じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    マスコミ・メディア

    スポンサーリンク

    1: ■忍法帖【Lv=12,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/10(日)12:12:41 ID:???

    no title
     
    在日本エストニア大使館(東京都渋谷区)の公式ツイッターは9日、今月3日に放送されたTBS系の情報バラエティー番組「東大王 2時間半SP」(午後6時半~同8時54分)で出題された問題で、エストニアの位置が誤っていると指摘した。
    一方で同国大使館は「超絶怒濤の抗議を!し・ま・せ・ん」と「大人の対応」を見せ、「これからもよろしくね」と投稿した。

     番組内では「カタカナ表記するとアで終わる国」について出題され、東大生チームと芸能人チームが正解を競った。
    東大の学生が「リトアニア」を正解させ、続く芸能人チームの大久保佳代子さん(46)が「エストニア」を続く東大生チームが「ラトビア」と答え、正解が続いたところで、地図が紹介された。

     地図では北から順に「リトアニア」「ラトビア」「エストニア」とバルト3国を紹介した。

     ところが実際は「エストニア」「ラトビア」「リトアニア」の順が正しい。

     エストニア大使館は9日、「どぉもー! TBSさん! これは空前絶後のぉ! 間違いであります! 
    エストニアはバルト諸国で一番! 北ぁ~っ! 超絶怒涛の抗議を! し・ま・せ・ん! これからもよろしくね! 
    エストニアを愛し、エストニアに愛された大使館でした! 」とツイッターに投稿。

     これに対し、「学生諸君は、北から、エストニア、ラトビア、リトアニアとあいうえお順になっていると覚えよう」
    「地理なんて地図を見れば一目でわかることなのに、当該国大使館に指摘されるとかちょっと恥ずかしすぎるんじゃないですかね。
    無知って怖いですね」
    「酷いですよ日本の放送局さん!!!」「地図も確認しないような愚かなTBSに変わりまして、
    エストニア国民の皆様に謝罪させて頂きます(原文のママ)」等々、TBSの不手際を責め、エストニアに陳謝する書き込みが多くみられた。

    (以下略)

    産経web/2017.12.9 21:40
    https://www-sankei-com.cdn.ampproject.org/c/www.sankei.com/entertainments/amp/171209/ent1712090016-a.html 



    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512875561/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/11(月) 00:37:19.58 ID:TrtHdyny0● BE:284093282-2BP(2000)
    2017年衆院選、政治家発言のファクトチェック記事
    no title

     最近よく聞く「ファクトチェック」。政治家らの発言が事実に基づいているか検証し、信用度を評価するジャーナリズムの手法です。

     朝日新聞では昨年10月24日付朝刊2面掲載の「首相の答弁 正確? 臨時国会中盤」に始まり、今年2月からはファクトチェックコーナーを作って、政治家の発言を随時取り上げています。衆院選が行われた10月には、9本の記事が掲載されました。読者からは「待ち望んでいた」「面白い試みだ」など評価する声と、
    「記事のファクトチェックが必要」「2014年に誤報問題があったのにおこがましい」という批判が寄せられました。

     ファクトチェックの取り組みについて昨年9月から1年間、政治部で国会取材班の出稿窓口を務めていた隅田佳孝デスクと、今年9月に後任に就いた林尚行デスクに話を聞きました。

        *

     ――きっかけは?

     隅田 米国留学から戻り、昨秋に国会取材班のキャップ(現場取材記者のリーダー)になった記者が、米大統領選でのメディアの取り組みを日本でもできないかと提案した。

     ――どんな体制で始めたのか?

     隅田 国会担当記者3人を中心に即時作成した国会の議事録を読み、与野党問わずにチェックした。答弁は官僚が書くのでデータの間違いはあまりないが、丁々発止になると政治家が自分の言葉でしゃべり、落とし穴が出てくる。林デスクに交代後、言葉の真贋(しんがん)を見極めるファクトチェッカーを増やし、対象も選挙中の会見や街頭演説などの言葉になった。

     ――なぜ選挙に注目したのか?


    http://www.asahi.com/articles/DA3S13237349.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512920239/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/12/10(日) 12:55:57.37 ID:7xNqwVb70● BE:284093282-2BP(2000)
    報道ステーション(テレビ朝日)に元朝日新聞論説委員の稲垣えみ子が出演し「安倍総理は冤罪でも罪を認めるべき」ととんでもない主張を行った。
    完全に思考回路がバグっている。


    稲垣えみ子「大事な問題いっぱいあるのに、この問題で延々と費やされるってことが本当に国家的損失だって気がするんですよね。」

    富川悠太アナ「やっぱり一番時間を割いたのが森友・加計学園問題だっていうのは事実ですよね」

    稲垣えみ子「そうですね。まっ、これ、なんというか…認めたらいいと思うんですよ。安倍さんが指示してたとか関係してたとか別として、周りの人が勝手に忖度したとしてもそれで実際おかしな方向に色々なことが歪められていることは事実だと思うんですよね。
    そしたらもう忖度で物事が変なふうに進んでいくっていうこと自体がやっぱり大きな問題。忖度が暴走するっていうのが日本人の弱点。それをちゃんと認めて、二度と起きないようにきちんと検証して改めていったら本当にいいと思うんですよね。」

    富川悠太アナ「今後はしっかりしていくっておっしゃってますし、それはもちろん大事なんですけど…」

    稲垣えみ子「検証してこういうことが起きないシステムをちゃんとつくるとしたら、それは何ら恥ずかしいことではないし、むしろ政権の評価を高めると思うんです。ここまで入り口で物凄い無理して問題ない問題ないと言い続けることで、もう本当に時間が浪費されていく。
    虚しいというか、国のために全然なっていないじゃないかって気がするんですね」

    以下略 詳細はリンクで
    http://netgeek.biz/archives/108036

    no title



    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512878157/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ] 2017/12/09(土) 21:03:45.24 ID:dtB7MQVP0● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    「瑞穂の国記念小学院」が「安倍晋三記念小学院(校)」に 大阪朝日放送の見解は?

    学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指していた小学校について、朝日放送(大阪市)が今年2月の報道バラエティー番組「キャスト」の中で「『児童虐待』疑惑の学校法人が『安倍晋三小学校』!? 総理は…」という見出しで報じたニュースに対し、ネット上で「印象操作」「捏造(ねつぞう)」といった批判が寄せられている。

     ニュースでは、「イメージ」とことわったうえで、校舎壁面の「瑞穂の国記念小学院」との表記を、「安倍晋三記念小学院」とコラージュ画像で書き換えていた。

     この小学校に関しては、朝日新聞が「安倍晋三記念小学校」となる可能性を指摘していたが、「設置趣意書」には「開成小学校」と記載されていた。
    また安倍首相は国会で「断った」と明言している。

     一部ネット上で「印象操作や捏造の域を越えている」と指摘されたことについて、朝日放送広報部は「学校の名前の看板がこんなことになっていたかもしれないのだ」というナレーションを加えてイメージ映像を放送したとして、放送内容に問題はなかったとの認識を示した。

     その理由として、森友学園の籠池泰典理事長(64)が「安倍首相の名前を使って小学校を建設しようとしていた」ことなどを挙げ、学校名が「安倍晋三記念小学校」になっていた可能性もあったと反論した。

    http://www.sankei.com/entertainments/news/171209/ent1712090015-n1.html 

    no title


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512821025/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2017/12/08(金) 07:37:25.10 ID:CAP_USER9
    http://www.buzznews.jp/?p=2113449

    朝日新聞が小川榮太郎氏に送付していた申入書に対し小川氏が回答した件で、12月7日「真相深入り!虎ノ門ニュース」においてジャーナリストの有本香氏が小川氏の「言論には言論で勝負して頂きたい」という主張に同意していました。

    中略

    小川氏はまた、朝日新聞が公開した申入書を「事実に反する私への名誉棄損」と断じるとともに検証記事の掲載と共に公開討論を求めています。

    小川「当該記事の執筆者や貴社幹部らと、私及び私と見解を同じくする有識者による公開討論をぜひ幅広く内外のメディアを前にして行うこと」

    こうした主張に対し朝日新聞は12月7日、広報部のコメントとして「回答の内容は承服できません。今後の対応について、弊社で検討いたします」と不満を呈する内容を伝えていますが、小川氏側は強気を崩していません。「秘書投稿」としてTwitterで「ご検討宜しくお願い致します」と述べているのです。

    以下略
    詳細はリンクで
    http://www.buzznews.jp/?p=2113449 


    動画


    no title


    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1512686245/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2017/12/07(木) 21:40:42.57 ID:CAP_USER9
     NHKの受信料制度について最高裁の合憲判決を受け、NHKの上田良一会長は7日の定例記者会見で、契約・徴収業務の変更はしない方針を示した。「従来のやり方を認めていただいたという理解だ。制度の意義を丁寧に説明して、公平負担の徹底に努めるのが大事なことだ」と述べた。

     6日の最高裁判決は事実上、受信料支払いを義務づける判断を示す一方、契約を拒む人については提訴して、承諾の意思表示を命じる判決を得るようNHKに求めた。上田会長は「公共放送としての役割を果たしているとの信頼がない限り、単に訴訟だけで受信料をちょうだいするとは考えていない」と訴訟の乱発を否定。「判決でも双方の意思表示の合致が必要とされている。これまでの通り、丁寧に説明する姿勢に変わりはない」と強調した。

     支払い義務が生じる期間について判決は、NHKが勝訴すれば、設置時にさかのぼって支払わなくてはならないとした。この点に関して、契約・徴収を管轄する砂押宏行営業局長が「例えば20年前から設置していますという申告があれば、公平負担の観点から払っていただくことになる」との原則を説明。一方で、「基本的にはお客様から設置の日を確認して契約を締結する」と話し、期間は視聴者の申告を基準にする考えを示した。

     また、同局長は契約・徴収業務を委託している業者や個人に対し、6日中に、「判決は出たが、丁寧な説明を必ずやる。錦の御旗のようにして説明がおろそかにならないよう文書を出した」と明かした。(小峰健二)

    配信2017年12月7日19時38分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKD75J6YKD7UCVL01D.html 

    no title



    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512650442/

    この記事を読む

    1: ■忍法帖【Lv=11,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/06(水)14:17:33 ID:???

    朝日川柳 西木空人選

     
     メーデーに新天皇が即位する(兵庫県 前田勉)

     新元号安晋だけはご勘弁(千葉県 宇井新)

     新元号を掲げるのかね菅さんが(東京都 後藤克好)

     素惚(すっとぼ)け民の財布を掻(か)き回し(福岡県 河原公輔)

     考慮中首相外遊の出国税(福島県 斎藤雅恵)

    ☆韓国カイロ日本氷嚢(ひょうのう)(埼玉県 …(以下略)

    残り:112文字/全文:262文字

    朝日デジタル/2017年12月5日05時00分
    http://www.asahi.com/articles/DA3S13259117.html

    関連記事

    【しばき隊/twitter】ぱよちん 「(次の元号に)「安 倍 晋 三 明 恵」の一文字でも入っていたらガチで許さんぞ。」
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512454090/

    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512537453/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング