じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/ 2015/10/15(木) 00:36:25.49 ID:uRtg18hH0●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典
    共産党と共闘「いつからこんな民主党に成り下がった」 民主・長島氏がブログで批判

    産経新聞 10月14日 21時48分配信
    no title

    9月14日夜、国会前での安保関連法案に反対する集会に参加、気勢を上げる(左から)生活の党と山本太郎となかまたちの玉城デニー幹事長、民主党の岡田克也代表、共産党の志位和夫委員長、社民党の吉田忠智党首=東京・永田町(酒巻俊介(写真:産経新聞)

     「こんな民主党に成り下がってしまったことが残念でならない」-。

    民主党の長島昭久元防衛副大臣は13日付のブログで、岡田克也代表が共産党の志位和夫委員長と安全保障関連法の反対デモなどで共闘したことを厳しく批判した。
    安全保障政策で現実的な対案を示さず、共産党と手を組んで反対に終始した党執行部の姿勢が我慢ならなかったようだ。

     長島氏はブログで、「(岡田氏が)デモ隊の先頭に立ち、共産党委員長と手を取り合って万歳する姿を見た多くの方々から『民主党はいつから共産党と同じになってしまったの?』と懸念をぶつけられた」と指摘。
    野党転落後も熱心に民主党を支援した有識者からも「今の民主党は、この国のサイレント・マジョリティー(物言わぬ多数派)をあまりにもばかにしているのでないか」と失望されたという。

     長島氏は、「私たちはもう一度原点に立ち返る必要がある」とも強調。再び政権交代可能な2大勢力を築くため、野党勢力の再結集を呼びかけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151014-00000583-san-pol

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444836985/

    この記事を読む

    1: ジャストフェイスロック(東京都)@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 20:47:18.98 ID:X45Jba180.net BE:902871952-PLT(12000) ポイント特典
    内閣支持率 支持43% 不支持40%
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151013/k10010268451000.html 

    キャプチャ
    キャプチャ2



    NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月と同じ43%、「支持しない」と答えた人は、1ポイント上がって40%でした
    NHKは、今月10日から3日間、全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。調査の対象となったのは、1628人で、66%にあたる1067人から回答を得ました。
    それによりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月と同じ43%でした。一方、「支持しない」と答えた人は、1ポイント上がって40%でした。

    支持する理由では、「他の内閣より良さそうだから」が35%、「実行力があるから」が24%、「政策に期待が持てるから」と「支持する政党の内閣だから」が、ともに14%でした。
    これに対し、支持しない理由では、「政策に期待が持てないから」が47%、「人柄が信頼できないから」が21%、「支持する政党の内閣でないから」が11%、などとなっています。

    安倍内閣の経済政策について尋ねたところ、「大いに評価する」が5%、「ある程度評価する」が45%、「あまり評価しない」が31%、「まったく評価しない」が13%でした。
    景気が回復していると感じるかどうかについては、「感じる」が12%、「感じない」が48%、「どちらともいえない」が36%でした。

    集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ、安全保障関連法が成立したことを評価するかどうか聞いたところ、「大いに評価する」が9%、「ある程度評価する」が30%、「あまり評価しない」が28%、「まったく評価しない」が26%でした。
    「安全保障関連法の成立によって抑止力が高まり、日本が攻撃を受けるリスクが下がる」という政府の説明に納得できるかどうか尋ねたところ、「大いに納得できる」が6%、「ある程度納得できる」が28%、「あまり納得できない」が34%、「まったく納得できない」が25%でした。

    安倍総理大臣が今月行った内閣改造と自民党の役員人事を全体として評価するかどうか聞いたところ、「大いに評価する」が3%、「ある程度評価する」が34%、「あまり評価しない」が39%、「まったく評価しない」が14%でした。
    安倍総理大臣は、誰もが活躍できる「一億総活躍社会」の実現を目指すとして、担当大臣を新たに設け年内に緊急対策を行うとしていますが、この取り組みに期待できると思うか尋ねたところ、「期待できる」が13%、「期待できない」が38%、「どちらともいえない」が43%でした。

    TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉が大筋合意に達したことを評価するかどうか聞いたところ、「大いに評価する」が8%、「ある程度評価する」が45%、「あまり評価しない」が29%、「まったく評価しない」が8%でした。
    TPPによって、国民の生活は豊かになると思うか尋ねたところ、「豊かになる」が14%、「豊かにはならない」が17%、「どちらともいえない」が61%でした。
     

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444736838/

    この記事を読む

    1: チェーン攻撃(和歌山県)@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 23:42:25.57 ID:URrNB4Oz0.net BE:633888355-PLT(15000) ポイント特典
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151013/k10010268441000.html

    K10010268441_1510131929_1510131931_01_02


    NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は、自民党が35.6%、民主党が8.6%、公明党が3.3%、維新の党が0.7%、共産党が4.2%、社民党が0.9%、次世代の党が0.2%、生活の党と山本太郎となかまたちが0.3%、「特に支持している政党はない」が35.7%でした。

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444747345/

    この記事を読む

    1: フェイスロック(イラク)@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 21:24:39.95 ID:JTFWA/Oc0●.net BE:565421181-2BP(3000)
    福山哲郎
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B1%B1%E5%B2%E9%8E


    「福山哲郎」の変更履歴
    https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%A6%8F%E5%B1%B1%E5%B2%E9%8E&action=history



    削除された文章の一例
    1975年8月29日に日本に帰化。帰化する前の氏名は陳哲郎(法務省告示第291号 昭和50年8月29日
    帰化認可、法務大臣稲葉修)。


    一体誰が消したと言うんだ・・・・全くわからない
    (^q^)
     

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444566279/

    この記事を読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/10/09(金)19:12:06 ID:qgm
     民主党の蓮舫代表代行は9日の記者会見で、第3次安倍改造内閣が看板として掲げた
    「一億総活躍社会」について

    「『女性活躍』の結果が出ないので上書きした」と批判した。
    「女性をバカにしている気がする。女性が活躍できないのに1億全員が活躍できるとは思わない」
    とも語った。

    キャプチャ


    全文 日経新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS09H41_Z01C15A0PP8000/

    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444385526/

    この記事を読む

    1: アキレス腱固め(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 01:13:32.07 ID:iTCmLq4n0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典

    国を動かす方法

    国会前で今もデモは行われているのだろうか?

    テレビはノーベル賞の話や、内閣改造の話ばかりやってるが、安保法制廃止のデモのことは全然伝えない。

    多分、もうなくなったのだろう。

    そんなに切実な話ではなかったのだ。

    どうせ飽きることは飽きる。

    「むしろこれからだ」なんて負け惜しみを言ってみても、虚しいだけ。

    原発も、TPPも、反対と言っても、抵抗しようがない。

    学生はしっかり勉強して、東大に行って、官僚になれば国を動かせる。

    あるいは政治家になって、官僚以上に勉強して、官僚の思惑や習性を食い止めるという方法しかない。

    そもそも勉強したくない者がデモをしているのであって、馬鹿だからデモしか出来ることがなくなるのだ。

    国民は選挙で政治家を選んで意思を示すという方法はあるが、国民が馬鹿で、候補者が馬鹿ならどうしようもない。

    この世は一部の賢くて狡い者が動かすのは当然だが、彼らがいつの間にか操られている状況を作り出すのは可能だろう。


    o-RALLY-facebook



    http://blogos.com/article/138154/

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444320812/

    この記事を読む

    1: すらいむ ★ 2015/10/08(木) 22:30:05.10 ID:???*.net
    内閣支持率46%に上昇…TPP「評価」59%

     読売新聞社は、第3次安倍改造内閣が発足した7日から8日にかけて緊急全国世論調査を実施した。

     安倍内閣の支持率は46%で、前回調査(9月19~20日)から5ポイント上昇し、不支持率は45%(前回51%)に下がった。安全保障関連法が成立した直後の前回は、支持率が下落して不支持率を下回っていた。今回は支持率がわずかながら不支持率を上回り、拮抗した。

     環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意を「評価する」は59%に上り、「評価しない」は28%だった。大筋合意への高い評価が、内閣支持率を押し上げたとみられる。

     首相が改造内閣に主要閣僚を留任させたことを「評価する」は50%と半数にとどまり、「評価しない」は34%だった。

    07


    Yomiuri Online 2015年10月08日 22時20分
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151008-OYT1T50123.html

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444311005/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング