じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    マスコミ・メディア

    スポンサーリンク

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/18(木) 22:00:00.88 ID:uuGq/7Jl0 BE:306759112-BRZ(11000)
    韓国の人気アイドルグループ『防弾少年団』(BTS)のメンバーの1人、ジミンの着ていたTシャツが、韓国内で物議を醸している。

    きっかけは昨年、フランスのパリで開かれた「韓仏友情コンサート」でのこと。
    出演者のジミンが、原爆のきのこ雲と、万歳をする韓国国民の姿がプリントされたTシャツを着ていたのだという。
    これに韓国のネットユーザーらが「気持ちは理解できる」「政治色を持ち込むのは良くない」などと反応したと、韓国メディアが伝えている。

    この件を受けて、日本のテレビ局も慌てているという。

    「一番アブラ汗をかいているのはNHKでしょう。というのも、『防弾少年団』は今年の紅白歌合戦への出場がほぼ確定的だとされているからです」(芸能関係者)

    『防弾少年団』は2013年にデビュー。
    日本でもオリコンランキングの1位を重ねる他、11月には4大ドームツアーや出演映画の公開を控えているなど、主に若い女性からの人気が高い。
    今年前半には、米ビルボードのアルバムチャートで、アジア圏初の1位を記録したことでも話題になった。

    スクリーンショット 2018-10-19 21.49.29

    『原爆バンザイTシャツ』の韓国グループを“紅白内定”したNHK
    https://myjitsu.jp/archives/64875

    2: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/18(木) 22:00:29.91 ID:uuGq/7Jl0
    紅白歌合戦の目玉がパーに

    「昨年初出場した女性9人組アイドルグループ『TWICE』との“韓流アイドルダブル出場”を目玉の1つにしていると、
    もっぱらのウワサでしたが…、さすがに“きのこ雲Tシャツ”は国民感情が許さないでしょう。
    なぜ昨年のことが今になって持ち上がってきたのか、なぜこのタイミングなのかと、紅白担当者は相当頭を抱えているはずですよ」(同・関係者)

    言う通り、すでにネット上には、

    《日韓友好なんて幻想だからね》
    《よくもまあ、こんなヒネくれた嫌がらせが思いつくもんだな》
    《これで紅白出場させたらクレーム殺到でしょ》
    《どんどんやってくれ。そしてどんどん日本中から嫌われてくれ》
    《旭日旗には敏感なくせに知らないじゃ済まないぞ》

    などと、批判の声があふれている。

    しかし、今から“出場内定”を覆すのも難しいようだ。

    「『防弾少年団』のスケジュールを抑えるのは過酷なことで知られています。
    来日が難しければ、NHKは韓国からの中継を考えているという話も聞こえてくるほどです。
    すでに交渉をしているとしたら、“内定破棄”は賠償問題にもなりかねません」(前出の関係者)

    紅白出場者の発表は例年11月。この差し迫った時期での騒動に、NHKがどのような判断を下すのか注目が集まる。

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539867600/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/19(金) 18:00:43.94 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/73964

    no title

    no title



    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1539939643/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/18(木) 21:19:08.58 ID:CAP_USER9
    (社説)辺野古移設 民意顧みぬ国の傲慢

    先月末の沖縄県知事選で示された民意を無視し、新知事との対話の土台を崩すことになる。容認できない。

    沖縄の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設について、防衛省がきのう、県による辺野古沿岸部の埋め立て承認撤回への対抗措置をとった。

    安倍首相が玉城デニー知事と会って、わずか5日後の決定である。
    翁長雄志(おながたけし)前知事時代に広がった沖縄との深刻な亀裂を修復する意図など、もとよりなかったのだろう。

    沖縄県民は知事選で連続して「辺野古ノー」の意思を明確にした。
    民主主義国の指導者であれば、重く受け止め、打開策を探って当然だ。
    そのそぶりさえ見せない強圧的な対応は、傲慢(ごうまん)そのものというほかない。

    辺野古での工事は、県が8月末に埋め立て承認を撤回して以降、止まっている。
    今回、防衛省は行政不服審査法に基づき、国土交通相に対して、県の処分に対する不服審査請求と撤回の効力停止を申し立てた。

    だが、行政不服審査制度の本来の目的は、行政機関から不利益な処分を受けた国民の救済だ。
    効力停止の申し立ても、不服審査請求に対する裁決が出るまで、国民の権利や利益を守るのが狙いで、土砂投入のためにこの制度を使うのは、法の趣旨に反する。
    そもそも、政府と県の対立を、政府内の国交相が審査するのは、公平・公正の観点からみて明らかにおかしい。

    政府は、辺野古移設は普天間返還のためだと強調するが、問題の本質を見誤っていないか。

    95年の米兵による少女暴行事件を受け、沖縄の過重な基地負担を軽減しようと日米両政府が合意したのが普天間返還だ。県民のために――。
    その原点を忘れた解決策はあり得ない。

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13728161.html

    WS000002

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1539865148/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/18(木) 17:58:35.45 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/73692

    no title


    東京新聞・佐藤圭さんのツイート

    松井大阪府知事が不良品だと交換求める | 2018/10/17 - 共同通信
    https://this.kiji.is/425118728882046049?c=39550187727945729

    なるほど、この見出しだと松井府知事が不良品みたいだ(笑)。実際、心ある府民は、松井府知事が不適格だと交代を求めてきた。

    ↓↓↓


    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1539853115/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/18(木) 17:10:04.48 ID:uuGq/7Jl0 BE:306759112-BRZ(11000)
    WS000002

     ネットニュースやSNSを参考にする人ほど内閣支持率が高く、新聞を参考にする人は支持率が低いのか?
    世論調査の結果、SNSやネットを参考にすると答えた人の支持率は、全体の値より高めであることがわかりました。
    参考にするメディアによって、違いが出る理由とは? 専門家と一緒に考えてみました。

     今年6月、麻生太郎・副総理兼財務相が「新聞を読まない人は全部自民党(を支持している)」と発言して注目されました。

     そこで朝日新聞が7月14、15日に実施した世論調査では次のような質問をしました。

     あなたが、政治や社会の出来事についての情報を得るとき、一番参考にするメディアは何ですか。次の4つの中から1つだけ選んでください。

    (1)新聞

    (2)テレビ

    (3)インターネットのニュースサイト

    (4)ツイッターやフェイスブックなどのSNS

     集計した結果、回答が多かったのは、テレビ(44%)、インターネットのニュースサイト(26%)、新聞(24%)、SNS(4%)という順番でした。

     年齢別にみると、18~29歳と30代の回答者で、最も多かったのは、インターネットのニュースサイトでした。
    40代以上はいずれも「テレビ」が最多で、年齢層が上がるほど「新聞」の割合が増え、「ネット」や「SNS」の割合が減っていました。
    回答した人全体の内閣支持率を出したところ38%(不支持率43%)になりました。

     SNSやネットを参考にすると答えた人の支持率は40%を超え、全体の値より高めだったのです。

     今回の調査では、「SNS」と答えた層の自民支持は34%、「ネット」と答えた層は37%、「テレビ」は34%、「新聞」は32%。
    内閣支持率ほどの大きな違いはなく、新聞を参考にしない人は自民党の支持率が高いという傾向はでませんでした。



    SNS・ネットで情報入手の人、内閣支持率高め なぜ?
    https://www.asahi.com/articles/ASLBD41V2LBDUZPS005.html

    2: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/18(木) 17:10:47.17 ID:uuGq/7Jl0
    選択的に接触

     今回の結果から、何が見えるのか。政治とメディアの問題に詳しい、東京工業大の西田亮介准教授に聞いてみました。

     西田さんは、情報を得るためのコストをかけるかどうかが、内閣支持率に影響しているのではないかと指摘します。

     新聞を参考にする人は、情報を取ることにコストをかけている人です。
    つまり社会や政治のことを、お金を払ってでも知りたいという積極的な意識を持っていると捉えられます。

     一方、SNSは、情報を得るためのコストは低い。社会や政治への意識、関心が高いとは言えず、受動的になりがちです。

     その上で、「コストを払おうとしない人たちは、現状肯定に流されやすいのではないか」と言います。

     政治や社会のことに関心を持たない人は、よほど現状の生活に不満がない限り、「今のままでいい」と現状を受け入れやすい。
    あるいは、現状の生活に不満がないから、政治や社会のことに関心を持たない、と言えるかも知れません。

     お金を払っても得たいと思ってもらえない人が多いのは、新聞を作っている立場としてはちょっと複雑な気持ちになります。

     西田さんから、今回の世論調査の結果について厳しいコメントをいただきました。

     「参考にするメディアとして、テレビ、ネットに次いで新聞が3位ということは、メディアとしての地位が下がっている。
    いい報道をしても、読み手に届いていなければ、メディア、ジャーナリズムとして機能しません」

    5: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/10/18(木) 17:11:50.31 ID:uuGq/7Jl0
     もう少し別の角度から考えてみます。それは、年齢の問題です。
    参考にするメディアとして、ネットやSNSと答えた人は若者が多く、新聞と答えた人は中高年層に多いことは、世論調査から分かっています。

     さらに、内閣支持率は「18~29歳」や「30代」の人は比較的高く、「50代」「60代」と年齢が高くなると支持率が低くなる傾向があります。

     つまり、内閣支持率が高めの層と、ネットやSNSを参考にする層が、どちらも若年層なのです。

    同じように、内閣支持率が低めの層と、新聞を参考にする層は、どちらも中高年層が多いのです。

     なぜ若年層の内閣支持率が高いのかについては、就職の状況がいいから現状に不満がない、若者が保守化している、など様々な意見があります。

     いずれにしても、ネットやSNSを利用しているから、内閣支持率が高くなるのか、
    それとも、もともと内閣支持率の高い若年層が、ネットやSNSをよく利用しているのか、は今回の質問だけではわかりません。

     ネット上で自分の好みのニュースだけを見聞きすることを、「選択的接触」と言います。

     意見が合う人たちばかりと交流することで、自分の意見が正しいように思えてくることは「エコーチェンバー(反響室)現象」と呼ばれます。

     私は以前から、安倍内閣を支持する人たちと、支持しない人たちとの間で、こうした分断が起きているのではないか、と感じていました。

     ツイッターやフェイスブックは、自分と意見や価値観が似ている人をフォローしたり、「いいね」したりする方が多くなりがちです。

     SNSやネットが重要な情報源になってきた今、興味がないニュースや自分と異なる意見に触れる機会が減っているのではないか。
    そのことは、内閣支持率に影響するのではないか。それが今回、私たちが、用意した質問の狙いでした。

     今回の結果は、ある程度、その予想が当たっていたように見えます。

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539850204/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/18(木) 07:12:42.77 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/73641

    no title



    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1539814362/

    この記事を読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [US] 2018/10/17(水) 10:44:43.86 ID:HsStmO6g0 BE:844481327-PLT(12345)
    スクリーンショット 2018-10-17 12.55.04

    (社説)サイト遮断 法制化は白紙に戻せ

    インターネット上で、漫画やアニメを違法に配信する「海賊版サイト」対策を話し合ってきた政府の有識者検討会議が、意見を取りまとめられないまま、無期限延期になった。

    サイトを閲覧する者に対し、業者(プロバイダー)が接続を遮断できる法制度を設けるか否かが最大の論点だった。
    だが4カ月にわたって議論しても、見解の溝は埋まらなかった。

    はっきりしたのは、現時点で社会的合意を得るのは不可能だということだ。
    政府は、来年の通常国会をめざしていた法制化作業を白紙に戻すべきだ。

    プロバイダーが接続を遮断するには、問題のサイトにとどまらず、利用者のアクセス先をすべて確認する必要がある。
    憲法が保障する「通信の秘密」を侵す恐れが強いというのが、反対派が最も懸念した点だ。

    日本では、重大な人権侵害行為である児童ポルノに限り、11年から遮断を認めている。
    他分野には広げないという確認がされていたが、政府は今春、唐突に海賊版にも同様の措置をとることができると言い出した。

    「クールジャパン」を支える漫画・アニメ産業を守ろうという意図は理解できる。
    だが、憲法も、長年の議論の積み重ねも軽視する姿勢に、プロバイダー業界や法曹界から異論が出たのは当然だ。
    現政権の体質や手法に対する危機感が噴きだした、と言うこともできよう。

    議論が進むなかで、政府の主張のいい加減さも目についた。
    「数千億円」とされた被害額の算定方法や、外国では広く遮断が行われているとの言い分にも疑問が寄せられた。

    さらに「海賊版サイトの運営者を特定するのは難しいので、遮断するしかない」と唱えていたのに、米国内の裁判手続きを使って、運営者と思われる人物の氏名や住所などを実際に入手した例が報告された。

    調査を尽くさぬまま、安易に「劇薬」に手を出そうとしたと言わざるを得ない。
    議論の前提がこうも揺らいでは、意見集約できないのは当たり前だ。

    https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13726551.html
    続きます
    6: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [US] 2018/10/17(水) 10:47:30.64 ID:HsStmO6g0
    >>1続き 

    もちろん、海賊版に手をこまぬいたままで良いはずはない。 

    会議では、海賊版サイトの収入源である広告を出さないよう企業などに呼びかけ、社会全体で監視を強める 
    ▽正規版を流通させる仕組みを整備する――などが提案された。 
    ネット利用者への周知・啓発活動も大切だ。 

    これらの動きをサポートするとともに、他国とも連携して違法サイトの運営者の摘発に努める。 
    そうした対策にこそ、政府は力を注ぐべきである。 

    おしまい

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539740683/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング