じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    韓国

    スポンサーリンク

    1: ひろし ★ 2017/02/17(金) 21:10:12.32 ID:CAP_USER9
    米AP通信が17日、20カ国・地域(G20)外相会合に出席するためドイツ・ボンを訪問している韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相を写した写真に「日本の岸田文雄外相」とキャプションをつけて配信した。今年1月に在職日数が歴代2位となった岸田氏だが、国際的な知名度はいまいち?

     写真は現地時間16日午後に撮影されたもので、ガブリエル独外相がG20外相会合を前に、尹氏を出迎える姿が写っている。キャプションには「日本の岸田文雄外相(左)」と記載されていた。

     岸田氏もG20外相会合に出席しており、米メディアのカメラマンが北東アジア人の顔を区別できなかった可能性もある。だが、岸田氏は在職日数約1500日に達しており、尹氏も朴槿恵(パク・クネ)政権発足以降4年近く外相を務めている。外務省関係者は「岸田氏と尹氏は顔つきも髪形も違うのに…」と絶句していた。

    no title


    http://www.sankei.com/politics/news/170217/plt1702170039-n1.html

    引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487333412/

    この記事を読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/02/10(金) 17:29:40.79 ID:CAP_USER9
    駐韓大使、帰任させず=菅官房長官

     菅義偉官房長官は9日の記者会見で、慰安婦を象徴する少女像設置への対抗措置として一時帰国させた長嶺安政駐韓大使の帰任時期について「未定だ。今後、諸般の状況の中で判断していきたい」と述べ、韓国側が撤去に向けた動きを見せるまで戻さない姿勢を維持した。同日は長嶺氏の帰国から1カ月目に当たる。 

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/12652517/

    引用元:http://karma.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1486715380/

    この記事を読む

    1: ダイビングフットスタンプ(catv?) [US] 2017/02/09(木) 11:37:35.26 ID:HOUtktKJ0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
     韓国軍が1月、漫画「ドラえもん」が描かれた大型風船を「未確認飛行物体」と警戒し、
    確認のため戦闘機2機を近接飛行させていたと韓国メディアが8日伝えた。

     聯合ニュースなどによると、1月12日、大邱空軍基地を飛び立ったF15K戦闘機2機が黄海上を漂う物体を発見。地上の監視部隊では確認できなかったため、戦闘機のパイロットが肉眼で見える距離まで近づいたところ、高さ約2・2メートル、幅1・3メートルのドラえもん風船だったという

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00010001-nishinpc-int 

    no title
     

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486607855/

    この記事を読む

    1: みやび ★ 2017/01/31(火) 17:55:02.97 ID:CAP_USER9

    1月10日発表 NHK調査結果
    評価する 50%
    評価しない 9%
    どちらとも言えない 32%


    1月16日発表 TBS調査結果
    評価する 76%
    評価しない 14%
    (答えない・わからない) 10%


    1月17日発表 朝日新聞調査結果
    妥当だ 75%
    妥当ではない 15%


    1月22日発表 日本テレビ調査結果
    もっと厳しい対応をとった方がよい 42.1%
    適切な対応だ 39.9%
    もっと穏便な対応にとどめた方がよい 13.2%
    わからない・答えない 4.7%


    1月22日発表 毎日新聞調査
    支持する 74%
    支持しない 17%


    1月25日発表 ニコニコ調査
    より強硬な措置を講じる 58.8%
    韓国側の出方を静観する 23.3%
    韓国との対話を再開する 10.0%
    わからない 7.8%


    1月29日発表 日本経済新聞調査
    支持する 72%
    支持しない 18%


    1月30日発表 産経・FNN合同調査
    支持する 80.4%
    支持しない 15.8%


    no title

    http://www.sankei.com/politics/news/170130/plt1701300022-n3.html

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485852902/

    この記事を読む

    1: 荒波φ ★ 2017/01/27(金) 11:33:14.00 ID:CAP_USER
    2009年、ソウルアートソンジェセンターで美術家であるハム・ギョンア氏が、ユニークな作品「ミュージアムディスプレイ」を披露して話題となった。
    博物館にありそうな大きなガラスのショーケースに、コーヒーカップやペッパーシェーカーのようなガラクタを展示したのだ。

    海外のホテルやカフェから、氏がこっそり持ってきたものであり、厳密に言えば盗品と言える。

    個人が盗んだものを展示することと、先進国が戦争や略奪で盗んだ文化財を堂々と見せることとは、どのような違いがあるのかを聞きたかったという。

    ◆映画「ウーマン・イン・ゴールド」は、オーストリア政府が所蔵していた画家クリムトの「アデーレ・ブロッホバウアーの肖像」(1907年)を、 ユダヤ人の子孫が取り戻してくる実話を扱った。
     
     本来の所有者の相続人はナチスに奪われたが、ウィーンのベルヴェデーレ博物館が所蔵していた絵画を、8年間の訴訟の末に返してもらい、新しい判例を残した。

     この絵画は、2006年当時、美術品のオークションで最高価格である1億3500万ドルで落札され、ニューヨークのノイエギャラリーにかかっている。

    ◆盗んだ国においても、盗まれた国においても、略奪文化財の返還は敏感な問題だ。

     2012年、日本対馬のとある寺院で韓国人の窃盗団が盗んで国内に密かに持ち込んだ金銅観音菩薩坐像を、元の所有者と推定される忠清南道瑞山市(チュンチョンナムド・ソサン氏)に位置している浮石寺(ブソクサ)に返すべきだという1審判決が、昨日下された。

     大田(テジョン)地裁は、「弁論や現場検証を通じて、この仏像は浮石寺の所有であることが十分に認められると推定される」とし、 「歴史・宗教的価値を考慮すれば、仏像の占有者は、原告である浮石寺に引き渡す義務がある」と判決した。日本政府は、強い遺憾を示した。

    ◆問題の仏像は、1330年の高麗時代、瑞山で製作され、1526年前に倭寇によって略奪されたものとみられる。

     仏像返還問題が浮き彫りになった後、「盗んだものだから返すべきだ」、
     「もともと私たちのモノなのに、なぜ返さなければならないのか」などの賛否が対立したが、裁判所が浮石寺の所有権を認めたのだ。

     500年前に略奪したという理由で、21世紀の明白な盗品を返さなければ、国際社会が私たちをどのような目で見るのか気になる。

     このようなやり方が認められれば、世界の博物館は修羅場になるかもしれない。時間がかかっても、文化財還収は国際規範に従うのが正しい。

    no title


    January. 27, 2017 08:41
    http://japanese.donga.com/List/3/0502/27/835473/1

    引用元:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1485484394/

    この記事を読む

    1: たんぽぽ ★ 2017/01/27(金) 10:31:17.88 ID:CAP_USER
     長崎県対馬市の観音寺から盗まれ韓国に持ち込まれた「観世音菩薩坐像(かんぜおんぼさつざぞう)」について大田地裁は26日、「数百年前に倭寇(わこう)に略奪された」として元の所有権を主張した韓国・浮石寺への引き渡しを命じた。坐像を管理する韓国政府は「略奪は断定できない」として即日控訴したが、日本への早期返還の見通しは立たなくなった。従軍慰安婦問題を象徴する少女像で険悪化する日韓関係に新たな懸案が生じた。

     判決後、坐像を管理する韓国文化財庁の担当者は西日本新聞の取材に「倭寇が略奪した具体的な証拠もないのに、浮石寺の所有権を認めたのは驚いた」と答えた。だが、一連の公判で韓国政府の代理人は観音寺や県指定有形文化財として管理してきた長崎県の立場にはほとんど触れず、「国内世論に配慮してか、一貫して腰が引けていた」(日韓外交筋)のが実態だ。

     韓国政府は、過去に朝鮮半島から日本に渡った文化財は約7万1千点に上ると推定し、このうち「不法・不正」に持ち出されたものは返還を求める方針だ。ただ政府関係者は「今回の坐像は返還を求める対象ではなかった」と明かす。文化財返還運動に取り組む市民団体の慧門(ヘムン)代表も「文化財返還は韓日の協議で進めるべきで、窃盗で韓国に持ち込むことは正当化できない」と判決を批判する。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010001-nishinpc-int
    西日本新聞 1/27(金) 10:12配信

    no title
     

    引用元:http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1485480677/

    この記事を読む

    1: コピペ連投はネットの癌細胞です ★ 2017/01/26(木) 12:36:54.96 ID:CAP_USER9
     観世音菩薩坐像を盗まれた観音寺(長崎県対馬市)の元住職田中節孝さん(70)は26日、対馬市内で記者会見し「浮石寺側が倭寇の時代にまでさかのぼって所有権を主張し続けてきたこともあり、韓国側に有利な判決になったと思う。韓国の裁判所の品格も問われる内容だ」と憤った。

     今後は韓国政府が控訴するかどうかが焦点となる。田中さんは「韓国政府の対応を見守りたい。所有権はこちら側にあると考えており、返還されるまで諦めることはない」と語った。

    no title


    西日本新聞=:1月26日 12時25分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170126-00010008-nishinpc-soci

    引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485401814/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング