じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: 奥歯の痛み ★ 2017/02/14(火) 17:29:08.88 ID:CAP_USER9
    時事通信 2/14(火) 17:25配信

     「やはり日本の車はいいな」。

     安倍晋三首相は14日の衆院予算委員会で、トランプ米大統領が先の日米首脳会談でこう語ったと明らかにした。公明党の岡本三成氏への答弁。

     トランプ氏は会談前、日本との自動車貿易の不均衡に不満を示していた。首相が「ビッグスリー(米自動車大手3社)より多くの米国の部品を使っているのは日本車だ」などと説明したところ、トランプ氏が日本車を評価したという。

    47


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000101-jij-pol

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487060948/

    この記事を読む

    1: シャチ ★ 2017/02/14(火) 10:25:07.19 ID:CAP_USER9
    時事通信 2/14(火) 6:59配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000008-jij-eurp
     ロイター通信によると、オーストリア警察は13日、ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの格好をし 公衆の前に現れた25歳の男をヒトラー出生地である北部ブラウナウで逮捕した。

     
     オーバーエスタライヒッシェ・ナハリヒテン紙が伝えたところでは、男はヒトラーの生家近くなどで目撃された。ひげや髪形をヒトラーに似せ、ヒトラーを想起させる服を着用。現地の飲食店で「ハーラルト・ヒトラー」と名乗っていたという。

     1938年にナチスが併合したオーストリアでは、ナチスやヒトラーを賛美するのは犯罪。
    警察は「冗談や芸術でないのは明らかで、本人も自分が何をしたのか正確に認識している」と説明している。 

     

    19: 名無しさん@1周年 2017/02/14(火) 10:29:26.10 ID:SU+stG3A0
    モザイクかよ 
    no title

    no title

    148: 名無しさん@1周年 2017/02/14(火) 10:48:51.88 ID:2eb631l10
    >>19 
    チャップリンのコスプレって言い張れば良いような。 
    つーか、そっちのほうが似ている。

    230: 名無しさん@1周年 2017/02/14(火) 11:03:43.98 ID:CH4+ohQP0
    >>19 
    想像以上に、似てなくてワロタw

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487035507/

    この記事を読む

    1: みやび ★ 2017/02/14(火) 12:03:56.62 ID:CAP_USER9
    長時間、トランプ大統領と一緒にいた疲れも見せず、安倍首相は、13日午後6時半に羽田に着き、その直後、午後8時からBSフジの「PRIME NEWS」に出演した。


    安倍首相
    「(トランプ大統領と)ゴルフを27ホール。これ結構、大変だったんですね。わたし、普通18ホールしかしませんから」と述べた。
    「ゴルフ外交」で、どんな成果があったのか。


    安倍首相
    「カートには大統領とわたし、2人だけで、両国の通訳がカートの後ろに乗って。2人乗りのカートなんですが、結構いろんな話、突っ込んだ地域情勢とか、2国間あるいは同盟関係についても、率直な話を聞くチャンスであり、事実、率直な話をすることができたと思っています」と述べた。


    安倍首相は、このゴルフが終わったあと、周辺に
    「朝から夕方まで過ごしたこの時間は、オバマ大統領と4年間で過ごした時間より長い」と語ったという。


    安倍首相は、よほどの手応えを感じたのか。一方、このゴルフが終わったあとのことだった。
    日米の友好ムード演出を狙い撃ちしたかのようなタイミングで、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した。
    しかし、この一報が入った直後の夕食会では、逆に2人の距離が縮まるようなやり取りがあったという。

    安倍首相は「『会見を行いたい』と言ったら、『じゃあ、私もその場に行こう』と。『その場でメッセージを発することにしよう、2人で』ということになりまして」と述べた。
    この結果、安倍首相の緊急会見を、トランプ大統領が見守るという、異例の対応となった。
    トランプ大統領は「われわれアメリカは、同盟国である日本を、100%支持していきます」と述べていた。
    この2人の「蜜月ぶり」は、初日から際立っていた。


    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00349759.html

    関連スレ
    アメリカの核による日本防衛や尖閣諸島が日米安保条約の適用対象であると、初めて日米首脳会談の文書に明記
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486981032/
    トランプ大統領「米軍を受け入れてくださり、日本に感謝している」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486790913/

    トランプ大統領「安倍首相とは非常に気が合う。首相の友情に感謝します。」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486955791/
    トランプ米大統領がツイート、安倍首相夫妻は「すてきなカップル」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486822994/
    安倍首相「あなたはNYタイムズに徹底的にたたかれた。私も朝日新聞に叩かれた。だが、私は勝った…」 トランプ「俺も勝った!」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486792860/
    北朝鮮ミサイル発射 安倍首相「断じて容認できない」トランプ大統領「アメリカは日本と100%ともにあります」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486882141/

    日米大接戦! 安倍首相がトランプ米大統領とゴルフ27ホール! 「安倍首相をお迎えして素晴らしい時間を過ごしている」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486868377/
    安倍首相、潔癖症で知られるトランプ大統領とハグと握手19秒
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486966831/
    安倍首相、エアフォースワン同乗へ別荘で2日間会談 - 大統領専用機の同乗は小泉元首相以来
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486435826/
    トランプ米大統領、安倍首相が最初 - 日独露仏豪の順で 主要5カ国と立て続け電話会談へ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485680454/

    「安倍首相の勝利」「他の同盟国を安心させるかもしれない」…欧米メディア
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486888586/
    「安倍氏は例外」「最も戦略的に大きな野心を抱いた日本のリーダー」米各紙も大きく掲載
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486788406/
    トランプ大統領の安倍首相への堅い握手は「あなたとともにある」「あなたのことが好きだ」とのメッセージだと米メディア
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486888271/
    安倍首相の得意技「猛獣使い」- トランプ氏との対応に注目が集まる外交手腕
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479039092/

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487041436/

    この記事を読む

    1: 風吹けば名無し 2017/02/11(土) 11:09:17.92 ID:gju9Vvx2M
    安倍晋三首相「私は朝日新聞に勝った」 トランプ大統領「俺も勝った!」 ゴルフ会談で日米同盟はより強固になるか?
    日米首脳会談2017.2.11 02:00

     果たして安倍-トランプも、日米同盟をより強化・発展させる関係を構築できるのか-。

    ■「実は共通点がある」

     大統領選で日本に対しても厳しい発言を繰り返してきたトランプが、これほど安倍を厚遇するのはなぜか。実は伏線があった。

     昨年11月の米ニューヨークのトランプタワーでの初会談で、軽くゴルフ談議をした後、安倍はこう切り出した。

     「実はあなたと私には共通点がある」

     怪訝な顔をするトランプを横目に安倍は続けた。

     「あなたはニューヨーク・タイムズ(NYT)に徹底的にたたかれた。私もNYTと提携している朝日新聞に徹底的にたたかれた。だが、私は勝った…」

     これを聞いたトランプは右手の親指を突き立ててこう言った。

     「俺も勝った!」

     トランプの警戒心はここで吹っ飛んだと思われる。トランプタワーでの初会談は90分間に及んだ。
    安倍は、中国の軍事的な脅威と経済的な危うさ、そして日米同盟の重要性をとうとうと説き、トランプは真剣な表情で聞き続けた。

    ※抜粋
    http://www.sankei.com/smp/premium/news/170211/prm1702110028-s3.html

    引用元:http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1486778957/

    この記事を読む

    1: ニライカナイφ ★ 2017/02/09(木) 23:57:16.20 ID:CAP_USER9
    新大統領の支持率は過去最低。そんなアメリカで今この時期に、あからさまに“大統領を支持します”と示すような行動をとるのは勇気がいるもの。
    ミズーリ州では今月1日、トランプ支持派のキャップをかぶった少年にとんだ災難が降りかかったもようだ。『breitbart.com』が伝えている。

    ミズーリ州のセントルイスに暮らし、パークウェイ・ウエスト・スクールに通っているギャヴィン・コルティナ君(12)。
    母親のクリスティーナ・コルティナさんは不快感もあらわに、「このたびの騒動の結果、ギャヴィンが停学処分とはあまりにも不当です。
    息子にはもうそのキャップはかぶらないようにと話しました」と地元メディア『KMOV.com』のインタビューに述べている。

    事の発端は、大統領選挙においてトランプ氏のトレードマークとなっていた“Make America Great Again”のロゴが入った真っ赤なキャップをギャヴィン君がかぶり、スクールバスに乗ったこと。
    周囲からは「お前、メキシコ国境にヘンな壁を作りたいのか!?」などというヤジが飛び、あっという間にそれが激化。
    彼らはギャヴィン君の体を小突く、窓に押し付ける、叩くなど暴力すら加え、録画した者があったことからその様子はインターネットにも流出した。

    最初は公平な雰囲気であった学校側もギャヴィン君がトランプ支持派だと知ってか態度を一変させ、被害者であるはずのギャヴィン君に停学処分を言い渡した。
    これに対し、ギャヴィン君の母親が怒りとともにメディアに訴えた。
    こうしたことを受けてパークウェイ学区の教育委員会は騒動の真相を改めて調査し、6日には以下のような声明を発表した。

    「スクールバスの中で暴力行為を繰り広げた3人の生徒は、校則に基づきすべて停学処分となりました。
    (停学)期間終了後は両者の関係の平和的修復を図るプロセスに入る予定です。
    この学校のすべての生徒、職員、ご家族が一丸となっていくためにも、政治的見解の相違に対する理解や互いへの敬意などを学ぶ機会としたいと考えております。」

    ちなみにトランプ大統領の息子バロン君は、通学路を定期的に変更するなど最高のセキュリティスタッフに護られながら通学しているという。

    no title

    http://japan.techinsight.jp/2017/02/yokote201702071512.html

    58: 名無しさん@1周年 2017/02/10(金) 00:09:41.12 ID:ccjerrj30
    で、動画はどこにあるんだ?

    64: 名無しさん@1周年 2017/02/10(金) 00:10:29.36 ID:eecowUlR0
    >>58
    Student Bullied on School Bus for Wearing 'Make America Great Again' Hat
    https://www.youtube.com/watch?v=Fj0QtNDqjcQ


    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486652236/

    この記事を読む

    1: アトミックドロップ(dion軍) [CN] 2017/02/08(水) 16:23:01.14 ID:lx4QdaJ40 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
    安倍首相が、トランプ大統領と行う10日の首脳会談にあわせて、2泊3日のアメリカ滞在中、ゴルフを27ホール回り、食事を多ければ、5回共にする方向で調整していることがわかった。

    安倍首相は9日午後、ワシントンに向けて出発し、現地時間10日に、トランプ大統領との首脳会談に臨む。

    その後、両首脳は、大統領専用機「エアフォースワン」でフロリダ州に移動し、翌11日にゴルフをする予定。

    ゴルフでは、午前中に1ラウンド、昼食を挟んで午後に、ハーフラウンドのあわせて27ホールを回る見通し。

    安倍首相とトランプ大統領は、3日間のうちに朝食を1回、昼食を2回、さらに夕食を2回と、多ければ5回、食事を共にする方向で調整していることもわかった。

    この異例の厚遇ぶりに、日本政府関係者は、「各国首脳が、トランプ大統領との会談をなかなか実現できない中、トランプ政権が、いかに日本を重視しているかの表れだ」との見方を示している。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00349291.html 

     no title

    引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1486538581/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング