じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    韓国

    スポンサーリンク

    1: 動物園φ ★ 2019/03/26(火) 10:28:11.82 ID:CAP_USER
    サムスン電子「第1四半期の実績、市場の期待レベル下回る予想」 ...アーニングショック策定(総合)
    2019-03-26 09:24

    サムスン電子が今年第1四半期の「アーニングショック」を策定した。

    サムスン電子は「第1四半期の実績が市場の期待レベルを下回ると予想される」とし、第1四半期予想業績説明資料を26日公示した。 サムスン電子が予想実績発表に先立ち説明資料を公示したのは異例だ。

    期待に及ばない実績による市場の衝撃緩和のために先制的に対応したものと解釈される。
    サムスン電子の関係者は、「現在の市場と経営環境の説明を介して投資家の理解を助けるために説明資料を発表した」と説明した。

    サムスン電子は、業績不振の原因を「ディスプレイ・メモリ事業の環境安」に挙げた。中略

    サムスン電子は、「会社は厳しい経営環境の改善のため、短期的には、技術的なリーダーシップをベースに製品の差別化を強化しながら、効率的なリソースの運用を通じたコスト競争力の改善を推進する」とし「中長期的には、主力事業の競争力向上と将来持続的な成長のための
    戦略的なR&D投資など核心力量強化の努力を継続する」と明らかにした。

    金融投資業界によると、サムスン電子の第1四半期の営業利益は8兆3293億ウォン水準で、前年同期より46.8%急減すると予想されたが、更なる下方修正が続いている。

    サムスン電子の半導体部門の第1四半期の営業利益は、前年同期比で半分にも満たないことが予想される。
    昨年第1四半期に11兆を超えた営業利益は4兆ウォン台半ばへ減少すると予想される。 中略

    昨年第1四半期に71%を超えたDラムの営業利益率は56%に低下し、50%に迫っていたNAND型営業利益率は価格下落継続に応じて、4.1%にとどまる見通しだ。
    全体の半導体の営業利益率は55.6%で、30%前半に減少したNAND型事業部の営業利益率は、損益分岐点(BEP)レベルまで接近するとみられる。

    ここにディスプレイ部の不振も加わった。 大型LCD競争の激化によるパネルの価格下落継続と、米国と中国の顧客のスマートフォン販売の不振でOLED稼働率も大きく下落した。
    また、いくつかの新規ラインの稼動開始と、減価償却費の本格反映も影響を及ぼし、ディスプレイ事業部は赤字転換が予想されている。

    no title

    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=003&aid=0009133745&date=20190326&type=1&rankingSeq=5&rankingSectionId=101

    4: 動物園φ ★ 2019/03/26(火) 10:29:47.36 ID:CAP_USER
    >>1
    ちょうど最近発売したギャラクシーS10の販売好調などに支えられ、IM事業部は比較的良好な業績を示す見通しだ。

    サムスン電子の第1四半期の営業利益の減少幅は予想よりも大きくなるだろうが、第2四半期からは一部回復が期待される。
    Dラム業況が第2四半期のモバイルDラムの基底効果、第3四半期のサーバDラムの大規模な注文の再開などで本格的にターンアラウンドすると予想されるからである。

    NH投資証券研究員は「サムスン電子四半期の営業利益の改善は、第2四半期から可能」とし「4月に発売予定のインテルカスケードレイク新規サーバーのCPUにより、
    データセンターの顧客の投資が再開されると予想され、ディスプレイ事業部も2四半期の主要な顧客パネル物量の生産開始により赤字幅を減少できるだろう」と分析した。

    ここで鋳造部門への期待感が高まることも肯定的な部分である。同研究員は「サムスン電子は7nm工程から競合他社よりも速く極紫外線(EUV)露光装置を導入する計画」とし
    「EUVの勢いでいくつかの大きな顧客のチップ量を受注することができるだろう」と述べた。

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1553563691/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2019/03/26(火) 09:36:57.84 ID:F4E5jza00● BE:201615239-2BP(2000)
    初代韓国統監を務めた伊藤博文元首相を中国・ハルビン駅で暗殺して死刑になった独立運動家、安重根(アン・ジュングン)の殉国から109年となる26日、
    安重根義士記念館(ソウル市中区)で社団法人・安重根義士崇慕会主管の追悼式が開かれる。

     呉振営(オ・ジンヨン)ソウル地方報勲庁長や遺族、市民など約500人が出席するほか、宮城県の栗原市国際交流協会の菅原敏允会長、川嶋保美・前宮城県議会議員ら、
    日本からも20人程度が参列を予定している。

     追悼式では、「平和主義者」の安重根のことを広く伝えた横浜の公立中学校元教師、鈴木仁さんをはじめ3人が安重根義士崇慕会から感謝の盾を贈られる。

     鈴木さんは学校の授業などで、日本では「暗殺者」や「テロリスト」として知られている安重根について正しく教えようと努力してきた。
     全羅北道・全州の中学校を毎年訪れ、韓国の生徒に対しても安重根のことを伝えようと力を注いでいる。

     安重根は1879年9月、現在は北朝鮮にある黄海道で生まれた。大韓帝国皇帝・高宗の廃位、軍隊解散などで国が植民地状態になると、国外で同志と義兵を組織。
     1908年には義兵部隊を率いて咸鏡北道(現在の北朝鮮)に入り、対日抗戦を展開した。

     その後、再びロシア極東のウラジオストクや沿海州などを行き来しながら同志たちと国を救う方法を模索し、1909年春には同志とともに指を切り「断指同盟」を結成した。

     同年10月26日にハルビン駅で、ロシアの軍人の敬礼を受けながら各国の領事が並ぶ場所へと歩いていた伊藤博文に向けて銃を撃ち、3発全てを命中させた。
     中国・旅順に移され、裁判を受けている最中も日本の不当な侵略行為を非難し続けた。祖国の完全な独立と東洋平和の定着を訴えた安重根は1910年2月14日に死刑判決を受け、3月26日に殉国した。

     韓国政府は安重根の功績をたたえ、1962年に建国勲章大韓民国章を追叙している。

    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019032680007 


    WS000003

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1553560617/

    この記事を読む

    1: 荒波φ ★ 2019/03/25(月) 12:04:11.94 ID:CAP_USER
    【ソウル共同】

    韓国中部の大田地裁は25日、韓国の元朝鮮女子勤労挺身隊員らの代理人が申請していた三菱重工業の資産差し押さえを認める決定を出した。代理人が明らかにした。


    3月25日(月) 11:41
    https://www.saga-s.co.jp/articles/-/353854 

    no title

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1553483051/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2019/03/23(土) 13:49:27.31 ID:fFQkYxcY9
    https://snjpn.net/archives/105362
    韓国と北朝鮮は『敵国』


    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1553316567/

    この記事を読む

    1: 荒波φ ★ 2019/03/23(土) 18:55:03.55 ID:CAP_USER
    日本と韓国の対立が長引く中、韓国各紙で文在寅政権に事態の打開を求める論調が目立っている。元徴用工判決で日本企業に「実害」が生じた場合、日本よる報復が現実味を帯び、日韓関係がより悪化するのを懸念したためとみられ、政権に批判的な保守系紙だけでなく、政権に近い左派系紙も対応を促している。

    保守系の中央日報は「韓国、憎くてやるせなくても日本と親しくなれ」との刺激的な見出しで日本との融和を呼び掛けた。

    記事は「日本を見る文大統領の視線は穏やかでない」と指摘。

    「3・1節(独立運動記念日)100周年の前後に日本に対して激しい表現をした。彼は韓国社会の多くの不条理を日帝植民支配から引き出した。慢性的理念葛藤、経済的不平等構造、君臨する検察・警察の胎生的限界をすべて日帝のせいにした」と述べ、「大統領が日本の過去を批判して大衆の怒りを刺激する行為は賢明でない」と批判した。

    さらに「日本は気に入らない隣国だ。われわれに癒されない傷を負わせ、まだ明確な謝罪がない。だからといってなくなることを願ってもなくなりはしない。米国、中国に次ぐ世界三大経済大国として日本の力と外交力は厳格に存在する」などと強調。

    東西冷戦の終結後、ドイツ統一で隣国のフランスがキャスティングボードを握った点に注目し、「過去にこだわって韓半島(朝鮮半島)の未来を逃してしまうこともあり得る。いくら憎くても日本とも親しくならなければいけない。やるせなくてもそれが国益を考えるのが指導者だ」と訴えた。

    左派系のハンギョレ新聞は「日本は本当に韓国との対立を望んでいるのか」との記事を掲載。日本企業に賠償を命じた元徴用工判決について「韓国の原告団が日本企業の資産を現金化すれば、結局は報復措置を取らざるを得ない。これは“正義”ではなく冷酷な“国益”の世界だ」「原告団が明日にでも日本企業の韓国内資産を現金化すれば、日本は報復するだろう」と言及した。

    その上で「日本に打撃が少ないビザの発給制限、送金の制限などから、韓国に痛手を与えられる戦略物品輸出の制限、関税引き上げなどへ拡大するものと予想される」と説明。「最悪の状況を避けるためには、政府が乗り出して原告団を説得するしかない。それでも韓日が貿易戦争に至るようになれば、その責任は原告団ではなく政府が負わなければならない。政府は両国関係に大きな波紋をもたらしかねない困難な決定の責任を高齢の遺族と若い弁護士たちに転嫁している。これは“無責任”としか言いようがない。非常に失望すべき態度だ」と非難した。

    2019年03月23日 18時00分 Record China
    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-696678/ 

    no title

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1553334903/

    この記事を読む

    1: 動物園φ ★ 2019/03/20(水) 12:10:17.13 ID:CAP_USER
    2019-03-20 08:16

    no title


    最近、ムン・ジェイン大統領がマレーシア国賓を訪問した際、インドネシア語で挨拶をする外交欠礼を犯したという事実が20日になって確認された。

    マレーシアは私たちの経済領土拡張のための新南方政策の中核国の一つだ。

    一部メディアが一部学者たちを引用したところによると、文大統領は去る13日(現地時間)マハティール・モハマドマレーシア首相との首脳会談後の
    共同記者会見で言った「スラマッ ソル」という挨拶がインドネシア「スラマッ ソレ」の英語式発音と指摘した。

    特にイ・ギョンチャンヨンサン大教授はFacebookを介して「マレーシアとインドネシアはかつて小規模戦争まで繰り広げた国であり、
    領有権紛争と不法滞在者問題などで対立が小さくない関係だったという点を考慮すると、今回の欠礼は単純なミスではない」と主張しした。

    これに対して青瓦台の関係者はこの日、出待ち記者団に「訪問国の国民へのなじみを表現しようと現地語の挨拶を作成する過程で混乱が発生した」とし
    「このようなことが発生しないよう万全を期していく」との立場を明らかにした。

    それとともに「これに関連してマレーシア政府から問題提起はなかった」とも付け加えた。

    一方、大統領府は、文大統領が訪問中だった15日に、公式SNSに「ムン・ジェイン大統領のアセアン3国 第三の訪問国カンボジア」
    というタイトルの記事を介してカンボジアを紹介したが、カンボジアではなく台湾の写真が確認され議論となり、同日「ミスを謝罪」と修正した。

    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0003890686&date=20190320&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=100

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1553051417/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ] 2019/03/22(金) 20:03:51.22 ID:EX1f8QVL0 BE:135853815-PLT(12000)
    韓国・徴用工原告側、現 金化着手を慎重に見極め=対抗措置警戒か

     【ソウル時事】韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟の原告側関係者は22日、差し押さえた韓国内資産を現 金化するための売却命令申請について
    「きょう、あすには行わない。準備が整い次第、申し立てる」と述べ、タイミングを慎重に見極める姿勢を示した。

     原告側弁護士らは2月15日、東京都千代田区の新日鉄住金本社を訪問。
    最高裁判決の履行に向けた協議を要請したものの、対応を拒否されたため、「早期に現 金化の手続きに入る」と表明したが、手続き着手を先送りしている。

     日本政府は「対抗措置を含め、あらゆる選択肢を検討している」と警告しており、現 金化手続きを踏めば、対抗措置発動の契機となるのは必至。
    このため、原告側は対抗措置を警戒し、申請時期を再検討しているもようだ。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019032200926&g=int 

    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1553252631/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング