じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    社会

    スポンサーリンク

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2017/08/05(土)10:52:49 ID:???
    自治体、再び外国人職員増 10年ぶり5000人超
    2017/8/5 0:00

     自治体で働く外国人職員が増えている。政府の国際交流プログラムを通じ全国に派遣される非常勤職員は今夏、10年ぶりに5000人を超える見通しだ。
    群馬県高崎市が学校の外国語助手を4割増やし、岩手県平泉町は観光振興に向け初採用する。貿易摩擦対策で始まった制度だが、訪日観光客や外国籍住民へのサービス充実といった「実需」がニーズを押し上げている。  

    (下略)

    ※全文は日経新聞の会員ページになります
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB21HEJ_W7A720C1EA6000/ 


    school_class_english

    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501897969/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/05/19(金) 06:13:01.35 ID:pHtISGcR0 BE:155869954-2BP(1501)
    式辞に歌詞引用、著作権料を
    京大HP掲載でJASRAC

     昨年ノーベル文学賞を受賞した米歌手ボブ・ディランさんの歌の一節を、京都大の山極寿一総長が取りあげた4月の入学式の式辞について、日本音楽著作権協会(JASRAC)がウェブ上に掲載した分の使用料を京大に請求していることが18日、関係者への取材で分かった。
    ディランさんの楽曲を管理するJASRACは「個別の事案のコメントは差し控える」、京大広報課は請求された事実を認め「根拠の詳細を知らされていないため、特に対応していない」としている。

     式辞は京大のホームページで閲覧できる。山極総長は、京大の学風につながる「自由な発想」に関する説明の一環でディランさんの歌「風に吹かれて」を紹介。
    「答えは風に吹かれている」などと歌詞の一節を引きながら、常識にとらわれないことの大切さを説いている。ディランさんの歌詞は日本語訳を含め、式辞全体の1割弱を占める。式辞の最後には、ディランさんの歌の出典が記載されている。

     京大によると、約1週間前にJASRAC関係者から、許諾の手続きを求める電話があった。
    回答期限は示されなかったという。

     京都新聞の取材に対しJASRACは「一般論として、ウェブ上にある音楽著作物には利用手続きが必要となる」と説明。
    商用目的でなくても、歌詞を印刷できる仕様でウェブ上に掲載すると、1回の閲覧につき数十円が必要になる場合があるという。

    ※以下略
    http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20170519000004


    平成29年度学部入学式 式辞 (2017年4月7日)
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/president/speech/2017/170407_1.html 


    no title

    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495141981/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(pc?) [US] 2017/05/16(火) 19:40:47.77 ID:5PXNYsNX0● BE:829826275-PLT(13931) ポイント特典
    no title

    no title


    no title

    no title

    no title


    no title



    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494931247/

    この記事を読む

    1: 香味焙煎 ★ 2017/05/16(火) 01:08:20.21 ID:CAP_USER9
    日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から著作権料を徴収する方針を決めたことに対し、音楽教室大手・ヤマハ音楽振興会(東京都目黒区)が7月にも、
    「教室での演奏には著作権は及ばない」として、JASRACへの支払い義務がないことの確認を求める訴訟を東京地裁に起こす方針を固めた。

    (続きはソースでお読みください)

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK5H5DV7K5HUCVL01R.html 



    972: 名無しさん@1周年 2017/05/16(火) 04:17:24.60 ID:vI2TgNd00
    音楽教室は年間10億~20億円の徴収が期待される「本丸」だ(大橋健三・JASRAC常務理事)。 
    03年に大手のヤマハ音楽振興会と協議を始めたが反発されたため、楽器講座のあるカルチャーセンターなど類似の業態から徴収する実績を作り、「外堀」を埋める作戦を取った。 

    JASRACが広げてきた徴収対象 
    http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170302004392.html 

    no title

    引用元:http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494864500/

    この記事を読む

    1: 腕ひしぎ十字固め(東日本) [ニダ] 2017/03/18(土) 23:48:57.75 ID:m7Qs0dru0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    大学生のみならず、いまや小学校の卒業式でも着用する児童が増えているという“袴”。だが、各家庭の経済事情などから、すべての児童が着ることは難しいため、自粛を促す学校もあるという。この現象について、親の立場から思うところをフィフィが語ってくれた。
    ■袴に限らず、“差”はいたるところにある

    no title


    小学校によっては卒業式での袴着用を自粛しているようだ
    ちょうど17日、息子が小学校の卒業式を迎えたので、私も式典に参加してきました。たしかに、女の子たちのなかには、袴をはいている子もいましたね。

    ちなみに、うちはレンタルのスーツにしました。全部一式で1000円くらいでしたよ。

    だけど、袴となると、やはりそうはいかないみたいで。レンタルでも2~3万円しますし、髪の毛をセットしたりする料金もかかってきますからね。
    それゆえ、さまざまな家庭環境の子が通う公立の小学校では、自粛を呼びかけるところもあるみたいです。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170318/Jprime_9282.html

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489848537/

    この記事を読む

    1: ボ ラギノール(茨城県) [GB] 2017/01/06(金) 09:49:06.49 ID:CGX+28Kk0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    医療目的で来日する外国人は国民健康保険(国保)に加入できないため、「留学」などと入国目的を偽って国保に加入し、1~3割の自己負担で高額な治療を受けて帰国する不正な事例が増加していることが5日、複数の医療関係者への取材で分かった。
    患者の多くは中国や、その他のアジア地域から来ているとみられている。厚生労働省もこの事実を把握しており、国保の制度や運用の改善など対応策の検討を始めた。

    複数の関係者によると、悪用がみられているのは、肝炎の治療や高額な抗がん剤、移植医療など。
    がん治療薬「オプジーボ」をはじめ薬剤の高額化が進む中、政府が進める医療ツーリズムで日本の公的医療保険制度が悪用されればさらなる医療費増大につながる。
    関係者は「保険制度の隙間を埋めるだけでなく、在留資格の適正な管理も必要だ」と訴えている。

    医療目的で来日する外国人は本来、医療滞在ビザを取る必要がある。国保に加入できず医療費は全額自己負担だ。
    しかし、「留学」や「経営」などと目的を偽ってビザを取得し、日本で国保に加入した後に高額な治療を受け、帰国するケースがあるという。

    http://www.sankei.com/affairs/news/170106/afr1701060006-n1.html
    no title

    続きます

    4: ボ ラギノール(茨城県) [GB] 2017/01/06(金) 09:50:45.34 ID:CGX+28Kk0 BE:844481327-PLT(12345)
    >>1続き

    留学などで日本に3カ月以上在留する外国人は国保への加入が義務づけられており、医療は1~3割の自己負担で受けられる。
    前年度の収入がないため保険料は最低額(月数千円程度)で済み、高額な医療費がかかった場合に治療費を払い戻す「高額療養費制度」も使うことができる。

    厚労省によると、以前は国保の加入には1年の在留期間を満たすことが必要だったが、平成24年の住民基本台帳法改正により、3カ月以上の滞在で加入が義務づけられるようになった。
    このように国保加入のハードルが下がったことや医療の高額化などにより、支払額に上限がある日本の医療制度の「魅力」が高まっていることが悪用の背景にあるとみられる。

    こうした悪用については、日本にいる行政書士らが“ブローカー”として手口を指南する例も多いとされる。
    事態を重くみた厚労省は市町村などから情報を収集するとともに、国保加入や給付の際により厳正な審査や確認を行うなどの対応策の検討を始めた。

    問題に詳しいNTT東日本関東病院(東京都品川区)の海老原功氏は「日本に居住していない多くの外国人に制度を悪用されてしまったら、日本の医療保険制度が崩壊するのではないか」と危惧している。
    (道丸摩耶)

    おしまい

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1483663746/

    この記事を読む

    1: ときめきメモリアル(茨城県) [GB] 2017/01/05(木) 09:59:11.28 ID:UX1SF9D80 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    都道府県ごとの経済力を示す指標である沖縄県の1人当たり県民所得が、他県の例よりも所得が低くなる方式で計算されていることが4日、分かった。

    沖縄県は平成21年度の1人当たり県民所得が高知県を抜き、戦後初めて最下位を脱出した翌年度に計算方式を変更し、22年度以降も最下位を維持している。
    政府関係者は、基地問題が経済的な足かせになっていることを県内外にアピールする狙いがあると指摘する。
    (大塚昌吾)

    政府が28年に行った調査では、調査時点で最新の24年度の1人当たり県民所得ランキングで、沖縄県は全都道府県の中で最下位の47位の203万円5000円。
    ところが、高知県(調査時点では45位)と同様の方式で計算し直すと、沖縄県の1人当たり県民所得は266万5000円で63万円増加し、全国28位に浮上することが判明した。
    県内総生産も、公表されている3兆8066億円から4兆6897億円に上昇する。

    高知県方式だと、使用する統計やデータが異なり、従業者数が増え、給与格差の影響が排除されて県内総生産が上昇するといい、
    政府の担当者は「沖縄県は他県に比べ、所得が低くなる方式で計算している」と指摘する。

    http://www.sankei.com/politics/news/170105/plt1701050006-n1.html
    続きます
    15: ときめきメモリアル(茨城県) [GB] 2017/01/05(木) 10:03:19.00 ID:UX1SF9D80 BE:844481327-PLT(12345)
    >>1続き 
    no title


    政府の担当者は「県民所得は沖縄振興予算などの予算措置の判断材料にはならない」としながらも、 
    「昭和47年の沖縄返還後も基地問題を抱え、そのことが経済的な足かせになっていることを県内外に示したいのではないか」と分析する。 

    今回の結果について、沖縄県の企画部統計課は「22年度の計算方式の変更は国の基準見直しに伴って行った。統計は自らの県の実情を反映させて計算しているが、恣意(しい)的に最下位になるようにしているわけではない」と説明している。 

     ■地方創生の推進へ 正確な所得把握には統一基準が不可欠 

    政府は経済財政運営の基本方針である骨太方針に基づき、アジアの玄関口である沖縄を日本の経済再生の牽引役と位置づけ、沖縄振興策として、33年度まで毎年3千億円台の国の予算を投じている。 
    12月22日にまとめた平成29年度予算案でも、沖縄振興予算として前年比200億円減の3150億円を計上した。 

    政府は、建前上は予算措置の判断材料にはならないとしているが、弱小県をアピールすることは、さまざまな支援獲得につながる。 

    統計の専門家も「現在の県民所得統計の計算方式は都道府県によってバラバラで、恣意的でないにしても数字を上ぶれさせたり、下ぶれさせることが可能」と問題視する。 

    県民所得は、国が示した大まかな基準に沿って、都道府県ごとのマニュアルに沿って推計されるが、具体的な方式は一般には公開されていない。 
    12月に閣議決定した政府の地方創生の総合戦略の改訂版では、県民所得の向上が盛り込まれた。 
    こうした政策の推進や国よる財政支援には、正確な所得把握や作成プロセスの公表が不可欠で今後、統計の統一基準や透明性の確保が急務になる。 

    おしまい

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1483577951/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング