じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 23:08:04.25 ID:???.net
この頃日本では安倍総理のせいで模擬戦闘遊びのサバイバルゲームが人気というのですが、安倍総理とサバイバルゲーム、果たして何の関連があるのでしょうか?

日本、千葉県のあるサバイバルゲーム場です。擬装服の着た人々がプラスチック弾が装着された空気銃を持ってサバイバルゲームを楽しんでいます。マネキンを狙って射撃練習までしているのですが、日本の専門家たちはこういうゲームが拡散するのは、つまり安倍総理のせいだと分析しました。

安倍総理が日本軍の武装を強化するとすぐに戦争が起きると恐れた日本人たちがサバイバルゲーム場を訪れているのだといいます。

20140126213501


ソース:SBSニュース(韓国語) "戦争恐ろしくて…"安倍のためにサバイバルゲーム人気
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1003021970

この記事を読む






1: 稲妻レッグラリアット(愛知県)@\(^o^)/ 2015/06/12(金) 01:01:26.32 ID:U+JUCiP10●.net BE:342992884-PLT(13000) ポイント特典

フジテレビの取材申請ツイートが物議 これは“乞食”行為なのか?

 フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」スタッフが、ペヤングソースやきそば発売に関するツイッター投稿をしたユーザーに対し、ツイッターで取材申請したことがネット上で物議を醸している。打診を受けたこのユーザーは「嫌です。自分で取材して下さい」と回答。
ネット上で丸見えのこのやり取りが話題となり、フジテレビ批判が沸き立った。フジ側の“乞食”行為とまで断罪する意見もあるが、果たしてツイッターによる取材申請は、そこまで悪いことなのだろうか?



ツイッター上で取材依頼

「フジテレビめざましテレビの……と申します。突然ですが投稿についてお伺いしたくメッセージしました。このツイッターアカウントをフォローして頂き、ダイレクトメッセージでやり取りさせて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します」

 6月7日、めざましテレビのツイッターアカウントから、あるユーザーに向けたメッセージが発せられた。このメッセージは、同日だけでも計15回、別々の人物に発信されており、文言はいずれも全く同じ内容だった。

 このうちの1人の「嫌です。自分で取材して下さい」という返信が反響を呼び、拡散。ネット上では、フジ側の取材依頼について「高給のくせに、楽しようとしやがって」「プライドはないのかよ」「自分の足でネタを探さず、アンタらそれでもメディアかよ」などの批判があふれた。その一方で、フジ側の申し出を拒否したユーザーに対しては「よくやった」「しびれた」などといった称賛の声が寄せられた。

 めざましテレビでは、これまでも日常的にツイッターを用いて取材依頼をしているようだ。過去のツイートを見ると、「ブログ」「動画」「画像」について「お伺いしたくメッセージしました」から始まり、「このツイッターアカウントをフォローして頂き、ダイレクトメッセージでやり取りさせて頂ければ幸いです」という取材のお願いがいくつも確認できる。

(中略)


「ネット対テレビ」の構図

 テレビから頻繁に取材を受けている、ソーシャルメディアの専門家・評論家の落合正和さんは、今回の騒動について「ネット対テレビ、という構図が日本ではでき上がっていますね。やはりまた起きたか、という感じです」と受け止める。

 「テレビ側には、ネットに視聴者を取られている危機感もあり、『ネットを敵対視しているな』と感じる時はある。でも、制作している人は正義感や使命感で動いている人ばかりと感じる。私も、彼らが寝ないで必死にコンテンツを作っている姿を見ている。そういう現場を知らずに、ネットユーザーは勝手なことを言っている」と、落合さんは指摘する。

 落合さんによると、そもそも番組スタッフの多くが、下請けの制作会社やアルバイト。今回、ツイッターでメッセージを出したのも、現場のアルバイトとみられる。とすると、「高年収でラクをしてる」という批判は当たらない。それにテレビ番組制作費は削られる傾向にあり、制作会社も苦しい。

 落合さんは「最近のネットでは、根拠のないマスコミ批判が広がりすぎ。表層だけとらえて、短絡的に批判するコメントが飛び交っている。一部の極端な意見が幅をきかせ、それに流されている人ばかり。最近のネットユーザーの情報リテラシーは低すぎる」とため息をつく。

 一方で、マスコミ側にもただすべきところはある。「安易にコピペ文を送るなど、ネットにおけるコミュニケーション作法を理解していない。なので、今回のような炎上が起きる。お互いがお互いをもっと理解するようになれば、より良い関係性ができるのではないか」と、落合さんは話す。

 なお、ツイッターでは2015年4月下旬から仕様が変わり、フォローされていない相手に対しても、DMを送ることができるようになった。しかし、6月現在も、「DMでやり取りしたいので、フォローして」というマスコミ側のツイートは減っていない。今後は、マスコミからの「公開の取材申請」は、消えていく可能性が高そうだ。

CG9R_SfUAAEtSiy
 

(記者・メディアコンサルタント/坂本宗之祐)

http://thepage.jp/detail/20150611-00000005-wordleaf

この記事を読む

1: 目潰し(北海道)@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 21:42:48.71 ID:b06ker8G0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
【時視各角】安倍首相、今が訪韓の絶好の機会だ(1)
2015年06月11日08時47分
[中央日報/中央日報日本語版]

2011年3月11日、東日本大震災が発生した。この年、日本はまさにパニック状態だった。世界各国の脱出ラッシュが続いた。

その時、韓国はどうだったか。韓国の119救助隊は真っ先に日本に到着した。企業の支援も相次いだ。サムスン・LG・ポスコが人命救助団と医療スタッフを派遣し、1億円ずつの寄付と救援物資も伝えた。国民も過去のことは伏せて、苦しんでいる時は助けようと動いた。「いい気味だ」と皮肉る人はむしろ激しく非難された。
国民の寄付は過去最大を記録した。当時の武藤正敏駐韓日本大使は「韓国は日本の真の友人」と感激した。

日本や中国で韓国を助けようとか、医療スタッフを派遣するとか、寄付金を集めたとかという声は全く聞こえない。もっとも日本は韓国が温情を見せた大震災当時にも1万トン以上の原発の水を隣国の我々に通知もせず無断放流した。最近は福島産水産物の輸入を禁止したとして世界貿易機関(WTO)に韓国を提訴した。台湾・中国は輸入を全面禁止しているが、韓国だけをターゲットにしたのだ。

もちろん受けようとして施すのは温情でない。薄情に感じるが、慰めもある。韓日中、隣接する3カ国のうち韓国が最も温かい人類愛と大人君子の姿を備えたという事実が確認されたということだから。それでも最近、MERS初期防疫の失敗と一部の市民の逸脱行為のため、自らを蔑んで自嘲する声が高い。我々の中でそうする理由はなく、そうしてもならない。

この際、突飛な提案を一つしてみる。安倍晋三首相の訪韓だ。安倍首相には、中華圏がSARSのトラウマで韓国に背を向けた今が絶好の機会だ。
ちょうど22日が韓日国交正常化50周年だ。手続き・格式・議題も必要ない。失意と苦痛を感じる韓国国民に隣人として友人として深甚な慰労のために訪問することで名分は十分だ。訪米を延期した朴槿恵(パク・クネ)大統領も断りにくいだろう。MERS完治患者と抱擁する姿を見せればなおさらよい


イ・ジョンジェ論説委員

http://japanese.joins.com/article/650/201650.html

この記事を読む

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 22:40:23.16 ID:???.net
 韓国の輸出に急ブレーキがかかっている。5ヵ月連続で輸出が減少しており、5月に至っては前月比10.9%もの減少を記録している。このような急激な輸出の落ち込みは世界的な金融危機発生直後の2009年8月以来およそ6年ぶりとなる。

 今、韓国経済ではいったい何が起きているのだろうか。

不況型黒字が拡大

 韓国の5月における輸出は、前年同月比10.9%減少で423億9,000万ドル。一方、輸入は、前年比15.3%減少で360億7,000万ドルであった。貿易収支黒字は63億2,000万ドルとなり、2012年2月から40カ月連続で黒字を記録している。
ただし、輸出の減少率よりも輸入の減少率の方が大きい、いわゆる「不況型の黒字」となっている。

 輸出減少の大きな要因は、米国と中国の景気回復がなかなか進まないことにあると考えられている。米国と中国の購買力が落ちていることが、輸出の減少に影響を与えているようだ。

 主要品目の内訳を見ると、スマートフォンなどの無線通信機器が26.6%、コンピュータが22.3%、半導体が4.8%の輸出増となっている。一方、石油製品は40.0%、石油化学は22.8%、鉄鋼は19.2%、自動車は7.9%の輸出減となった。

 石油製品や石油化学の減少は世界的な原油価格の下落による影響が大きいが、自動車や鉄鋼の減少は、韓国製品の魅力というよりも、円安やユーロ安により日本製やドイツ製の自動車が安く購入できるようになり、相対的に韓国製の輸出が減少したためとみられる。

 原油価格の下落による中東各国の購買力の低下と、中東からのプラント機材の発注の減少も大きな痛手となっている。原油価格の下落は石油化学産業とその周辺産業の不振につながり、企業の業績悪化という悪循環を見せ始めている。
工場用地の不足に応える形で造成した石油関連の産業団地の中にも、入居がまったくない場所も出るほどである。

  さらには、これまであまり石油化学製品を生産してこなかった中東諸国が、原油価格の落ち着きをみて一転して増産の動きを見せていることもあり、再び原油価格の下落というリスクを抱えている。


バブル崩壊時の日本と酷似

 日本においても1990年代初めの急激な円高の中、大規模な経常収支黒字を計上した経験がある。これが『失われた20年』へと突入していく前兆であった。韓国も同じ運命をたどるのだろうか。

 韓国は今、低成長、低物価、過度な経常収支黒字に加え、急速な高齢化と問題は山積みだ。家計収入が増えない中、個人負債は約110兆円とも言われている。企業の業績が回復しなければ、将来への不安は募るばかりだ。

 韓国の現状と日本のバブル崩壊時との相違点は、韓国に「バブル期」が存在していないことである。しかしながら、当時の日本の状況と酷似しているのも事実だ。
輸出で稼いだ資金を将来成長が見込める産業に投資し、内需拡大を図りつつ、将来への種まきを行わなければいけない。厳しい局面を迎えた韓国経済は、今まさに難しい舵取りを迫られている。(ZUU online 編集部)

imasia_14036930_S


http://zuuonline.com/archives/68526
http://zuuonline.com/archives/68526/2

この記事を読む

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:59:33.14 ID:???.net
 戦争と武力行使の禁止を規定した日本の憲法9条がノーベル平和賞に再び挑戦する。

 10日、共同通信によると、韓国の市民団体「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会は
「憲法9条を維持してきた日本国民がノーベル平和賞候補として受けつけた」というノーベル賞委員会の通知を受け取ったと明らかにした。

中央日報/中央日報日本語版 2015年06月11日08時23分
http://japanese.joins.com/article/648/201648.html
6335fcd7
img_0_m
011f33c8
BcgHCprCYAE-AMC

この記事を読む

1: ひろし ★@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 23:20:16.64 ID:???.net
韓国で中東呼吸器症候群(MERS)の感染が拡大する中、世界保健機関(WHO)はこのほど、MERS対策として「ラクダの尿やラクダの未加熱の乳は飲まないで」と呼びかけた。
米メディアの報道として、中国・新華社が11日伝えた。

「ラクダの尿を飲む」とは耳馴染みのないことだが、米誌フォーリン・ポリシー(電子版)の報道によると、これは「非常に重要な」対策だ。

MERSの原因となるMERSコロナウイルスはラクダが媒介するとみられているが、アラビア半島の一部の地域ではラクダの尿は体調が悪い時の“薬”で、ラクダの乳と混ぜて飲まれるという。

ちなみに過去に飲んだことがあるという記者によると、ラクダの尿の味は「皆さんが想像するように気持ち悪い」。
乳と混ぜるとさらに強烈な味になり、「一口含んだだけで口中に麝香(ムスク)のような香りが広がり、なかなか消えない」という。

(編集翻訳 恩田有紀)

キャプチャ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000047-xinhua-cn

この記事を読む

1: ちゃとら ★ 2015/06/11(木) 19:53:15.44 ID:???*.net
沖縄県の翁長雄志知事は10日、菅官房長官や山口沖縄相、岸田外相らと相次いで会談し、米軍から県側に返還された西普天間住宅地区(宜野湾市)の跡地利用に関する支援を要請した。

 政府が進める米軍普天間飛行場(同)の移設には反対の姿勢を変えていないが、沖縄振興では政府から支援を引き出したい考えだ。

 県や宜野湾市などは、住宅地区の跡地に最先端のがん治療を行う医療施設建設を柱とする「国際医療拠点」の整備構想をまとめている。
翁長氏は首相官邸での菅氏との会談で、「医療拠点の形成を、国家戦略に位置づけてほしい」と要望、菅氏も「安倍政権は、沖縄の基地負担軽減や振興のために、できることはすべてやる姿勢だ」と前向きに応じた。

 一連の会談では、移設問題や翁長氏による先の訪米は話題にならなかったという。
政府は「(移設問題とは)切り離して沖縄振興に全力で取り組む」(菅氏)構えだ。

 ただ、自民党内には「移設は反対だけど、『振興策はほしい』は通用しない」(若手)との批判もある。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150610-OYT1T50133.html
 
no title

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング