じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: (^ェ^) ★ 2017/12/31(日) 14:48:46.35 ID:CAP_USER9
    http://www.buzznews.jp/?p=2113938

    35


    安倍首相の休暇の過ごし方について「本を読んだという話を聞いたことがない」などとTwitterで語った民進党の小西ひろゆき参議院議員に対して批判が殺到しています。

    小西議員は12月29日、この日から1月3日までの年末年始休暇に入った安倍首相が親族らとゴルフを楽しんだというニュースを添付してTwitterでこのように発言したことから、非難を浴びています。


    53


    11


    21


    29

    以下略 詳細はリンクで
    http://www.buzznews.jp/?p=2113938 


    関連
    小西ひろゆき「安倍が休暇中に何かの本を読んだという話を聞いたことがないように思う。まともな歴史書などを読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになるのだろう」

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1514699326/

    この記事を読む

    1: 紅あずま ★ 2017/12/30(土) 09:11:23.62 ID:CAP_USER9
    首相「私はリベラル」 分配路線へ軸足、その意図とは
    朝日新聞:2017年12月30日08時01分
    http://www.asahi.com/articles/ASKDQ0DPZKDPULFA044.html

    no title

    安倍政権5年間の変化

     「私がやっていることは、かなりリベラルなんだよ。国際標準でいけば」

     衆院を解散し、総選挙を控えた10月。安倍晋三首相は、自らが打ち出した経済政策について周辺にこんな表現を使って解説をした。

     ここで言う「リベラル」とは、政治的な立ち位置のことではない。
    経済を市場や民間に委ねるのではなく、政府が積極的に関与し、所得再分配の機能を強めていくという文脈で使った表現だ。

     子育て支援や非正規労働者の待遇改善を掲げた「1億総活躍社会」、女性活躍、働き方改革、企業への賃上げ要請――。
    政権に復帰してから26日で5年を迎える首相が打ち出してきたものには、政府の役割や規模を拡大する「大きな政府」を志向するような政策が目立っている。

     教育の無償化などの2兆円の政…

    残り:2698文字/全文:3010文字
    ※公開部分はここまで
    ※こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514592683/

    この記事を読む

    1: ■忍法帖【Lv=14,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/12/30(土)09:52:54 ID:???
    小西ひろゆき (参議院議員)
    @konishihiroyuki


    冬休み初日の首相、さっそく親族らとゴルフ(読売新聞)headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-… @YahooNewsTopics

    安倍総理が休暇中に何かの本を読んだという話を聞いたことがないように思う。先の戦争に関するまともな歴史書などを読めば、自分の政治のおぞましさに発狂することになるのだろうが。

    午後6:57 ・ 2017年12月29日
    https://mobile.twitter.com/konishihiroyuki/status/946681608345501698?ref_src=twcamp%5Eshare%7Ctwsrc%5Eios%7Ctwgr%5Eother 

    35


    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514595174/

    この記事を読む

    1: マスター・ネシトル・カ ★ 2017/12/28(木) 19:56:01.08 ID:CAP_USER9
    (2017/12/28-17:44) 時事
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017122800600&g=pol

    立憲民主党は28日、持ち回り役員会で、元民進党代表の蓮舫参院議員の入党を承認した。立憲の参院議員は計6人となった。民進党は年明けに蓮舫氏の離党届の扱いを決めることにしており、同氏は当面、「二重党籍」状態となる。民進党は、離党手続き完了を待たずに立憲側が入党を決めたことに強く反発している。

    59

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1514458561/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2017/12/28(木) 08:06:37.68 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171227-00011313-jprime-soci

    「つい先日も大阪拘置所の両親へ差し入れに行ったんです。拘置所の売店で甘栗や柿ピーなどのお菓子を買って、それをひとつひとつ用紙に記入して係の女性に渡してそれで終わり。この4か月間、息子のボクでさえ面会できへんのですよ。ひどいでしょう」

     と語るのは籠池佳茂氏(37)。今年7月末、国の補助金約5600万円を騙し取ったとする詐欺容疑で、大阪地検特捜部に逮捕された森友学園前理事長・籠池泰典被告(64)と妻・諄子被告(60)の長男だ。佳茂氏が続ける。

    「取り調べはとっくに終わっているはず。両親がいま証拠隠滅しますか? (あんなに顔が割れているのに)逃亡しますか? 人権無視もはなはだしい不当な勾留ですよ!」

     父母は、エアコンも窓もないわずか4畳の独房にいる。

    「そりゃ、健康状態も精神状態もおかしくなりますよ。2人とも還暦を越えているし、特に父は痛風の持病があるから心配です。母まで勾留するなんて信じられへん。これは安倍政権に都合が悪くなったための別件逮捕だし、一方的な口封じです」

     と冷静な口調ながら、眼鏡の奥は憤りに満ちていた。
    絶縁状態の理由

     佳茂氏は3か月前から平日は奈良・吉野の宿舎で寝起きしながら林業に従事している。週末は大阪市内に残してきた妻と幼子2人が待つ自宅へ。

     だが、ゆったりと一家団欒というわけにはいかない。疲れた身体を休めることもなく、拘置所の両親へ差し入れし、塀の外から手製のメガホンで「籠池がんばれ!」「世の中の人は味方しているぞ!」と激励メッセージを叫ぶ。

     大阪地検に単独で抗議デモを行い、ツイッターやフェイスブックに頻繁に投稿し、動画をアップする。ツイッターのフォロワーは5800人まで増えた。

    「僕は2男2女の長男ですが、家業を継がへんかった。厳格すぎる親への反抗だったかも……。4年半前からは、ずっと絶縁状態だった。そうなったんは、父が僕の妻との婚姻に反対して、結婚式に出なかったときから(笑)」

     今年初めから国有地の格安払い下げ問題が噴出し、連日、報道が続いた。

    「両親とも嘘をつくような人じゃない。まじめで教育熱心で、優しさも愛嬌もあるんですよ。恋愛結婚で夫婦仲がとてもいい。仕事では父が前に出ていますが、家庭内では完全にカカア天下です。実像とマスコミに登場する両親像はあまりにも違いすぎる」

     7月末の逮捕時にはヤバさを感じたとか。

    「特定秘密保護法、共謀罪、安保改定、そして憲法改正と世の中がただでさえヤバイ方向に向かっている。強制捜査もありましたが、では、それを昭恵首相夫人にもやったのか建設業者や近畿財務局にもやったのか。やってへんでしょう。それはフェアじゃない」

     孤独な闘いを続けるのには理由がある。

    「30歳を越えて結婚もしたいだろうに、妹の町浪も父の跡を継いで民事再生でガンバってますからね。ボクもガンバらなあかん」

     “モリ・カケ疑惑”とくくられる加計学園の獣医学部新設についても聞いた。獣医学部は来春の開学が決まった。

    「長い目で見たら、はたしていわくつきのとこへ、いい学生が集まるんか、いい学校になっていくんかと。世間はちゃんと見ていますから。安倍首相が親友から獣医学部新設の話を聞いていなかったなんて不自然ですよ。どう考えたっておかしい」

     インタビュー取材は途中、食事を挟み7時間半におよんだ。「親孝行するため、いずれ首相に直談判したいと思っています」と力を込めた。

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1514415997/

    この記事を読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2017/12/27(水) 12:56:42.97 ID:CAP_USER9
    橋下徹氏、日本維新の会の足立康史衆院議員へ「早く国会から消えてくれ」
    2017年12月27日10時51分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/topics/20171227-OHT1T50054.html

    橋下徹氏
    no title


    元大阪府知事の橋下徹氏(48)が27日までに自身のツイッターを更新し、日本維新の会の衆議院の足立康史議員(52)へ「早く国会から消えてくれ」と痛烈に批判した。

    橋下氏は、自身のツイッターに「(スタッフよりお知らせ)1月1日の夜9時から2時間、国会議員による政策プレゼン&討論番組「橋下徹のニッポン改造論」がAbemaTVにて放送されます!政府の重要政策について、賛成派反対派どちらが明快にプレゼンできるか?お正月ムードも吹っ飛ぶ大激論、ぜひご期待ください!」と告知した。

    これに足立氏が「つまらん」とリツイートしたことに対し「維新の国会議員は観ないでよろしい。理解できんやろうし、日本には不必要。早く消えろ」と反応。さらに連続ツイートし「ただし大阪維新の会地方議員出身の国会議員は除く。足立は民間人の仕事を評価する前に、テメエの下らない国会活動を反省しろ。税金の無駄遣い」と批判した。

    橋下氏は、再びツイートし「さらに訂正。日本にとって不必要なのは足立だけ。維新の国会議員を一括りにしたのは間違い。それにしても維新の国会議員には偉そうに民間人の仕事にいちゃもんを付けるのが目に付く。足立の国会活動ほど独りよがりでつまらんものはない。早く国会から消えてくれ」と痛烈に批判していた。

    55: 憂国の記者 2017/12/27(水) 13:51:23.40 ID:ybNj0AsD0
    さあ、足立は橋下をどう批判するか
    楽しみだねえw

    62: あなたの1票は無駄になりました 2017/12/27(水) 14:04:46.77 ID:POeO1nny0 


    >>55
    足立が橋下に逆らうわけないだろ 速攻で謝罪したぞ


    橋下徹氏 維新の会・足立議員に激怒「早く国会から消えてくれ」 議員は謝罪
    http://news.livedoor.com/article/detail/14085601/

    これに対し、足立議員は「つまらん」とつぶやいた3時間後に「プレゼンターが」と付け加えた。
    どうやら同番組に出演する自民党、民進党、希望の党の議員に対して「つまらん」としたようだ。
    更に、橋下弁護士の怒りツイートを添付し「教育をテーマとする番組に維新議員が呼ばれないことに異議申し立てをしましたが、
    確かにネット番組に政治的公平さを求めるのは間違いでした。謝罪して撤回します」と謝罪。
    そして「あと、言葉足らずでしたが、橋下さんの冠番組に維新の議員が呼ばれない背景には、先の都議選での維新側のルール違反があるとの指摘があります」
    「そうした背景を失念して、番組のキャスティングに文句を言ったのは、明らかに私のミスだし、橋下さんの怒りも当然。改めて失礼をいたしました。ごめんなさい」と詫びていた。





    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1514347002/

    この記事を読む

    1: 復讐の鬼 ★ 2017/12/26(火) 18:19:04.86 ID:CAP_USER9
    平成29年12月26日、安倍総理は、総理大臣官邸で会見を行いました。

     総理は、内閣発足5年について次のように述べました。

    「この5年間、日々緊張感を持って一日一日前に進んできました。様々な壁に直面しましたが、この5年間、衆議院選挙3回、そして参議院選挙2回、5回の選挙で国民の皆様から力強い御支持を頂いて、それを力に乗り越えることができたと思っております。改めて国民の皆様の御理解と御支持に感謝申し上げたいと思います。

     今日も大変お天気で身の引き締まるような朝でありましたが、5年前もやはり同じように身の引き締まるような清冽(せいれつ)な朝だったことを記憶しております。
    5年前の朝と同じような気持ちで今日を迎えておりますが、これからも全力で国民のために頑張っていきたいと思います。」

    https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201712/26kaiken.html

    安倍首相は26日、首相に返り咲いてから丸5年を迎えた。在職日数は、第1次政権とあわせると戦後3番目の長さとなっている。

    http://www.news24.jp/articles/2017/12/26/04381482.html 

    no title


    引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514279944/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング