じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: マーキュリー(アメリカ合衆国) [US] 2020/10/14(水) 22:25:08.39 ID:jMSlwA8l0● BE:676128762-2BP(2000)
    米山隆一
    今どき軍事技術は中国の方が遥かに進んでおり、中国の日本人研究者から中国へ流出する技術などそもそもないという興味深いご指摘です。まあ普通に考えて、そうですよね。
    https://twitter.com/RyuichiYoneyama/status/1316090452458627073
    そしてむしろ中国の方が、在中日本人研究者から、「日本への」軍事技術の流出を懸念する状況で、軍事技術の研究に携わるには中国籍が必要(中国籍が無ければ軍事技術の研究は出来ない)との事です…。
    いい加減、現実を認めるべき時だと思います。

    no title

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602681908/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2020/10/14(水) 18:06:51.87 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/97d902cefac6bc00e447b948d2918f4e53122c59

     立憲民主党が、11月1日に実施される大阪都構想の賛否を問う住民投票に向け、13日付で党公式ツイッターに「大阪市廃止にNO!」と書かれたポスターとみられる画像を投稿した。

     都構想に反対する内容で、ヒョウ柄のズボンをはいた女性が寝転んで、せんべいを食べながらテレビを見ている絵が描かれており、「大阪市にいらんことせんとってや、ほんま」と書かれている。

     この投稿に対しては約500件のコメントが集まっているが、賛同意見は非常に少なく、「この絵柄からして、関西人を馬鹿にしてるとしか思えないんだが?」「これを公式な広告物として発信できるセンスがすごい!」「その絵はまんまブーメランやで」「失礼極まりない。バカにしすぎ」「大阪のおばちゃんを舐めてますね!」と、絵柄に不快感を示すコメントが多く集まっている。

     また同じ投稿で、「『わからないなら反対を』都構想反対派も活動本格化」と反対派の主張を記した全国紙の記事へのリンクもはっている。

     こちらに対しても「解らないなら、解るように丁寧に説明していくのが政党」「それを思考停止と言うのだ」「わからんかったらって有権者バカにしてるのか?」「理解できないなら反対って大阪を馬鹿にしてるな」とのコメントが続いている。


    参考



    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1602666411/

    この記事を読む

    1: Felis silvestris catus ★ 2020/10/13(火) 07:37:22.61 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8b2cdb3b2d17f895353fb46e096a394c9be3086d
     立憲民主党は12日、政府による日本学術会議の新会員候補の任命見送りに関し、主要野党による「合同ヒアリング」を13日に国会内で開き、前川喜平・元文部科学事務次官から意見聴取すると明らかにした。

     立民関係者によれば、前川氏は任命見送りに対する見解のほか、文科次官在職中の文化功労者選考などにおける“官邸の介入”について発言する見通し。

     前川氏は任命見送りについてツイッターで「政治は学問に介入してはならない。これは極めて単純な原理。スガ氏にもわかるはず」などと菅義偉(すが・よしひで)政権批判を展開している。 


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1602542242/

    この記事を読む

    1: ドクター元気(大阪府) [GB] 2020/10/12(月) 22:45:54.28 ID:OP5Qo0hu0● BE:509689741-2BP(5000)
    静岡県知事「総理の教養レベルが露見」発言に抗議殺到も「訂正する必要は全くない」

    静岡県知事の発言に「学歴差別」との批判が強まっています。日本学術会議の任命拒否問題をめぐり、菅総理を「教養のレベルが露見した」と批判した川勝知事。知事は発言は撤回しないとしていますが、静岡県には抗議が殺到しています。

    静岡県 川勝平太知事(7日):「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか。菅義偉さんは秋田に生まれ、小学校中学校高校を出られて、東京に行って働いて、勉強せんといかんと言うことで(大学に)通われて、学位を取られた。その後、政治の道に入っていかれて…。学問された人ではないですね。単位を取るために大学を出られたんだと思います」

     菅総理が日本学術会議が推薦した会員候補の任命を一部拒否した問題を、こう批判した川勝知事。発言後の3日間で、静岡県にはこの件に関して、電話やメールなどで215件の問い合わせが。「学歴を出して教養がないと言うのは差別だ」などと、9割以上が知事の発言に批判的な内容だといいます。

    川勝知事「政治的理由なら言語道断」
     きょう改めて自身の発言について認識を問われた川勝知事は…。

    川勝知事:「訂正する必要は全くないと思ってます。今回の菅総理の学術会議の6名を入れないのは、学問を大切にしている人かどうか、私は疑問を持ちました。菅総理の経歴を見ると、学問を本当に大切にしてきた形跡が見られない。学問を大切にしているということであれば、6名を入れないと、なぜ入れないのか、学問的な理由でないといけない。もし、政治的な理由とかイデオロギー的な理由だと、それは言語道断ですね」

    自民県連 慎重な発言求め申し入れへ
     発言をめぐって、自民党静岡県連の中沢公彦幹事長も「学歴差別」と知事を批判しました。

    自民党静岡県連 中沢公彦幹事長:「学術会議の任命に関わる件で、川勝知事が菅総理に対して、個人的な誹謗中傷と思われる発言が記者会見であった。ともすれば学歴差別につながるような発言対しては、しかるべき申し入れをする」

     今後、県連は知事に慎重な発言を求める申し入れ書を提出する予定です。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ce5b229df86c45946986fa866be524a41868555 


    スクリーンショット 2020-10-13 3.01.06

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602510354/

    この記事を読む

    1: パピプペンギンズ(光) [UA] 2020/10/12(月) 08:57:49.19 ID:qe6AQaRQ0● BE:201615239-2BP(2000)
     日本学術会議の前会長、山極寿一・京都大前総長が11日、同会議などが主催するオンラインシンポジウムに参加し、会員候補6人が任命されなかった問題について「民主主義の大きな危機」などと語った。

     シンポのテーマは「Withコロナの時代に考える人間のちがいと差別」。山極氏は人類学者として参加し、冒頭であいさつした。

     山極氏は「会長であった私が総理ときちんと交渉すべき問題だった」などと謝罪。「国の最高権力者が意に沿わない者を理由なく切る、(さらに)問答無用であるという風に明言すると、その風潮が日本各地に広がることが懸念される。これは民主主義の大きな危機」と訴えた。

     さらに、イスラエルの歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ氏の「非常事態こそ民主主義が必要な時である」という言葉を引き、
    「新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)する非常時に、民主主義国家としての日本を、学術の力で支えていかなければならない。
    その根幹を揺るがす事態は大変遺憾。菅総理には賢明な政治、政権運営をお願いしたいと切に思う」としめくくった。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASNBD2HWKNBCULBJ004.html 

    no title


    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602460669/

    この記事を読む

    1: ばーど ★ 2020/10/12(月) 11:18:39.47 ID:SXLCsZgL9
    「1人毎月7万円では、とても生活できない」「単なる社会保障の削減ではないのか」――。元総務相でパソナグループ会長の竹中平蔵東洋大学教授が、2020年9月23日夜放送のBS-TBS番組「報道1930」で「ベーシックインカム」について持論を述べると、ネット上ではこんな声が噴出した。

    竹中氏が菅義偉首相に近いと言われており、菅政権がこの竹中式の「ベーシックインカム」を導入する方向だと受け止められたこともあるらしい。今回のインタビューでは、こうした声に対する竹中氏の説明や番組発言の真意、さらに、菅政権で本当に導入されるかの見通しなどを聞いた。(聞き手・構成:J-CASTニュース編集部 野口博之)

    ■7万とは平均レベルで、支給額は累進的に変わる

    竹中氏は10月7日、東京都千代田区内にあるパソナグループの本社近くにあるパソナオフィス内の応接室で取材に応じた。同グループは、兵庫県・淡路島への本社機能移転を始めているが、まだ本社はここにある。多忙のためスケジュールが詰まっているといい、他メディアの取材の合い間にようやく会うことができた。

    ――BSの番組では、竹中さんの持論について、「国民全員に毎月7万円支給」とパネルで紹介していました。ただ、家族が多ければ受給額も大きくなりますが、家族がおらず単身で生活する人を中心に「とても暮らせない」「家賃で多く消えてしまう」といった声がネットで出ています。この点については、どうお考えでしょうか?

    竹中:「1人7万円で生活できる」と言ったことはまったくありません。平均で7万円レベルなら、財政的に大きな負担にならない、と申し上げたんです。例えば、家族4人で28万円は必要ないかもしれませんので、3、4人目はもっと安くしましょう、その代わり1人のときは少し多めにしましょう。7万円とは、あくまでも平均になります。税金を増やしていいなら、支給を大きくできますが、スイスでは反対があってとん挫しています。実際の支給水準は国民の合意で決めることになると思います。

    竹中氏のベーシックインカムは、 内閣府の官僚出身で3月まで日本銀行政策委員会審議委員を務めた原田泰(ゆたか)名古屋商科大学教授の持論を元にしたものだという。原田氏は、「ベーシック・インカム 国家は貧困を解決できるか」と題した著書を15年に出しており、著書などで、20歳以上に月7万円、20歳未満に月3万円を支給することを提案している。竹中氏の場合は、制度設計を別に考えて、これを7万円前後に広げて累進的な支給構造にしたもののようだ。

    「自助の人」が多いほど、本当の弱者を助けられる

    ――こちらの案ですと、全員が国民年金の支給額レベルに下がり、生活保護も実質切り下げられて、結果として単なる社会保障の削減になるのではないかとの指摘もあります。結局は、若い人を中心に自助の努力をせよということなのでしょうか?

    竹中:社会保障の削減ということは、まったくないですね。普通、こんなことをすれば財政負担が増えると言われています。このことは制度設計次第でして、年金を積み立てた分は保障しながら、ベーシックインカムに切り替える、ということです。生活保護も、それを補うものとしてあっていい。税金の率というのは累進課税で行い、所得が高い人には高い税率を課し、低い人にはマイナスの税率でお金を支給するシステムになります。菅総理が自助という言葉を使われた途端に、自助とは「弱者切り捨て」と言われましたが、それはまったく逆でね。これは小泉純一郎元総理がいつも言っていたことなんですが、自ら助くる者がたくさんいればいるほど、本当に助けが必要な人を助けられる。本当の弱者を助けるためには、自助の人ができるだけ多くいなければならないんです。それは、どんな社会になっても、普遍の原理ですよね。弱者切り捨てという論理の飛躍には、ちょっと唖然としますね。

    以下ソース先で


    2020年10月10日10時30分
    https://www.j-cast.com/2020/10/10396316.html?p=all

    WS000003


    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602469119/

    この記事を読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2020/10/10(土) 16:40:20.95 ID:mXvdzeP/9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf26fe844ddae3b8bf417d438871ecf8016e86fb

    東京・池袋で横断歩道を渡っていた松永真菜さん(当時31)と長女の莉子さん(同3)の命を奪った自動車暴走事故から1年半。
    その初公判が東京地裁で10月8日にあった。悲惨な事故を引き起こしたキャリア官僚である、旧通産省工業技術院の元院長、飯塚幸三被告(89)が何を語るのか、世間は注目した。

    地裁では雨のなか、傍聴券20枚を求めて400人超が抽選に並んだ。2人死亡、9人に重軽傷を負わせた飯塚被告は、介添人に車椅子を押されて入廷した。

    略)

    ただ、起訴状の内容については「アクセルペダルを踏み続けたことはありません。車に何らかの異常が生じたために暴走したと思っています」
    と否認。
    弁護人も「被告人に過失はない。システムに何らかの突発的な異常が生じ加速し、事故に至った可能性がある。過失運転致傷は成立しない」と、無罪を主張した。

    これに対して検察側は「制御システムに異常を示す記録はない。アクセルペダルを踏み込む記録を示すデータ、プレーキペダルを踏んでいないことを示すデータがある」と主張した。

    被告側から“悪者扱い”されたのが、トヨタ自動車の人気ハイブリッド車「プリウス」。トヨタは初公判のやりとりについて 「裁判で真実が明らかにされるということですので、その推移を見守っています。証拠があると理解しています」(同社広報部)と応じた。

    一般的に車には電子信号を記録する装置が備わり、それを解析すれば運転時の様子がわかる。
    被告の車は衝突で大きく損傷していたものの、“動かぬ証拠”が残っているはずだという。
    ちなみに飯塚被告は2008年に新車で購入したとされ、今のようにアクセルの踏み間違いがあれば加速を抑制するシステムは搭載されてはいなかった。

    裁判は今後どう進むのか。被告が高齢なので「10年裁判」に持ち込み、真相をあいまいにしようとしているのではないか、とまで指摘される。
    「10年は長いことを象徴する言葉だが、そこまで長くなるとは思えない。検察側は主に、車の異常はなかったということと、被告が踏み間違えたという立証をしていくことになるでしょう」(松尾慎祐弁護士)

    初公判後の記者会見で、真菜さんの夫の松永拓也さん(34)は、こう語った。

    「この1年半の間は、私たち遺族は本当に苦しみと悲しみに向き合いながら生きてきました。(被告が)車の不具合を主張するのであれば、
    私は別に謝ってほしくはない。謝るならば、しっかりと罪を認めて。判決が出た後に本当に申し訳ないと思うのであれば、
    その時で私はいいと思っています。ただただ、本当に残念でなりません」

    毎日、交通事故の遺族が生まれている。同じような事故を繰り返さないためにも、真実が明らかになることを願う。

    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602311063/
    1が建った時刻:2020/10/10(土) 14:16:06.11

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602315620/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング