じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: ショルダーアームブリーカー(茸)@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 11:26:21.19 ID:tBjbTG/z0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    民進が内幕本原稿を公表
    TPP委員長著作か

     民進党の玉木雄一郎衆院議員は8日、記者会見し、衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会の西川公也委員長が出版を予定していた内幕本の出版前原稿とみられる資料を公表した。

     玉木氏は、西川氏に再三にわたり自身が執筆した原稿かどうか確認するよう求めていたが、応じられなかったための措置と説明。「政府が隠す以上、オープンな形で国民の皆さんと解明を進めていきたい」と語った。

     原稿には、交渉が終盤に入った2015年夏ごろ、乳製品の輸入枠拡大で生乳換算9万トン以上を求めるニュージーランドに対し、日本が米国をいわば「盾」として要求をかわした経緯などが記されている。

    http://this.kiji.is/91124865641250818


    民進がTPP交渉の内幕本原稿を暴露 西川氏著作か 経過克明に

     民進党は8日、衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会の西川公也委員長の著書の出版前原稿とする文書を公開した。
    乳製品の輸入を巡って日本やニュージーランドなど各国が水面下で攻防を繰り広げた交渉経過が、克明に記されている。

     文書は1ページあたり800字弱で計475ページ。それによると、2015年7月の米ハワイ州マウイ島での閣僚会合にあたり、ニュージーランドとオーストラリアは、米国とカナダ、日本に対して乳製品の輸入拡大を要求。
    「米国の酪農家はそれを受け入れる代わりに、ニュージーランドから受け入れた輸入枠と同規模の輸出枠を日本とカナダに振り向けようとしていた」としている。

     また、ニュージーランドが日本に要求した輸入枠は生乳換算9万トン以上と記述。
    「日本は、ニュージーランドが米国の日本車の輸入関税を撤廃するまでの期間の短縮を認めさせられたら、乳製品の輸入枠拡大を検討するなどと交換条件を示した」と記した上で、
    「米国が自動車関税で譲歩しなかったことで、ニュージーランドの要求も実現しなかった」などとしている。(東京報道 合津和之)

    ダウンロード


    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0257184.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460168781/

    この記事を読む

    1: フォーク攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/04/09(土) 17:38:59.56 ID:jHo+ZD6F0.net BE:384148533-PLT(15000) ポイント特典
    「甘利氏は説明を」=民共党首が要求
    時事通信 4月9日(土)17時22分配信

     民進党の岡田克也代表は9日、甘利明前経済再生担当相の金銭授受問題をめぐり東京地検特捜部が関係先の強制捜査に入ったことに関し、「甘利氏は説明責任を果たしていないので、しっかり説明してもらいたい。政治不信がこれ以上深まることのないようにしないといけない」と述べ、国会の場で自ら疑惑を晴らすよう求めた。

     京都府長岡京市で記者団の質問に答えた。

     岡田氏はまた、甘利氏が担当相として関わった環太平洋連携協定(TPP)交渉について
    「体調が許せば、きちんと説明してもらうことが必要だ」と述べ、甘利氏の国会招致を重ねて求めた。

     共産党の志位和夫委員長も千葉県習志野市で記者団に「本人が説明責任を果たすことを強く求めたい。内閣にも自民党にも求めたい」と指摘した。 

    ref_l


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000080-jij-pol


    【朗報】岡田代表「山尾政調会長は説明責任を果たした」 [無断転載禁止]c2ch.net
    http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1460171055/l50

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460191139/

    この記事を読む

    1: キチンシンク(愛媛県)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 14:37:46.99 ID:SK7SRLnW0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    赤松(民主党の大物議員)
    電話代:毎月1~2万円
    携帯代:毎月1~2万円

    山尾(民主党のひよっこ議員)
    電話代:毎月1~2万円
    携帯代:毎月9~15万円    ←赤松の5倍以上


    赤松(民主党の大物議員)
    http://www.pref.aichi.jp/senkyo/251127/x/a24x0206.pdf
    電話代:毎月1~2万円
    携帯電話代 \ 16,876 H24. 1.23 NTTドコモ
    携帯電話代 \ 18,454 H24. 2.20 NTTドコモ
    携帯電話代 \ 21,013 H24. 3.22 NTTドコモ
    携帯電話代 \ 24,780 H24. 4.21 NTTドコモ
    携帯電話代 \ 15,547 H24. 5.30 NTTドコモ
    携帯電話代 \ 19,110 H24. 6.13 NTTドコモ
    携帯電話代 \ 13,192 H24. 7.19 NTTファイナンス
    携帯電話代 \ 13,066 H24. 8.16 NTTファイナンス
    携帯電話代 \ 10,438 H24. 9.21 NTTファイナンス
    携帯電話代 \ 23,555 H24.10.25 NTTファイナンス
    携帯電話代 \ 14,910 H24.11.14 NTTファイナンス
    携帯電話代 \ 13,653 H24.12.15 NTTファイナンス

    山尾(民主党のひよっこ議員)
    http://www.pref.aichi.jp/senkyo/280330/x/026x0001.pdf
    電話代は毎月1~2万円
    携帯電話代 \ 98,690 H24. 1.26 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \140,432 H24. 2.27 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \ 92,569 H24. 3.26 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \ 95,433 H24. 4.26 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \ 98,923 H24. 5.28 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \110,595 H24. 6.26 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \108,764 H24. 7.26 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \155,069 H24. 8.27 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \ 82,261 H24. 9.27 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \ 78,157 H24.10.26 ソフトバンクモバイル
    携帯電話代 \ 86,908 H24.11.26 ソフトバンクモバイル

     no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460093866/

    この記事を読む

    1: チェーン攻撃(庭)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 17:42:23.94 ID:ql1skdxQ0●.net BE:656580197-PLT(13000) ポイント特典
    tyu


    足立氏、「あほ」発言撤回せず=民進の懲罰動議を批判
    時事通信 4月8日(金)16時26分配信

    おおさか維新の会の足立康史衆院議員は8日、衆院総務委員会の理事懇談会で、自らが前日の同委質疑で「民進党はあほ」と発言したことについて「品位を欠き、不愉快な思いをさせたなら全ての方々に謝りたい」と陳謝した。

    同時に「事実誤認はなく、訂正はしない」とも述べ、発言自体は撤回しない考えを示した。

    民進党は足立氏の発言を「中傷」と受け止め、同氏に対する懲罰動議を衆院に8日提出した。
    これに対し、足立氏は理事懇で「政争で懲罰の仕組みを使う民進党の懲罰動議自体が懲罰に値する」と批判した。
    理事懇終了後、自身の発言を記者団に明らかにした。

    足立氏は7日の同委で「(安全保障関連法の)廃止法案が対案だと言って胸を張っている民進党はあほじゃないか。あほです、あほ」と発言した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000083-jij-pol


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460104943/

    この記事を読む

    1: SIN ★ 2016/04/08(金) 15:24:41.38 ID:CAP_USER*.net
    民進党の岡田克也代表は8日のTBS番組の収録で、山尾志桜里政調会長の多額のガソリン代計上などの政治資金問題について、「説明として一貫している」「(説明した内容に対する)異論はあまり聞いていない」との認識を示した。詳報は以下の通り。

    --山尾氏をめぐりいろいろな問題が起きているが

    「山尾さんという政治家をずっと見てきた。(平成21年に)最初に当選したときから注目してきた」

    「政権を失ったときの(24年の)選挙のあと、当時の執行部への相当な突き上げがあって、『なんで解散したんだ』とかいろんなことを言う人が多い中、彼女は『すべて自分自身の責任です』『だから今度はきちんと選挙区で勝てるように頑張ります』と言った。先輩の議員で党のせいにしていた人たちがモノを言えなくなった」

    「あのへんの考え方、僕は本当にすばらしいなと思ったし、(国政に)復活してからの国会での安倍(晋三首相)さんとのやりとりなども非常に切れ味がある。何よりも、小さな子供を抱えて当選し育てながら政治活動をしている。そこに注目して政調会長になっていただいた」

    「いろいろ言われているが(4月6日の)記者会見できちんと説明されたと思っている」

    --あれで説明責任を果たしたとお考えか

    「大筋は説明したし、それに対して異論みたいなものは私はあまり聞いていない。監督責任はもちろんある。そこに問題があったんじゃないかということも彼女は説明していて、私は説明として一貫している思う」

    Ce9OBchVAAAzZRB


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00000536-san-pol

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460096681/

    この記事を読む

    1: トラースキック(東日本)@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 15:38:33.25 ID:CMV+8lav0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
    no title


    民進党の山尾志桜里政調会長(衆院・愛知7区)の政治資金にまつわる疑惑を「週刊新潮」が報じ、話題となっている。
    渦中の山尾議員は6日に記者会見し、元公設秘書がガソリン代を不正請求した疑いがあることを明らかにした。

    しかし、疑惑はガソリン代にとどまらず、1日で7万4000円を超えるコーヒー代が支出されていることも判明。
    1週間後にも1万3000円のコーヒー代が記載されているため、かなりの短期間に飲みきった可能性が高い。

    no title


    ■7万円だとコーヒーは何杯?山尾議員の政治資金収支報告書を見ると、100グラム数千円する「コピ・ルアック(ジャコウネコのうんこコーヒー)」ような
    超高級品ではなく、一般的なオフィスコーヒーの社名が記載されている。

    1杯およそ30円で計算すると2469杯、およそ346リットル。一般的な湯船2個弱の量になる。

    no title


    ■カフェイン中毒で死亡例もコーヒーに多く含まれるカフェインには中毒性があり、昨年12月には国内でもエナジードリンクの飲み過ぎによると思われる
    死亡事故も起きている。

    2469杯のコーヒーが含むカフェインは200グラムを超えるが、これはおよそ20~40人分の致死量だ。山尾事務所からはカフェイン中毒による
    死亡事故は報じられていないが、議員や関係者の健康が気になる数値ではある。

    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20160408/Sirabee_107120.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460097513/

    この記事を読む

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2016/04/08(金) 07:53:19.29 ID:CAP_USER*.net
    舛添要一東京都知事が二〇一四年二月の就任後に行った八回の海外出張の経費が、合計で二億一千三百万円に上ることが分かった。共産党都議団が七日、一回当たりの費用は平均二千六百万円余で、石原慎太郎元知事の平均額を一千万円上回っていることを明らかにし、随行職員が多いためだと指摘。「『大名視察』との批判もある。都民の税金で賄われており、必要性を精査して経費節減の徹底を」と改善を求めた。

    都議団が都に情報公開請求した文書を分析した。舛添知事の出張経費で最も高額だったのは、一四年十月二十七日~十一月二日の七日間、友好都市のベルリンや一二年夏季五輪開催地のロンドンを訪れた際の六千九百七十五万円。十九人が知事に随行し、このうち十人が一泊十万円以上の宿泊費を支払っていた。

    舛添知事の宿泊費の最高額は、ロンドンでスイートに滞在した一泊十九万八千円。招待のため宿泊費などを主催者が負担した一泊分を除き、二十二泊のうち十一泊で十五万円を超えていたという。都条例に基づくロンドンの宿泊費上限は四万二百円のはずだが、都人事委員会に増額申請し、了承を得たという。

    八回の海外出張には七~十九人が随行し、随行職員の宿泊費だけで二千二百万円にも。随行人数に関して、都の担当者は「必要な人員を配置した」と説明している。ほかにロンドンとパリ、ベルリンの出張で、空港の貴賓室を借りるため百六十五万円を支払っていた。

    批判に対し、舛添知事は「二〇年五輪・パラリンピックの開催都市だから世界中の人たちと仲良くしないといけない」と反論。今月一日の定例会見では、出張経費を質問した香港のテレビ局記者に「香港のトップが二流のビジネスホテルに泊まりますか」と語気を強めた。本年度の海外出張は、十二~十八日にニューヨークとワシントンを訪れるなど、三億三千五百万円が予算計上されている。

    no title

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201604/CK2016040802000113.html

    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1460069599/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング