じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: みつを ★ 2019/02/28(木) 03:15:44.11 ID:pk/waPTx9
    https://jp.reuters.com/article/northkorea-sanctions-russia-idJPKCN1QG0GL

    ワールド
    2019年2月27日 / 06:30 / 13時間前更新
    ロシアのタンカー、制裁対象の北朝鮮の船に海上で燃料供給
    Reuters Staff
    [ウラジオストク(ロシア) 26日 ロイター] - 核実験やミサイル発射を巡り国連の制裁対象となっている北朝鮮の船に対し、ロシアのタンカーが2017年10月から18年5月までに少なくとも4回、海上で燃料を供給したことが、タンカーに乗務していた船員2人の話で明らかになった。

    ロイターが確認した港湾の資料によると、このタンカーは17年10月13日から18年5月7日までの4回の航海で行先を中国の寧波市と届け出ていた。

    船員2人の話では、タンカーは出港後、ロシアの領海から離れた公海上で北朝鮮の国旗を掲げた「Chon Moyng-1」という名称のタンカーと接続し、燃料を移した。

    燃料を移す作業中、タンカーのトランスポンダー(無線信号に自動的に応答する発信装置)は作動していなかった。トランスポンダーは遭難した船舶を探す際に使われる。専門家によると、こうした状況から、トランスポンダーは意図的に停止された可能性があるという。
    (リンク先に続きあり)

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551291344/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2019/02/20(水) 00:00:52.77 ID:AfVzYNk09
     【ロンドン=岡部伸】ホンダが英南部スウィンドン工場を閉鎖することに英国のクラーク民間企業・エネルギー・産業戦略相は19日、「スウィンドンと英国に壊滅的な決定だ」との声明を発表、失望感をあらわにした。
     フィナンシャル・タイムズ紙が1面トップで報じたほかBBC放送もニュース番組トップで伝え、欧州連合(EU)離脱をめぐり、英国経済への影響を懸念する声が高まっている。

     クラーク氏は、工場閉鎖は「技術力があり、献身的な数千人の熟練した従業員、家族、部品メーカー関係者らに厳しい打撃だ」と述べ、雇用維持に向けて作業部会を立ち上げる考えを表明。作業部会は国会議員、労働組合の代表者などで構成し、労働者の技術と専門知識を保ち、新たな職に移行させることを目標にすると述べた。
     英商工会議所も、自動車産業は「英製造業の先導者」で、工場閉鎖が地域や雇用に与える影響を懸念するとの声明を発表した。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/190219/wor1902190019-n1.html 

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1550588452/

    この記事を読む

    1: ガーディス ★ 2019/02/18(月) 05:25:47.46 ID:uM0nH2/m9
    2019年2月17日 23時26分
    インドで初めてとなる国産の準高速列車として、15日に運行を始めたばかりの一番列車が、線路に迷い込んだ牛と衝突して故障し、国を挙げた鉄道の高速化が、ヒンドゥー教で神聖な生き物とされる牛に出はなをくじかれた形となりました。

    事故があったのは、インドで初めてとなる在来線を利用して時速160キロで走る国産の準高速列車です。

    インドメディアによりますと、15日、首都ニューデリーでモディ首相も出席して運行開始の式典が行われたあと、一番列車が北部の都市バラナシに向かい、16日に折り返しでニューデリーに戻る途中、線路に迷い込んだ牛と衝突して、電気系統やブレーキが故障しました。列車はその後、運行を再開し、ニューデリーに到着したということです。

    モディ政権は、日本の新幹線技術を導入した高速鉄道の建設を計画するなど、国を挙げて鉄道の高速化を進めていますが、人口の8割近くを占めるヒンドゥー教徒が、神聖な生き物だとする牛に出はなをくじかれた形となりました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190217/k10011818481000.html
    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550435147/

    この記事を読む

    1: みつを ★ 2019/02/16(土) 04:46:52.91 ID:7mfgTho49
    2019/02/16
    NHK速報

    【サイン完了】トランプ大統領、米国非常事態宣言に署名

    17: みつを ★ 2019/02/16(土) 05:11:59.26 ID:eVl18ZVi9
    >>1
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190216/k10011817101000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
    トランプ大統領 非常事態宣言に署名 壁建設へ強硬手段
    2019年2月16日 4時52分トランプ大統領

    アメリカのトランプ大統領は、公約に掲げる国境沿いの壁を大統領の権限で建設するため「非常事態」を宣言しました。野党・民主党は「権力の乱用だ」として、法的手段で対抗する構えを見せていて、政治的な対立が一層先鋭化することになりそうです。

    トランプ大統領は15日午前(日本時間16日未明)、ホワイトハウスで演説し、「国境の安全保障上の危機に立ち向かう」と述べうえで、メキシコとの国境沿いの壁を大統領の権限で建設するため、「非常事態宣言」に署名しました。

    非常事態宣言は大統領が非常時に議会の承認を経ずに迅速に措置をとれるようにする行政手続きで、過去には2001年の同時多発テロや、外国での紛争時に制裁措置を発動した際などに出されています。

    国境の壁の建設費をめぐっては、与野党が協議の末に13億ドル余りを充てる新たな予算案を取りまとめましたが、57億ドルは必要だとするトランプ大統領は「十分ではない」と不満を示していました。

    しかし、新たな予算案が成立しなければ、政府機関が再び閉鎖されるため、トランプ大統領としては予算案には署名し、政府機関の閉鎖を回避したうえで非常事態を宣言し、既存の予算の一部を壁の建設に転用するという強硬手段を選んだ形となりました。

    ホワイトハウスは非常事態宣言によって、国防総省などの予算を転用し、最大で80億ドルを壁の建設費などに充てることができるとしています。

    これに対し、野党・民主党は「非常事態は起きておらず、権力の乱用だ」として、法的手段で対抗する構えを見せていて、政治的な対立が一層先鋭化することになりそうです。



    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550260012/

    この記事を読む

    1: どどん ★ 2019/02/16(土) 05:03:14.97 ID:gx0+kGLQ9
    【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は15日の記者会見で、北朝鮮問題への対応を巡って安倍晋三首相から「ノーベル平和賞に推薦した」と伝えられたと主張した。首相から、選考主体のノーベル賞委員会に送ったとされる手紙をみせてもらったという。ただ、発言の真偽を巡って
    国内外で臆測を呼びそうだ。

    トランプ氏は会見で「安倍首相から、最も素晴らしい手紙のコピーをもらった。彼がノーベル賞の選考者らに送った手紙だ」と表明。
    トランプ氏によると、首相は「日本を代表し、謹んであなたを推薦した。あなたにノーベル平和賞を授与してほしいとお願いした」と語ったという。

    トランプ氏は首相に感謝の意を伝えた。ただ、会見では「おそらく受賞しないだろう。それで構わない」とも語った。トランプ氏は米共和党議員らの推薦を受けて2018年の平和賞にノミネートされたが、受賞は逃した。

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18年4月に「トランプ氏にノーベル平和賞を」と述べたことが明らかになっているが、実際に推薦状を送ったかどうかは明らかになっていない。トランプ氏が首相と文氏を取り違えて発言した可能性もある。

    日経新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO41363030W9A210C1000000?n_cid=SNSTW001&s=0 

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550260994/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2019/02/14(木) 01:37:37.72 ID:6rLPcbfm0 BE:135853815-PLT(12000)
    ゴーン被告の高額報酬認めず
    ルノー、失う権利最大37億円か

     【ロンドン共同】フランス自動車大手ルノーは13日、取締役会を開き、会長兼最高経営責任者(CEO)を辞任したカルロス・ゴーン被告に対し、退職に伴う報酬などの支給を認めない方針を決めた。
    欧米メディアによると、被告が失う権利は最大で3千万ユーロ(約37億6千万円)相当に上るとみられる。

     ルノーによると、退職後に競合企業で勤務しないことを条件に支払う退職手当は報酬2年分。また被告はルノー株を受け取ることになっていた。
    AP通信によると、株式は約45万株(約32億円相当)。2018年の報酬については3月15日の取締役会で決める。

    https://this.kiji.is/468389978686882913 

    スクリーンショット 2019-02-14 2.35.21

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1550075857/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2019/02/05(火) 12:23:10.07 ID:OB6Q6rc79
     ジャーナリストの安田純平氏(44)が4日、ツイッターを更新し、シリアからの解放について振り返った。

     シリアで3年4か月拘束されていた安田氏は昨年10月に解放された。

     解放にあたり、日本政府の外交努力に加え、テロリストに身代金が支払われた、との情報も一部で駆けめぐった。

     安田氏はその真偽について「交渉したり身代金を払ったりする場合、生存証明は必須なのに、拘束中、日本政府は私が生きているか死んでいるか一度も確認してない。(中略)生きてるかも確認しないで金払うなんて絶対にありえない」と断言。自身の解放に関し、金銭授受の動きは一切なかったことを強調した。

     そして、このような報道をした一部の日本メディアに触れ「ただの噂話を、何ら確認すらせずにそのまま垂れ流した日本メディアは、日本が金を払う国だと世界中に宣伝することの影響をどれだけ考えてやったのか」と不快感を表明した。

    「私が人質になったのは今回のシリアが初めて。人質3回だとか6回だとかデマを拡散している人々は、私を叩くために、日本がホイホイ身代金を払う国だと世界中にせっせと宣伝し、結局は日本人全体を危険にさらす自滅行為を繰り返しているわけだ」とアンチもまとめて切り捨てた。

     また、安田氏は問題となった「自己責任論」についても言及。

    「自己責任論は、イラク人質事件で自衛隊撤退の要求が出たのに対し、自己責任=応じる必要はない=政府は何もしなくてよい、というのが原点。だから政府が何かをしたということならば、それは自己責任論に反するから政府を批判しなければならない、というのが本来の自己責任論」とし、自身に非がないかのような見解を示した。

     安田氏の突然のツイートは物議を醸し、一読したフォロワーからは「炎上商法なんだろ? じゃなかったらもう黙れよ…」「誰に向けて助けてくださいと言った(言わされた)の?」「泣きべそかきながら日本政府に助けを求めた君がよくこんなこと言えますね」と疑問の声も相次ぐ事態となっている。

    2/5(火) 11:41
    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000003-tospoweb-ent






    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549336990/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング