じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    芸能

    スポンサーリンク

    1: オムコシ ★@\(^o^)/ 2015/10/15(木) 19:15:21.42 ID:???*.net
    弁護士ドットコム 10月15日 13時24分配信

    福岡県太宰府市で10月31日に開かれるアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートが、波紋を呼んでいる。
    コンサートは国特別史跡の大宰府政庁跡で開かれる予定だが、「ももクロ男祭り2015 in 太宰府」と題して、観客を「男性」に限定していることに、疑問の声があがっているのだ。

    コンサートは、太宰府天満宮や太宰府市、九州国立博物館などによる実行委員会が計画し、ももクロが所属する芸能事務所「スターダストプロモーション」が主催する形で開かれる。
    報道によると、お膝元の太宰府市の市民団体が「市が関わる行事で、なぜ男性限定なのか」と問題視して、市の男女共同参画推進条例に基づいて苦情を申し立てた。

    申し立てを受け、太宰府市が実行委員会に対して、コンサートの名称変更と、性別を限定しないチケットの販売を申し入れる事態となっている。はたして、ももクロの「男性限定ライブ」は、法的に何か問題があるのだろうか。作花知志弁護士に話を聞いた。

    ●男性に限定する「合理的理由」はあるのか?

    作花弁護士は「多様な要素を含む問題ですが,市が実行委員会に入っている点や、特別史跡での公演を認めた点を重視して、憲法違反とされる可能性があると考えます」と述べる。
    なぜ、そう言えるのか。根拠として、3点をあげる。

    「1つめは、『性別』による差別を禁止した憲法14条です。そこには、『すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない』と書かれています。

    2つめは、地方自治法244条3項。そこでは、『普通地方公共団体は、住民が公の施設を利用することについて、不当な差別的取扱いをしてはならない』と規定しています。

    そして最後に、太宰府市が制定した男女共同参画推進条例の存在などからすると、男性観客限定で行われるコンサートに行政が関わりを持った点が、それらの法規範に違反すると評価される可能性があるからです」

    ただ、他のアーティストでも男性限定、女性限定のライブを開催することは珍しくない。
    今回の「男祭り」に限らず、性別限定のライブ開催そのものにも問題があるのだろうか。

    「機械的に申込者にコンサートホールを貸し出すような『純粋に民間が行うコンサート』と、市が入るなどした実行委員会がコンサートの実行に関わる場合では、評価は異なるように思います。

    この事件が訴訟になるとすれば、コンサートに行けなかった女性が行政に対して慰謝料を請求する訴訟や、公金が支出されている場合にはその支出の違法性を争う住民訴訟などが考えられます。
    仮にそうなった場合、さきに挙げた法規範が適用されるとすると、行政は男性に限定する『合理的な理由』を証明する必要があります。

    さらに行政は、そのように『男性に限定すること』が、性同一性障害の方のような性的マイノリティの方の人権を侵害しているのではないか、という疑問にも答える必要があります。
    性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律も、やはり行政を拘束する法規範だからです」

    作花弁護士はこのように述べていた。

    f509884a395a7d


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00003814-bengocom-soci

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1444904121/

    この記事を読む

    1: Ψ 2015/10/01(木) 23:10:57.67 ID:EuTeWU7J0.net
    参議院本会議で可決、成立した安保法案。
    法案に反対していた作家・室井佑月氏は自民党だけでなく、民主党議員にも失望する。

    安保法が9月19日の未明、参議院本会議で可決、成立した。
    これで日本は自国が攻撃されていない場合でも、他国の戦争に参加することが可能になった。安倍政権により、いとも簡単に、この国の戦後70年の平和主義は変えられた。

    安保法、各メディアの世論調査だと約6割の国民が反対し、約8割が今国会での成立には「説明不足」としているのに。
    メディアは世論調査の結果を、他人事のように伝えた。
    8割が説明不足という結果は、メディアへの評価でもあると、あたしは思う。 国会審議は、どうしてテレビで中継されなかったのか。「説明不足」と感じている国民にとって、推進派と反対派が喧々囂々やり合っている国会審議を見ることが、この法案のいちばんの理解の手立てになったのではないか

    メディアは自分たちの意見をいいたがらず、街の人の声に頼ることが多くなった。賛成・反対を半々で載せる、もしくは流す。
    割合からすると、それはおかしなことだ。でももっとおかしいのは、賛成の人の意見は、個別的自衛権の強化を求める声であって、今回の憲法の解釈を歪め、集団的自衛権行使容認をどう
    考えるかという問題からズレていても、まったく気にしていないところ。そのまま、載せる、流す。自分らの仕事が不味いと、頭を抱えたりしない。

    共産党が安保法の廃止を目指して、来年夏の参議院選挙に向けて、ほかの野党との選挙協力を呼びかけている、と流れてきた。
    志位さんいわく、「国民的な大義」で、「この連合政府の任務は、集団的自衛権行使容認の『閣議決定』を撤回し、戦争法を廃止し日本の政治に立憲主義と民主主義をとりもどすことにある」そうだ。

    独自路線で頑なだった共産党が変わった。国民のことを考えてだ。
    安保反対が多い中、喜ばしい大ニュースだと思ったが、案の定、小さくしか取り扱わない。 

    ef5a7b5138eed0c9a2a4b4ff933212cb


    長いので、以下ソースで
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151001-00000006-sasahi-pol

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1443708657/

    この記事を読む

    images
    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/07/30(水) 16:14:44.39 ID:???.net
    タレントの関根麻里さん(29)と、韓国人歌手のKさん(30)の結婚が報じられた。

    Kさんが韓国出身ということだけで、インターネットではふたりを非難する声が出ている。その一方で、「韓国人というだけで悪く
    言うのはおかしい」「人種差別になりかねない」といった反発も強い。

    ■結婚相手が韓国人だから「反日」のはず?

    関根さんとKさんの結婚は2014年7月30日、マスコミ各社が一斉に報じた。ふたりは09年、ラジオ共演を機に交際を始め、
    12年12月には交際報道がされていた。8月下旬に婚姻届を提出し、東京都内の神社で挙式予定。ふたりは今後も日本国内で
    活動するという。

    関根さんは関根勤さん(60)の娘で、都内のインターナショナルスクールを卒業、大学はアメリカへ留学し、国際感覚ある「才女」
    として知られている。かたやKさんは、05年にJ-POPシンガーとしてデビューし、ドラマ主題歌「Only Human」などでヒットを飛ばした。
    なお「K」はアーティスト名で、本名はカン・ユンソンさんだ。

    Kさんの公式掲示板には、ファンからの「おめでとうございます」コメントが殺到し、祝福ムードになっている。しかしツイッターや
    「Yahoo!ニュース」のコメント欄では、Kさんが韓国人だから「反日」のはずだとして、非難するコメントが出ている。

    「祝ってあげたいけど、時代に逆行してる…」
    「なんかいろいろ残念…。韓国人との親族づきあいが大変なこと知らないわけないよね…。この子留学で何を学んできたんだろ」

    ■「K-POP」ではなく、日本向けに作った「J-POP」を歌っている

    一方で、非難は「おかしい」「行きすぎ」との声も多い。Kさんは04年に韓国でデビューしたが、その後は日本に軸足を移している。
    韓国で売られたアルバムも2枚だけで、11年1月から2年間、兵役のため活動休止した以外は、ほぼ日本国内で活動している。

    また、いわゆる「韓流」や「K-POP」ではなく、日本向けに作った「J-POP」を歌っているのも特徴だ。テレビでも流ちょうな日本語で、
    ダウンタウン司会の音楽番組「HEY! HEY! HEY!」(フジテレビ系)などでは、下ネタを話す親しみやすいキャラクターで人気を博した。

    ここ最近、人種差別を助長するようなヘイトスピーチ(憎悪表現)が頻発している。結婚相手が韓国人というだけで批判する風潮には、
    ツイッターでも反発が強い。

    「コメント欄が酷いヘイトスピーチ。誰が誰と愛しあおうが、自由な国であってほしい」
    「関根麻里さんの結婚のヤフコメみて、まだ人種差別するような発言する人がこんなにいるのにびっくり」
    「Kでなく、韓国人という括りでしか見解を言えない差別主義者の多さに呆れる。人種差別は世界では恥」

    ソース:J-CAST 2014/7/30 15:50
    http://www.j-cast.com/2014/07/30211878.html?p=all
    関連
    【芸能】関根麻里、韓国人歌手Kと結婚!交際5年、近日中に婚姻届★2[07/30]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406696222/

    この記事を読む

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/20(日) 16:30:08.63 ID:???.net
     【伝説】。辞典的な意味:古くから伝わる言葉や物語。

    no title


     2014年7月9日から始まった意味:平均身長184センチの優れたビジュアルを持ち、歌やダンス、演技までできるずば抜けた実力の
    5人の男で構成された代替不可なボーイズグループ。

     2014年3月1日からスタートした「アイドルレポート」では、デビューを控えた初々しいアイドルから空を飛び回るトップレベルのアイドル
    まで幅広く取り上げている。TVレポートでは些細なことなので逆に聞きづらかった質問や、密かに聞いてみたかった大胆な好奇心、
    繊細で取り上げることすら難しかったストレートな質問まで遠慮することなく投げかけた。アイドルの一挙手一投足が知りたいなら、
    今からここに注目!

     「アイドルレポート」の今回のターゲットは7月9日にデビューした新人グループLEGEND(伝説)だ。割れた腹筋の持ち主リスン、
    中国・上海ではすでに有名なロイ、ヨーロッパテイストのルックスを持つリト、韓国とイギリスを虜にしたユ・ジェヒョク、頭の天辺から
    足のつま先まで完璧なビジュアルを誇るイ・チャンソンで構成されたグループ。見れば見るほどもっと見たくなり、知れば知るほど
    もっと気になるLEGENDを、今から公開する。

    no title


    ■グループLEGENDを紹介してください

    リスン:感性豊かな5人の男たちです~
    リュ・ジェヒョク:従来のアイドルとは一味違う成熟さを持ったグループです!!!!
    ロイ:伝説 Be~ the LEGEND!
    リト:LEGENDはそれぞれの魅力がはっきりしている、個性豊かなグループです。
    イ・チャンソン:アイドル界の伝説!!

    ■アイドルになるしかない決定的な理由

    リスン:舞台と音楽を憧れ、愛しているので、僕はアイドルになるしかないと思います。ハハハ。
    リュ・ジェヒョク:普段の溢れるエネルギーと才能を舞台で見せることができるからじゃないでしょうか?^^;;
    ロイ:ハンサムなルックス、努力、そして情熱。
    リト:取っておくのがもったいない魅力のせいでアイドルになるしかありません。
    イ・チャンソン:ステージを見れば分かると思います。フッ。

    no title


    ■自分が思う“イケメン”の条件

    リスン:スマートで紳士的な礼儀正しいジェントルマンがイケメンの条件なのではないでしょうか?
    リュ・ジェヒョク:第一印象が良く、記憶に長く残る人というのがイケメンの条件だと思います!
    ロイ:心がハンサムな人。
    リト:一度会っただけでも記憶に残る顔がイケメンな顔じゃないでしょうか。
    イ・チャンソン:目が大きくて顔が小さい人もイケメンだけど、真のイケメンとは魅力がある人じゃないでしょうか?(笑)

    no title


    ■自分が“イケメン”だと思った瞬間

    リスン:スーツを着て誰かの結婚式で祝歌を歌っていると、思わずそんな風に(笑)
    リュ・ジェヒョク:デビューステージを終えて、僕のことを覚えてくださった方々が応援してくれる時です!
    ロイ:カメラの前にいる時。
    リト:写りがものすごくいい写真を見た時、“あれ!僕イケメンだね!”と思います^^;;
    イ・チャンソン:よく分かりません。あえて考えてみるなら…… シャワーの後、髪を乾かす前に鏡を見ると僕自身も驚きます。
    “こんなにハンサムだなんて……!!!”

    no title
     (以下略)

    ソース(Kstyle) http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1999203

    この記事を読む

    img_0 (2)
    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 22:59:57.44 ID:???.net
    美空ひばり(1937年5月29日~1989年6月24日)は日本の昭和時代を代表する歌手であり女
    優だ。彼女は日本国神奈川県横浜市磯子区で生まれた。精華学園高等部卒業、実名は加藤和
    枝だ。彼女は死後、日本女性で初めて国民栄誉賞を受賞した。

    筆者は美空ひばり様と生前に会う縁はなかったが、彼女が韓国系日本人という噂を聞いて、韓日
    両国の親善目的でこの文をあえて書いてみる。

    1989年初め、ソウル五輪の感激がだんだん薄れる頃、日本では一時代が終わる事件が発生した。
    1月7日、‘昭和天皇’が死亡したのだ。昭和天皇(1901~1989)の名前はヒロヒト(裕仁)だ。日本国
    が深い哀悼を示した年、6月24日には文化的に昭和時代を終わらせる事件が発生した。日本国
    国民歌手であり演技者の美空ひばりが52才でまだ若くして死亡したのだ。
    (中略:美空ひばりの経歴1)

    大韓民国国民、すなわち私たちが美空ひばりを特別な意味で記憶すべきなのは彼女の父親が日
    本に渡った韓国人だからだ。美空ひばりは父親の故国である韓国と故郷について父親の手を握
    って訪れ、先祖のルーツを探そうと思うけなげな覚悟が強かった。貧しくて生活のために日本国に
    まで来て労働を生業に暮らした父親は死ぬ瞬間まで故郷を懐かしがった。

    美空ひばりは父の位牌を奉って、代わりに父が懐かしんだ韓国を訪れる夢があり、父が故郷に錦
    を飾るように、父の国に娘が「帰ってきます釜山(プサン)港」を熱唱したかった。しかし、美空ひば
    りは父の国を訪れる夢は生前にかなわなかった。なぜか?一部の姑息な韓国人らが日帝時代の
    韓日合邦で受けた苦痛の過去の歴史ばかり考えて美空ひばりまで嫌悪の対象とし、訪韓を封じ
    込めたのだ。姑息な恥かしいことだ。
    (中略:美空ひばりの経歴2)

    美空ひばりはとても早く逝ったが、彼女の記念館には彼女の名曲「川の流れのように」の歌が永
    遠に鳴り響くようだ。そのように韓国を訪れたかった美空ひばり様に韓国の比丘である私、法徹は
    魂だけでも韓国に来られるよう切実に望む招魂の文を書いて祈祷する。

    韓-日の政治家たちの政治思想のせいで韓日国民はお互いを嫌悪したり不倶戴天の敵のように
    なってはならない。広大無辺な宇宙から見れば恒河沙の砂粒の一つ地球村で、その中に生き死
    にする人間は、先輩、後輩、朋友があるだけだ。輪廻列車のような地球に一緒に暮らしながら朋
    友精神で互いに愛し和合し協力して生きても人生百年を生きられないのに、偏向した政治家たち
    の政治思想により韓-日国民が相互嫌悪しては絶対だめだ。特に日本国人は在日韓国人僑胞を
    憎悪する気持ちで対せず、朋友精神を持って慈悲と愛を分かち合うよう推奨する。

    結論
    韓国のタレント、スポーツ人などはもちろん、韓国の男女歌手は日本国に渡って自由に歌い歓呼
    と喝采を受けてきたことが半世紀に及ぶ。ところが一部の韓国人はまだ日本歌手が韓国で歌って
    はいけないという偏狭な主張をするというのか?恥かしくはないか?

    今でも韓国は美空ひばりの魂訪問を意味する位牌でも韓国に持ってこれる美徳を見せるべきだと
    主張する。彼女の後輩歌手の「帰ってきます釜山港」を歌った島津亜矢、森昌子らが世宗(セジョ
    ン)門会観大講堂で美空ひばりの歌「川の流れのように」を代わりに歌って、美空ひばりの訪韓を
    果たせず死んだ遺恨を解いてくれれば良い。

    韓-日国民よ、美空ひばりの魂の訪問を、冷えきった韓日関係が朋友精神で許しあい和解の手を
    握って協力する象徴にしてはどうだろうか。

    http://data.newdaily.co.kr/data/photos/20140729/shp_1405493821.jpg
    李法徹(イ・ピョンチョル、大仏総、常任指導法師)

    ソース:ニューデイリー(韓国語) 美空ひばり様、韓国に来てください
    http://www.newdaily.co.kr/news/article.html?no=211329

    この記事を読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/
    ダウンタウンの松本人志(50)が15日に放送されたフジテレビ系『ワイドナショー』(日曜あさ10時)で、
    日韓関係の話題に絡めて一時よりもK-POP歌手のテレビ出演量が減ったことに「びっくりやね」と
    ブームの移り変わりに驚きをみせた。

    松本はダウンタウンとして約18年間、フジテレビ系列で音楽番組『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』
    のMCを務めてきた。
    このなかで韓流ブームが巻き起こっていた当時と今を比べて「こうなるとは思っていなかった」と
    前置きして以下の通り語った。

    松本「一時は出演者のほとんどが韓国アーティストで、日本の芸能人も韓国アーティストが好き
    だって言っていた。当時はすごかったよ。それがこうなるのかってぐらいになって」。

    ワイドナショーでMCを務める東野幸治(46)も「それが流行だったのか、それともどこかで自主規制
    をしているのか分からないけど、本当にピタッと(出演が)止まって。あまり出てこないですもんね。
    歌番組とかにも」。松本も「びっくりやね」と相槌を打った。

    この日ゲスト出演していたSMAP中居正広(41)もK-POP歌手の出演減少には感じるところが
    あるようで「確かにそうだ」と納得した表情。
    東野は「K-POPが好きだという人の数は当初から変わっていないと思うけど」と付け加えた。

    このトークで話題に上がったのは、日本と韓国のメディアが共同で行ったという日韓関係に
    関する両国での世論調査。このなかで「日韓関係が悪いと感じている」と回答した数は
    日本は87%、韓国は86%だった。この話題に絡めて松本が前述のエピソードを切り出した。

    一部の報道では、テレビやラジオ、コンサートで楽曲が使われた際に発生する著作権使用料
    について、K-POPの日本国内における著作権収入が激減したとも伝えられており、
    韓流ブームに陰りがみえているとも報じられている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00010000-musicv-ent

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング