じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    社会

    スポンサーリンク

    1: ばーど ★ 2020/09/09(水) 18:37:21.06 ID:hXaGtkC99
    「ドコモ口座」を開設していないのにもかかわらず、銀行の預金30万円を不正に引き出された宮城県内の女性が、NHKの取材に応じました。女性は「銀行やドコモにも被害を信じてもらえず、憤りを感じた」と話し、被害金額の補償を求めています。

    宮城県内に住み、七十七銀行を利用する30代の女性は9日、NHKの取材に応じ、被害の状況について語りました。

    被害にあったのは今月1日で、身に覚えのない出金がおよそ1分間のうちに4回立て続けに引き出され、それぞれ10万円、9万円、9万円、2万円の合わせて30万円の被害を受けたということです。

    女性は今月2日に、口座の残高を銀行のアプリで確認して被害に気付いたということで、いずれも入金先はカタカナで「ドコモコウザ」と記録されていました。

    女性は他社のスマートフォンを使っていて「ドコモ口座」のサービスは利用していませんでした。

    女性が気付かないうちに何者かが「ドコモ口座」を登録し、悪用したとみられています。

    女性は「ドコモ口座の存在も知らず、訳が分からないと思った。すごい技術のハッカーの仕業かと思った」と話していました。

    女性は被害に気付いた翌日に銀行に口座の凍結などを求めましたが、銀行は当初、対応せず、同様の被害が相次いだあとに、凍結の手続きや調査の報告などをするようになったということです。

    また、NTTドコモにも問い合わせ先に電話したり、ドコモショップに行ったりしたものの「ドコモとは関係ない」と言われて対応を拒否されたということです。

    警察署にも行きましたが「どういう犯罪にあたるかわからない」と言われ、被害届は出せず、相談として受け付けられたということです。

    女性は「最初、銀行やドコモには私が不正や不備をしたように疑われ、信じてもらえないことに憤りを感じました。本人の確認もなくお金をうつせる制度はやめてほしいです。両者にはちゃんとした調査と誠意ある対応を求めたいですし、お金を全額補償してほしい」と話していました。

    2020年9月9日 17時10分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200909/k10012609061000.html
    no title


    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1599644241/

    この記事を読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2020/08/25(火) 11:41:44.05 ID:BFlORfhu9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0e856f2788ec8c924fd7aeb1d7dad062373e848d?page=1

    米国発のデリバリーサービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」が日本に上陸して、はや4年が経とうとしている。
    多くの飲食店のメニューを抑え、直近3カ月でもっとも売れた商品となったのは、なんとローソンの
    「からあげクンレッド」だという(8月19日付ANNほか報道)。
    ご近所にあるはずのローソンのホットスナックがなぜ、配達で注文されるのか。

     ***

    ローソンはコンビニとして初めて、2019年にウーバーイーツに参加した。当初は14店舗でスタートした試みだったが、コロナ禍の巣ごもり需要を受け導入店が増え、8月20日には1000店舗を超えたという。

    本来、ウーバーイーツのメリットは、外に出なければ食べられない飲食店の食事を、自宅で楽しめることにあったはず。
    ローソンのからあげクンを、わざわざ数百円の配送料を払ってまで配達してもらわなくても、と思うのだが……。

    「からあげクンのウーバーイーツ人気には、ポイントがあります」

    と解説してくれるのは、流通アナリストの渡辺広明氏である。

    「ウーバーイーツは飲食店の食事を運ぶサービスですが、からあげクンの人気は、図らずもコンビニに宅配ニーズがある事を証明しました。例えば缶チューハイと一緒に注文して、おつまみとして食べる、というような“ちょっと食べ”利用法ですね。もうひとつのポイントは
    『コンビニの商品を宅配してほしい』需要が高かったということです。ローソンであれば、
    日用品などと一緒に配達してもらえるので、“ついで買い”にからあげクンがちょうどいいのでしょう」

    そう、ウーバー“イーツ”でありながら、ローソンの場合、日用品や一部の雑誌も配達の対象になっているのだ。

    「ローソンの店舗にある商品3000~3500品のうち、配達の対象になっているのは約300品。そのうち30品ほどは、ティッシュやトイレットペーパー電池などの日用品です。そもそもコンビニで日用品が売れるのは、緊急購買のケースが多いのです。ドラッグストアやスーパーマーケットではもっと安く買えると分かっているけれど、急に必要になったから、定価でもコンビニで買う。これが配達してもらえるとなると、より便利ですよね。
    だから、ウーバーイーツと緊急購買は相性がいいわけです。しかもウーバーイーツでは、700円未満の注文には、少額注文手数料がかかります。せっかく配達してもらうのであれば、買い上げ点数が多くなると配送料の効率が良くなるので、ちょっとからあげクンも足して……となるわけです。ちなみに、ローソンのウーバーイーツの利用平均額は1312円だそうです」

    地方、商品点数増に課題
     
    ローソンの活況を受けてか、ファミリーマートでも、ウーバーイーツのサービス導入が進められている。
    残るはセブン-イレブンだが、こちらは「セブンミール」という配達サービスを行っている。
    店舗の前に、セブンのロゴの入った小型自動車が停まっているのを見たことはないだろうか。
    これは「セブンミール」という配達サービスだ。ただしセブンの場合、弁当などの一部商品の注文は前日までという締め切りがあったり、昼便と夜便の配達時間の制限があったりと、ウーバーイーツに比べると、やや使い勝手が悪そうだ。

    「今でこそコロナ不況の影響か、バイトの応募が増えてはいますが、長く人手不足のコンビニ業界では、配達に人手を割くのもなかなか難しい状況でした。だから配達係を外注するウーバーイーツの導入は理に適っているといえるでしょう」(渡辺氏)

    ウーバーイーツで最も売れたという「からあげクンレッド」

    ※以下、全文はソースで。


    no title

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1598323304/

    この記事を読む

    1: 夜のけいちゃん ★ 2020/08/08(土) 15:33:30.41 ID:KxN8of5H9
    新しいタイプの遺伝子配列を持つ新型コロナウイルスが、6月以降全国に広がっているという分析結果を国立感染症研究所の研究チームが公表した。東京から地方への移動によって感染が拡大したことが、ウイルスの遺伝子分析からも推定される結果となった。研究チームは、日本人が感染した新型コロナウイルスの遺伝子に着目。配列の変化と流行の関係を調べた。

    その結果、3月からの感染拡大では、欧州系統の遺伝子配列を持つウイルスによるクラスター(感染集団)が全国各地で複数発生した。5月下旬にいったん収束したものの、6月中旬、東京を中心に新たなタイプの遺伝子配列のウイルスが突然出現。現在、急速に増加している全国の陽性患者の多くが、新タイプに属することが分かった。

    2020/08/08 07:46
    https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200808-OYT1T50126/  


    no title

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596868410/

    この記事を読む

    1: ブルーベリーフラペチーノうどん ★ 2020/08/05(水) 18:53:29.89 ID:uP2WwE9Y9
    総務省が5日発表した住民基本台帳に基づく人口動態調査によると、今年1月1日時点の国内の日本人は1億2427万1318人で、前年から50万5046人(0.40%)減った。マイナスは11年連続で、減少数、減少率とも過去最大。都道府県別に見ると埼玉、千葉がマイナスに転じ、これまでで最も多い44道府県で人口が減少。増えたのは東京、神奈川、沖縄の3都県だけで、偏在がさらに際立った。
    政府が掲げる地方創生の取り組みにもかかわらず、少子化と一極集中が加速する構図。都市部での新型コロナで地方分散への関心が高まる中、機運を捉えて集中是正の有効策を打ち出すことが急務となる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/75497507c2667972e0435299ebdff97fe9cbedaa 


    スクリーンショット 2020-08-06 1.08.17

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596621209/

    この記事を読む

    1: エンテロバクター(愛媛県) [US] 2020/08/03(月) 16:10:52.59 ID:vtDoGcwC0● BE:135853815-PLT(13000)
    上 昌広@KamiMasahiro
    真夏の北半球でコロナが急増している先進国は、トランプを支持する米国の一部と日本くらいです。
    no title






    二階堂@nikaido_224
    縦軸wwww


    馬蹄@umanohizume_otk
    なんだこのグラフ…?
    一応お尋ねしますが、日本の縦軸を変えてプロットしたのはなぜですか?


    ひでゆき@monkeyrtproject
    日本(左)の横軸の上限は12人
    外国(右)の横軸の上限は140人
    つまり、外国(右)の横軸に合わせると
    日本は、一番下の目盛りの20より下になりますね。


    トロピカルドリンクグァバちゃん ~☆生化学大好き☆~@BanzirouGuava
    このままだと・・・、日本の新規感染者数がちょっと増えただけで、目盛の上がり幅が他の国の数十~数百人分になっちゃいますよ?
    あと、米国のことを仰っているはずなのに、米国を示すグラフが無いのですが・・・。


    toma@tomatoma916
    これはバレるって(笑)


    手を洗う救急医Taka@mph_for_doctors
    上先生の図ではなぜか日本だけ縦軸が10倍に引き伸ばされているのですが、これを揃えると「日本は増えているといっても他の先進国から見れば微々たるものである」という知見を得ることになります。
    著作権は放棄しますので、今後はどうぞこちらをご使用ください。


    手を洗う救急医Taka@mph_for_doctors
    「総人口で割れ」との声が聞こえて来そうなので、元図と同じく10万人あたりの新規感染者数にしました。
    元図、桁が1つズレてますね。
    日本は一日あたり1000人ちょっとなので、10万人あたり1人ぐらいのはずです。

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1596438652/

    この記事を読む

    1: ビブリオ(愛媛県) [US] 2020/08/01(土) 23:44:51.17 ID:L7+0r5JH0● BE:135853815-PLT(13000)
    6月までの死亡者 都が詳細公表

    東京都は、ことし6月までに新型コロナウイルスに感染して亡くなったことが確認された人について、分析した結果を公表しました。

    それによりますと、ことし6月までの陽性患者6225人のうち、亡くなったことが確認されたのは325人で、死亡率は5.2%でした。

    亡くなった325人のうち男性は199人、女性は126人で、男性の死亡率が5.5%で女性の4.8%より高くなっています。

    亡くなった人全体の平均年齢は79.3歳でした。

    男性199人の平均は77.1歳、女性126人の平均は82.9歳でした。

    亡くなった人のうち、20代は1人で全体に占める割合は0.3%、30代は1人で0.3%、40代は5人で1.5%、50代は16人で4.9%、60代は32人で9.9%、70代は93人で28.6%、80代は113人で34.8%、90代は61人で18.8%、100歳以上は3人で0.9%でした。

    70代以上が多く、全体のおよそ83%になりました。

    年代別に亡くなった人の割合を男女にわけて見ると、90代の男性が最も高く52%、次いで、80代の男性が38.9%となっていて、多くの年代で女性より男性の方が死亡率が高くなっています。

    亡くなった人のうち、基礎疾患のある人は、ない人よりも男女のすべての年代で死亡率が高くなっています。

    亡くなった人の感染経路を見ると、医療機関や福祉施設で感染したケースが51.7%と半数以上を占めています。

    一方、亡くなった325人のうち、発症した日が分かっている153人について、発症から亡くなるまでの期間をみると半数以上の78人が2週間以内でした。

    発症してから亡くなるまでの平均日数は17.1日ですが、院内感染で亡くなった人は14.6日とさらに短くなっています。

    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200801/1000052174.html 


    スクリーンショット 2020-08-02 2.04.36

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1596293091/

    この記事を読む

    1: ブギー ★ 2020/08/01(土) 19:03:44.26 ID:FR+th2fl9
    フィリピンのドゥテルテ大統領が新型コロナウイルスへの感染対策として、アルコールが手に入らない人に対して驚きの方法を提案しました。

     フィリピン、ドゥテルテ大統領:「アルコールが手に入らないなら、特に貧乏な人はガソリンスタンドに行って何滴かガソリンを手に垂らせばそれで事足りる」
     フィリピンのドゥテルテ大統領は先月30日の記者会見でこう述べ、アルコールの代わりにガソリンを使うという驚きの消毒方法を提案しました。また、ドゥテルテ大統領は会見中にアルコールを自分の口に噴霧し、顔をしかめる仕草も見せています。ドゥテルテ大統領は先週も「マスクはガソリンで消毒すると良い」と発言し、その後に当局から訂正されたばかりです。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/amp/000189835.html 


    スクリーンショット 2020-08-01 22.44.12

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1596276224/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング