36.50 ID:m1xwbMQh0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    21日のミヤネ屋の放送について

     21日放送の「ミヤネ屋」の中で、熊本県民テレビ(KKT)の男性アナウンサーが、益城町の避難所で焼き芋の炊き出しをしていたボランティアの男性をインタビューした際「焼き芋の行列にいた少女を雨の中に追いやり、 ずぶ濡れにさせた」という指摘を視聴者の方からいただきました。
     少女2人は焼き芋の炊き出しを手伝っており、 列に並んではいませんでした。インタビューが始まったので自発的に退いたものです。 指摘を受けてKKTは22日、アナウンサーを再び益城町の避難所に派遣し、 少女とその親族に対して改めて一連の経緯を説明したところ、少女2人には「テレビ局にどかされた」という自覚はありませんでした。

     以上のことから、KKTではアナウンサーが焼き芋の炊き出しを邪魔したり、無理に雨の中に出したりした事実はなかったと判断していますが、 この映像で視聴者の方々に不快な思いをさせたとすれば、お詫び申し上げます。 KKTは、今後も被災地の方々に寄り添う報道に努めてまいります。

    no title



    http://www.kkt.jp/information/info_20160421.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461330396/

    この記事を読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 16:57:02.77 ID:CAP_USER*.net
    小林よしのり氏が気炎を上げる。テレビ報道はもう終わった、と。
    向かう先は、「朝生」こと『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日)の司会者として、その道の先頭を走り続けてきた田原総一朗氏だ。
    同氏はまだまだテレビには力が残されている、と返す。高市早苗総務大臣の「停波発言」の波紋が収まらないなか、2人がマスコミの役割について語り合った。


    田原:何だかんだと言っても、マスコミは国民が求めているものに答えなきゃいけない。
    その求めに応じなければ、視聴率はこないんですよ。国民の求めに応じるのがテレビだと思う。
    これは筑紫哲也さんとよく話してたんだけど、筑紫さんはTBSで夜11時からのニュース番組を担当していて、要するに生存視聴率っていうのがあると。いくらいい番組をつくっても視聴率が7%以上取れなきゃ、理屈もへったくれもないと言っていた。
    ただ、10%以上取ろうと思うと今度は無理が出てくるわけ。まったく違う番組をつくらなきゃいけない。
    だから、二人で7と10の間で勝負するんだとよく言ってました。『朝生』が今まで持っているのは、要は視聴率がいいからです。
    小林さんの絵が雑誌に載っかるのも、雑誌が売れるからですよ。小林さんの絵がまったく売れなかったら載っかりませんよ。


    小林:そりゃ、商売を兼ねている部分はあるからね。けれども安倍政権批判をやると売れなくなる。わしも売れなきゃ何も言えないからね。


    田原:安倍政権批判は売れないと思う。テレビも数字は取れない。批判はもう時代遅れ。
    今の日本人は、失われた20年で自信をなくしている。批判を聞くようなゆとりを持てなくなってしまった。
    確かに、アベノミクスは行き詰まってますよ。だからこそ、こうやればいいということを打ち出すべきだと思う。そういうものを出せば売れますよ。
    僕はこの前の選挙のときも、その前の選挙のときも、野党の党首たちにアベノミクス批判なんてやめろと言った。
    ワタナベミクス、ハシモトミクス、あるいはオカダミクス、何でもいいから、俺たちならこうするということを打ち出せと言ったけど、どこも打ち出せなかった。
    そもそも民主党がダメになったのだって、批判が受けなくなったからでしょう。民主党は単なる自民党の批判でしかなかったから。


    小林:民主党の挫折っていうのは、いろいろなものに影響を及ぼしちゃったね。

    30


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160421-00000017-pseven-soci

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461225422/

    この記事を読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 19:05:05.27 ID:TRWt+urYd.n
    1中 不足している食料を現地調達して被災者から奪う(毎日放送、TBS系列)
    no title

    2右 駐車スペースを占拠して炊き出しを妨害
    no title

    no title

    3左 ヘリコプターの騒音で住民への緊急放送を掻き消す
    no title

    4一 列に割り込んで貴重なガソリンを強奪(関西テレビ、フジテレビ系列)
    no title

    5三 ガソリン強奪を正当化するために事実を捏造(仙台放送、フジテレビ系列)
    no title

    no title

    6二 雨宿りしていた子供をずぶ濡れにさせる(読売テレビ、日本テレビ系列)
    no title

    no title

    no title

    7遊 避難者やボランティアから避難所の椅子を奪う
    no title

    8捕 避難所のトイレを盗撮(テレビ朝日)
    no title

    9投 避難者に強力ライトを照射して嫌がらせ(日本テレビ)
    no title

    no title

    引用元:http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1461233105/

    この記事を読む

    1: フェイスロック(庭)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 17:41:57.67 ID:jSWbjwn60●.net BE:614796825-PLT(17667) ポイント特典
    5ce0dd0e-s

    WS000001




    706: バズソーキック(愛知県【緊急地震:熊本県阿蘇地方M4.1最大震度3】)@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 18:44:26.01 ID:fZFyS/R30.net

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461228117/

    この記事を読む

    1: ランサルセ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 16:14:09.27 ID:TbeUWB160●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    朝日新聞記者の内部告発により、「発行部数の大幅な水増し」が明るみに出た。なんと、公称発行部数のうち「3割が水増し」なのだという。公称の発行部数は670万部なので、3割が水増しだとすれば、実際は470万部が正しい部数となる。


    ・水増し分を販売所に買い取らせる
    水増しとはいっても実際に印刷はしているようで、水増し分の新聞を販売所に買い取らせているのだとか。業界用語でいうところの「押し紙」である。マスコミ関係者によると、このニュースの詳細は人気雑誌「週刊新潮」(2016年4月21日発売)に掲載されるそうだ。以下は、マスコミ関係者のコメントである。


    ・マスコミ関係者の声
    「朝日新聞は販売所に水増しした新聞を買い取らせているそうです。嫌々ながら販売所は仕方なく買い取るハメに。しかも水増し分の新聞は配達する先がありませんから、未開封のまま廃棄されるのだそうです。朝日新聞以外でもやっている可能性があるので、今回の新潮の記事は読んでおいたほうがいいですよ。けっこう大きな問題です」


    ・公正取引委員会が動いた
    販売店は注文部数を減らしたくても、朝日新聞が許してくれないとの情報もある。この件に関して、ついに公正取引委員会が動いたそうで、朝日新聞は「販売店の注文部数減らしを許さない騒動」で公正取引委員会から注意を受けたとのこと。水増し分を販売所に買い取らせているわけで、注文部数を減らすことは認められなかったのだろう。

    http://buzz-plus.com/article/2016/04/20/news-now/
    no title

    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461136449/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング