じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: Egg ★ 2017/07/14(金) 09:30:22.14 ID:CAP_USER9
    自民党の石破茂前地方創生担当相が連日、メディアに露出し、安倍晋三政権への批判を強めている。東京都議選で自民党が惨敗し、安倍晋三内閣の支持率も急落する中、党内では「安倍降ろし」ととらえる見方も出ている。「ポスト安倍」をにらんで存在感の発揮に躍起なようだが、石破氏の「孤立化」に拍車がかかるリスクをはらむ。それでも批判は止まらない。

     石破氏は12日も都内での講演で政権批判を展開した。矛先は「地方創生」「1億総活躍社会」「人づくり革命」など政権が掲げる看板政策の変遷。「大河ドラマではないので、1年ごとに“出し物”が変わるのはいいことではない」

     昨年8月の内閣改造で閣外に出て以降、政権と距離を置く石破氏はメディアを通じ総裁任期の延長や憲法改正で異議を唱えてきた。都議選後はメディアの出演要請が殺到している。惨敗で揺れる「安倍1強」体制にあって、党内で異論を唱える貴重な存在となっているためだ。この10日間で新聞インタビューを含めた依頼は約20件にのぼり、日程の調整がつかず半分は断ったという。

     これまでの出演では「都議選が国政に影響を与えなかったことは一度もない。次の衆院選までに首相が謙虚に反省し、国民の共感を取り戻せるかどうかだ」(3日のテレビ東京番組)、「このままでは、もう一度国民の支持を失う。緊張感と責任感を取り戻さなければいけない」(8日の読売テレビ番組)などと批判を連発している。

     内閣改造と党役員人事を8月3日に控え、党内の多くは発言に慎重になっているが、石破氏周辺は「都議選でガタガタになった党を立て直すため、孤立無援になっても、もの申すべきだ」と指摘する。その上で「安倍降ろし」との見方を否定した。

     だが、石破氏には常に歴代政権の「倒閣」に関わった過去がつきまとう。平成5年に宮沢喜一内閣の不信任案に賛成し、21年には与謝野馨元財務相と首相官邸に乗り込み、当時の麻生太郎首相に退陣を促したことがあるからだ。

     それだけに、党内世論は冷ややかだ。参院のベテラン議員は「みんなで政権を支えようとしている今、批判することはない。野党が喜ぶだけだ」と漏らす。別の衆院議員も「政府・自民党が一番大変な時期に支える立場として力を発揮した方が求心力も高まる」と指摘し、「その方が党総裁選を見据えてプラスなのに、今の言動はマイナスだ」と断じた。

     「キジも鳴かずば撃たれまいと言っていると、日本がつぶれてしまう」。自身が率いる石破派の会合で、政権批判や不満が言いにくい雰囲気に苦言を呈した石破氏。10日のBS日テレ番組では「1羽撃たれても、その後続かずにダメだったらどうしようもないが、2羽目、3羽目、4羽目は必ず自民党にいる」と強調した。だが、党内で共感は得られていない。

    7/13(木) 9:30配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170713-00000503-san-pol 


    26

    引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1499992222/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [EU] 2017/07/14(金) 12:32:24.06 ID:xUVq2DJ20 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    記者「二重国籍の問題で誠に恐縮なんですけど、蓮舫代表が先程言われた排外主義・差別主義者に言われて公開するのではないという発言をされましたけれども、党内では蓮舫さんが説明を二転三転されたという、それで本当に二重国籍の疑惑がないのかということに対する疑問の声というのは、マスコミがこの問題を追いかけなくなってからもなお議員さんの方では聞かれておりまして、例えばそういう疑問を持つ声をですね、差別主義者、排外主義者と一括りにするような先程の発言があったかなと思うんですけれどもそれについてどうお考えなのかなぁと」

    蓮舫「それは受け止めが完全に間違っています。差別主義者やレイシストの方達の声には私は屈しませんし、世の中一般的に(力を込めて)絶対にあってはいけません。それと、党内の声は別です」


    34:30〜
    https://youtu.be/RQSvWpUDB7k?t=34m29s
     

    詳細は以下全文で
    http://www.buzznews.jp/?p=2109660



    蓮舫
    https://www.facebook.com/renho.sha/posts/1100399210092978 


    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500003144/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [FR] 2017/07/14(金) 09:51:26.62 ID:ygVFo6fu0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    このところ自民党の若手議員や閣僚の不祥事が続いているのは、派閥が機能しなくなったからです。かつては「資金の面倒をみる」「人事を責任を持ってみる」という機能が
    派閥にあり、それによって派閥幹部は若手議員に対する統制力を持ち、鍛えることができた。ところが、いまはその機能が失われてしまった。
     大臣も派閥幹部が人物を見極めて推薦するのではなく、そのときの総理と取り巻きが一本釣りで決めるようになったので、いい加減な人物が入り込みやすくなっている。
     しかも議員になる連中がろくでもない。自民党に限らないが、都議選を見ても、いままで政治に対して真剣に向き合ってきたような候補者なんて皆無でしょう。
    有権者も風で選んでいるだけで、候補者を見ていない。有権者がアホだから、アホな政治家しか出てこない。
     誤解したらいけないが、安倍(晋三)総理はまともなんですよ。総理として死にものぐるいでやっています。しかし、使う“道具”がよくない。道具というのはブレーンとなる
    政治家や役人のことですが、間違った道具を官邸に入れてしまっているんです。
     彼の政治理念は、「格差是正」と「新自由主義反対」なのに、間違った道具を使うから、実際にやっていることは真逆なんです。天皇陛下の生前退位にしても、
    一代限りにする法律をつくったが、彼の本来の主張は私と一緒で「生前退位は認めない」で、これもやっていることは逆。
     ろくでもない連中のなかから道具を選ぶんだから、こうなるのも無理ないかと思いますが、安倍総理の弱点は決断力がないことです。
     稲田(朋美)防衛相の問題が出たときに、私は電話で「稲田をすぐに切れ」と伝えたが、彼はやらなかった。次の内閣改造で更迭するからそのときでいいと思ったのかもしれないが、
    投票日前日に更迭しておけば都議選はもう少しマシな結果になっていた。こんな簡単な決断もできないのです。
     しかし、政権の支持率も下がってきたのだから、ここは決断して首の周りに巻きついている連中を切り捨て、最後は自分の信じる道を進んでみてはいかがだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13335320/ 


    no title

    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1499993486/

    この記事を読む

    1: かぜのこ ★ 2017/07/13(木) 16:59:09.48 ID:CAP_USER9
    民進党の蓮舫代表は13日の定例会見で、自らの「二重国籍」問題に関して、18日に記者会見すると発表した。

    戸籍に関する公表は「個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」と言明した。

    その上で、自らは野党第一党の代表で公人であることから「極めてレアケース」だと前置きし、戸籍そのものではないが
    「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。

    「私は多様性の象徴だと思っている。共生社会を目指す方針に一点の曇りはない」と強調。
    ただ二重国籍問題をめぐる自らの説明が「二転三転した」ため、説明するとした。

     (※詳細・全文は引用元へ→ THE PAGE 17.07.13 15:40)
    https://thepage.jp/detail/20170713-00000004-wordleaf 

    no title
     


    引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1499932749/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [ニダ] 2017/07/13(木) 14:17:33.35 ID:X1DXSHAr0 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    合田夏樹 @729ng
    民進党野田幹事長の辞任の情報が未確認だが回って来た。民進党内部だけでなく外部にも超圧力をかけられる実力派、ネットの世論形成にも長け、屈強な親衛隊にも慕われ、清濁併せ呑む逸材の有田芳生幹事長で民進党は難局を乗り切り自民党批判の受け皿に成長して欲しい。
    #有田芳生を民進党幹事長に
    https://twitter.com/729ng/status/885366736396066816 

    no title

    引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1499923053/

    この記事を読む

    1: ■忍法帖【Lv=9,キャタピラー,BJf】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/07/13(木)08:37:30 ID:???

    ■ソース元記事名/加戸守行氏は間違っている

    加戸守行前愛媛県知事は、獣医学部新設が地元の悲願だったと言い、前川氏を批判していたが、奇妙な理屈である。

    (中略)

    加戸氏のおかしさは、岩盤にドリルで穴を開けてくれたと「規制緩和」に感謝しているが、加計学園の問題点は、「規制緩和」に見せかけた「規制強化」というマジックにある。
    安倍政権がやった犯罪は、「規制強化」によって、加計学園一本に絞ったことにある。
    加戸氏は何を勘違いしてるんだ?
    産経新聞も馬鹿じゃないのか?
    自民党の議員は、「規制緩和」も「規制強化」も、単純な善悪で語れはしないということすら分かっていない。
    「規制緩和」が絶対善のはずがないし、加計学園のように、「規制緩和」に見せかけた「規制強化」という汚い手を使うのが安倍政権なのだ!
    マスコミもここをきちんと伝えてくれ!

    小林よしのり公式blog 7月11日
    https://yoshinori-kobayashi.com/13477/ 

    no title


    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499902650/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2017/07/12(水) 18:29:25.37 ID:CAP_USER9
    加戸守行前愛媛県知事が国会で重大な証言を行い、ネット上では日本中の国民から納得したという声があがった。しかし一部マスコミは証言を隠蔽し、わざと放送しないようにした。

    加戸守行氏の証言を1秒も放送しなかったのはバツマークのメディア。
    no title

    出典:

     ※これは「DAPPI‏@take_off_dress」氏による調査

    どこが偏向報道に手を染めたのか一目瞭然だ。きちんと証言を不足なく報じたのはフジ、東京新聞、読売新聞、産経新聞。30秒ほど報じたのは日本テレビ、テレビ朝日、TBS。番組の中には予め定められた時間制限があるため、全てを紹介しきれなかったのはやむを得ない事情もあるだろう。

    だが明らかに偏向しているのは加戸守行氏の証言を1秒たりとも紹介しなかったメディアだ。NHK、テレビ東京、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞。これらは前川喜平氏の主張のみを取り上げるなどして情報を中立の立場で伝えなかった。

    加戸守行氏はそもそも証言中も「メディアが自分の主張をカットして報じる」と不満を漏らしていた。

    詳細はリンクで
    http://netgeek.biz/archives/99342 

    引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1499851765/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング