1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/10/14(金)11:16:04 ID:???
寂聴さん、死刑巡る発言を謝罪 「お心を傷つけた方々には、心底お詫びします」

 作家の瀬戸内寂聴さんが、死刑廃止を巡る日弁連のシンポジウムで「殺したがるバカどもと戦ってください」
とメッセージを寄せ、犯罪被害者支援の関係者から批判が出たことについて、
14日付の朝日新聞の朝刊に掲載された自らのエッセーの中で「お心を傷つけた方々には、心底お詫びします」と謝罪した。

 寂聴さんは「今も世界の趨勢に遅れ、死刑制度をつづけている我が国の政府に対して、
人権擁護の立場から発した意見であった」とし、
「これまでも私は文学者としても出家者としても被害者のために論じ、行動してきている」と釈明。


その上で「誤解を招く言葉を94歳にもなった作家で出家者の身で、口にする大バカ者こそ、さっさと死ねばいい」ともつづっている。

 日弁連は6日に死刑廃止を巡るシンポジウムを開き、寂聴さんがビデオメッセージで参加。犯罪被害者支援に取り組む弁護士は「こんな内容のビデオを被害者遺族のいる前で流した常識を疑いたい」と日弁連執行部を批判し、インターネットでも寂聴さんを非難する声が上がっていた。

no title


産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/161014/wst1610140029-n1.html 

参考


 

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476411364/



2: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:19:34 ID:uQB
薄っぺらなんだよ、思想が
だから簡単に相手を挑発するような単語を平然と使ってられる

3: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:20:10 ID:0SX
お詫びするのに言い訳してどうする
作家なのにそれも分からないのか

4: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:20:21 ID:RKp
>人権擁護の立場から発した意見であった
被害者の人権を考慮できない生臭

8: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:25:00 ID:BSb
死刑反対論者だった日弁連の弁護士が、
家族を殺されて死刑賛成にまわったってのは知られた話し。
死刑に反対している人々は、殺人事件はどこかの誰かがどこかの誰かを殺す事件だと思っている。
想像力が貧困なんだな。

11: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/10/14(金)11:27:26 ID:ZnU
>「今も世界の趨勢に遅れ、死刑制度をつづけている我が国の政府に対して、
>人権擁護の立場から発した意見であった」

これ自体が、死刑を求める被害者遺族に敵対する発言だろ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:27:44 ID:bER
寂聴「反省の意を示す為に、取り敢えず頭を丸めてみましたよwwww」

15: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:33:51 ID:7si
こいつ何年坊主やってるんだ?
坊主の仕事には死者の安寧を祈ることがあるんじゃないか?
生者より死者の心配をしてあげろよ
毎日ちゃんと読経してるのか?
少なくともお経の精神は全く入っていないな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)12:04:31 ID:tXW
>>15
坊さんとしては
仏教的に見てどうなのか
というコメントを出すのは普通だと思うが

ただ、この内容はそうは見えないってのは同意

17: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)11:34:10 ID:yrX
大して知識も無いくせに調子に乗って法制度を批判したがるからこうなる

19: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)12:19:12 ID:mK2
我が国の歴史に通暁していれば、死刑廃止とは思わない。
10年ROMってろ。

22: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)12:26:36 ID:Nws
いちいちコメントが生臭い
これで本当に得度したのか


オススメ最新記事

じゃぱそく!最新記事


一日一回応援のクリックしていただければ嬉しいです!
↓↓↓↓↓

保守 ブログランキングへ