じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: フライングニールキック(栃木県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:55:44.54 ID:Kn5FBXKi0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
     民主党の細野豪志政調会長は9日の記者会見で、高市早苗総務相が政治的公平を定めた放送法の違反を放送局が繰り返した場合に電波停止を命じる可能性に言及したことについて「放送法の乱用だ。
    電波停止に言及した意味は非常に重い」と批判した。放送法の一般論を述べただけの高市氏に激しく反応した細野氏だが、民主党政権こそ放送局を含むマスコミへの圧力を繰り返してきた政権だった。

     例えば、野田佳彦政権の松本龍復興担当相は平成23年7月3日、宮城県庁を訪れて村井嘉浩知事と面会した際、応接室で待たされたとして「お客さんが来るときは自分が入ってから呼べ。長幼の序が分かっている自衛隊(村井知事がかつて所属していた)ならやるぞ」と発言した。テレビカメラも入った公開の場で「今の部分はオフレコな。書いた社はこれで終わりだから」とマスコミを恫喝した。

     23年9月2日の野田政権発足に伴い入閣した鉢呂吉雄経済産業相は東京電力福島第1原発事故の現場周辺を「死の町」と表現し、被災地視察後に記者団に「放射能をうつしてやる」などと発言した。鉢呂氏は10日に辞任した。これを受け、当時の輿石東幹事長は報道した民放関係者を聴取。12日の記者会見で
    「報道のあり方について皆さんも、もう一度考えてもらいたい」と報道に問題があるとの認識を示し、13日の党代議士会では「マスコミ対応を含め情報管理に徹底していきたい」と宣言した。

     菅直人首相は22年6月8日の就任記者会見で「ややもすれば取材を受けることによって、政権運営が行き詰まる」と述べ、取材を忌避する姿勢をあらわにした。

    菅政権の仙谷由人官房長官は22年11月9日の衆院予算委員会で、自身が持ち込んだ手元の資料を新聞社が撮影、掲載したことを「盗撮だ」と批判した。撮影は国会の許可を得て行われていた。24年2月には前原誠司政調会長が、産経新聞が掲載した「言うだけ番長」などの記事を「ペンの暴力だ」などとして、定例会見への産経新聞記者の出席を拒否した。

     こうした民主党政権のマスコミに対する圧力は枚挙にいとまがない。都合の悪い過去はすっかり忘れたようだ。

    no title


    http://www.sankei.com/premium/news/160210/prm1602100007-n4.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455080144/

    この記事を読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/09(火) 20:10:58.37 ID:CAP_USER*.net
    今夏の参院選に自民党から比例代表で立候補することが決まった女性4人グループ、SPEEDの今井絵理子(32)が9日、東京・千代田区の同党本部で出馬会見を開いた。
    聴覚障害を持つ長男を持つことから障害者対策を主な政策に挙げたが、質問を受け日本の安全保障政策についても発言。

    北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射に言及し、「平和を願うだけでは守れないというのも現実です」と「備え」が必要であると訴えた。

    今井は昨年8月15日、ツイッターに
    「戦争を経験した方で戦争賛成派の方いますか?もしそういう方がいらしたら、どうして賛成なのかを聞きたい。戦争を経験していない人が賛成!というのは、どこか説得力がないでしょ。今の日本の流れを拝見すると、どこかプチ戦争なら賛成!みたいに見えるのはわたしだけでしょうか?」
    とつづり、現政権の安全保障政策に否定的とも受け取れる意見を表明。物議を醸していた。

    政権与党の自民党から出馬することになり、記者会見ではこのことについての質問も受けた。
    地上戦の戦地となった沖縄県出身であることを踏まえ、「たくさんの島民の方々が犠牲になったという話をおじいさん、おばあさんの方々から聞きました。
    私は2度と戦争はしちゃいけない、平和を守らなきゃいけない、みんなの命を守らなきゃいけないと強く感じました」と戦争を強く否定した。

    その一方で、「平和を願うだけでは守れないというのも現実です」と断言し、「一昨日、北朝鮮のミサイルが飛んで、沖縄の上空を通過した時に、緊張が高まりました。
    万が一のための備えは必要だと思います」と具体例を挙げながら主張。
    「それは戦争をするためではなくて、平和を守る、皆さんの生活や命を守るために必要だと思います」と現政権の政策に沿った発言をした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000081-dal-ent
    デイリースポーツ 2月9日(火)18時48分配信

    no title

    no title


    https://www.youtube.com/watch?v=U6LphuIQlSg


    SPEED - My Graduation

    https://www.youtube.com/watch?v=MIi5RgBPDXk


    SPEED - White Love

    引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1455016258/

    この記事を読む

    1 :ファイヤーボールスプラッシュ(アンゴラ)@\(^o^)/ :2016/02/10(水) 13:52:35.96

    モナ男こと民主・細野氏は宮崎氏不倫疑惑を聞かず

    細野氏は、安倍晋三首相に対し、アベノミクスや企業団体献金禁止などを質問した。
    永田町では、過去にタレントの山本モナとの路上不倫キス写真を報じられた細野氏が、週刊文春に不倫疑惑を報じられた自民党の宮崎謙介氏について質問するか関心を持つ向きもあったが、
    細野氏が質問することはなかった。



    48


    http://www.sankei.com/politics/news/160210/plt1602100028-n2.html


    この記事を読む

    1: おかわり君 ★@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 03:32:30.99 ID:CAP_USER*.net
    38


    2016.2.9 20:37更新
    http://www.sankei.com/politics/news/160209/plt1602090054-n1.html


     北朝鮮の弾道ミサイル発射に対する抗議の決議を採択した9日の参院本会議で、慣例で採決に加わらない山崎正昭議長を除く与野党の計12人が欠席・棄権した。

     押しボタンで採択された結果によると、「投票なし」だったのは

    自民党が4人(衛藤晟一、堀井巌、山田修路、北村経夫各氏)、
    民主党も4人(斎藤嘉隆、芝博一、那谷屋正義、難波奨二各氏)で、
    共産党(大門実紀史氏)、
    維新の党(寺田典城氏)、
    生活の党と山本太郎となかまたち(山本太郎氏)、
    無所属(糸数慶子氏)

    が1人ずつだった。
     このうち夏の参院選で改選を迎える議員は6人。民主党は4人全員が改選組で、ほかは大門、寺田両氏だった。9日の本会議開会は、7日のミサイル発射を受けて8日に決定した。
     参院は1月8日の本会議でも北朝鮮が同月6日に行った核実験に抗議する決議を採択し、山崎議長を除く与野党の計32人が欠席・棄権した。芝、那谷屋、大門、山本各氏は2回連続で欠席・棄権だった。

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1455042750/

    この記事を読む

    1: おかわり君 ★@\(^o^)/ 2016/02/09(火) 16:28:02.77 ID:CAP_USER*.net
    2016.2.8 21:03更新
    http://www.sankei.com/politics/news/160208/plt1602080038-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/160208/plt1602080038-n2.html


     共産党の山下芳生書記局長は8日の記者会見で、同党推薦の候補が大差で敗れた7日投開票の京都市長選について、「結果は残念だった」とした上で、「戦争法(安全保障関連法)廃止の国民的共同が京都市長選を通じて、また一段と大きく発展した。非常に大きな希望だと感じた」と強弁した。

     3人で争われた京都市長選は、自民、公明、民主、社民各党などの与野党が相乗りで推薦した現職の門川大作氏が25万4545票を獲得して新人2人を破り、3選を果たした。共産党推薦の新人、本田久美子氏は12万9119票で、門川氏の約半分の票しか得られなかった。今回を含め9回連続で事実上の「非共産対共産」の構図となった京都市長選で、共産党系候補がダブルスコアの大差で負けたのは初めて。

     それでも山下氏は「京都から戦争法廃止のメッセージを世界に発信したいという本田氏に対し、全国から戦争法廃止を求めて戦う学者、市民が続々と支持を表明した」と指摘。「本田氏の姿勢は大変大きな共感を得られたのではないか」と強調した。

     敗因については、「われわれは京都市政のあり方とあわせ、国政の戦争法、あらゆる分野での安倍暴走政治に対して京都から審判を、と訴えた。だが、相手陣営は国政と市政は別だとの形で、争点から外すような論戦に終始した」と説明した。

     ただ、共産党も昨年11月の府知事・市長の「大阪ダブル選」で、「国政と大阪は別」との理屈で、安保関連法を成立させた自民党の公認候補を支援していた。

     共産党は今年1月の沖縄県宜野湾市長選でも、「オール沖縄」として支援した候補が敗れた。山下氏は「共産党の勢いがそがれているのではないか」との質問に対し、「それはない。むしろ共同が前進している。共同の前進、発展のために真剣に、誠実に努力するわが党の姿勢は多くの方に共感をいただいているのではないかと思う」と述べた。
     
    plt1602080038-p1
     

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1455002882/

    この記事を読む

    1: 垂直落下式DDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/09(火) 18:53:05.52 ID:E9XG8zkQ0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典
    民主党の細野豪志政調会長は9日の記者会見で、参院選で自民党が女性ボーカルグループ「SPEED」の今井絵理子氏を擁立することについて

    「どういうことをやりたい方か明確であるべきだ。知名度だけを目当てにする候補は望ましくない」と述べ、自民党をけん制した。 

     その上で、民主党の対応について「全国的にしっかりと政治的な主張を訴えかけられる候補者を擁立する。目玉だからということではなく、中身のある候補を選べばよい」と語った。

    ダウンロード


    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016020900395

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455011585/

    この記事を読む


    1: :2016/02/09(火) 17:24:02.95 ID:
    ?PLT(12000) ポイント特典

    今井絵理子【全】自民党参院選公認候補2/9発表会見 
     

    20:18~ 
    記者「今井さん、以前にご自身のツイッターの中で、今の日本の流れはどこかプチ戦争なら賛成みたいに見えるというのが 
    これは安全保障関連法の審議のまっただ中で、受け止め方によってはこれを批判しているように、このメッセージの意味とそれに対してどういう考えなのかを」 

    今井「私は沖縄出身です。沖縄は唯一の地上戦があって、たくさんの県民の方々が犠牲になったという話をおじいちゃんやおばあちゃんの皆さんから聞きました。 
    そこで私はもう二度と戦争はしちゃいけない、平和を守らなくてはいけない、皆の命を守らなければならないと強く感じました。 
    ・・・しかし、平和を願うだけでは守れないっていうのも現実です。一昨日、北朝鮮のミサイルが飛んで沖縄の上空を通過した時に緊張が高まりました。 
    万が一のための備えは必要だと思います。ですが、それは戦争するためではなく平和を守る、皆さんの生活や命を守るために必要なことだと思います。」 

    no title




    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング