じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: アブナイおっさん ★ 2020/07/19(日) 10:53:54.98 ID:kb2kZFQr9
    国民民主党は17日、両院議員懇談会と全国幹事会の合同会議を国会近くのホテルで開催し、
    立憲民主党から提案を受けた新党結成による合流について議論した。

    合流の方向性についてはおおむね賛同を得られたが、党名などで慎重な対応を求める意見も相次いだ。
    今後の対応は、玉木雄一郎代表と平野博文幹事長に一任した。

    玉木代表は、立憲が党名を「立憲民主党」と主張していることについて、投票を念頭に「民主的な手続きで決めたい」と説明。
    消費税減税など経済政策と憲法改正を挙げ「一致させるべきだ」と強調した。

     出席者からは「衆院選があるから早く合流すべきだ」との賛成意見の一方、
    立憲が共産党との連携を強めていることを理由に明確な反対論もあった。

    「政策が一致しないと国民の期待が高まらない」「党名を新しくしないと新党の出発にならない」との声も上がった。

     会合後、玉木氏は記者団に
    「大きな固まりをつくる方向性にはほとんどが賛成だった」と紹介。
    「政策的な柱を持たないと、野合、選挙目当て、と言われる。(立憲と)協議したい」と語った。

     一方、立憲も両院議員懇談会を開き、今後の対応を枝野幸男代表と福山哲郎幹事長に一任。
    出席者の多くは「立憲の党名を守ってほしい」と訴えた。オンラインで全国幹事長会議も行った。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200715/k10012517681000.html
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020071701060&g=pol  

    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1595123634/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/18(土) 09:50:32.61 ID:rN62s4DH9
    https://www.sankei.com/politics/news/200718/plt2007180003-n1.html

     国民民主党の玉木雄一郎代表は17日夜、BSフジの番組に出演し、立憲民主党からの合流提案に関連して「いま国民がわれわれに求めているのは、与野党関係なく、新型コロナウイルス対策をしっかりやってほしいということだ。野党政局なんか見たくもない。それでもなお、今のタイミングで(合流を)やるなら、相当の大義を示さないと理解は得られない」と述べた。

     玉木氏は「細かいところまで一致させなくとも、大きな政策の柱はいくつか合意しないといけない。(国民は)『何する政党なんですか』と思うわけだから、時間をかけても一致させようと提案している」と語り、理念や政策も立民と協議する意向を示した。

     一方、同じ番組に出演した自民党の甘利明税調会長は野党合流の動きについて「一周周って民主党。新民主党というには顔ぶれが一緒だし『再民主党』というのがいいんですかね。まあ頑張ってください」と冷たいエールを送った。


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1595033432/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2020/07/17(金) 11:39:33.43 ID:xDmLRHUI9
     赤羽一嘉国土交通相は17日、観光支援事業「Go To トラベル」について「若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行は控えていただく」と述べ、割引対象から除外すると表明した。東京発着の旅行を除外したことには「断腸の思いだ。一刻も早く都民に観光を楽しんでもらえるよう環境づくりに取り組む」とした。

     GoToを巡っては、東京都周辺に宿泊し、都内の観光地や飲食店を利用するケースも想定され、新型コロナウイルス感染の拡大を防止できるかどうかや、除外の判断基準について疑問の声も出ている。

     事業は国内宿泊、パック旅行、日帰りツアー代金の50%を国が支援する。

    共同通信
    2020/7/17 11:25 (JST)
    https://this.kiji.is/656682434094990433 


    origin_1


    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594953573/

    この記事を読む

    1: アメリカンボブテイル(東京都) [UA] 2020/07/16(木) 19:24:05.74 ID:rquBjJUL0● BE:295723299-2BP(2000)




    no title

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1594895045/

    この記事を読む

    1: ■忍【LV12,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/07/15(水)15:04:54 ID:???

     ジャズが流れるキッチンで、料理をしながら政権批判――。そんないっぷう変わったツイッターの動画が人気を集めている。
    再生回数は多いときで70万回以上。投稿の主は、参院議員で共産党副委員長の山下芳生氏(60)。
    もはや「クッキング議員」と呼んでもいいかもしれない。 
    料理と政治という不思議な取り合わせが、なぜこんなに注目を集めているのか。本人に聞いてみた。【古川宗/統合デジタル取材センター】

     「何百億円もの公金を、実体のないトンネル会社に注ぐことに何も疑問を感じないのでしょうか。しかも電通は若者を過労死させてきたブラック企業だ」

     手際よくジャガイモをスライスさせながら、話題にしているのは国と電通の不透明な関係が指摘されている持続化給付金問題。
    動画は2分10秒、やや込み入った内容にもかかわらず、ツイッター上での再生回数は13万回超え。
    返信欄には「我々庶民もこんなふうに手を動かしながら、怒っている。しっくりくる」と賛同のメッセージが並ぶ。

    (以下略) 

    (有料会員記事)毎日新聞 7月15日
    https://mainichi.jp/articles/20200715/k00/00m/010/045000c 


    WS000000

    引用元:https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594793094/

    この記事を読む

    1: コドコド(愛媛県) [US] 2020/07/15(水) 11:48:03.26 ID:m/GCXkzZ0● BE:135853815-PLT(13000)
    WADA@WadaJP
    【みんな大好き内調】Dappiについて存否応答拒否…そりゃそうか。|WADA/開示請求
    https://note.com/kaijiwada/n/n02ab85f4e900

    no title


    ゆきほ@yukiho_dx
    Dappiと内調、堂々と「関係ない」って言えないんだね。
    つまりDappiは内調か。税金使って野党を貶めるデマ拡散してると。



    @dappi2019
    https://twitter.com/dappi2019

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1594781283/

    この記事を読む

    1: アブナイおっさん ★ 2020/07/14(火) 21:45:40.33 ID:+9A1t3nF9
    過去3回、自民党総裁選に出馬した石破氏は理解しているだろうが、残念ながら国民から人気のある人物が「総理・総裁」にたどり着くことができるかといえば、答えは「NO」だ。
    その理由の1つ目は、事実上の総理を決める自民党総裁選の仕組みにある。

    自民党籍を持つ国会議員が投票する「議員票」と、全国の党員・党友による投票を集計した上で得票に応じて比例配分する「地方票」の
    合計で順位を決める仕組みは、
    総裁公選規程の改正で地方票の重みが増したとはいえ、国会議員からの支持が多く得られなければ勝利をつかむことはできない。

    石破氏が率いる「石破派」は19人にすぎず、いまだ出馬に必要な「国会議員20人」という要件すらクリアできていない。
    推薦人を確保し、世論に近いとされる地方票をかなり積み上げたとしても、
    400人近い国会議員から一定数以上の票を集めなければ過半数を超えることは難しいのだ。

    安倍氏との一騎打ちになった2018年総裁選で、
    石破氏の議員票獲得は安倍氏の22%程度の73票にとどまる(地方票でも敗北)。

    5人が立候補した2012年総裁選では、
    第1回投票で地方票165票(1位)、議員票34票(4位)を獲得してトップに立ったが、
    過半数を超えることはできず、上位2人による決選投票で安倍氏に逆転負けしている。

    https://blogos.com/article/471238/

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594730740/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング