じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: クロ ★ 2022/06/17(金) 22:12:35.35 ID:CAP_USER9
    東スポ政治・社会
    @tospo_seiji
    れいわ新選組の山本太郎代表は参院選比例代表の特定枠に重度障がい者で、立命館大衣笠総合研究機構専門研究員の天畠大輔(てんばた・だいすけ)氏の擁立を発表しました。「あ、か、さ、た、な話法」での質疑応答です。





    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1655471555/

    この記事を読む

    1: 少考さん ★ 2022/06/18(土) 23:28:27.46 ID:CAP_USER9
    【参院選】蓮舫氏がトップ当選目指し実績アピール「10人の総理とずっと戦ってきた」
    https://www.tokyo-sports.co.jp/social/4263017/

    2022年06月17日 22時09分

    立憲民主党の蓮舫氏は17日、東京・千代田区の日比谷野外音楽堂で開かれた立民東京都連が主催した「パートナーズ集会&2022総決起集会」に参加した。

    蓮舫氏は来週22日に公示(7月10日、投開票)の参院選東京選挙区に立候補を表明し、4選を目指している。

     司会を務めた塩村あやか参院議員から紹介されて登壇した蓮舫氏は「はじめて参院議員選挙に挑戦したのは2004年、今から18年前でした。いまはあの時の初々しさはみじんもなくなりましたが、この18年間の経験は必ずやみなさんに使ってもらえる力を学ばせてもらいました」とあいさつした。

     東京選挙区は大激戦。自民党から元「おニャン子クラブ」で女優の生稲晃子氏や元バレーボール、ビーチバレー選手で参院議員の朝日健太郎氏、れいわ新選組の山本太郎氏や作家の乙武洋匡氏など著名人たちが立候補している。

     前回2016年の参院選では1123145票を獲得してトップ当選を果たした蓮舫氏。だが今回は苦戦が予想され、これまでの実績と知名度で再選を目指すことになった。

    「最初の総理は小泉純一郎さん、そのあとが安倍さん、福田さん、麻生さん、それから10人の総理と予算委員会でずーっと戦ってきました」と話した蓮舫氏は「国会が軽んじられ、政治がおかしくなり、間違った方向にいきました。私は今こそ議会の力、国会の力、行政監視、まっとうな野党がいることが、初めて間違った政治の暴走を止められることができると確信しています」と再選に向けて決意表明した。


    スクリーンショット 2022-06-19 2.09.19

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1655562507/

    この記事を読む

    1: minato ★ 2022/06/15(水) 16:13:15.38 ID:fZXR2O5H9
     昨年の衆院選に公明党の比例東京ブロックから出馬していた大沼伸貴氏(40=党本部職員)が、インターネット上に違法な無修正動画を公開していたことが「週刊文春」の取材でわかった。公明党は大沼氏を比例名簿から削除するとしている。

    自身の性交動画などを無修正でツイッターに公開
     山口那津男代表が「比例区で800万票獲得」を目標に掲げた昨年の衆院選。大沼氏は東京ブロックの比例名簿4位として出馬した。

    「大沼氏は、創価高校から創価大学教育学部に進んだ“学会エリート”。出馬時は総合センター事務局副部長という要職にありました」(公明党関係者)

     一方で、大沼氏は2年ほど前に〈しん〉というハンドルネームで、ツイッターのアカウントを開設。いわゆる非公開の“鍵アカウント”ではなく、誰でも閲覧できる状態だった。フォロワー数は約2万5000人。大沼氏はそのアカウントでマスク姿の顔写真などを投稿する傍ら、自身の性交動画なども無修正で公開していた。

     例えば、自らが立候補した衆院選公示日の昨年10月19日には、〈なんか、編集したらAVみたいになっちゃった〉などと投稿。合わせてアップロードされていたのは、無修正のまま公開された自身の性交動画で、この動画の視聴回数は約3万3000回に上っていた。


    (略)

    「法律に引っかかるって分からなかった」
     6月13日朝、大沼氏に話を聞いた。

    ――(ツイッターの写真を見せ)これは大沼さん?

    「え、こんなエッチなサイトをやってるってことですか? 違いますよ」

     だが数々のツイートを見せると、やがて肩を落とし、自身の投稿だと認めた。

    選挙期間中のツイッター投稿
    ――なぜ、こうした投稿を公開したのか?

    「なぜって……。ツイッターは何か、お金を儲けるとかそういうのではないので。趣味として個人的に、やり取りをするっていうことはありますけど……。法律に引っかかるって分からなかった。ツイッターがよくないと判断すれば止められると思ってたんで……」

    「このような形になってしまったことは遺憾」

     大沼氏の取材の直後、ツイッターは削除された。

     一方、大沼氏を国政選挙に擁立した公明党広報部は6月14日夕方、書面で以下のように回答した。

    「公明党として、今回の事案を把握したのは、昨日、本人から申し出があり、それを受けてからであります。
     
     本日、公明党では事案の内容に鑑み、懲戒処分を行いました。

     被処分者 大沼伸貴

     処分内容 懲戒処分として、免職

     公認候補の選定にあたっては、厳正に対処してきたところでありますが、十分把握しきれずこのような形になってしまったことは遺憾といわざるを得ません。

     改めて、候補選定にあたっては厳正を期すとともに、候補者としての自覚と責任ある行動をするよう徹底を図り、党員・支持者、国民の皆様の信頼回復に努めてまいります」

    政権与党がどのように対応するのか
     その上で、公明党の広報担当者は「本人が明日(6月15日)、離党届を提出する。それを受け、比例名簿から削除することになる」とした。

     吉川赳議員の“パパ活報道”を厳しく批判してきた公明党にも発覚した“ハレンチ問題”。細田博之衆院議長のセクハラ疑惑なども抱える政権与党が、どのように対応するのか注目される。
    https://bunshun.jp/articles/-/55185?page=1

    no title

    no title 

    WS000000


    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655277195/

    この記事を読む

    1: ボラえもん ★ 2022/06/13(月) 21:53:31.05 ID:sctya9G19
    立憲民主党の枝野幸男前代表(58)が7日、横浜市で神奈川選挙区から立候補予定の水野素子氏(52)の応援演説に駆け付け、マイクを握った。
    「いまだに自民党は『小さな政府』とか時代遅れなことを言っている。
    規制緩和で民営化をやりすぎて、政府自体が機能しないぐらい小さくなっちゃた」と訴え
    「昭和でいいのは歌ぐらいですよ。今は平成も超えて令和の世の中なんですから」と声を張り上げた。

    神奈川選挙区は改選数4と同時に非改選の欠員1の計5議席を争う異例の合併選挙。
    立民は水野氏と寺崎雄介氏、自民党は現職の三原じゅん子氏と浅尾慶一郎元衆院議員、公明党は三浦信祐氏が出馬予定。
    日本維新の会の前神奈川県知事の松沢成文氏、共産党の浅賀由香氏、国民民主党の深作ヘスス氏、社民党の内海洋一氏がそれぞれ立候補を予定。
    NHK党は新人4人候補者の擁立を表明し、諸派からも複数が出馬を予定している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/817aa97e324ad09d830b332a0739b4e1b9014d2c 


    スクリーンショット 2022-06-14 1.21.14

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655124811/

    この記事を読む

    1: ボラえもん ★ 2022/06/13(月) 21:55:35.35 ID:sctya9G19
     立憲民主党の蓮舫議員が13日までに、ツイッターに新規投稿。
    安倍晋三元首相の家庭人アピールに対して、クレームをつけた。

     蓮舫氏は、安倍氏が12日に大阪市内で松川るい氏の決起大会に出席した際、自身の夫婦円満ぶりについて「私もたまに、皿洗い、掃除をしている」とコメント、昭恵夫人の誕生日に「ほとんどの家事をした」と話したという一部報道をリツイートした。

     それにあわせて、「お願いだから『私もたまに、皿洗い、掃除をしている』と、公言するのを控えていただきたい。
    それが仕事と家庭の両立に僕も頑張ってる、との勘違いに気付いてほしい。」とつぶやき、安倍氏の言動を否定した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fdc650c71accc783c4ee7ae15f41300db602220d


    スクリーンショット 2022-06-14 1.16.55


    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655124935/

    この記事を読む

    1: クロ ★ 2022/06/09(木) 10:22:59.74 ID:CAP_USER9
    「みなさん、僕は政治のことは何かわかりません。本当わかりませんけども。れいわ新選組が素晴らしいのは、山本太郎さんは大衆の言葉を使って自分の言葉でしゃべりかけている唯一の政治家です。素晴らしい!」

    6月4日、マイクを握りしめこう呼びかけたのは芸人のぜんじろう(54)。この日、東京・池袋でれいわ新選組の街頭演説イベントが実施された。ぜんじろうは、次期参院選の比例代表に同党から出馬表明をした水道橋博士(59)の応援に駆けつけたのだ。

    ぜんじろうがひと通り演説を終えると、水道橋博士が「僕とぜんじろうはほぼ同期くらいの芸人なんですけれども」と切り出した。ぜんじろうや清水宏(56)、ラサール石井(66)らが所属する「日本スタンダップコメディ協会」でも活動している水道橋博士は、とあるイベントに山本太郎代表(47)が見に来た際の出来事について話すことに。

    その時の様子について、山本氏は次のように回想し始めた。

    「僕、ドキドキしてたんですよ。呼ばれて『なにかひと言、冗談を言え』みたいなことを言われたら、雑誌とかに叩かれる恐れがあるじゃないですか、とんでもないこと言って。ずっと隠れていたんですけど、面白すぎて笑い声が響くんですよ、自分の」

    その上で、ぜんじろうに「あの時のネタ覚えてます? いいですか? お願いします! むちゃくちゃ面白いから!」と“フリ”を投げかけた。

    するとぜんじろうは、自信満々に次のような“ジョーク”を披露したのだ。

    「麻生大臣と安倍元首相と森喜朗が乗った飛行機が墜落しました。助かったのはだれか? 日本国民」

    このぜんじろうのパフォーマンスに、山本氏は左手の握りこぶしを頭上に掲げながら「フゥー! しびれるぅ~! 最高!!」と絶賛。観覧者たちからも歓声があがり、拍手がおくられた。また、水道橋博士は山本氏を指しながら、「あの時、お客さん50人だけど、1人だけ笑っていました」とコメントを添えた。

    ■止まらない皮肉…「なんぼ麻生太郎さんでも、死ぬのは1回ですからね」

    彼らの一連のやり取りを映した動画は、瞬く間にSNSで拡散された。しかし実在する人物の死を連想させるようなジョークに、「不謹慎」との批判が上がっている。

    《言っていい事と悪い事もあるんやで! 失礼過ぎる》
    《ちょっともひっかからない。完全に滑ってる。最悪最低。 テロ扇動にしか聞こえないことを街頭で演説したのか》
    《どんなに嫌いでも人の生死をネタにして、「ふぅーシビれるぅーサイコー!」って言える人間が政治家? 最低の人間だわ》

    このような出来事について、全国紙記者が言う。

    「昨年11月にも山本代表が特別国会の前に開いた記者会見で、麻生太郎氏(81)を『万死に値する』と強い言葉で批判しました。山本代表は“麻生氏が不況の原因を作った”と主張したかったようですが、反麻生派からも『言い過ぎ』との声が上がっていました。

    ぜんじろうさんは今回の応援演説で、山本代表の『万死に値する』発言にも触れています。加えて、『なんぼ麻生太郎さんでも、死ぬのは1回ですからね』『1回死ぬべき、と。そういうことなんですけど』と揶揄していました」

    「政治のことはわからない」としつつも、自らのスタイルであるスタンダップコメディについて「忖度なくマイク1本で自分の思ったことを言っていく芸」と語ったぜんじろう。さらに、「僕は社会風刺をやっている。社会的に強い人に対して何かを言っていく。弱い人は絶対揶揄しない」とも主張していた。果たして、その風刺は“正義”と言えるのだろうか。

    女性自身
    6/9(木) 6:01
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3813bb83a12554e0b6fc8d0bad58fe7dbcc6c911 





    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1654737779/

    この記事を読む

    1: 少考さん ★ 2022/06/04(土) 23:33:42.29 ID:CAP_USER9
    維新・馬場共同代表「あまりにかわいいんで間違えた」 女性立候補予定者紹介で
    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/808640

    2022年6月4日 21:03

    日本維新の会の馬場伸幸共同代表は4日、京都タワー前(京都市下京区)の街頭演説で、参院選比例代表に擁立予定の新人女性の名前を間違えた際、「あまりにかわいいんで間違えた」と発言した。

     女性は元お天気キャスターの神谷ゆり氏(35)で、地域政党京都党の神谷修平京都市議の妻。

     女性の容姿に関する発言を巡っては、5月に維新の参院議員が、参院選栃木選挙区に立候補予定の新人女性を「顔で選んでくれれば1番を取る」と発言し、謝罪したばかり。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。 


    no title

    引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1654353222/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング