じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2018/07/21(土) 11:47:25.17 ID:iHu9wsvh0● BE:512899213-PLT(27000)
    プーチン大統領が爆弾発言 アメリカ・マスコミは報道せず
    プーチン大統領「ヒラリーへロシアから4億ドルの寄付」
    ヘルシンキで行われた米ロ首脳会談で最も注目されたのは、プーチン大統領の記者会見での次の発言ではなかったか。

    この問題に関しては、ブラウダー氏の例を取り上げることができます。ブラウダー氏の仲間は15億ドル(約1680億円)をロシア国内で稼ぎました。
    しかし彼らはロシアでも米国でも税金を払わず、その金は米国へ送金されました。その内の4億ドル(約448億円)という巨額の金をヒラリー・クリントンの選挙運動に寄付したのです。これは彼らの個人的行為で寄付そのものは合法的なのかもしれませんが、その金は不法に得たものなのです。 さらにこの金の受け渡しには米国の情報部員が関わっていたと信ずる確証を私たちは得ています


    「犯罪捜査協力協定に基づいて捜査を」
    この発言、2016年の米大統領選に介入した疑いで米連邦大陪審がロシア連邦軍参謀本部情報局(GRU)の情報部員12人を起訴したことについての質問に対し、
    プーチン大統領が答えた中で触れたものだった。
    同大統領は、ロシアが米大統領選に介入したことを否定すると共に、もし米国が望むならば米ロ間で締結した犯罪捜査協力協定に基づいて米国の捜査官が
    ロシアへ来て直接捜査することも認めると語った。
    ただそれにはロシア側にも同様に米国内で犯罪捜査を行うことを認めるべきだとして、冒頭のブラウダー氏のケースを持ち出したのだった。

    https://www.fnn.jp/posts/00338110HDK 


    スクリーンショット 2018-07-21 14.40.09

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1532141245/

    この記事を読む

    1: Ψ( ̄∇ ̄)Ψ ★ 2018/07/20(金) 10:49:53.39 ID:CAP_USER9
    ◆「第3次世界大戦起きるかも」トランプ大統領の発言が波紋
    2018年7月20日 5時55分 NHK

    アメリカのトランプ大統領は、NATO=北大西洋条約機構の加盟国のモンテネグロについて「国民は攻撃的だ」と述べ「状況によっては第3次世界大戦が起きるかもしれない」と指摘しました。これにモンテネグロ政府が声明を出して反論し波紋を広げています。

    トランプ大統領は、17日、アメリカのFOXテレビのインタビューの中で、NATOに去年、加盟した旧ユーゴスラビアのモンテネグロについて発言しました。

    この中で「アメリカの兵士がモンテネグロの防衛のために戦う必要はあるのか」という質問にトランプ大統領は「同じ疑問を持っている。ちっぽけな国だが、国民は強く、攻撃的だ」と指摘しました。

    そのうえで、モンテネグロで軍事衝突があった場合NATOの集団防衛の定めに従ってアメリカ軍が防衛に参加する事態を念頭に「状況によっては、第3次世界大戦が起きるかもしれない」と述べました。

    トランプ大統領のこの発言に対してモンテネグロ政府は19日、声明を出し「わが国はNATOの一員として世界の平和と安定に貢献している。アフガニスタンではアメリカ軍とともに活動している」と反論しました。

    モンテネグロは、人口が62万人で、軍は2000人しかおらず、この地域で影響力を強めているロシアによる政治的な介入を防ぐため、NATOに加盟しただけに、トランプ大統領の発言が波紋を広げています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180720/k10011540761000.html 

    スクリーンショット 2018-07-20 21.41.45

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532051393/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DE] 2018/07/17(火) 18:56:56.92 ID:MlmLsDBf0 BE:135853815-PLT(12000)
    日本とEU 経済連携協定に署名

    安倍総理大臣とEU=ヨーロッパ連合のトゥスク大統領らは、日本とEUの定期首脳協議に続き、EPA=経済連携協定の署名式に臨み、協定に署名しました。
    世界最大規模の貿易協定となる、今回のEPAは双方の議会承認などを経て発効することになっていて、日本とEUは今後、早期発効に向けて手続きを急ぐことにしています。

    安倍総理大臣とEU=ヨーロッパ連合のトゥスク大統領、ユンケル委員長による定期首脳協議は、当初、EU本部のあるベルギーで行われる予定でしたが、豪雨災害の影響で、急きょ、日本で行われました。

    EPAが発効すれば、双方の人口合わせて6億3000万人余りの巨大な自由貿易圏が誕生することになります。

    双方のGDP=国内総生産の総額は21兆ドルを超え、世界のGDPのおよそ28%を占めます。また、貿易額では世界の貿易全体の37%近くを占めることになります。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180717/k10011537101000.html 

    スクリーンショット 2018-07-18 2.43.14

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531821416/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/07/14(土) 22:18:40.02 ID:h5d2N6Nf0● BE:601381941-PLT(13121)
    英各地でデモ「トランプを放り出せ」ロンドンは10万人

    就任後初めて英国を訪問しているトランプ米大統領に対し、13日、英国各地で抗議デモが行われた。
    ロンドン中心部では約10万人(主催者発表)が集まる巨大デモになり、「人種差別主義者を追い出せ」などと書かれたプラカードを掲げた参加者が繁華街を練り歩いた。

    「団結して戦おう!」

    英BBC本社や各国大使館などが集まる一角で、トランプ氏の差別的な言動に抗議する人たちがシュプレヒコールをあげた。
    デモ参加者は目抜き通りをゆっくりと歩き、約2キロ離れた観光名所のトラファルガー広場まで進んだ。

    ロンドンの学生エリカ・シャさん(21)は「トランプは英国では歓迎されない。そう訴えるために、私はここに来た」。
    アイルランド出身の俳優ニック・ダナンさん(45)は「トランプは憎しみと不勉強の塊。違いや多様性を尊重するこの街から学んでほしい」と語った。

    200キロ以上離れた英南西部デボンから参加したブライ・フォーキンガムさん(62)は「トランプは弱い者いじめや女性蔑視を英国に持ち込まないでほしい」と望む。「彼はフェイクニュースの帝王で、自由と民主主義の敵。メイ首相は手を結ぶ相手を間違えている」と語り、トランプ氏を歓迎したメイ氏を非難した。

    英メディアによると、トランプ氏はロンドンで大規模抗議デモが行われることを警戒して滞在を嫌がり、ロンドンの滞在時間を最小限にしたという。(ロンドン=下司佳代子)

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://www.asahi.com/articles/ASL7G0005L7FUHBI03S.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531574320/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/06/17(日) 17:52:52.97 ID:CAP_USER9
    http://netgeek.biz/archives/120729

    カナダで開かれた「G7(主要7か国首脳会議)」でトランプ大統領が安倍総理に暴言を吐いたと一斉に報じられている。だが、言葉の解釈が間違っているとしっかり指摘しておきたい。
    まずは報道から。

    トランプ大統領はG7にて「私が日本にメキシコ人を2,500万人送れば、君はすぐに退陣することになる」と発言したとされる。これは安倍総理の首はトランプ大統領がいつでも飛ばせるということだろうか。前後の文脈がないのでいまいち腑に落ちないが、とにかく日本のマスコミは「暴言」という言葉を使って一斉に報じた。

    トランプ大統領、G7で安倍首相に暴言か(TBS)

    トランプ米大統領 安倍首相に暴言 G7で移民政策議論中(毎日新聞)

    トランプ氏、安倍氏に暴言(共同通信)

    大量移民を日本に送れば「君はすぐ退陣」 トランプ氏、G7で安倍首相に暴言 米紙報道(産経ニュース)


    どうやらウォール・ストリート・ジャーナルの記事を参考に、各マスコミが一斉に紹介したようだ。だが、おそらく発言の真意はそうではない。実際にはこうだろう。

    トランプ大統領はアメリカにおいてメキシコの移民問題を抱えており、困っている。その深刻さを分かってもらうために「移民問題を日本に移せば安倍総理の首に直結するような大変なことだ」と説明した。こうして自分が大変な状況に置かれていると理解を得たうえで交渉を進めた。

    ここで大事なことは「メキシコの移民を日本に送り込むぞ」と脅しているわけではないということ。あくまで自分の状況説明のために仮定と比喩を使ったにすぎない。

    当時、アメリカは貿易の方針をめぐって孤立しており、トランプ大統領は仲裁役に安倍総理を指名していた。

    安倍総理は各国首脳の意見をまとめたうえで提案を行い、最終的にはトランプ大統領も合意した。

    こうしてG7は成功したという。

    全幅の信頼を寄せる安倍総理に対してトランプ大統領が暴言を吐くはずがない。それなのにウォール・ストリート・ジャーナルは勝手な解釈で誤報を出し、各社も事実確認を怠ってそれに続いた。

    そもそも「メキシコ人を2,500万人送りこんで君を退陣させる」なんて非現実的なことを言うはずがない。話が意味不明ではないか。暴言を吐いたという事実はないということをしっかり指摘しておきたい。



    trumpbougen-4

    68: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/17(日) 19:31:42.18 ID:W03M62o90
    https://www.rt.com/usa/429963-trump-g7-quotes-macron/
    ここでは、以下と書いてある。
    “Shinzo, you don’t have this problem, but I can send you 25 million Mexicans
    and you’ll be out of office very soon,” Trump told Abe to illustrate the battle
    he was facing against illegal migration.

    Trump told Abe to illustrate the battle he was facing against illegal migration.
    トランプはアベに、トランプが直面し苦労している不法移民のことを例示し説明した。

    日本のマスゴミはクソだな。

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1529225572/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/06/09(土) 01:13:01.82 ID:Twitter




    引用元:https://twitter.com/chidiremen11/status/1005120724464308224

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/05/28(月) 23:27:54.92 ID:hcwBxLyh0 BE:882533725-PLT(14141)

    no title

    安倍首相とトランプ米大統領が電話会談「拉致解決が絶対に重要だと話した」 安倍首相のぶら下がり全文

    5/28(月) 23:06配信 産経新聞

     安倍晋三首相は28日夜、トランプ米大統領と電話で約30分間会談し、米朝首脳会談に向けた調整状況などについて説明を受けた。
    また、日米首脳会談や拉致問題について意見交換した。会談後の記者団とのやりとりの全文は次の通り。

     --トランプ大統領とはどのような話をしたのか

     安倍首相「先ほど、トランプ大統領と電話首脳会談を行いました。米朝首脳会談の開催をめぐるこれまでの経緯について説明を受けました。
    詳細についてお話しすることはできませんが、今後、日米でしっかりと連携をしながら、そして認識を共有し、共通の方針のもと、米朝首脳会談が意義あるものとなるように協力していくことで一致しました」

     「また本日、拉致被害者のみなさまとお目にかかったわけでございますが、これまでトランプ大統領は、拉致問題について取り上げるということを約束していただいているところでございます。

    本日お目にかかった拉致被害者からお話を伺い、そのお気持ちをトランプ大統領に伝え、この解決が絶対に必要である、重要であるということについてお話をしたところでございます」

     「そして、米朝首脳会談が行われる前に、日米首脳会談を行うということで一致したところでございます」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000577-san-pol

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1527517674/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング