1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/24(金)15:26:31 ID:???
ポーランド外相「EU見直すとき」

 英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利し、ポーランドのバシュチコフスキ外相は24日、「EUのあり方を見直す時にきている」と発言した。ロイター通信が報じた。

 2015年に誕生したシドゥウォ政権は民族主義的な政策を掲げる保守強硬派で、難民受け入れに反対するなどEUの理念の反対の立場をたびたび示している。

110904business


日経新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H4W_U6A620C1000000/

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466749591/

スポンサーリンク




2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)15:30:07 ID:HGw
民族主義の政権にとっては追い風だな。

3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)15:31:01 ID:Vfd
ポーランドはいつも蹂躙される側だもんね
警戒するのも当然だ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)15:55:49 ID:ZjM
ポーランドはいざとなればEUがロシアと手打ちして、NATOが当てにできないことを歴史的に知ってるから、
アメリカとの同盟を強化したいところだろうなぁ。
先の大戦ナチスドイツに攻め込まれた時だって、
宣戦布告して何もしない「奇妙な戦争」でポーランドが見捨てられたし。

6: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)15:58:16 ID:DRf
>>5
しかしいくらアメリカでも世界中あっちこっちを守るだけの力はない。
ましてここでトランプが大統領になったらどうなるか。

9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)16:16:11 ID:9uZ
>>5
米国はポーランドを東欧北欧の日本にしてくると予想。
(英国がハワイだとすれば。ポーランドは、と言う事になる)
だから記事の発言は民族主義ばかりでなく米国の影がチラリと見える w

10: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)16:24:41 ID:KNz
>>9
位置的に可能かもしれないが、日本と比べてあらゆる面であまりにも力に差がありすぎるから、それは無理。
そうするなら、よほどのてこ入れが必要になるが、そんなことする余裕は今のアメリカにはない。
そもそもそんなことする余裕があれば、東欧を見捨てる必要もなくなる。

11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)16:34:39 ID:Vfd
>>9
その考えではポーランドは近すぎる、満州くらいまで突っ込まれた気分になる

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)16:58:10 ID:qxU
>>9
トランプさんになったら大誤算w

8: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)16:15:07 ID:KNz
ついに来たな。
EUでおいしい思いができなかった国がどんどん離脱しそうだな。
EUの瓦解キボンヌだが、通貨の問題が大きそうだ。
イギリスの離脱問題では、通貨をユーロにしてなかったことも大きかったかもね。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)17:24:18 ID:DRf
アメリカにとって日英は絶対に切り捨てられない最終防衛線。
ここが敵に回ったら、太平洋と大西洋に敵がうろつくことになるんだからな。
一方で、イギリス以外の欧州は最悪の場合切り捨ててもいい。
余裕があれば守ってもいいというだけ。

16: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)17:57:44 ID:4kY
今はアシカやらんでもフライングスーツによる空挺とか色々浸透手段があるので
イギリスだけ守るってのは悪手だと思う。

が、フランスはムスリム国家になりそうだよね。

スポンサーリンク