じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: 魔神風車固め(愛媛県)@\(^o^)/ 2016/03/10(木) 09:15:04.24 ID:BbF8pKZ30.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    震災時の官房長官・枝野氏に聞く 情報共有できず政府混乱

     東京電力福島第1原発事故から11日で5年を迎える。官房長官として対応にあたった民主党の枝野幸男幹事長に当時の状況や教訓などを聞いた。(千田恒弥)

     --緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)が住民避難のために有効に使われなかった

     「最初、『SPEEDIは放射能の放出源情報から拡散予測を割り出す。放出源情報が分からないから使えない』という報告を受けていた。
    そんなバカな話があるかと思った。当時、何カ所もモニタリングしていたので、そこから逆算して割り出すよう指示した」

     --枝野氏はSPEEDIのデータを持っていたのに、公開しないよう指示したとの情報もある

     「全く事実とは違う。当時、飯舘村で高い放射線量が計測され、その情報は全て公表していた。
    SPEEDIの情報が上がってこないので、飯舘村の数字は局地的なものなのか、周辺全域が高い線量なのか、判断に苦慮した。
    SPEEDIの情報があれば、線量が高い理由の裏付けが取れたので欲しかった。材料があれば、逃げてもらうとの説明がやりやすかったと思う」

     --反省点や教訓は

     「政府の関係機関、東電を含め情報共有ができなかった。政治は結果だといわれれば、本当に申し訳ない。
    東電などの発表を聞いても素人はさっぱり分からない。翻訳して説明しなければ不安を呼ぶので、私がやるしかないということで動いた。
    NHKは専門の解説者が素人に分かる言葉で説明していた。私も断片的にその話を聞いて情報の理解を深めたことが何度かあった。
    これは危機管理の問題で、あらゆる広報担当者が直面する課題だ。日本中に原発があり、『最悪の事態になれば』というのは今だって一緒だ」

    20150618095122


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000074-san-pol

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457568904/

    この記事を読む

    1: イス攻撃(庭)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 22:03:57.98 ID:Y5QzCYfs0●.net BE:656580197-PLT(13000) ポイント特典
    <民・共>参院選の選挙協力に温度差 5野党共闘に影響も

    民主、共産両党が進める夏の参院選の候補者一本化に関し、「選挙協力」に対するスタンスの違いが表面化してきた。民主が党内保守系などへの配慮から「候補者調整」だとして限定的な協力を強調するのに対し、共産党は「選挙協力の一形態」と指摘し全面協力を主張。
    維新、社民、生活を含めた野党5党の共闘にも水を差しかねない事態となっている。

    「参院選1人区に続き、衆院選小選挙区でも5野党間で協力を始めてほしい。衆参共に協力することで安倍政権との対決をより力強く打ち出せる」。安全障関連法に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」などの市民団体は9日、国会内で5野党の幹事長・書記局長と会談し、5党が協力するよう強く求めた。

    5党は先月19日の党首会談で「国政選挙などあらゆる場面で5党のできる限りの協力を行う」ことで合意。共産は参院選1人区での独自候補の原則取りげ方針を決め、宮城選挙区など1人区での一本化が加速している。

    しかし、共産が合意内容を文字通りの選挙協力と受け止めているのに対し、民主幹部からは「候補者調整は選挙協力ではない」「できる範囲での協力は挙協力ではない」などと否定する声が続出。「共産の自主的な候補取り下げは選挙協力でも候補者調整でもない」との解説すら出ている。枝野幸男幹事長も
    9日の記者会見で「定義のはっきりしない選挙協力という言葉を使うべきでない」と慎重姿勢を示した。

    民主が共産との選挙協力を否定するのは、党内保守系や支持団体の連合から共産との接近に懸念が出ているためだ。3日の両院議員懇談会では保守系から共産との連携にクギを刺す意見が相次いだ。「民主は共産と組む革新勢力だ」との与党からの批判を打ち消す狙いもある。

    次期衆院選への対応でも両党の違いは明らかだ。共産の山下芳生書記局長は9日、記者団に「合意したのは国政選挙での選挙協力だ」と衆参いずれでも選挙協力を行う考えを強調。これに対し、民主の枝野氏は会見で「我々は単独政権を目指す。衆院選は政権選択選挙で、参院選とは位置づけが違う」と否定した。
    民主側は衆院選の候補者の一本化について明言を避けており、両党の溝は深まっている。

    b6c5477ca5bb3e722d390c1c275193b7


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000096-mai-pol

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457528637/

    この記事を読む

    1: フロントネックロック(栃木県)@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 09:16:29.88 ID:B3HmY00s0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    安倍首相、すぐキレるワケ 「ストレスためない」退陣の教訓か トランプ氏の手法と共通点

    ああいう話をしているから民主党政権は一銭も財政再建できなかったんですよ、みなさん! 我々は10兆円ですね、10兆円!

    民主党が立党されてから随分たつんですが、議論して何か成果出ました?何も出ていないんですよ!
    (憲法の改正草案を)出していないのであれば弱々しい言い訳にすぎないんですよ

    そんな議論は枝葉末節な議論であって……こうしたことばかりやっているようでは、民主党も支持率は上がらないのではないかと心配になってくるわけであります

     国会で野党の質問に答える安倍晋三首相を見ていると、ため息が出てしまう。ヒートアップというか、かなりキレ気味なのだ。一国のリーダーが、あまりに攻撃的な態度を取るのはいかがなものか

    9


    http://mainichi.jp/articles/20160308/dde/012/010/005000c

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457482589/

    この記事を読む

    1: エルボーバット(プエルトリコ)@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 10:19:25.88 ID:dl1I4KYG0●?2BP(3000)
    「民主党」のままが最多…民主・維新の党名公募

     合流を決めた民主、維新両党は7日、新たな党名を検討する新党協議会分科会の会合を国会内で開いた。
     4~6日に実施した党名案の一般募集には約2万件の応募があり、民主党関係者は「『民主党』のままとする案が最も多かった」と語った。
    党名の大幅変更に消極的な意見が強い民主党内の状況が反映したとみられる。
    同党は今後の協議でも「民主」の名称が残るよう維新側への働きかけを強める構えだ。

    赤松広隆党最高顧問は会合後、募集に1万9933件の応募があったことを明らかにした。具体的な名称は明言しなかったが、関係者によると、「民主党」のほか「立憲民主党」や「民進党」などがあった。男性の応募が87%で、年代別では40代(22・5%)、50代(17・8%)、30代(17%)の順だった。

    tumei-640x320


    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160307-OYT1T50131.html?from=ytop_main1

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457399965/

    この記事を読む

    1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 01:54:42.97 ID:CAP_USER*.net
    舛添都知事のロンドン・パリ出張費 20人で5000万円なり
    産経ニュース 2016.3.8 00:06
    http://www.sankei.com/politics/news/160308/plt1603080002-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/160308/plt1603080002-n2.html

    東京都は7日、昨年10~11月に舛添要一知事がロンドン・パリを訪れた際にかかった海外出張費が、計20人分で総額5042万円に及んだことを都議会の予算特別委員会に示した。
    その直前に訪れたソウル出張には、11人で約645万円かかっており、今年度は計5700万円が海外出張に費やされていた。

    舛添知事は2020年東京五輪・パラリンピック開催に向け“都市外交”にさらに力を入れる方針。
    来年度予算案には、都市外交関連費19億円のうち3億3500万円が海外出張費として計上されているという。

    都によると、ロンドン・パリ出張は昨年10月27日から5泊7日の日程で、知事ら20人が参加。
    ロンドンで開かれたラグビーW杯の決勝を視察し、パリ市長と面会するなどした。
    ソウル出張は同月19日からの1泊2日で、韓国の毎日経済新聞社が主催する「世界知識フォーラム」で講演、ソウル市長と対談するなどした。 

    1

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1457369682/

    この記事を読む

    1: アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/04(金) 16:06:11.04 ID:yyhmTHpI0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典
    上西小百合議員らについて言及した東国原英夫氏のTwitter





























    2016/3/3 13:33
    3日、東国原英夫氏が自身のTwitter上で、上西小百合衆院議員らを罵倒した。

    ことの発端は、2日放送の「ゴゴスマ~GOGO! Smile!~ 」(TBS系)で、東国原氏と上西議員らが激しい口論となったことにある。

    国会活動の責任を果たさないと上西議員を追及してきた東国原氏に対して、上西議員本人が直接反論する場として同番組内に時間が設けられた。
    しかし、議論の最初からふたりは怒鳴り合う有様に。その最中、自身を呼び捨てにしたとして、
    東国原氏が上西議員の政策秘書に激しく食ってかかる事態にもなり、番組は結局時間切れで後味の悪い終わりを迎えていた。

    「ゴゴスマ」放送翌日となった3日、東国原氏は前日の直接対決を「最低最悪な討論だった」と断じた上で、番組に遅刻して登場した上西議員を「一般常識も無い輩である」と口撃する。

    gogosmile-uenishigiin-higashi-1


    http://news.livedoor.com/article/detail/11251572/

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457075171/

    この記事を読む

    1: ジャーマンスープレックス(宮城県)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 00:41:33.79 ID:CyhY9Fd+0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    安倍首相、松野代表の次女ミス日本未佳さんスカウト

    安倍晋三首相は4日、維新の党の松野頼久代表の次女で、16年度ミス日本グランプリを獲得した松野未佳さん(20=慶大2年)の表敬訪問を受け、政治家志望だという未佳さんを、自民党に「スカウト」する、ひと幕があった。

    身長164センチの未佳さんは、白いスーツにハイヒール、頭にティアラを付けて官邸の応接室に入った。
    その未佳さんを見た首相は、開口一番「お父さんに似ていますね」と話し掛け、「政治家になるんですか」とたたみかけた。未佳さんが「まだまだ未熟ですが、政治家は大きな夢です。あこがれています」と応じると、首相はすかさず、「(出馬する)その時は、自民党で」。首相直々の出馬打診に、未佳さんは「ありがとうございます。安倍首相にお会いできて光栄です」と、ミス日本らしい、上品な笑顔で応じた。「ミス日本としての社会貢献活動を通じて、首相のような信念を持った人間になりたい」と、首相への「あこがれ」を、ストレートに述べるひと幕もあった。

    ミス日本は首相の祖父、岸信介元首相とは深い縁があり、元首相の親書を持って世界各国を回る役割を担ったこともあるという。未佳さんの祖父で、「政界のご意見番」で知られた松野頼三氏も、岸元首相と親交があったことから、野党党首の娘とはいえ、首相と未佳さんの面会は、終始和やかな雰囲気で行われた。

    首相との面会後、未佳さんは報道陣に「頭が真っ白になるくらい、すごく緊張しましたが(首相に会えて)うれしかった」と、話した。直々の出馬要請については「大変光栄なお言葉をいただき、一生の思い出になった」と話し、「まだ未熟で経験不足。自分が政治家になれるか、ゆっくり考えたい」と、かわした。

    民主党との合流で多忙を極める父・頼久氏とは、「最近父は忙しくて、あまり話せていない。今日(官邸に)来ることも話していません」とも明かした。「(首相に会えて)すごくうれしかったと、報告したい」。父親が聞いたら複雑な思いになるような? 言葉を、屈託ない表情で話した未佳さん。首相から「お父さんに似ている」といわれたことについて、「やっぱり似ているんだなあと、受け入れました」と、父そっくりの目元を細め、笑顔をみせた。

    http://www.nikkansports.com/general/news/1612546.html

    no title

    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457106093/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング