じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    韓国

    スポンサーリンク

    1: (^ェ^) ★ 2019/01/18(金) 21:30:06.82 ID:Cs81XLS/9
    https://anonymous-post.mobi/archives/3015

    前最高裁長官の逮捕状請求=徴用工判決先送りで-韓国検察

    【ソウル時事】韓国の元徴用工が日本企業を相手取った賠償請求訴訟をめぐり、最高裁が日韓関係悪化を懸念する朴槿恵前政権の意向をくみ、判決を先送りしたとされる疑惑で、ソウル中央地検は18日、梁承泰・前最高裁長官(70)について職権乱用などの容疑で地裁に逮捕状を請求した。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011800878


    関連
    韓国にも三権分立がある」 元徴用工訴訟問題で文大統領
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000079-mai-kr 

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1547814606/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2019/01/18(金) 16:50:49.73 ID:kn8z531q9
    【ソウル聯合ニュース】韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射したと日本が主張する問題で、韓国国会国防委員会の安圭伯(アン・キュベク)委員長(与党・共に民主党)は18日、日本政府に対し哨戒機による威嚇飛行の謝罪と再発防止の約束を求める声明を発表した。

    安氏は「事件の本質は、人道主義的な救助作戦を遂行していた(海軍駆逐艦の)広開土大王に対する日本の哨戒機の低空威嚇飛行」と指摘。この威嚇飛行は「乗務員が肉眼で哨戒機の日章旗を識別できるほどの距離で行われた」とし、「明白な国際慣例違反で、人道的な救助活動の妨害」と批判した。また、日本政府は韓国海軍の火器管制レーダー照射を主張することで、韓日関係を悪化の一途に追い込んでいるとした。

    2019.01.18 13:24 聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190118001700882?

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547797849/

    この記事を読む

    1: 替刃 ★ 2019/01/18(金) 16:20:33.27 ID:lfpEPB7Y9
    共同 2019/1/18 16:12
    【ソウル共同】韓国外務省は18日、スイス・ダボスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に合わせ、日韓外相会談を23日に行う予定だと発表した。  

    https://this.kiji.is/458892142052508769 


    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547796033/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2019/01/17(木) 21:31:52.96 ID:hL1oxkQ29
    https://anonymous-post.mobi/archives/2964

    スクリーンショット 2019-01-18 1.48.47

    河野統幕長「極めて不適切で遺憾」と韓国に反論 レーダー照射問題

     自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は17日の記者会見で、韓国駆逐艦によるレーダー
    照射問題に関し、韓国側がレーダー情報の相互開示を求めた日本を「無礼」としたことについて、「極めて不適切で遺憾だ」と述べた。「われわれは(レーダー照射の)確固たる証拠を持っている。韓国側は真摯(しんし)に受け止め、事実を認めて再発防止に努めてほしい」とも強調した。

     14日にシンガポールで開いた日韓実務者協議で、日本側は証拠となるレーダー情報の交換を提起したが韓国側は応じず、協議は平行線に終わった。韓国国防省報道官は15日の定例記者会見で、日本の提案について「受け入れ困難で非常に無礼な要求」などと批判した。

    https://www.sankei.com/politics/news/190117/plt1901170017-n1.html  


    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1547728312/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2019/01/17(木) 21:40:58.51 ID:hL1oxkQ29
    https://anonymous-post.mobi/archives/2972

    国防部が「韓日レーダー葛藤」を受け、17日、駐韓日本国防武官を呼んで厳重抗議したと明らかにした。
    前日、日本防衛省が韓国側駐日大使館関係者を呼んで抗議したことに伴うものだ。

    国防部報道官はこの日「日本防衛省が昨日(16日)、韓国武官を呼んで韓日レーダー葛藤の実務協議(14日)に関する韓国報道官の記者会見に抗議したことを受け、17日駐韓日本武官を呼んで事実関係を明確にし、厳重に抗議した」と明らかにした。

    また「実務会議に関連した韓国報道官の記者会見は正確な事実であり、日本メディアが両国間会議の終了前には報道しないことにした事前合意を破ったことに対して厳重に抗議し、再発防止を促した」と伝えた。

    国防部が言及した実務会議は14日シンガポールで開かれた韓日将軍級実務会議をいう。
    この日の会議で両側は昨年12月、東海(トンヘ、日本名・日本海)上で発生した韓日両国の哨戒機の威嚇飛行とレーダー照射問題について協議した。
    韓国側は当時、日本の哨戒機(P-1)が低空飛行をするなど威嚇飛行をしたと見ており、日本側は韓国側「広開土大王」がP-1を狙って攻撃用追跡レーダーを照射したと主張している。
    両側は実務会議で立場の隔たりを確認したと伝えられた。

    国防部は15日、該当実務会議に対して「日本は自国の主張を裏付ける証拠は公開しないのに、自国が収集した一部のデータ情報と韓国の『広開土大王』のレーダー体系の情報全体を交換することを要求した」と発表した。
    また、事態発生当時「韓国の乗務補助員が脅威を感じるほどの雰囲気だったということを日本側が一部うなずく部分があったと聞いている」と明らかにした。

    これを受け、日本防衛省は「日本はP-1が威嚇飛行をしなかったし、シンガポールで開かれた対面協議でもこの点は全く認めなかった」と主張し、16日韓国側大使館関係者を呼んで抗議した。

    韓国国防部、駐韓日本武官を呼んで「事実関係を明確にして厳重抗議」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000045-cnippou-kr

    スクリーンショット 2019-01-18 1.40.52

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1547728858/

    この記事を読む

    1: AHRA ★ 2019/01/17(木) 19:29:44.90 ID:pYZ9di1t9
    自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長は17日の記者会見で、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題を巡り韓国側の対応を批判した。日本側がレーダー情報の交換を求めたのに対して韓国国防省の報道官が「無礼だ」と発言したことに「責任ある韓国の人間が『無礼』と言ったことは極めて不適切であり遺憾だ」と語った。

    韓国側が照射を否定していることでは「我々は確固たる証拠を持っている。事実を認め再発防止に努めてもらいたい」と述べた。

    2019/1/17 18:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40125760X10C19A1PP8000/ 

    no title

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547720984/

    この記事を読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/17(木) 13:45:44.41 ID:CAP_USER
    本日、自民党の国防部会・安全保障調査会の合同会議が開かれた。

    私は「信頼関係が壊れているのだから防衛協力も停止すべきである」と防衛省に要請した。

    韓国軍駆逐艦による自衛隊哨戒機に対する火器管制(射撃管制)レーダー照射事件に対して、TBS系列の世論調査ですらも、「韓国側の照射していないという主張に納得できるか」との質問に対し、「納得できない」と答えた人が87%に上り、「納得できる」と答えた人は2%しかおらず、国民も怒っている。

    韓国は、レーダーの波形などの情報は防衛機密にあたるので日本は公開できないだろうと高をくくっている。

    今回の事件は、日韓どちらの国が正しく、どちらが嘘をついているのかという状況になっており、現段階においてレーダーの照射を受けた証拠が防衛機密であっても、防衛技術は進化するわけで、私は白黒つけるために公表をすべきであると思う。

    韓国がここまでつけあがるのは、日本がこれまで白黒をつけてこなかった点にある。今回の事件は一方的に韓国が悪いのであるから、なあなあで解決をしてはならない。

    しかも、この期に及んでも韓国は日本の信義を裏切る行為を行った。1月14日にシンガポールで日韓防衛当局による実務者協議が行われたが、非公開と決めた内容を韓国側が一方的に公表するとともに、事実と異なる主張を展開したのである。

    日韓実務者協議では、日本側は火器管制レーダーの電波情報の交換を提案したことに対し韓国側は応じなかったのに、韓国国防省の報道官は「韓国の乗組員が脅威と感じる雰囲気であったという部分は、日本側が一部認めた」と全く事実と異なることを会談の内容として述べた。

    もう、韓国に対しては防衛上外交上の対抗措置を速やかにかつ粛々と打っていくしかないと考える。

    韓国への防衛協力の即時停止。外交上は国際法を無視する旧朝鮮半島出身労働者に対する韓国最高裁判決を踏まえ、早急なる駐韓大使の召還、観光客のビザ申請免除の停止を行うべきである。

    和田政宗(参・自民/元NHKアナウンサー)
    no title


    ソース:BLOGOS<韓国がまた嘘をつく>
    https://blogos.com/article/351520/


    「非公開の約束破り、でたらめ発表」防衛省が韓国に抗議
    https://www.sankei.com/politics/news/190116/plt1901160021-n1.html

    引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1547700344/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング