じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    社会

    スポンサーリンク

    1: ばーど ★ 2020/04/01(水) 19:47:52.50 ID:BKLz7/dW9
    新型コロナウイルスについて、東京都は1日、区市町村別の感染者数を公表した。都が自治体ごとの数を発表するのは初めて。3月31日時点で世田谷区が44人と最も多く、次いで港区の39人、杉並区の28人だった。

    都内の区市町村別感染者数(都発表、3月31日時点)

    千代田区3、中央区19、港区39、新宿区22、文京区4、台東区15、墨田区5、江東区10、品川区24、目黒区21、大田区15、世田谷区44、渋谷区18、中野区15、杉並区28、豊島区9、北区4、荒川区2、板橋区4、練馬区20、足立区8、葛飾区6、江戸川区8、八王子市4、武蔵野市3、三鷹市7、青梅市1、府中市1、調布市1、町田市6、小金井市1、小平市1、日野市3、東大和市1、東久留米市1、稲城市1、羽村市3、西東京市8、都外20、調査中116(永寿総合病院106含む)

    2020年4月1日 19時32分
    https://www.asahi.com/articles/ASN416G71N41UTIL03Z.html 


    no title

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585738072/

    この記事を読む

    1: ポドフィロトキシン(SB-Android) [RO] 2020/03/27(金) 19:18:52.64 ID:wbSfZu4h0● BE:969416932-2BP(2000)
    コミックマーケット準備会は、5月2日~5日にかけて東京ビッグサイトで行うとしていた「コミックマーケット98」を中止することを明らかにした。現在、サークル参加者に向けてメールでアナウンスしている。

    サークル参加者に向けて送られたメール

     同準備会は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の観点から、誠に残念ではありますが、開催を中止いたします。
    開催1カ月前ほどのご案内となり、大変申し訳ありませんが、ご理解のほどお願いいたします」と声明を発表。

     中止に当たっての説明や各種対応については追って公式サイトで告知するとしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-00000096-zdn_n-sci 


    no title


    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1585304332/

    この記事を読む

    1: オムビタスビル(東京都) [CA] 2020/03/05(木) 12:58:31.22 ID:JrfaP/HS0 BE:902666507-2BP(1500)
    「マスク再利用可能を周知」経済産業省は否定

    「経済産業省が消毒液を付けることでマスクの再利用が可能だと周知する方向で検討していることがわかった」。
    テレビ朝日の総合ニュースサイト「テレ朝news」が2020年3月2日に報じた。
    J-CASTトレンドが3月3日、経産省広報室に電話取材すると「経済産業省としては、マスクの再利用を周知する予定はございません」と答えた。

    経産省広報室担当者は取材に対し、全国マスク工業会などとやりとりするなかで、
    「専門団体側が『マスク再利用に関する周知を行う可能性がある』とした」と話した。
    今後「マスク再利用を促す」情報が発信されるとしたら、その主体は「経済産業省でなく専門団体になる」と述べた。

    https://www.j-cast.com/trend/2020/03/03381204.html



    “マスク再利用勧めない” 業界団体が指針示す

    新型コロナウイルスの感染が拡大し、マスクの品薄状態が続く中、業界団体が、再利用についての指針を示した。

    経済産業省は、洗濯や消毒液使用によるマスクの再利用について、業界団体などから周知してもらう方向で検討していた。

    マスクの製造、販売メーカー115社が加盟する全国マスク工業会が示した指針では、洗って繰り返し使える表記のないタイプは、
    洗うと機能が落ちるため、再利用を勧められないとしている。

    アルコール消毒液や抗菌スプレーについては、フィルター機能が維持されないなどとして、使用しないでほしいとしている。
    https://www.fnn.jp/posts/00433288CX/202003050617_CX_CX

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1583380711/

    この記事を読む

    1: ガーディス ★ 2020/02/29(土) 13:14:51.38 ID:td2+fiuz9
    新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府より全国の小学校、中学校、高校等に対し休校の要請がなされました。

     株式会社すき家本部(本社:東京都港区)が展開する牛丼チェーン店「すき家」は、政府の本方針を受け3月2日(月)以降、従業員一同が無理なく働けるようにするため、「すき家」の一部店舗で以下の対応をとらせていただくことがございます。 

    ①牛丼のみの販売

    ②店舗の営業時間短縮または休業

    上記の対応をとらせていただく具体的な店舗およびその内容につきましては、店頭告知にてお知らせいたします。
    お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    以上

    https://www.sukiya.jp/sp/news/2020/02/20200228-2.php 


    スクリーンショット 2020-02-29 14.12.21

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1582949691/

    この記事を読む

    1: 新種のホケモン ★ 2020/02/28(金) 12:10:56.92 ID:CAP_USER
     オリエンタルランドは28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、運営する東京ディズニーランドと東京ディズニーシー(千葉県浦安市)を29日から3月15日まで臨時休園すると発表した。「再開は3月16日を予定しているが、関係行政機関などと密に連絡を取り、改めてお知らせする予定だ」としている。【関谷俊介】

    毎日新聞 
    https://mainichi.jp/articles/20200228/k00/00m/040/125000c

    2020年2月28日 11時56分
    (最終更新 2月28日 12時00分)

    WS000003

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1582859456/

    この記事を読む

    1: ■忍【LV30,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/01/29(水)09:03:46 ID:???

     中国メディア・今日頭条は25日、「日本人は海鮮が好きなのにどうして衛生上の問題が起こらないのか」とする記事を掲載した。

     記事は、海産物を好んで食べる人が多い日本において、食中毒などの問題がほとんど発生しない理由について「彼らの細かい部分へ配慮がある」としたうえで、3つの面から説明した。

     まず1つめは、法律によって不衛生な環境をしっかりとシャットアウトすることだとし、日本では戦後間もない1947年食品衛生法が出され、2003年には食品安全基本法へと強化されたと紹介。同基本法では市場における食品、調味料の加工製造、使用、保管、運搬、陳列などあらゆるセクションにおいて清潔、衛生を守ることが求められており、水産品では保存方式保存方法、保存期間などについて極めて厳しい規定が設けられているとした。そして、規定に違反をすれば営業停止を命じられるうえ相応の民事責任を負うことになると伝えている。

     2つめは、生産、加工の流れの中で根源の部分から品質をコントロールすることとした。日本の生鮮市場では処理の場所はもちろんのこと、処理の過程も非常に清潔であるとし、魚をさばく際に内臓などの不要な部分は水を流しながら取り除くことで、とてもきれいな切り身を消費者に提供すると説明。この過程は市場だけでなく、スーパーの鮮魚売り場でも同じだとした。

     そして、3つめは、顧客との間の信頼関係を築くこととし、寿司店をはじめとする多くの飲食店にてオープンキッチンの方式が採用されており、調理の過程を消費者に見てもらうことで、店の衛生状況を知ってもらい、信頼関係を作っているのだと説明した。

    (以下略)

    サーチナ 1月27日
    http://news.searchina.net/id/1686348?page=1

    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1580256226/

    この記事を読む

    1: 鴉 ★ 2019/12/06(金) 22:35:24.68 ID:CAP_USER
    川崎市議会では代表質問が行われ、川崎市が制定を目指す差別禁止条例案について、議論が続いています。5日は条例逃れの懸念について質問が出ました。

    差別を禁止する条例案は、市内の公共の場で海外にルーツがある人への不当な差別的言動、いわゆるヘイトスピーチをすること・させることを禁止し、違反を3回繰り返した場合は全国初となる最大50万円の罰金を科すとしています。5日の代表質問では公明党の浜田昌利議員が罰則の対象について、団体名や主催者をそのつど変えて条例逃れをされるのではと懸念を示し、市に対応を尋ねました。

    市は学識経験者などからなる審査会の意見も受け、その同一性が認められるか否かの判断をしていきたいなどとと回答しました。

    この他、市はインターネットへの書き込みなどの対策について、被害者の支援につながるよう、拡散防止に必要な措置を講じていくことを述べました。

    この条例案は今月12日に採決されます。

    tvkニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00010001-tvkv-l14 

    スクリーンショット 2019-12-07 1.54.21

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1575639324/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング