1: 三毛猫 φ ★ 2017/01/12(木) 18:54:08.19 ID:CAP_USER9
産経新聞 1/12(木) 18:44配信

 作家、三島由紀夫(1925~70年)が自決する9カ月前の昭和45年2月に死生観や憲法観などを語った未発表の録音テープの一部内容が12日夕、TBS系報道番組「Nスタ」で放送された。テープは東京・赤坂のTBS社内で見つかり、これまで「放送禁止」の扱いでアーカイブ部門の責任者が歴代、保管してきたという。

 TBSによると、テープには、三島が英国の翻訳家、ジョン・ベスター氏と日本語で対談した音声が約1時間20分にわたって録音されていた。三島がテープの中で、遺作となった小説「豊饒の海」の第3部「暁の寺」について「ちょうど今朝、朝の9時に、『暁の寺』というのが完結したんですよ」と語っていることから、45年2月19日に録音されたものとみられる。三島は「豊饒の海」第4部「天人五衰」を書き終えた直後の同年11月25日、東京都新宿区の陸上自衛隊市ケ谷駐屯地で割腹自殺した。

 番組で放送された録音テープの内容は次の通り。



 ◯自身の小説について

 三島「僕の文学の欠点は、小説の構成が劇的すぎることだと思うんです。ドラマチックでありすぎる。どうしても自分でやむをえない衝動があるんですね。大きな川の流れのような小説は僕には書けない」

 ◯死について

 三島「死がね、自分の中に完全にフィックスしたのはね、自分の肉体ができてからだと思うんです。死が肉体の外から中に入ってきた気がするんです」

 ◯自らの行動について

 三島「僕の小説よりも僕の行動の方が分かりにくいんだ、という自信がある。僕が死んでね、50年か100年たつとね、『ああわかった』という人がいるかもしれない。それでも構わん。
生きているうちは人間はみな何らかの理由でピエロです」

 ベスター氏「神様がわれわれに…?」

 三島「人形芝居をやらせている。人生でね、ひとつの役割をね、パペット・プレーを強いられているんですね」



 また、TBSによると、テープにはこのほか、次のようなコメントが残されていたという。

 ◯自身の作品について

 「僕は油絵的に文章をみんな塗っちゃうんです。僕にはそういう欠点があるんですね。
日本的な余白がある絵ってあるでしょう。それが僕は嫌いなんです」

 ◯憲法について

 「平和憲法は、偽善です。憲法は、日本人に死ねと言っているんですよ」

 ◯美について

 「美とは、何か。自分の一回しかない時間を奪い、塗りつぶし陶酔する濃密なかたまり」

 ◯このインタビューについて

 「これは、ひとつのコンフェッション(告白)なんです」

 ◯思想の主張について

 「僕は今の日本じゃ、言葉を正すこと以外に道はないんだろうなって思い詰めている。
文体でしか思想が主張できない」

 ◯子供時代の気持ち

 「僕は、ショーウインドーで見た空気銃が欲しいね、欲しいねって友達と話していた。
それが何十年かたって、どうしても鉄砲が欲しくなったのと同じでしょうか。
あっはははははは。かかかかか」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-00000548-san-ent 

20070717041738
 

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1484214848/



6: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 18:58:06.71 ID:6D0fAoCB0
>テープは東京・赤坂のTBS社内で見つかり、これまで
「放送禁止」の扱いでアーカイブ部門の責任者が歴代、保管してきたという。

生きていればノーベル文学賞を取っていたとも言われる人物の貴重な
資料をテレビ局が勝手に隠蔽して良いものなのか??

9: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 18:59:07.26 ID:lyzBivSE0
昔も今も同じなんだね日本てwwwwww

11: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 19:00:23.45 ID:Hd1lICCE0
やはり三島は天才だった。
ベトナムで東西対決が激化する直前だぜ。
一番赤野郎が日本でも元気だった頃だ。
ネットも無かった時代にコイツは9条が穴だらけである事を既に見抜いていた。

100: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 20:01:45.42 ID:v9L19F+70
>>11
いや、三島がしつこく言ってるだけで皆知ってた
警察予備隊作ったときにソ連が日本国憲法違反だとクレーム入れてきてるし
現実と憲法が乖離しっぱなしで、それを苦しい解釈だけでずっとやってきてる

222: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 21:18:44.37 ID:9QwECVHk0
>>11
左翼も右翼も、実際は、平和憲法になんの効力も無いことくらい、出来た当初から分かってんだよ。
馬鹿を騙してる馴れ合いなの。
ベ平連は、ベトナムの事なんて何も思っちゃいないし、平和憲法は、共産主義に都合が良いから訴えてるだけだし、自主独立派も本気でやろうと思っちゃいないし、出来るとも思っちゃいない。

16: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 19:06:51.41 ID:VJzR7ERk0
ノーベル文学賞は若いとの理由で受賞を逃した「三島由紀夫」

18: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 19:08:11.41 ID:IKfUv9bV0
三島だって平和憲法の恩恵を存分に授かって生涯を閉じたんだ
世が世なら文壇デビューすらままならなかったんだぞ

40: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 19:20:28.58 ID:GKtvfg4g0
>>18
平和憲法によって平和が守られてるなんて言うデマを
三島は怒ってんだよ

83: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 19:46:22.04 ID:Um00RFJb0
9条守れって言ってる共産党は日本国憲法に当時反対してたしな

121: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 20:24:50.65 ID:6fkIGGXk0
三島って何を言っても許されるような稀有な存在だったのかね
この時代に並の人間が三島と同じこと言ってたら
言論界では飯が食えなくなってたような…

133: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 20:31:46.22 ID:l9qc42Ps0
このままでは自衛隊が米国の傭兵になると危惧してたんだよな
間違いなく先見の明があったのは確か

141: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 20:36:51.75 ID:qMSUNJZQ0
確かに偽善だけども

142: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 20:37:29.93 ID:kC+MgzxsO
奇しくも「日本死ね」って言っている連中は憲法9条礼賛だな。

200: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 21:05:34.21 ID:+6x4/B+90
三島が言っている死とは「精神的な死」であるわけだが
まぁ唯物論の左翼にはわかるまい

205: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 21:09:30.82 ID:K8MUyVEi0
>>200
私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。
このまま行ったら『日本』はなくなってしまうのではないかという感を日ましに深くする。
日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、
中間色の、富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであろう。
それでもいいと思っている人たちと、私は口をきく気にもなれなくなっているのである」

三島はこう考えてたってのが大きいね
三島が生きてたら日本会議とか参加したのかなw

216: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 21:15:49.82 ID:t7BIeLWB0
>>205
三島の言ってる「日本」って、自分の周りの豊かな上流階級が楽しんでた
戦前の環境のことでしょ?それを美化する気持ちはわかるけど、その他の
貧乏人は泥をすするような生活してたわけで、そういう貧富の差がずっと
続くのがいいの?って思うわ 貧乏人が豊かになりたいのは当たり前なのに

224: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 21:21:09.69 ID:K8MUyVEi0
>>216
そういう貧困に対してはどう考えてたのかわからんね
ただ三島にしたら豊かになるなら日本の文化なんてどうでもいい
自立なんてよりアメリカが守ってくれるならそれでいいじゃん
軍事費も使わなくてすむしとかそういう考え方は許せないって
部分があっただろうからねえ
西郷隆盛も政府が経済のことしか考えないならそんなものは
商買振興会であって政府ではないってそういう考え方は嫌ってるね

226: 名無しさん@恐縮です 2017/01/12(木) 21:21:45.99 ID:+6x4/B+90
>>216
戦前は貧乏といえど
ほとんどが農家だから
食と住まいは足りていた
現代における貧乏感覚と同一には語れない


オススメ最新記事

じゃぱそく!最新記事


一日一回応援のクリックしていただければ嬉しいです!
↓↓↓↓↓

保守 ブログランキングへ