じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ] 2019/01/19(土) 11:44:33.73 ID:7zWZ3TEe0 BE:135853815-PLT(12000)
    「政府閉鎖で19日に重大発表」トランプ氏表明

     【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は18日、「(メキシコとの)南部国境の人道的危機と政府閉鎖に関し、19日午後3時(日本時間20日午前5時)にホワイトハウスから重大な発表を行う」とツイッターで表明した。

     メキシコ国境に壁を建設する予算を巡り、トランプ氏と民主党の協議は難航している。28日目に入った政府機関の一部閉鎖は解消のメドが立っていない。
    米メディアでは、トランプ氏が事態打開のため、壁予算を緊急的に捻出する「国家非常事態宣言」を行う可能性が取りざたされている。

     ホワイトハウスのサンダース報道官は19日の発表について、「大統領は国境の安全のために戦い、人道的危機を終わらせる解決策を探し続けている」と記者団に述べるにとどめた。

    https://www.yomiuri.co.jp/world/20190119-OYT1T50031.html 

    スクリーンショット 2019-01-19 17.26.21

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1547865873/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2019/01/18(金) 13:11:19.27 ID:kn8z531q9
    北朝鮮が洋上で物資を積み替える「瀬取り」を続けている疑いがあると日本政府が国連安全保障理事会に通報していたことがわかり、今後、安保理では制裁決議違反にあたる可能性があるとして協議が行われることになりそうです。

    安保理関係者によりますと、日本政府は去年11月、北朝鮮が関与した疑いがある2件の「瀬取り」の事例を安保理の北朝鮮制裁委員会に書簡で通報しました。

    書簡は、去年9月12日の深夜から13日の朝にかけて東シナ海の公海上で、北朝鮮船籍のタンカーにシンガポール船籍のタンカーが横付けされ、2隻の間にはホースがのびていたことから、石油精製品が移し替えられた疑いがあるとしています。

    また、同じ海域では、去年10月28日の午前と午後にも、制裁対象に指定されているタンカーにシンガポール船籍のタンカーが横付けされているのを確認したとして、北朝鮮が「瀬取り」を続けている疑いがあるとしています。

    安保理関係者によりますと、これらの事例は、ことし3月にも公表される制裁委員会の報告書に盛り込まれる見通しで、安保理では、今後、制裁決議違反にあたる可能性があるとして協議が行われることになりそうです。

    2019年1月18日 12時08分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190118/k10011782311000.html

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547784679/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2019/01/18(金) 17:01:52.59 ID:hJq9G2Yw9
    ロシア軍の戦闘機Su-34型機2機が、ロシア沿岸の日本海上空で空中衝突したとロシアメディアが相次いで報道。

    2019年1月18日16:59
    https://newsdigest.jp/news/649bcc2a-2592-4aef-bbcd-2ed85cbc1006

    26: クロ ★ 2019/01/18(金) 17:07:58.02 ID:hJq9G2Yw9
    >>1
    続報

    スホイ34、露極東上空を飛行中に事故
    災害・事故・事件
    2019年01月18日 16:11
    (アップデート 2019年01月18日 16:56)

    ロシア極東上空を飛行中だった同国の戦闘爆撃機「スホイ34」1機の機影がレーダーから消え、パイロットは2人とも緊急脱出したとみられると、軍当局筋が明らかにした。

    スプートニク日本

    取材に応じた同筋は、「(1機の)スホイ34が極東でレーダーから消えた。そばを飛行していた2機目が、緊急脱出後に開いたパラシュートの傘を2つ目撃している」と述べている。

    事故の状況については、解明作業が進められている。

    一方、ロシア国防省は、極東上空で2機のスホイ34が事故に遭ったと発表。この2機が空中で互いに接触したとしている。

    発表では、「2機の乗員は緊急脱出した。捜索救助部隊に所属するアントノフ12輸送機1機とミル8ヘリコプター2機が現在、緊急脱出が行われた空域周辺でパイロットらの捜索を実施している。
    (事故に遭った)2機は、基準数量の弾薬を搭載せずに飛行を実施していた」と述べられている。

    https://jp.sputniknews.com/incidents/201901185816404/

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1547798512/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2019/01/17(木) 15:53:17.95 ID:l03kEb7K9
    米大学の最高峰の一つ、マサチューセッツ州ボストン近郊のハーバード大学が入学選考をめぐって揺れている。アジア系米国人を差別していると訴えられているのだ。判決次第では、黒人ら少数派を優遇する「積極的差別是正措置」の撤廃にもつながりかねない。(ボストン=鵜飼啓)

     「高校の成績は常にトップクラス。討論や数学の全国、州の大会で何度も入賞した。それなのにハーバードを含めた上位30校全てが入学を認めなかった」

     ハーバード大を相手取った訴訟を支援する中国出身のジョージ・シェン氏(50)は米国生まれの長男が大学選びをした3年前の経験を振り返った。同大の入学選考を調べ始め、アジア系米国人への差別を確信するようになった。

     大学を訴えたのはNPO「公平な入学選考を求める学生たち」(SFFA)。主張はこうだ。アジア系米国人は「大学進学適性試験」(SAT)などで好成績を収める傾向がある。だがアジア系への入学許可枠が少なく、ほかの人種より合格率が低い――。

     米国の大学では選考で人種を考慮することは認められているが、人種枠の設定は違憲とされる。これに対しSFFAは、アジア系の受験者が増えているのに2006~14年の合格者に占めるアジア系の割合が18~20%とほぼ一定だと指摘。他人種の割合も変化がなく、実質的に人種枠があると追及する。

     裁判では、学業成績だけで選べば入学者の43%がアジア系になるというハーバード大の内部試算も明らかになった。米国では積極的に発言する生徒の評価が高く、SFFAは「アジア系はおとなしい」との先入観でマイナス評価され、合格率が落ちると訴えた。

     これに対し大学側は「人種を含めた志望者の全ての要素から柔軟に判定している」などと反論する。

     学生や同窓生の25団体は裁判で大学擁護の意見書を提出した。その一つ、音楽グループ「21カラフル・クリムゾン」代表のジェームズ・マシューさん(20)はインド系米国人。白人が大半だったシカゴ郊外で生まれ育ち、周りとの違いを常に感じていた。「この国ではアジア系への偏見は間違いなくある」と話す。

     だが、ハーバードは、肌の色や背景の異なる様々な学生が共に学び、刺激を与え合う。「ここは国のリーダーも輩出する学校だ。多様性のある環境での教育が極めて大事」。入学選考で人種への一定の配慮は必要、との考えだ。

    ■黒人ら優遇に「逆差別」の声

     この裁判が注目されるのは、大学入学選考にとどまらず、差別されてきた黒人らの待遇を改善する「積極的差別是正措置」(アファーマティブ・アクション)の存廃にかかわるとみられているためだ。白人保守派は白人への「逆差別」と捉え、撤廃を目指してきた。

     今回もその延長線上で、原告側の真の狙いは、保守色を強める連邦最高裁まで持ち込み、積極的差別是正措置そのものを違憲とする判決を勝ち取ることではないか、とみられている。

     こうした見方を裏打ちするのが、原告SFFAの実態だ。サイトには「学生や親ら2万人以上のメンバーを抱える」とあり、裁判ではアジア系米国人を代弁する。だが大学側は「SFFAは会長のエドワード・ブラム氏が自身のイデオロギー的目標のために作った装置」と切り捨てる。

     ブラム氏は白人女性が08年、「人種を選考基準にすべきではない」とテキサス大を訴えた裁判の仕掛け人だった。この裁判では負けたが、今度はアジア系を前面に立てて揺さぶっているというわけだ。少数派優遇に批判的なトランプ政権はSFFAを支持する意見書を提出している。

     このため「アジア系がブラム氏に利用されている」との批判もある。だがSFFAと協力する中国系中心の「教育のためのアジア系米国人連合」(AACE)のユーコン・ジャオ会長は「我々はブラム氏に会う前から運動している。こちらがブラム氏の影響力を利用しているようなもの」と意に介さない。AACEはイエール、ブラウン、ダートマスなどの名門大にも入学選考で差別があるとして教育省や司法省に調査を求めている。

     一方、高等教育の構造的不平等を研究するコロンビア大学法学院のスーザン・スターム教授は「裁判が積極的差別是正措置との関係だけで語られるのは大きな問題」とする。

    以下ソース先で

    2019年1月16日07時23分
    https://www.asahi.com/articles/ASM1C34JXM1CUHBI00C.html

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547707997/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2019/01/15(火) 16:16:10.01 ID:qAwA6mwk9
    【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は14日、トランプ大統領が昨年、複数回にわたって北大西洋条約機構(NATO)から離脱したいとの意向を周囲に漏らしていたと報じた。国際協調に背を向けるトランプ氏はかねて、NATO加盟国による負担不足を批判し、米国の関与縮小もほのめかしていた。

    複数の政権高官によると、トランプ氏は昨年7月にブリュッセルで開催されたNATO首脳会議の前後、軍事同盟の必要性に疑問を呈し、政権幹部らに離脱したいと語っていた。いずれも非公式の場での発言だった。
     
    マティス前国防長官やボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)はトランプ氏の説得に追われる一方、首脳会議開始前に加盟国間で合意文書を作り上げるよう急がせたという。

    (2019/01/15-15:53)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011500862&g=int 

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547536570/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2019/01/10(木) 06:37:08.47 ID:NDz3iQ/i9
     ロシア外務省は日本大使を呼び出し、北方領土のロシア人住民は帰属が日本に変わることへの理解が必要だとした安倍総理大臣の発言などについて猛抗議しました。  

     ロシア外務省は9日に日本の上月大使を呼び出し、モルグロフ外務次官が安倍総理の最近の発言は「首脳間の合意の本質を著しくゆがめるものであり、両国民を混乱させる」と伝えたと発表しました。また、発表のなかで日本側の姿勢について「意図的に平.和条約を巡る問題を険悪にしている」と非難し、北方領土に対するロシアの主権を含む第2次大戦の結果を無条件に受け入れるべきだと主張しています。今月下旬に日ロ首脳会談が控えるなか、ロシア国内では北方領土の引き渡しに反対するデモが全土で計画されていて、高まる世論への配慮を示す狙いもあるものとみられます。

    テレ朝news
    2019-01-10 05:09  
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000144882.html 


    WS000002

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1547069828/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2019/01/02(水) 08:39:27.76 ID:CAP_USER9
    https://anonymous-post.mobi/archives/2398

    トランプ氏、新年ツイート
    「素晴らしいこと起こる」

    【ワシントン共同】トランプ米大統領は1日、ツイッターで「(私を)憎んでいる人やフェイク(偽)ニュースの報道機関も含め、皆さん新年おめでとう」と述べ、2019年には「わが国にとって素晴らしいことが起こる」と訴えた。

    トランプ氏を嫌うあまり言動の全てに反対する人を指す造語「トランプ錯乱症候群」に悩まされていない人にとっては「19年は素晴らしい年になる」と強調。「とにかく落ち着いて、乗り心地を楽しんで」と書き込み、政権を信頼するよう求めた。

    https://this.kiji.is/452842279313605729

    ※関連ツイート



    ネットの反応

    トランプのが上手だな
    おう、おめでとうトランプ
    皮肉やブラックジョークをよく言うのは知能が高い人の特長
    “悪口”ではなく皮肉やブラックジョークな
    やあ!ドナルド調子はどうだい?
    余裕だな
    さすがエンターテイナーだわ
    全世界同じ傾向になったな
    与党vs野党 ではなく 国民vsマスコミ
    ようやく世界が日本に追いついた
    任期満了できるように健康に気を遣ってドウゾ
    安倍も言っていいよ
    ほんとトランプっておもしろいよな
    安倍「(私を)憎んでいる人やフェイク(偽)ニュースの報道機関も含め、皆さん新年おめでとう」
    かつてこれほどエンターテイメント性の高い大統領がいただろうか
    このおっちゃん好きやわ
    正月からかますなぁ

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1546385967/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング