じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    中国

    スポンサーリンク

    1: シャチ ★ 2017/07/18(火) 16:41:36.44 ID:CAP_USER
    7/18(火) 16:34配信 朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000046-asahi-int
     中国内のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上で「くまのプーさん」が検索できなくなり、ネット上で騒ぎになっている。表情や体形が似ていると言われる習近平(シーチンピン)国家主席のイメージを守るためとみられるが、ネット上では「プーさん粛清運動だ」「あまりに度量が狭い」と批判する声が出ている。

     中国版ツイッターの「微博(ウェイボー)」などでは先週末から、中国語でプーさんを意味する「維尼熊(ウェイニーシュン)」や「小熊維尼(シアオシュンウェイニー)」を検索しても、プーさんの画像がほとんど出なくなり、「敏感な言葉」になった。

     中国では2013年6月の米中首脳会談や14年11月の日中首脳会談の際にも、習主席とオバマ前大統領、安倍首相が並ぶ写真が、プーさんの画像と表情まで似ているとしてネット上で広まった。15年9月の軍事パレードの際にもプーさんが車に乗るおもちゃとみられる写真が出回り、削除されたことがある。

     こうした画像は習主席を直接批判しているわけではないが、習主席が共産党の「核心」と呼ばれるようになり、秋の党大会に向けて権威強化を図っている時期だけに、宣伝当局が指導者としてのイメージ低下を心配したとみられる。

     その後、「こっちも似ている」とドラえもんのキャラクター「ジャイアン」(中国名・胖虎〈パンフー〉=太った虎の意味)が出回った。
    空き地に友人を集め、無理やり下手な歌を聴かせる画像が投稿されたが、
    18日にはジャイアンも検索できなくなっている。(北京=延与光貞)


    no title

    引用元:http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500363696/

    この記事を読む

    1: たんぽぽ ★ 2017/07/14(金) 19:43:54.38 ID:CAP_USER
    https://this.kiji.is/258542233528894969?c=39546741839462401

     【北京共同】中国の習近平指導部は14日、13日に死去した民主活動家、劉暁波氏を巡る対応を批判した米国などに抗議の申し入れをして強く反発、各地の支援者らを一斉に軟禁し統制をさらに強化した。ノーベル平和賞受賞者という世界が認める功績を無視し、「犯罪者」として扱う方針を明確に示した。

     中国の著名な市民活動家、胡佳氏によると、公安当局は14日、抗議行動を警戒して各地で警備態勢を強化。既に厳しい当局の監視下にあった胡氏らに加え、多数の支援者らを軟禁下に置いた。


    no title

    引用元:http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500029034/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2017/07/14(金) 15:52:17.08 ID:MQlZhVV50 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
     ノーベル平和賞受賞者の中国の著名人権活動家、劉暁波(リウシアオポー)氏(61)が13日に死去したことについて、入院先だった病院が同日深夜、記者会見を開き、劉氏が妻の劉霞(リウシア)氏(56)に最後に伝えたのは「あなたはしっかり生きなさい」という一言だったことを明らかにした。一方、当局側は遺族に対し、劉氏の遺体をすぐに火葬し遺灰を海にまくよう求めていたことも関係者の話で分かった。劉氏の墓ができ、追悼する人々が集まることを警戒しているとみられる。

    no title


    http://www.asahi.com/articles/ASK7G32CHK7GUHBI013.html

    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500015137/

    この記事を読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/06/30(金) 20:50:23.78 ID:CAP_USER
     麻生太郎財務相は30日の閣議後会見で、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)が、米格付け大手、ムーディーズ・インベスターズ・サービスから最上位の格付け「Aaa(トリプルA)」を取得したことについて、「(南アフリカの)ボツワナより日本の国債が低いと出したのは確かムーディーズじゃなかったか。その程度のところ(が出した格付け)だと思っている。他に興味はない」と、一笑に付した。

     ムーディーズは2002年5月、景気悪化などを理由に日本国債の格付けをAa3からA2に2段階引き下げ、イスラエルやボツワナと同じ格付けにしたことがある。

     また、昨年度の税収が7年ぶりに前年割れすることによる今後の財政運営への影響に関しては、「デフレによる不況から少しずつ回復しているのは確かだと思っている。全体方向として今までの経済政策を大きく変えるつもりはない」との見解を示した。

    http://www.sankei.com/economy/news/170630/ecn1706300026-n1.html

    no title

    閣議を終え会見する麻生太郎副総理兼財務相=30日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

    引用元:http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498823423/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2017/06/08(木) 13:23:06.86 ID:MnsLRr+F0● BE:882533725-PLT(15141) ポイント特典
    【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省は6日、中国の軍事情勢に関する年次報告書を発表した。
    台湾への侵攻や南シナ海での島しょ防衛のため、中国人民解放軍が、水陸両用部隊による上陸作戦の遂行能力を高めようとしていると指摘。
    中でも海軍陸戦隊(海兵隊)は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)への急襲作戦も念頭に部隊の育成を進めているとの見解を示した。

     報告書は、上陸能力を高める狙いについて、陸軍が台湾侵攻を、海軍が南シナ海での島しょ防衛を、それぞれ主な目的としているとした。
    尖閣諸島をめぐっては、海兵隊が広東省で強襲揚陸作戦の訓練を実施したと指摘。水陸両用車や小型船舶を運用し、ヘリコプターで特殊部隊を投入する実戦的な内容だったという。

     また報告書は、中国が建造している初の国産空母について、2020年までに初期的な作戦能力を確保すると予測した。
    潜水艦も同年までに現在の63隻から69~78隻に増強される見通しであるとし、中国が従来の「近海防御」に加えて「遠海防衛」も行う「混合戦略」の実現に向けて海軍力を近代化させていると指摘している。

    http://www.sankei.com/world/news/170607/wor1706070017-n1.html 


    no title

    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496895786/

    この記事を読む

    1: マシンガンチョップ(茸) [US] 2017/05/14(日) 20:03:31.97 ID:gAaoFqoZ0 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    鳩山由紀夫‏認証済みアカウント
    @hatoyamayukio


    北京で一帯一路フォーラムが行われています。
    習近平主席の演説は高い評価です。一帯一路の目的は1に平和、2に繁栄です。何か日本が取り残されている感があります。
    北朝鮮がミサイルを発射したようですが、誰一人言及しませんでした。日本では騒いでいるようですね。


    no title

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494759811/

    この記事を読む

    1: マスク剥ぎ(茸) [US] 2017/04/26(水) 20:16:10.09 ID:MhMziDKb0 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    中国は今やアメリカに次ぐ世界第2位の映画市場となっており、ハリウッドが中国と親和性を高めていることはよく知られている。

     熱心なチベット仏教徒かつ人道主義者であるリチャードは、1993年のアカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めた際、台本を無視し、中国によるチベット抑圧は「恐ろしく人権が侵害された状態」だと非難。
    激怒したプロデューサーにオスカー出禁にされるも、2008年には北京オリンピックのボイコットを訴え、2012年にもインドで行われた仏教イベントで中国について「世界で最も偽善的な国」を語るなど、臆することなく発言を続けてきた。

     仕事への影響を実感したのは『北京のふたり』(1997)でのことで、突然、スタジオからプロモーション活動をしないでくれと言われたという。「そのとき、MGM(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)は中国と契約を結びたかったんだ。
    だからこの映画を捨てることにしたんだよ」。そしてリチャードは、ここ10年は大手スタジオの作品に出演していない。
    事実上のハリウッド追放状態について「中国が『彼が出ているならダメだ』と言うだろうからということで、僕が出演できなかった映画はもちろん何本もある。
    最近も、僕が出ていたら中国を怒らせるだろうから、出資はできないという話を聞いたばかりだ」と淡々と明かした。

     また、近年はインディペンデント映画界に活躍の場を移したが、中国での公開を見込んでいない小規模な作品においても圧力をかけられたことがあるとのこと。
    「中国の監督と仕事をすることに決まっていたのだが、撮影2週間前に彼から『申し訳ない。できなくなってしまった』と電話があった。安全な回線で話したのだが、もし僕と仕事をすれば、彼と彼の家族は二度と中国を出られない、二度と仕事ができない、ということだった」。

     しかし、リチャード自身はオスカー出禁や大作に出演できないことについては気にしていないようで、「もうタキシードを着る必要がないのはいいことだよ」「大作でしわくちゃのジェダイを演じることに興味はない。
    ここ30年で成功して、今は小さな作品ができているから」と語っている。(編集部・市川遥)

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000017-flix-movi 


     0acf085d 

    43


    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493205370/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング