じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    スポーツ

    スポンサーリンク

    1: ガーディス ★ 2018/09/19(水) 07:13:35.29 ID:CAP_USER9
    2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、東京都内でボランティア検討委員会を開き、組織委が募集し、競技会場などで大会の運営に関わる「大会ボランティア」8万人に対し、1日あたりの交通費相当額として一律千円を支給することを決めた。

     具体的な支給方法は検討中だが、現金や交通系ICカードではなく、プリペイドカードに近い形での支給を想定している。交通費以外への利用も可能で、検討委の二宮雅也委員(文教大准教授)は「交通費に限定して考えるより、滞在中の(活動)補助に千円を出すと理解していただければ」と話した。

     東京都が募集し、交通案内などを行う「都市ボランティア」3万人については、東京都で別途検討している。

     組織委はまた、ボランティア計11万人の愛称を応募者による投票で決定すると発表した。10月に設置予定の「スタッフネーミング選考委員会」で最終候補3~5案まで絞り込んだ後に投票を実施し、12月末に最終決定する。

    https://www.sankei.com/smp/tokyo2020/news/180918/tko1809180001-s1.html 





    ボランティア募集動画(日本財団)
    http://youtube.com/watch?v=plMRjLOepEI  

    WS000000



    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537308815/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/09/13(木) 21:24:15.84 ID:CAP_USER9
    http://anonymous-post.net/post-1568.html

    大坂なおみ、抹茶アイス「まだ食べてない」「原宿行きたい」 会見一問一答
    --日本語を学ぶときはどうやって勉強を
     「ドラマや音楽、You Tubeを見ます」
     --古い日本人像を見直す報道があるが、自身のアイデンティティーは
     (不思議そうに)「その報道はテニスに関してですか?」
     --テニスというよりも古い日本人像、「日本人との間に生まれた人が日本人」という古い価値観があるが大坂選手の活躍でそれを見直そうという動きがでている
     「それは質問ですか? 私は自分のアイデンティティーは深く考えない。『私は私である』としか思いません。 テニスに関しては日本のスタイルらしくないと思います」
     --(同じ記者が)もう一問
     (司会の男性)「いや。結構です」

    http://www.sankei.com/sports/news/180913/spo1809130015-n4.html







    40: あなたの1票は無駄になりました 2018/09/13(木) 22:04:24.15 ID:1Wi+yEXt0
    ハフィントンポストの記者

    濵田理央
    Rio Hamada / ハフポスト
    @RioHamada
    ハフィントンポスト日本版ニュースエディター
    https://twitter.com/RioHamada   



    103: あなたの1票は無駄になりました 2018/09/13(木) 23:48:31.37 ID:YZ3XXRfCO
    >>99 





    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1536841455/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(タイ) [TR] 2018/09/12(水) 11:43:32.51 ID:WR/Bm9QL0● BE:565421181-PLT(13000)

    WS000001

    パワハラ、暴力…女子体操界 19歳宮川選手の周りは“クズ”ばかり

     1カ月前に表面化したこの問題は解決の方向性が見えず、宮川を取り巻く人たちの“クズっぷり”が目立つ。 速見コーチは9月5日に会見を開き、宮川に殴る蹴るの暴力を長年振るっていたことを認めた。

    「度重なる暴力行為によって、宮川選手はもちろん周りにいた選手などに対して、不快な思いと恐怖を与えてしまったことを深くおわびいたします」

     こう謝罪したが、会見は宮川が行ってから1週間もあと。「暴力しないと誓う」として指導を続けたい意向だが、激しく顔をたたく映像が一部で報じられ、理解は得られにくい。

    宮川は会見で、代表合宿や世界選手権(10~11月、カタール・ドーハ)への辞退を発表している。
    東京五輪を2年後に控え、国際大会を経験できないのは非常に痛い。
    美容外科「高須クリニック」がスポンサーに名乗りを上げているが、宮川が指導者や練習場所を確保できるのかわからない。

     このままでは、選手生命をかけた「告発の行方」は、不幸な結末に向かってしまう。(本誌・大塚淳史)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180911-00000047-sasahi-spo

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1536720212/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/09/10(月) 05:31:54.72 ID:AzaKASMf0 BE:784885787-PLT(15000)
    全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2018)、女子シングルス決勝で大坂なおみ(Naomi Osaka)に敗れたセレーナ・ウィリアムス(Serena Williams、米国)は8日、不正行為はなかったと主張し、ペナルティーは性差別的だとして批判した。
    決勝では大坂がセレーナを6-2、6-4で下し、日本人選手として男女を通じ初の四大大会(グランドスラム)のシングルス制覇を果たした。
    この結果、セレーナの史上最多タイとなる通算24度目のグランドスラム制覇は持ち越しとなった。
    36歳のセレーナは、第2セットに激怒して目に涙を浮かべて自滅し、後味の悪い決勝となった。

    この一戦でセレーナは、自身の陣営からコーチングを受けたとしてコードバイオレーションを告げられ、さらに激怒してラケットを破壊したためポイント・ペナルティーを受けた。また、主審のカルロス・ラモス(Carlos Ramos)氏に対し「うそつきの盗人」、「謝って」と暴言をはくとゲーム・ペナルティーを科された。

    セレーナは試合中にコーチのパトリック・ムラトグルー(Patrick Mouratoglou)氏からコーチングを受けたことはこれまでに一度もないと主張しているが、ムラトグルー氏は米スポーツ専門チャンネルESPNに対しその事実を認め、コーチ全員がしている行為だとした。

    セレーナは「パトリックには『一体何を言っているの?』とメールした。私たちにはサインなどない。
    サインについて話したことも一度もない」と話している。
    また、性差別と戦う女性のアイコンとして地位を築いているセレーナは、テニス界は男子選手と女子選手の扱いが違うと話す。
    「男子選手が審判に注文を付けるシーンをこれまでに見てきた。私は女性の権利と平等のために戦うためにここにいる」
    「私は『盗人』と言い、彼はペナルティーを科す。性差別的だと感じた」「彼は『盗人』と言った男子選手を罰したことは一度もない。それで私の心は折れてしまった。だけど、私は女性のためにこれからも戦う」

    2018年9月9日 10時50分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15279499/
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1536525114/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2018/08/22(水) 10:14:18.28 ID:CAP_USER9
    no title


    「この投球数は、将来を考えれば決していいことではない」

     金足農(秋田)のエース吉田輝星についてこう言うのは、巨人、中大などプロアマ双方で指導者経験がある評論家の高橋善正氏だ。

     吉田は21日の決勝・大阪桐蔭戦で132球を投げて12失点、5回で無念の降板。秋田県勢では1915年の第1回大会以来、実に103年ぶりの決勝進出にチームを導いたものの、深紅の優勝旗には手が届かなかった。

     ドラフト1位候補にも挙げられる右腕は、今大会で計881球を投じた。地方大会の全5試合も完投しており、このベラボーな投球数を問題視する声が上がり始めているのだ。

    ■15人中3人

     1990年以降、夏の甲子園で活躍した投手の総投球数のデータを見ると、吉田はすでに上位に食い込んでいることがわかる(別表参照)。1大会で650球以上投げた投手15人の中で、プロでも目覚ましい活躍をしたのは、松坂大輔(現中日)と田中将大(現ヤンキース)、02年の新人王を獲得した正田樹くらい。高校時代の登板過多がたたってその後サッパリだったり、プロから見向きもされなかった投手がほとんどだ。

     ここまで9人で戦ってきた金足農は吉田以外に頼れる投手がいないとはいえ、本人は3回戦の横浜戦後に「朝、股関節が痛くて先発を辞退しようと思ったほど」と告白している。登板過多が股関節をむしばんでいることは想像に難くない。

     10年夏に783球を投げて春夏連覇を成し遂げた島袋洋奨(興南=現ソフトバンク)は卒業後、中大に進学。この島袋を1年時に監督として指導した前出の高橋氏はこう言う。

    「島袋は高校時代、1週間に2~3回は300球の投げ込みをしていた。大学1年時にすでに筋力はできていたし、スタミナもあった。本人の話では、中学の時に肘を痛めたことはあったが、高校時代にケガをしたことはないと。それでも入学時には左肩に軽い炎症があったため、連投は避けるなど起用法には極力、気を使いました。今の若い子たちは20歳あたりでちょうど大人の体になるという。高校生という成長過程での酷使は非常に負担が大きいのです」

     島袋は14年のドラフトでプロ入りするもここまで勝ち星がないのは、高校時代の投げ過ぎと無関係ではないだろう。

     高橋氏はさらに、吉田が股関節を痛めている点を危惧する。

    「股関節は体で最も大きな関節で、立つ、歩くなどの運動をする上での要です。投手で言えば、股関節は肩、肘よりも重要といっていい。投手は、股関節を回転させながら投げる。下半身を支え、上半身を使うためのいわば“蝶番”の役割を果たす。股関節をうまく使うことによって下半身に粘りが出て、間が取れる。股関節が使えないと突っ立った状態で投げるしかない。股関節痛は、将来を考えると極めて危険といえます」

     甲子園で勝てば勝つほど、投げれば投げるほど肩肘は消耗する。おまけに投手にとって何より重要な股関節までおかしくしてしまえば、取り返しのつかないことになりかねない。

    8/22(水) 9:26
    日刊ゲンダイDIGITAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000012-nkgendai-base

    11: 名無しさん@恐縮です 2018/08/22(水) 10:23:05.17 ID:fnqrsvJ00
    秋田予選
    7月15日
    7月18日
    7月20日
    7月23日
    7月24日
    甲子園
    8月8日
    8月14日
    8月17日
    8月18日
    8月20日
    8月21日(5回降板)

    投げすぎだろ・・・・涙が出てくるね

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534900458/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [GB] 2018/08/02(木) 22:25:55.89 ID:6sXeOPpQ0 BE:199720575-2BP(6000)
    ――今大会の猛暑対策については

     竹中事務局長:本部委員の判断で細かく水分タイムを取る。今までもやっていますが、理学療法士にも見てもらいます。
    あとベンチのエアコンも強度を1・5倍にしています。これも例年やってることですけど。あとは観客についての配慮も必要なので考えています。

     ――地方大会から熱中症の心配が指摘されている。現状をどう受け止めているか

     竹中事務局長:昔よりは気温が上がっている。でもこの学校が休みの時期にしか開催できないですからね。暑さ対策はもちろんやっていくということ。
    京都大会の準々決勝で時間をずらしてやった(午前8時30分から4試合行われる予定だったが、第3試合を午後4時開始に変更。第4試合はナイターとなり、終了は午後10時37分だった)し、
    そういうことも視野に入れてやっていかないといけない。あれは京都高野連の独自の判断です。

     ――日本高野連に批判の声もある

     竹中事務局長:ありますよ。でもじゃあ、いつするのかという話。秋にしろ、とかとなると、じゃあ学校はどうするのか。
    ドーム球場でどうや、と言われますけど、それで球児が納得するのかという話。
    第10回大会から甲子園でやっている。高校野球=甲子園、聖地は甲子園なのでね。

     ――京セラドームでやるのは簡単ではない

     竹中事務局長:そらそうですよ。甲子園もそうだけど、プロ野球のフランチャイズですから。
    天候面だけを考えたらドームでしょう。でもそれでみなさんが納得されるのかどうか。

     ――納得が得られれば甲子園にこだわらないということか

     竹中事務局長:いろんな要素を考えていかないといけない。運営委員会があるのでそこで検討すること。
    いろんな意見はあると思う。ドームで、という意見も出てくるかもしれない。

     ――健康面より規約や精神論が優先されているという声もある

     竹中事務局長:それはない。身の安全が大事だし、タイブレーク導入もそう。プレーヤーズファーストですよ。選手が第一。
    大人の考えはあっても選手はどうなのか。選手がどうしても甲子園で、というならそれもプレーヤーズファーストなので難しいですよね。



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000006-tospoweb-base

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533216355/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/07/23(月) 12:21:59.25 ID:LqtuMa6s0 BE:306759112-BRZ(11000)
    アーセナルに所属するメスト・エジル(29)は22日、ドイツ代表からの引退を表明した。
    その主な理由としてドイツサッカー連盟(DFB)のラインハルト・グリンデル会長による扱いを挙げている。

    エジルは22日、3回に渡って自身のツイッターを更新。
    W杯前にトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領と写真を撮ったことについての声明を出すと、その数時間後にはその写真に関するドイツメディアでの報道やDFB、一部のスポンサーの対応を批判する内容のものを投稿。
    最後にはグリンデル会長を痛烈に批判的な言葉を送り、代表からの引退を表明した。

    エジルは写真の件で大会前に、ヨアヒム・レーブ監督の要望に応えて、同じく“エルドアン写真問題”で避難されていたイルカイ・ギュンドアンとともにグリンデル会長に面会。
    その後、DFBはプレスリリースで、2人が会長に行動を説明したことですべてが収まったと発表し、2人はW杯に向けてサッカーに集中することを誓った。

    しかしエジルは、以前政治家として移民に対して差別的な発言をしたことで知られるグリンデル会長の大会後のインタビューでの発言に失望を覚えたようだ。
    声明では「彼は僕に対して公に自分の行動を説明すべきだと話し、ロシアでのチームの成績を僕のせいにした」と非難すると、「僕はもう、彼の無能さ、仕事をしっかりとこなせていない人をかばうためのスケープゴートでいたくない」とも強調した。

    「あの写真を撮ったあと、彼は僕をチームから外したがっていたことは知っている。
    何も考えず、誰にも相談せずにツイッターで自分の見解を伝えていたのだからね。
    ヨアヒム・レーブとオリバー・ビアホフ(チームマネージャー)が僕のことをサポートしてくれたが、グリンデルの目には、僕たちが勝てば僕はドイツ人に、負ければ移民に映るんだ。
    それは、ドイツで納税しても、ドイツの学校に寄付しても、ドイツのチームとともに2014年にW杯を勝ち取っても、僕はいまだに社会に受け入れられていないからだ」

    エジルが代表を引退!独サッカー連盟の会長を猛批判「勝てばドイツ人だが負ければ移民」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000041-goal-socc

    2: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/07/23(月) 12:22:51.23 ID:LqtuMa6s0
    エジルはさらに自身に対する人種差別的な言動に言及し、政治家やファンの発言などを引用している。そして、次のように続けた。

    「DFBや他の大勢からの扱いにより、ドイツ代表のユニフォームを着ることを望まなくなった。
    歓迎されていないという気持ちがあり、僕が2009年の代表デビュー以来何を成し遂げたのかが忘れられているような気さえする。
    人種差別的な思考の背景を持つ人物が、2つの祖国を持つプレーヤーたちが多数属する世界最大のサッカー連盟のトップを務めることは許されてはいけない。
    そういう考え方は、彼らが(組織として)代表する選手たちにふさわしくない」

    「僕はプライドを持って、刺激を受けながらドイツのユニフォームを着ていたが、今はそうではなくなった。
    僕は今まで常にチームメイトやコーチ陣、ドイツの良い人々のためにすべてを尽くしてきたので、この決断は非常に難しかった。
    だが、DFBの幹部の方々が、僕のルーツを軽蔑しながら僕のことを利己的な目的で政治プロパガンダに利用するというのなら、もう我慢はできない。
    僕はそのためにサッカーをプレーしているわけではないし、黙って引き下がることはない。人種差別は絶対に受け入れられてはいけない」

    20歳でドイツのA代表でデビューを果たし92キャップ(23ゴール)を記録したエジル。
    エルドアン大統領との写真よりも大きな波紋を呼ぶような衝撃的な言葉で、代表からの別れを告げた。

    20180723-00000041-goal-000-3-view

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1532316119/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング