1: Egg ★ 2016/09/05(月) 15:02:20.69 ID:CAP_USER9
「地味」「根暗」と言われ、マイナースポーツの象徴と蔑まれてきた男子卓球。そのイメージを一変させたのが、水谷隼(27)である。「卓球帝国」中国相手に一歩も引かないプレーは人々を興奮させたが、その裏には「違法ラバー」使用に猛抗議した過去があった。

 ***

 長らく世界の頂点から引き離されていた日本卓球界。その復活の原点は、00年代頭、若手を挙ってドイツへ留学させたことにある。

 その第1期生で、「卓球教室upty卓球ステーション」代表の坂本竜介氏は言う。

「これによって、世界の最先端の卓球に触れることができ、そこから育った選手が日本代表の中心メンバーとなっていったのです。隼は2期生で、来た時はまだ中2でした。僕らはデュッセルドルフという街のアパートに住み、練習に明け暮れましたが、当時はみな10代で男ばかりだったから自炊なんてできません。近所には飲食店も少なく、毎食イタリアンの店で、3~4ユーロのピザとコーラばかり口にしていたものです」

 そんな食生活がたたってか、水谷は高1の時に、右脛を疲労骨折。半年間も卓球から遠ざかった。骨密度は80歳の老人並みと診断されたという。

「これをキッカケに、隼は、和食中心に、肉や魚だけでなく、野菜もしっかり皿いっぱい食べるようになった」(同)

 帰国後、水谷は17歳で全日本チャンピオンに。そしてその10年後、団体で世界2位、個人で3位のプレーヤーに成長を遂げたのだ。

■抗議のボイコット

 そんな彼の上位に位置するのは、もはや帝国・中国の選手のみ。水谷自身、「打倒中国」を口癖にしているが、

「そこには、単に世界一になりたいという思い以上の決意が感じられます」

 と言うのは、卓球に詳しい、ジャーナリストだ。

「水谷は、卓球界に蔓延する『違法ラバー』に抗議してきた身。その中心は中国選手ですから、対抗意識はものすごく強いのです」

 卓球のラケットは、木製の本体にラバーを接着剤で貼り合せてできている。この際、ラバーに「補助剤」と呼ばれる特殊な溶剤を塗ると、スポンジは膨張し、反発力も増す。

「打つ球のスピードが異常に上がります。また、打った際に金属音に似た音がするので使っているかいないかはすぐにわかるのです」(前出・坂本氏)

 この補助剤には有害物質が含まれており、健康上の配慮から、08年に使用禁止となった。だが、チェック体制が確立していないため、不正の証拠を掴みにくく、日本を除いた世界のほとんどの選手は、未だ陰で溶剤を塗ったまま試合に出ているのが現状という。

「水谷はこの問題を世界で唯一追及し続け、4年前のロンドン五輪の後は、抗議のために国際大会をボイコットすることを表明しました。しかし、中国の力が強い国際卓球連盟は何も動かず、仕方なく5カ月経って試合に戻ったのです」(先のジャーナリスト)

 こうした違法ラバーの実態は今も変わっていない。今年の3月にも、日本卓球協会によって新たな検査方法の導入が提案されたものの、国際連盟はなぜか否決してしまったのである。

 日本卓球協会の植松克之・名誉副会長は言う。

「我々は、今後もこれまでと同じように、補助剤使用を徹底的に排除する動きを進めていく方針です。もちろん水谷も同様でしょう。彼はボイコットを止めた後も、考え方は変わっていませんし、今回メダルを取ったことで、世界の選手の中で、より立場が上がってきた。その発言に注目も集まるはずです」

 ラケットを握っても離した時でも、水谷の中国との“激闘”は続いているのだ。

「ワイド特集 『メダル』の夢の後始末」より

「週刊新潮」2016年9月1日号 掲載

20160905-00512102-shincho-000-1-view


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160905-00512102-shincho-spo

引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473055340/




4: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:04:32.82 ID:kufbpz/z0
これ塗ったらめっちゃ早い球打てるようになるぞ
カット専門の俺でも前陣攻撃型の選手になったかと思っちゃうほど

52: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:17:12.58 ID:z1NpTXTg0
>>4
そんな簡単に入手できるんなら
水谷も使ってさらっと絶対王者になってから暴露するのが効果的だな

5: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:04:35.32 ID:yATSCSjU0
卓球版レーザーレーサーみたいなもんか

7: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:05:04.59 ID:5rPEnihG0
チェックのしようがないのに禁止って、そりゃみんなやるわな。

14: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:08:01.14 ID:cbMOvboA0
じゃあ前もって砲丸みたいに公平を期す為に
ラケットを運営側から直前に支給させればいいんじやない?

25: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:10:52.73 ID:icS21GTQ0
>>14
きちんとチェックする体制を作るいろんな方法があるんだろうけれど、
中国にとって都合が悪いので中国に阻止されるんだろ。

17: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:09:32.87 ID:y5LtTD2U0
弱い国がズルするならともかく
同じ条件で戦っても中国の奴らって普通に強いと思うんだけどな

20: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:10:02.06 ID:Ww33wORL0
何でもありにすりゃいいだろ
二刀流の奴とかwwwwwwwwww

24: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:10:45.83 ID:Zw1RUHYd0
人と人がフェアな条件で戦うのが見たいんだけど

26: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:10:56.47 ID:IytHH1ef0
何年も前から周知の事実なのに、なぜか日本のメディアではタブー扱い。

28: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:11:14.37 ID:rHVIwpEg0
限界ラバーズってのがあったな

30: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:11:39.58 ID:vamucBTY0
PMラケットか、さすがシナ

33: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:12:30.99 ID:YDldvnUU0
国際連盟が検査を否決したんだから
みんな使っていいよってことだろ
日本だけ反対とか馬鹿じゃね?

41: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:14:42.19 ID:yIPDoOw/0
チェック体制が確立していないって
試合後にラケットを化学的に検査すりゃいいんじゃねえのか
その有害物質の検出くらい簡単にできるだろ

59: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:19:01.38 ID:h65bSQts0
>>41
記事を読むと
確立していない×
確立させてない○
中華が検査の提案拒否て書いてるやん

44: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:15:15.47 ID:MUOfwYyj0
あれだけ強いのに更にズルまで奨励してるのかよ
中国は貪欲だなぁ
そういう精神のハングリーさは日本も見習う必要がある

54: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:17:41.28 ID:t4iEHpfA0
試合前に一応お互いにチェックしてるけど、簡単な目視だから意味ないよな
遠慮しないでせめて臭い嗅ぐなり何なりしろよ

123: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:34:45.82 ID:3BAH683D0
>>54
あれは相手がどんなラバー使ってるかの確認が主な目的。

粒がついてるとかラバーにも色々あるから。
粒の高さも戦型に影響する。

ドライブ主戦なのか、速攻型なのか異質攻撃なのか、守備型なのかとかラケットとラバーで判断してる。

62: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:19:49.38 ID:TaJU04860
世界的に卓球の人気が落ちると思う
中国人ばかりだし

73: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:22:12.86 ID:dDEsv/y00
>>62
日本があるからまだ何とかなってるけど、
日本も帰化選手だらけだったら下手すると五輪競技から排除されてる。
日本様々なのさ。

84: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:25:14.61 ID:DB4i7eBu0
>>62
でも十億人市場の中国リーグの収入が世界の卓球選手の食い扶持になってるから
この市場が崩壊すると稼げないマイナースポーツに転落するので
中国人選手が勝って中国人の観客が喜ぶ展開を非難しにくいのがジレンマだな

78: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:24:09.37 ID:29wX86aeO
関係ないけど「違法ラバー」ってなんかアルバムのタイトルみたいだよなw

82: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:25:00.51 ID:e060W91L0
健康上問題ない補助剤を作ろうって提言する方が有益な気がする

83: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:25:04.52 ID:UJsyw0E40
規制しようと思えばいつでもできるのに、規制すると中国メーカーが苦しくなるからITTFに絶大な影響力を持つ中国卓球協会の意向で野放しになっている状態

129: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:36:25.62 ID:AvTCbCb90
補助剤使うと全然違うからね
打球音も気持ちのいい金属音するからそれだけでうまくなった気分になる
回転量スピードも言わずもがな

133: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:37:12.76 ID:C17XCXl80
道具使うスポーツで公平性が保たれないってのはスポーツとして致命傷だな。
プロ野球でコルク、圧縮バット、金属バット使い放題してるみたいなもんだろw

179: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:46:31.11 ID:avTbaDQr0
マイ・ラケット禁止にしちゃえば?

試合前にラケットメーカー直送の新品を開ける方式。

184: 名無しさん@恐縮です 2016/09/05(月) 15:47:39.57 ID:s6kXh/920
>>179
実はそれも提案されてる。

世界選手権クラスの準決勝以上は、封印されてるラバーを使用しているラケットに貼る
っていうの。

ええ、これも否決されましたさ。



オススメ最新記事

じゃぱそく!最新記事