じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

    政治

    スポンサーリンク

    1: 壁に向かってアウアウアー ★ 2018/01/23(火) 12:17:18.55 ID:CAP_USER9
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25989320S8A120C1PP8000/

    昨年衆院選での民進党分裂に伴う混乱を引きずる野党は、22日召集の通常国会で協力できるテーマごとに共闘をめざす。主張に溝がある安全保障や憲法改正での各論の一致は棚上げし、政府の働き方改革への反対や森友学園・加計学園を巡る問題などスキャンダルで政権を揺さぶる作戦だ。「多弱野党」を克服し、巨大与党にどう対峙するか。野党の手探りが続く。

    「元民進党の3党は課題を乗り越えて連携し合うことがなければ、国会の… 

    WS000000

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1516677438/

    この記事を読む

    1: ななふしぎφ ★ 2018/01/23(火) 17:14:12.33 ID:CAP_USER9
     立憲民主党は23日、草津白根山(群馬県)の噴火を受け、党本部と群馬県連に情報連絡室を設置した。

     政府や自治体からの情報収集を行う。


    産経
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00000568-san-pol 

    no title

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1516695252/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/01/22(月) 15:15:21.36 ID:WVw14jm30 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    男女ともに、若い世代ほど安倍内閣を支持していることがわかった。
    FNNが21日までの2日間行った世論調査で、安倍内閣を「支持する」と答えた人の割合は、全体で52.6%だったが、
    「男性の10代と20代」に限ると71.8%、「男性30代」では69.9%、「女性の10代と20代」では59.7%と、男女ともに若い世代ほど安倍内閣を支持している。
    一方で、女性の「30代」と「40代」、それに「50代」では、安倍内閣を「支持しない」と答えた人の割合が、「支持する」と答えた人の割合を上回っている。

    調査は、1月20日・21日の両日、電話調査(RDD)で行われ、全国の有権者1,000人が回答した。

    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00382635.html 

    no title


    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516601721/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/01/22(月) 13:19:21.09 ID:WVw14jm30 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    改憲議論 6割超が賛成 国会論戦 安保に期待(2018/01/22 10:30)

     22日から始まる通常国会の焦点の一つである憲法改正について、6割以上の人が具体的な議論を進めることに賛成していることがANNの世論調査で分かりました。

     調査は20日と21日の2日間で行われました。安倍内閣の支持率は40.1%と前回の調査より3.6ポイント下がり、「支持しない」とした人を下回りました。
    22日から始まる通常国会で何を議論することを期待するか尋ねたところ、「年金・社会保障制度」と「外交・安全保障」がトップで並び、「森友・加計学園を巡る問題」や「憲法改正」は2割程度にとどまりました。
    ただ、憲法改正については国会で具体的な議論を進めることに63%の人が「賛成」し、安倍総理大臣が積極的な自衛隊の明記についても51%の人が「支持する」と答えました。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000119182.html 

    no title
    no title
    no title




    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516594761/

    この記事を読む

    1: シャチ ★ 2018/01/22(月) 10:14:45.34 ID:CAP_USER9
    22(月) 10:00配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000082-spnannex-soci
     22日に通常国会が召集されるのを前に、新党代表として初めて迎える国会論戦に挑む立憲民主党の枝野幸男代表に意気込みを聞いた。

     野党第一党として、安倍1強の先頭となり立ち向かうことになる今国会。対抗策は女性2人の“口撃”。山尾志桜里衆院議員と、蓮舫参院議員の論客2人に期待を寄せる。山尾氏について「憲法の問題を追及してほしいと思っている」と、今国会のキーパーソンであることを示唆。さらに「(昨年10月の衆院選で)初当選した15人の中には生きのいい者もいる。
    山尾氏には国会質問のノウハウというのを示して、新人を育ててくれる役割を担ってほしい」と背中で語る先輩としての効果を期待する。

     蓮舫氏は参院国対委員長へ起用。党首経験者を国対委員長へ起用するのは異例の人事。国会運営の調整役となり、国会での質問は減りそうだが「質問ができないというわけではない」(党関係者)としており、引き続き論客として登場することになりそう。
    枝野氏は発信力、突破力に期待しており「政府の税金の使い方の問題に対し、疑問を投げかけてほしい」と力を込める。

     昨年10月2日に1人で臨んだ結党会見から約3カ月半。党所属議員は衆院56、参院6の計62議席となった。
    ここまでの点数を付けてもらうと「100点満点で300点ぐらいです」と高得点。理由をたずねると「自分も含めて何人生き残れるんだろうと。何人も生き残らせなければならないという思いで。この議席をいただいて、文句を言ったらバチが当たります」。

     さらに、通常国会に向けて「われわれの想像を超えて期待いただけたのは、主張を明確にできたことが大きい。
    自民党と共通しているものも少なからずあるが、どこが違うのか。そのことを明確に国会論戦で示していく」と意気込んだ。
    細い枝から大きな幹へ。枝野氏が目指す“草の根の民主主義”を実現させる挑戦は始まったばかりだ。

    no title



    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1516583685/

    この記事を読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/01/20(土) 14:43:34.97 ID:CAP_USER9
    https://twitter.com/konishihiroyuki/status/954567025975635969
    小西ひろゆき (参議院議員) Verified Account
    @konishihiroyuki
    <仏大統領>徴兵制復活へ 1カ月間、危機意識高める狙いか headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-… 安倍自民党が「報酬30万円の1ヶ月徴兵制」を「北朝鮮有事に自衛隊・国民が連携対処するため!」と強行する危険あり。9条を不正行為で破壊した権力なら徴兵制など朝飯前だ。
    35


    酒仙奴
    @grb_dirttrial
    妄想もここまで拗れると芸なのか? と思ってしまうぐらいの虚言!

    ソードフィッシュ
    @StandByMe9999
    うるさいよ、脊髄反射でツイート流すのやめろって。

    真之介
    @TakaramuraS
    じゃ君は北朝鮮有事になる前に北朝鮮に行って金正恩を説得してこいや。

    taka
    @tkm2_1019
    あなたはまず亡命先の確保をしましょう。 引っ越しのお手伝いしましょうか? あっ、まずは通院しないといけませんね。

    引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1516427014/

    この記事を読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2018/01/20(土) 13:21:00.30 ID:jvYwbz7x0● BE:844117347-2BP(2000)
    時事通信の1月の世論調査で、次期首相に誰がふさわしいかを尋ねたところ、安倍晋三首相(自民党総裁)が24.1%でトップとなった。同党の小泉進次郎筆頭副幹事長が20.2%で2位につけ、3位は石破茂元幹事長で15.6%だった。首相は自民党支持層では5割に上り、9月の任期満了に伴う総裁選を控え、優位に立っている状況が示された。

    総裁選は、3選を目指す首相に石破氏らが挑む構図が予想されている。石破氏は昨年8月の前回調査では首位だったが、後退した。「政権禅譲」を視野に入れ、総裁選への態度を明らかにしていない岸田文雄政調会長は5位(3.8%)、出馬を公言している野田聖子総務相は6位(2.4%)。河野太郎外相は7位(2.3%)だった。(2018/01/19-15:06)

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011900806&g=pol 

    2077681

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516422060/

    この記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング