じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    国際

    スポンサーリンク

    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/12/12(土) 19:26:47.21 ID:7v+eQ0Ng9
    アメリカで新型コロナウイルスワクチンの緊急使用が認められました。

    トランプ大統領:「これは科学的な偉業だ。数百万の命を救い、このパンデミックをこれっきりで終わらせるだろう」

    アメリカの食品医薬品局は、ファイザー社とドイツのビオンテック社が共同で開発したワクチンの緊急使用を認めました。
    数日中に約300万本のワクチンがアメリカ各地に配布される予定で、医療従事者や高齢者を優先的に接種するということです。

    アメリカでのコロナワクチンの許可は初めてでトランプ大統領は「最初のワクチンは24時間以内に投与される」と成果を誇示しています。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000201108.html 


    スクリーンショット 2020-12-13 1.56.38

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607768807/

    この記事を読む

    1: アンタレス(愛媛県) [US] 2020/12/10(木) 11:22:58.76 ID:cnX0wu270● BE:135853815-PLT(13000)
    バイデン氏次男 “自身の税務処理で検察当局の捜査受ける”

    アメリカのバイデン次期大統領の次男、ハンター氏が自身の税務処理に関して検察当局の捜査を受けていると明らかにしました。ハンター氏をめぐってはこれまでトランプ大統領が繰り返し疑惑を主張していて、今後、批判を強めることも予想されます。

    バイデン次期大統領の次男、ハンター氏は9日、政権移行チームを通じて声明を発表し、自身の税務処理に関して地元の東部デラウェア州の検察当局の捜査を受けていると明らかにしました。

    ハンター氏は、声明で「事態を重く受け止めているが、私が合法的かつ適切に税務処理を行ったことを証明できると確信している」と強調しました。

    またバイデン氏の政権移行チームも声明を出し、「バイデン次期大統領はこの数か月間、悪意ある個人攻撃を含む困難と闘ってきた息子を誇りに思っている」としています。

    デラウェア州の検察当局は、NHKの取材に対し「捜査中のためコメントできない」としていますが、CNNテレビは関係者の話として、捜査ではハンター氏の中国をはじめとする海外での取り引きで、脱税や資金洗浄などの違法行為がなかったかを調べていると伝えています。

    ハンター氏をめぐっては、トランプ大統領が海外での取り引きを通じて不正に利益を得た疑惑があると繰り返し主張していて、今後、批判を強めることも予想されます。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201210/k10012756251000.html 


    www3.nhk.or.jp_news_html_20201210_k10012756251000.html

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1607566978/

    この記事を読む

    1: ミマス(長野県) [BR] 2020/12/08(火) 00:12:21.06 ID:sL1QoVX80● BE:323057825-PLT(13000)
    ギリシャのキリアコス・ミツォタキス(Kyriakos Mitsotakis)首相は4日、妻を含めて数人とバイクで山に登っていたことが明らかになったのを受け、ロックダウン(都市封鎖)違反ではないかと批判を受けた。

     先週末、明らかになった動画と画像には、首都アテネから約45キロの位置にあるパルニタ山(Mount Parnitha)にいるミツォタキス氏と妻、モトクロス仲間が捉えられている。ミツォタキス氏がさらに非難を浴びたのは、一緒にいる男性5人の誰一人としてマスクをしていないためだ。

    ギリシャ政府はロックダウンを11月7日に施行し(現在12月14日まで延長)、不要不急の用事で外出した場合、300ユーロ(約3万8000円)以上の罰金が科される。
    屋外ではマスク着用も義務付けられているが、こうした規制はミツォタキス氏自身が発表。
    同氏は、「外出はやむを得ない場合に限る」とも追加要請していた。

     政府のステリオス・ペタス(Stelios Petsas)報道官は4日、AFPの取材に文書で回答し、今回のロックダウンでは「運動や散歩は、広い場所では許可されている」と主張した。

     政府が抗議運動を制限し、ソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)に違反しているという理由でデモ参加者の身柄を拘束する中で、野党は首相の傲慢(ごうまん)さを非難。

     主要野党の急進左派連合(SYRIZA)党首で前首相のアレクシス・チプラス(Alexis Tsipras)氏は議会で、革命で倒されたフランス王室を引き合いに出し、「まるでベルサイユ(Versailles)のような政権だ」と述べ、「ルイ(16世、Louis XVI)とマリー・アントワネット(Marie Antoinette)が大勢いる」と政権を批判した。

     ミツォタキス氏の行動を受け、フェイスブック(Facebook)グループが開設され、5日には4000人近い参加者がパルニタ山にサイクリングに行く計画を立てている。

    ギリシャ首相、ロックダウン違反で批判の的に「まるでフランス王室」
    https://www.afpbb.com/articles/-/3319774 


    スクリーンショット 2020-12-08 1.44.20

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1607353941/

    この記事を読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2020/12/02(水) 00:26:27.89 ID:R3Gupv0r9
    【動画】
    Nike Japan@nikejapan
    動かしつづける。自分を。未来を。




     ナイキが11月28日に公開した動画について、インターネット(SNS)上で激しい論争が起きています。何が起きているのかを解説します。

    ■3人のサッカー少女について取り上げたナイキCM

     論争の的となっているのは、ナイキのCM「動かしつづける。自分を。未来を。 The Future Isn’t Waiting. | Nike」です。

     3人のサッカー少女がスポーツを通じて学校や社会でのいじめ(差別)、自分のアイデンティティについての悩みから解放される様子が2分間の動画で表現されています

     このCMに対して「いいCMだった」、「朝から泣かすなよ」、「次はナイキにするか」と評価する声が挙がる一方で、「不愉快」、「日本人の多くが差別をしてるかのような印象操作」、「NIKEは2度と買いません」と批判する声も挙がっています。

    ■批判的なインフルエンサーに意見を引っ張られたか

     論争が起きる原因となっているのは、公式サイトやYouTubeには表記されている「アスリートのリアルな実体験に基づいたストーリー」という説明文が、Twitterで共有された投稿では説明されていない点がひとつ。

     もうひとつは、Twitterで動画が共有されてきた際に、引用リツイートにどのような内容が書き込まれていたかも大きそうです。

     というのも公開から11月29日までは称賛コメントが多かったものの、11月30日からは批判コメントの方が多くなっているからです。CMに批判的なインフルエンサーに意見が引っ張られた可能性が高いと筆者は見ています。

    ■過去の人種差別批判広告で大成功のナイキ

     ちなみにナイキがこのような人種差別を批判する広告を打ち出すのは日本が初めてではありません。

     ナイキは2018年9月の「Just Do It」30周年を祝うキャンペーンで、NFL(アメリカンフットボール)で人種差別への抗議のために国歌斉唱時の起立を拒否したコリン・キャパニック選手を広告「Dream Crazy」に起用しました。

     キャパニック選手は2016年の人種差別抗議の結果、NFLから事実上追放されていましたが、そのNFLが始まる直前にナイキが同選手を起用した広告をぶつけてきたことからトランプ大統領などアメリカの保守層を中心に大炎上。

     しかし、ナイキは結果として広告を支持するユーザーによりオンラインで驚異的な売り上げを記録したとのことです。

    ■批判の前に事実は事実として受け止めるべき

     今回のナイキのCMがただの炎上でおわるのか、それとも成功した炎上広告でおわるのかは後日にならないとわかりません。

     ただ、このCMで描かれているストーリーが「リアルな実体験に基づいたストーリー」であることは受け止めなければいけません。

     「自分の知る範囲は起きていない」とナイキを批判したところで、いまも日本のどこかで起きている人種差別、国籍差別はなくならないからです。

    12/1(火) 7:00
    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20201201-00210363/

    スクリーンショット 2020-12-02 1.40.44


    36: ニューノーマルの名無しさん 2020/12/02(水) 00:32:57.78 ID:3/bpn+7X0




    こりゃ思ってるより酷いわ。 

    CM政策の時点で朝鮮総連にアポとってる。 
    韓国メディアが総連に取材してCM制作の背景が駄々漏れてきてるわ。 




    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606836387/

    この記事を読む

    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/11/24(火) 16:35:43.44 ID:UawaPyH39
    トランプ大統領は22日夜、主要な揺れる州の一部で有権者の人数を上回る票があったとツイートした。

    彼は「これは本当に問題にならないのか」と尋ねた。
    イートでは、投票監視員の監視を妨げた行為、人の代わりの詐欺投票、投票用紙の偽造、その他多くの卑劣な選挙における不正行為を明らかにしている。 そして、自身は勝利すると繰り返した。

    一方、トランプ大統領の弁護団は、ペンシルベニア州を相手取り、第三巡回区控訴裁判所に提訴した。

    ウェブサイト「リアル・クリア・ポリティクス(RCP)」のデータ集計によると、ペンシルベニア州では704万票があったのに、登録有権者数は647万人で、「投票率」は109%だったという。

    トランプ大統領の個人弁護士ルディ・ジュリアーニ氏は11月7日、ペンシルベニア州で90万票以上の無効票が投じられた可能性があることを明らかにしていた。

    また、ペンシルべニア州を提訴した公正利益法律財団(PILF)は11月7日、ペンシルベニア州の有権者名簿の少なくとも2万1000人が亡くなった人であることを明らかにした。

    RCPによると、他にも投票率が100%を超える州、登録有権者545万人、572万票(105%)のミシガン州、登録有権者数313万人、328万票(105%)のウィスコンシン州、登録有権者数326万人、329万票(101%)のアリゾナ州、登録有権者数128万人、159万票(125%)のネバダ州などがある。

    これらの異常投票は、電子システムを介した操作がなければ、これほど多くの票を追加することはできなかったと考えられている。

    トランプ氏の弁護団は、今後2週間で起訴がそれぞれ完了し、その時点で大量の証拠が法廷に送られると示した。

    https://www.visiontimesjp.com/?p=11543 


    WS000009

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606203343/

    この記事を読む

    1: ブギー ★ 2020/11/14(土) 02:08:45.37 ID:e7ExB3m39
    トランプ米大統領は12日、中国人民解放軍を支援していると米政府が認定した中国企業31社について、2021年1月11日から米企業や個人が新規投資することを禁止する大統領令に署名した。さらに21年11月までに保有株式を売却するよう命じた。

    トランプ氏は「中国企業に軍事力強化やスパイ活動への支援を強制する中国政府の『軍民融合』政策は、米国の安全保障上の脅威だ」として、国際緊急経済権限法に基づく国家緊急事態を宣言。米国防総省が中国軍と密接に関係していると判断した中国企業への直接・間接の株式投資を禁止した。

    米メディアによると、対象の31社は、通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や通信大手の中国電信(チャイナテレコム)、中国移動(チャイナモバイル)など。米株式市場で取引される株式も含まれ、大統領令による米投資家への影響も懸念される。米大統領選で勝利を確実にし、21年1月20日に大統領に就任予定のバイデン前副大統領の対応が注目される。【ワシントン中井正裕】

    毎日新聞2020年11月13日 10時39分(最終更新 11月13日 17時00分)
    https://mainichi.jp/articles/20201113/k00/00m/030/046000c

    スクリーンショット 2020-11-14 4.11.25

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1605287325/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2020/11/12(木) 09:12:25.05 ID:CAP_USER9
     米大統領選で勝利を確実にしたバイデン氏は12日の菅首相との電話会談で、沖縄県・尖閣諸島への日米安全保障条約5条の適用を明言した。

    共同通信
    2020/11/12 09:03 (JST)
    https://this.kiji.is/699409554438227041 


    WS000001


    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1605139945/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング