じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: レインメーカー(空)@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 20:51:51.84 ID:MZA6hSCP0.net BE:249636137-2BP(1500)
    はすみ としこ @hasumi29430098
    2015/11/03 16:25:57
    ポール・ワトソンが釣れたぁぁぁぁぁぁ!!
    何このへらブナフィッシングやってたら鯨が釣れちゃった系wwwwww
    https://twitter.com/hasumi29430098/status/661444187481468928



    はすみ としこ @hasumi29430098
    2015/11/03 18:27:33
    釣れたワトソンのリンク。うまく貼れてるかな?
    https://t.co/yYVZ94z8IZ
    https://twitter.com/hasumi29430098/status/661474788934680576

    no title





    シーチワワを釣り上げた作品はこちら
    はすみとしこの世界
    11月1日 0:35
     友人から頼まれていたイラスト。
     10/30 太地町で行なわれたシーシェパードカウンターデモで使用。
    https://m.facebook.com/984279651598190/photos/a.984889011537254.1073741836.984279651598190/1250939868265499/
    no title


    はすみとしこの世界
    11月1日 0:38
     ベジタリアンや海洋生物保護の考えは尊重しますが、シーシェパードはそれを悪用した「被害者ビジネス詐欺集団」です。
     私は自称慰安婦お金ちょうだい騒動をはじめ、被害者ビジネスが大嫌いなのです。
    https://m.facebook.com/984279651598190/photos/a.984889011537254.1073741836.984279651598190/1250940881598731/
    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446724311/

    この記事を読む

    1: 野良ハムスター ★ 2015/11/02(月) 11:30:14.43 ID:???*.net
    スロベニアのリゴンツェは、クロアチアとの国境に接する人口わずか176人ののどかな村だ。
    村人の多くはカトリック教徒で、農作業に精を出し、近所の人に行き合えば温かく挨拶する。
    先週、そんな村の様子が一変した。

    牛や鶏の鳴き声やトラクターで畑を耕す音は、一夜にして、戦車の走行音、拡声器でアラビア語の指示をがなり立てる音、いつまでも続くヘリコプターのプロペラ音に取って代わられた。

    ドイツやオーストリアをめざす何千もの人々が、クロアチアとスロベニアを結ぶ橋を渡ってリゴンツェ村に入ってきたのだ。その多くは、シリア、アフガニスタン、イラクの戦争や内乱を逃れてきた難民だ。彼らは、船や列車や徒歩で数カ月も旅をしてここまで来た。
    彼らは、すでにセルビアとハンガリーの国境を先に通過した難民たちの後を追って数週間後に故郷を出たが、ハンガリーがセルビアとの国境を封鎖したため、進路を変更してリゴンツェ村にやって来たのだ。
    村当局の見積もりによると、これまでに7万人以上の難民や移民が村を通過したという。

    「ひどい災難です」と村人ヤニャ・フリバルさん(19歳)は嘆く。「うちの牛は逃げてしまいました」

    リゴンツェに押し寄せた難民や移民たちは、当初、村のメインストリートを歩いていた。
    メインストリートとは言っても、車2台がやっとすれ違える程度の幅しかない、埃っぽい田舎道だ。
    道の両側には20軒ほどの家があり、数カ所の小さな庭ではレタスやキャベツを育てている。
    移民たちは道を歩きながらごみを捨てていくため、「スロベニアで最も美しい村」コンテストの常連だったこの村の道端に、ペットボトルや丸めた紙や毛布やコートが散乱するようになってしまった。

    移民の行列は村人たちを圧倒した。村人の多くは何世代も前からこの村に住んでいる。
    彼らは家の外に出て、フェンスの向こうの信じられない光景をじっと見ていた。

    村人のブランコ・プロセルツさんは、「リゴンツェは国境に位置していますが、何の問題もない、
    のどかな村でした」と言う。「車にもトラクターにも家にも、鍵をかける必要などありませんでした」

    移民たちは今、柵と暴動鎮圧用装備を身につけた警察官に囲まれて野原で待機している。
    指示が出たら、牧草地の中を突っ切り、家々の裏の道を通って、バスが来ているところまで歩いてゆく。
    バスに乗り込んだら近隣の街にあるキャンプに運ばれ、そこでまたオーストリアやドイツのキャンプに空きが出るのを待つのだ。

    多くの村人が、移民を親切に迎え入れようとした。「彼らは穏やかな顔をしています。
    小さな子どものいる家族は、本当に気の毒だと思います」とプロセルツさんは言う。
    彼は村当局と協力して、野原で待機する人々にきれいな水を供給するため、1日に数回、村の消火栓から引いた水をタンクに入れるように手配した。

    とはいえ、移民たちはいつも穏やかに過ごしているわけではなく、喧嘩をする若者たちもいた。

    「どなり声は人々を不安にします。小さな子どものいる家庭は、この人たちを怖がっています」

    冷たくじめじめした地面に座る移民や難民は、毛布をかぶって縮こまっている。
    夜になると野原の気温は氷点下まで下がるため、彼らは暖を取ろうとしてごみやプラスチックを燃やす。このことが、一部の村人の眉をひそめさせている。

    >>2に続く)

    no title

    no title

    no title

    http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/15/103000305/

    2: 野良ハムスター ★ 2015/11/02(月) 11:30:36.94 ID:???*.net
    移民たちが集められている野原に隣接する家に息子一家と暮らしているスタンコ・ブチャニクさん(63歳)は、
    「あの煙のせいでひどい咳が出て、薬をもらいに行かなければなりませんでした。
    彼らにプラスチックではなく木を燃やすようにさせる手立てはあるはずです」と訴える。

    一部の村人は、トウモロコシや小麦がだめになったり汚染されたりするのを心配して、予定より早く収穫するつもりだと言っている。

    退役軍人のアルビン・ユルカスさん(64歳)は、移民に対する苛立ちを隠さない。
    「私たちは農民です。この小さな村で、大地の恵みによって暮らしています。
    移民の中には病人がいて、この土地にはない病気を持ち込んでいます。
    彼らがこの地にとどまるかぎり、私たちは病気もごみもなくせないでしょう」

    国際移住機関(IOM)によると、2015年に入ってから、すでに70万人以上の難民や移民がヨーロッパに流入しているという。10月25日には、スロベニア、クロアチア、ハンガリー、セルビア、ギリシャ、アルバニア、マケドニア、ブルガリア、ルーマニア、オーストリア、そしてドイツの首脳が国連難民高等弁務官事務所やEU高官とブリュッセルで会合を開き、移民の流入を効果的に管理する方法について話し合った。

    「私たちは腹を立ててはいません。どこの国の人でも気にしません」とプロセルツさんは言う。
    「彼らがこの国にとどまるのか、通り過ぎるだけなのかは分かりませんが」

    それは、リゴンツェ村の住民の多くが、故郷を追われる辛さを知っているからだ。高齢の村人の中には、第二次世界大戦中に村がナチス・ドイツに占領された際に、ドイツの強制労働キャンプに送られた人もいる。
    プロセルツさんの父親もその1人だ。

    家政婦をしているアナ・ペトリッチさん(57歳)のように、移民に救いの手を差し伸べる人もいる。
    彼女は、炊き出しを行っているNGOに自分の牧草地を提供している。

    アンカ・ブチャニクさん(32歳)は、移民の子どもたちに暖かい衣服を提供した。5歳になる彼女の息子は、水を供給するタンクが設置されるまで、11リットルの水を野原に運んだという。また、移民の流入が始まった当初は、学校の送迎バスが道を通れなくなり、子どもたちは通学できなかったそうだ。
    (以下省略)
     

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446431414/

    この記事を読む

    1: ニライカナイφ ★ 2015/10/28(水) 22:19:25.65 ID:???*.net
    ◆国連担当者が「日本の女子学生の30%が円交経験」 
      根拠は不明のまま、記者会見で「いいかげん発言」

    国連の児童ポルノ問題の専門家が「現在、日本の女子学生の30%が円助交際をやっている」と発言した。

    本当だとすれば、驚くべき高い割合だが、こうした調査は最近行われていない。
    根拠のない発言は国際問題だ、という批判も出て、大きな波紋を広げている。

    ◇「30%」ではなく「13%」の誤りだったと訂正

    国連「子どもの売買、じどーばい春、児童ポノレノ」特別報告者のマオド・ド・ブーア=ブキッキオ氏は2015年10月26日、日本記者クラブで記者会見し、日本の子どもがさまざまな形の「性的搾取」の危険にあう可能性があると指摘。

    その上で「現在、女子学生の30%が円助交際をやっていると言われている」
    と述べた。
    にわかには信じられない高い割合だが、会見で数字の根拠は問われず、ブーア=ブキッキオ氏からもどんな調査にもとづくのか説明はなかった。

    J-CASTニュースが日本の国連広報センターに確認したところ、実は「30%」ではなく「13%」の誤りだったと訂正された。
    通訳の勘違いということらしいが、本当かどうかは微妙だ。

    また、会見で話した内容は彼女が日本滞在中に面会した関連団体などの調査にもとづくものだとしたが、具体的にどういう調査か把握していなかった。
    また、会見の内容はあくまで彼女の見解で、国連の正式なものではないという。

    はたして、彼女は何を根拠にしているのだろうか。
    J-CASTニュースは女子中高生らの援助交際について実態調査を実施したのか、文科省や警察庁に問い合わせたが、いずれも把握していないという。

    東京都の教育委員会など関連しそうな部署にも問い合わせたが回答は同様だった。
    「そんな調査が行われていると聞いたことはない」と語る担当者もいた。

    ◇ベネッセ教育研究所の調査では女子が対象で4.4%

    ようやく見つかったのは、1996年東京都生活文化局の調査だ。
    男子を含む当時の中高生を対象にしたもので円助交際を経験したことがあると回答したのは3.3%だった。
    また97年のベネッセ教育研究所の調査では女子が対象で4.4%だった。
    どちらも今から20年以上前のものとはいえ、ブーア=ブキッキオ氏の発言とは大きな開きがある。

    発言は波紋を広げている。
    参院議員の山田太郎氏(日本を元気にする会)は10月27日、自身のツイッターで「漫画、アニメの件も含めて追及していきます。
    これは国際問題です」と指摘。また、山田議員のサイトでは、「事実誤認であれば、きちんと事実を伝えることの約束を外務省の担当者から取り付けました」と報告している。

    1442222825506034


    J-CAST 2015/10/28 19:20
    http://www.j-cast.com/2015/10/28249188.html?p=all

    ■関連スレ
    【国際】 漫画の児童ポノレノ禁止を日本に要請、国連報告者 (AFPBB News) ★6
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445929619/

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446038365/

    この記事を読む

    1: 急所攻撃(茸)@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 13:46:15.42 ID:Dsr24yRR0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    潘国連事務総長が安保理を叱責「ちゃんと仕事しなさい」、各国代表はびっくり=韓国ネット「おっしゃる通り!」「すべきことをしただけ」
    Record China 10月26日(月)12時45分配信

    2015年10月25日、韓国・JTBCによると、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長がこのほど安全保障理事会の各国代表を厳しく叱責したことが分かった。
    普段、声を荒げることが少ない潘氏の豹変(ひょうへん)に、周囲は驚いているという。

    23日(現地時間)、米ニューヨーク・タイムズ紙に「国連安保理よ、ちゃんと仕事をしなさい」との見出しで記事が掲載された。
    最近、潘氏が国連安保理15カ国の代表との昼食会で発した言葉だ。潘氏はまた、残る自身の任期1年2カ月のうちに「安保理を改革して(国連を)去る」と宣言、「安保理はすべきことをあまりにしていない」と叱責した。
    同紙は「これまで潘事務総長は強大国の代表らを非難したことはなかった」とし、異例の行動と分析している。

    潘氏が怒りをあらわにした理由について、国連消息筋は、イスラエルとパレスチナの対立が激しくなる中、安保理が手をこまねいているためとしている。
    しかし一方では、各地の紛争における国連の役割縮小や、国連内部の不正問題などから、事務総長の存在感が低下しているとの指摘に対し、潘氏が危機突破への行動に出たとの見方も出ている。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは、
    「(事務総長は)すべきことをしただけなのに、おかしな方向に解釈するのは愚かだ」
    「与えられた権限と任務を忠実に遂行しただけだ」
    「色眼鏡で見るのはやめろ」
    など米紙の報道を批判する声や、
    「総長の言う通りだ!」
    「総長、いつも応援してます!」
    「今までの物静かなイメージから脱して、残る任期中、有意義なことを強力に推し進めてほしい」と、潘氏擁護の声が数多く寄せられた。

    一方、「潘事務総長は今まで強大国に引っ張られてばかりだった」「このままだと存在感のない事務総長で終わってしまうからね」「ほぼ史上最悪の事務総長と言われていることを、みんな知ってるのかな」と、事務総長を批判するコメントもあった。(翻訳・編集/和氣)

    img_0


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151026-00000022-rcdc-cn

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445834775/

    この記事を読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/14(水)19:20:14 ID:???
    雨宮処凛がゆく!
    第352回
    日本も難民を受け入れよう!デモ。の巻

    (略)

     が、シリアで大量に難民が発生している状況について、私たちは決して無辜ではないと思うのだ。
    朝日新聞(10月11日)によると、イラク戦争当時、自民党幹事長だった山崎拓氏は、「イスラム国(IS)」の登場について、イラク戦争を支持した小泉純一郎氏や自分にも間接責任はあると認めているという。それは当たり前のことで、現在のシリア難民への責任だって、この国には十分すぎるほどあるはずなのだ。

    しかし、多くの人がイラク戦争と今の悲劇を関連づけて考えることをしない。
    「忘れっぽい国民」は、結局は責任をうやむやにし、権力者を甘やかし、いずれ過ちを繰り返す。
    そんなことは、もう終わりにしたい。

     シリアでは、1000万人の人々が内外へ逃げ出している。ヨーロッパに34万人、その他の国に375万人もの難民があてどもなく彷徨っているという。
    難民受け入れをほとんど放棄したこの国はしかし、難民を大量に生み出す原因となる、武器の輸出には踏み出している。

     今年に入ってから、既に2700人もの難民が地中海に沈んだそうだ。
     私たちがすべきこと、できること。
    「日本は難民条約に批准した国の責任を果たしてください」
     アメリカ人女性の言葉が、今も耳に残っている。

    全文 マガジン9
    http://www.magazine9.jp/article/amamiya/23330/

    14_karin1
    14_karin2


    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444818014/

    この記事を読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/10/06(火)02:07:04 ID:cLJ
    前略:ルノー会長で欧州自動車工業会(ACEA)会長でもあるカルロス・ゴーン氏が排ガス問題に関して
    「米国陰謀論」を主張した。

     英タイムズは3日、ゴーン会長が欧州連合(EU)加盟国の通商閣僚に送る書簡の文案で、「米国がVWに強硬に対処するのは、ディーゼル車の競争力が優れた欧州自動車業界をけん制し、米自動車産業を保護するための措置だ」と主張したと報じた。

     その上で、ゴーン氏は「欧州自動車業界はEUの環境基準に合わせるため、ディーゼル車分野に巨額の投資を行い、技術面でリードし、1210万人分の雇用創出に貢献している。EU加盟国は欧州自動車業界の競争力を阻害する措置を取るべきではない」と訴えた。

     ACEAの広報担当者は「書簡の内容のうち、米国に言及した部分は誤解を生む恐れがあり、最終的に削除した」と説明した。

    images


    ユン・ヒョンジュン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/05/2015100500666.html

    引用元:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1444064824/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング