じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: すらいむ ★ 2019/05/27(月) 11:38:11.96 ID:M6iOgdFE9
    貿易交渉で8月に大きな発表と米大統領

     トランプ米大統領は27日、安倍晋三首相との会談冒頭で、日米貿易交渉に関し「8月に大きな発表ができる」との見方を明らかにした。

    共同通信 2019/5/27 11:35
    https://this.kiji.is/505570301539583073 

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558924691/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2019/05/27 10:27:51 ID:Twitter




    引用元:https://twitter.com/YES777777777/status/1132820678716022785

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DK] 2019/05/26(日) 12:50:50.79 ID:BpWdASbR0 BE:135853815-PLT(12000)





    日米首脳、5回目のゴルフ外交  千葉で、青木功氏も参加
    https://this.kiji.is/505185681011950689
     安倍晋三首相とトランプ米大統領は26日、千葉県茂原市の「茂原カントリー倶楽部」で共通の趣味のゴルフをプレーした。
    両首脳による「ゴルフ外交」は通算5回目。前回は4月下旬で、2カ月連続のプレーとなった。
    リラックスした雰囲気の中で意見交換し、信頼関係を深める意向だ。今回はプロゴルファーの青木功氏も一緒に回った。
     首相はゴルフに先立ち、トランプ氏の来日について「新しい令和の時代も日米同盟をさらに揺るぎないものとしていきたい」と官邸で記者団に語った。

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1558842650/

    この記事を読む

    1: みつを ★ 2019/05/13(月) 22:59:46.12 ID:zeLpceM59
    no title
     

    https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1127936087102328838


    2019/05/13

    【速報】NYダウ平均株価 下落幅が一時500ドル超える 米中の貿易摩擦激化受け 
    117: 名無しさん@1周年 2019/05/13(月) 23:22:08.55 ID:N2cjFQM20
    米国株、大幅反落 ダウ一時500ドル超下落、中国の報復関税受け
    2019/5/13 22:51

    ttps://www.nikkei.com/article/DGXLAS3LANY01_T10C19A5000000/ 

    13日の米株式相場は大幅に反落し、ダウ工業株30種平均は前週末に比べ500ドル超下げる場面があった。中国は13日、600億ドル分の米国製品について、追加関税の引き上げを発表。米中の対立激化への警戒感が一段と強まり、中国事業の比率が高い企業を中心に幅広い銘柄に売りが優勢となった。

    中略

    中国事業の比率が高い建機のキャタピラー、航空機のボーイング、スポーツ用品のナイキの下げが目立つ。アップルは5%強下げる場面があった。米政権が公表する第4弾ではスマートフォン(スマホ)「iPhone」が対象になる見通しで、市場の警戒感が強まった。貿易摩擦の激化の影響を受けやすいとして、エヌビディアなど半導体株も安い。米中の関税の応酬で米消費財の価格が上がれば、収益に影響が出るとの警戒感からウォルマートなど消費関連株も下げている。

    以下略

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557755986/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2019/05/07(火) 21:25:37.64 ID:ExGZRlG29
    https://snjpn.net/archives/129065



    (略)


    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1557231937/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/05/07(火) 08:08:16.97 ID:8H5Tdj8e0 BE:754019341-PLT(12345)
    安倍首相、韓国を除いて「韓半島の非核化、周辺国と共有」
    http://japanese.joins.com/article/059/253059.html

    安倍晋三首相が「今後とも日米は完全に一致して対応していくことで認識を一つにした」と述べた。

    (略)

    また、昨年米朝首脳会談で両首脳がやりとりした合意書に言及し
    「トランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が署名をし、朝鮮半島の完全な非核化で合意した」とし
    「この米朝合意の速やかな実現を目指していくことでトランプ氏と完全に一致した」と付け加えた。

    同時に、韓半島の非核化に関連した周辺国との協議について「首脳会談を通じてロシアのプーチン大統領とも、中国の習近平主席とも認識を共有している」と強調した。ただし、周辺国の中で韓国については言及しなかった。

    また、4日、北朝鮮が打ち上げた発射体については「日米専門家が共に分析するだろう」と明らかにした。

    (略)

    no title


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1557184096/

    この記事を読む

    1: みなみ ★ 2019/05/01(水) 13:30:07.25 ID:qhIDDeSQ9
    5/1(水) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190501-00056266-jbpressz-int

    安倍晋三首相が4月末に訪米し、ドナルト・トランプ大統領と首脳会談を行った。5月と6月にも会談の予定があるという。日米両首脳の関係はきわめて親密に見える。両首脳は一体どんな絆で結ばれているのか。
    また、米国側の反トランプ勢力は「敵」の友に等しい安倍首相をなぜ批判しないのか。

     安倍・トランプ関係について、ワシントンを拠点にここ2年半ほど考察を続けてきた体験を基に論じてみたい。

    ■ 批判されなくなった親密すぎる関係

     安倍首相はこの4月26、27日の両日、トランプ大統領と長い時間をともに過ごした。公式会談に始まり、食事会、ゴルフ、メラニア大統領夫人の誕生パーティーでの懇談と、異例なほどの緊密な交流だった。

     トランプ大統領と他国の首脳との関係をみると、この交流がいかに特別かが分かる。
    つい最近の韓国の文在寅大統領の訪米では、首脳同士が1対1で過ごす時間はほんの数分だった。他の主要同盟国の最高指導者たちのトランプ大統領との接触をみても、安倍首相がどれほど特別かが歴然とする。
    なにしろ安倍首相はトランプ大統領との顔を合わせての会談が今回で10回目、電話での会談を含めればもう40回ほどになるというのだ。

    以下ソースで読んで

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556685007/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング