じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    民主党

    スポンサーリンク

    1: 鴉 ★ 2015/07/16(木) 00:10:06.54 ID:???*.net
     15日の衆院平和安全法制特別委員会で110時間を超える審議の末に採決された安全保障関連法案。野党議員が委員長を背に傍聴席のカメラに向け「反対」のプラカードを掲げてアピールもする中、与党の賛成多数で可決された。
    「節目を迎えた」「強引な採決」。与党議員は安堵(あんど)の表情を浮かべ、野党議員は反発し、委員室には拍手と怒号が飛び交った。

     「節目だが、法整備で国際貢献やテロへの対処といった課題をどう克服できるか。もっと本質について議論したかった」。委員の盛山正仁議員(自民)は振り返る。
    14日までの審議時間は与党が目安としていた「80時間超」を大幅に超えた113時間。この日も与党議員が10分足らずの質疑時間の中で、野党議員は1人30分ほど割かれた。
    安倍晋三首相は、これまで1人当たり6時間にわたる質疑時間を取り丁寧に対応しようとしてきたとし「充実した議論をしたい」と訴えかけた。

     だが、この日も野党側からは、安倍首相が答弁に立つ度にやじが飛び、審議が中断される場面もみられた。採決では野党議員が大挙して浜田靖一委員長(自民)に詰め寄り、マイクを奪った。
    「自民党感じ悪いよね」「アベ政治を許さない」。用意したプラカードを一斉に掲げ、委員長らに背を向けカメラに強調する議員の姿もあった。
     委員の伊佐進一議員(公明)は「刺激的な言葉で目を引くプラカードを掲げていたが野党として本来すべきことは、なぜ今この法案が必要なのかを議論することではないか」と訴える。
    採決には応じなかった青柳陽一郎議員(維新)も「(委員長を取り囲むのは)一つの手段だとは思うが、責任ある野党のすることではない」と疑問を呈した。
     ただ、法案は与党の賛成多数で可決された。青柳氏は「9月27日まで会期があるのに、こんな中途半端な時期に審議を終わらせる必要があるのか」と不満をのぞかせた。


     強く反発した民主からも不満が漏れた。


    委員の長妻昭議員は「強引な採決。議員の数は与党が多いかもしれないが、国民の中ではわれわれが多数だと思っている」。


    近藤昭一幹事長代理も「諦めず声を上げていきたい」と話した。
     法案は16日にも衆院本会議で可決されて、参院に送られる見通し。「国民のためになる法案だと思っている。議論のかみ合わないところもあったが、大体の論点は出た」。浜田委員長はこう述べた。

    F


    http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/sankei-plt1507150084.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1436973006/

    この記事を読む

    1: Ψ 2015/07/16(木) 08:08:05.66 ID:5lAt96es0.net
    衆院委員会採決後の光景




    24: Ψ 2015/07/16(木) 09:08:18.50 ID:5lAt96es0.net

    15日に行われた安保関連法案の採決に際して、民主党など野党が「強行採決反対!!」といった抗議プラカードを掲げて対抗。


    採決が終わると議長席の周りにプラカードをばら撒いてそのまま放置してしまい、ネットなどで批判が出たことで、民主党の長島議員が
    「申し訳ございませんでした。野球観戦のご家族以下のマナーでした。反省しております。」と野球ファンを冒涜するようなツイート。 

    批判を浴びた長島議員はその数時間後に「すべての野球ファンの皆さまにお詫びし、野球観戦を揶揄するかのような余りにも軽率な発言を撤回します。申し訳ございませんでした。」とツイートして謝罪しました。 

    no title



     




    引用元:http://carpenter.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1437001685/

    この記事を読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 14:32:29.81 ID:???.net
    韓日国会議員囲碁大会、11年ぶりに開催へ

     韓国と日本の国会議員たちによる囲碁大会が、今月11日に国会議事堂のサランチェ(客間)で行われる。両国の国会議員による囲碁大会は2004年に中断され、今回11年ぶりに再開される。
    現職の議員5人を含む十数人からなる日本チームは、国会議員棋友会会長を務める菅直人元首相の引率で11日に来韓する。

     韓国チームは国会棋友会の元裕哲(ウォン・ユチョル)会長や6段のキム・ギソン議員のほか、李仁済(イ・インジェ)、崔圭成(チェ・ギュソン)、柳寅泰(ユ・インテ)、鄭宇沢(チョン・ウテク)の各議員を中心メンバーとする。また、文炳浩(ムン・ビョンホ)、呉済世(オ・ジェセ)の両議員の出場も有力視されている。韓日両国は、過去2年間行われてきた、両国の議員が真っ向から対決する韓中議員交流戦とは異なり、対決よりも親善に焦点を当てた対局方式について話し合っている。

    kannaoto-02


    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/07/2015070700409.html

    この記事を読む

    1: Japanese girl ★ 2015/07/04(土) 01:40:40.93 ID:???*.net
    民主、安保法案反対のパンフ配布 子育て世代狙い
    http://www.asahi.com/articles/ASH725V06H72UTFK01H.html
    2015年7月3日23時09分

    no title

    写真・図版安全保障関連法案に反対する民主党のパンフレット。徴兵制導入の可能性にも言及している

     民主党が安全保障関連法案に反対するパンフレット50万部を作成し、3日から全国で配布した。
    タイトルは「ママたちへ 子どもたちの未来のために…。」とし、母子を中心とした柔らかいタッチの絵をちりばめ、子育て世代を中心に党の政策を訴える狙いがある。

     パンフレットでは、「安保法案によって子どもたちの将来が大きな危険にさらされようとしているのを、見過ごすわけにはいきません」と、法案に反対する党の立場を紹介。
    また今回、憲法解釈を変更し、集団的自衛権の行使を認めたことを引き合いに、徴兵制の導入について「時々の政権によって解釈が変更される可能性も論理的には否定できない」などと訴えた。

    この記事を読む

    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/06/26(金)12:46:40 ID:qh8
    衆院平和安全法制特別委員会は26日午前、安倍晋三首相が出席し、安全保障関連法案の集中審議を実施した。

     岡田氏は、日韓併合百年の平成22年8月に出された「菅直人首相談話」に関して質問。
    談話は「植民地支配と侵略」を一方的に認めるもので、首相が会長を務めていた議員連盟は当時、談話を厳しく批判していた。
    岡田氏はこのことが「日韓関係を非常に悪くした。韓国の首相に対する不信感の原因の1つはここにある」と主張。「反省はあるか」と首相に迫った。

     これに対し、首相は民主党政権時代、当時の李明博大統領が竹島に上陸した事実を指摘し
    「上陸すれば大きな問題になると事前に先方に伝えることができなかったか、という疑問も出ている」と反発。
    「大切なことは、両国が努力を積み重ねていくことだ」と述べた。

     岡田氏は「(竹島の)石碑は自民党政権のときにできた」と再反論。安保法案とは関係のない応酬で、議場がヤジに包まれる一幕となった。

    http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260015-n1.html

    この記事を読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 05:32:52.68 ID:???.net
     民主党の岡田克也代表は24日夜のBSフジ番組で、北朝鮮が米国を狙って弾道ミサイルを発射した場合、日本は集団的自衛権を行使できない現行法制では撃墜することはできず、そのために法制を改める必要もないとの認識を示した。事実上、米国に向かうミサイルに自衛隊が共同対処する必要はないとの考えを示したものだ。

     岡田氏は、政府が提出した安全保障関連法案で集団的自衛権行使が認められる存立危機事態について「米国にミサイルが飛んでいくことが存立危機事態に当たるのか」と疑義を呈した。そのうえで「グアムなど米国へ飛んでいくミサイルまで撃墜すべきだというなら、裸の(全面的な)集団的自衛権を憲法改正して認めるしかない」と指摘した。

     さらに岡田氏は「今、集団的自衛権を認める必要はない」と断言。事実上、米国を狙ったミサイルに自衛隊が共同対処する必要はないとの認識を示した。一方で「未来永劫(えいごう)認めないと決めつける必要はない。将来の余地を全部ふさぐ必要はない」とも述べた。

     一方、岡田氏は北朝鮮有事に関し「日本がまずやるべきは、朝鮮半島にいる日本人を無事日本に移動させることだ。韓国政府の協力なくしてはできない。首脳会談もできない状況で、それができるのか」と指摘。政府に「外交努力が足りない」と注文を付けた。

     出演者から、民主党政権下で当時の李明博大統領が竹島に上陸するなど、日韓関係が悪化したことを指摘されると「連続線上の到達点だ。(民主党への)政権交代の前に(韓国の)首相が行って石碑を作っている。突然、大統領が行ったわけではない」と述べ、「民主党を責めるのはちょっと違う」と反論した。

    ref_l


    産経ニュース 2015.6.24 23:23
    http://www.sankei.com/smp/politics/news/150624/plt1506240046-s.html

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング