じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/09/26(土)15:30:24 ID:???
25日深夜に放送の「朝まで生テレビ!」(テレビ朝日系)で、カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏が、日本の憲法第9条を憲法違反であると指摘した。

この日の番組は、「激論!安保国会・若者デモ ドーする?!日本の民主主義」と題して、各界のパネリストたちが激論。

討論の中で、現行憲法と安全保障のあり方について議論が進むと、ギルバート氏が「集団的自衛権、個人的自衛権、これは両方とも国際法で認められているものであって。日本にもあるんですよ」と、
自衛権がすべての人間に認められた権利であることを強調した。

続けて、ギルバート氏は「そして(日本の)憲法前文を読みますと
『憲法は国民を守るためにある』と。その上で、憲法第9条は
『しかし、武力は使わない』と言っているんだけれども。
前文と国際法から考えれば、憲法第9条自体が、憲法違反だと思っている」と、持論を展開したのだ。

すると、話を聞いていた漫画家の小林よしのり氏も「それは正しいわ」と同意し、ギルバート氏も「でしょ!?」と相槌を返す。

これに、司会の田原総一朗氏も「もともとあの憲法は、GHQが作った憲法であって。
GHQは、日本が再び戦争ができない、弱い国にするために作ったんだよ」と、平和憲法の作られた背景を語ると、ギルバート氏は「制裁措置なんですよ、ペナルティ」と、言葉を付け足していた。

キャプチャ


トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10634811/

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1443249024/

この記事を読む






1: ローリングソバット(宮城県)@\(^o^)/ 2015/09/26(土) 22:19:35.53 ID:PPGm4ST30●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
南シナ海、中国人工島の滑走路完成 3000メートル級 衛星写真で確認

国際軍事専門誌IHSジェーンズ・ディフェンス・ウイークリーは25日、中国が南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島に造成した人工島で、滑走路1本が完成したとの分析結果を明らかにした。

中国は複数の人工島に、計3本の3000メートル級滑走路を建設しているが、今月20日に撮影された衛星写真を分析したところ、ファイアリークロス(永暑)礁の滑走路が完成したことが判明したとしている。

滑走路は3125メートルで、間もなく運用が開始されるとの見方を示した。輸送機などで物資が搬入できるようになり、人工島の他の施設の建設が加速されるほか、スプラトリー諸島周辺での航空機による偵察活動も始まる可能性があるとしている。衛星写真では、ヘリコプターの発着場を示す「H」のマークも確認できる。

no title

中国が南シナ海のファイアリークロス礁に完成させた滑走路の衛星写真
=20日撮影((c)CNES2015,Distribution Airbus DS/(c)2015IHS・共同)

(ワシントン 青木伸行)
http://www.sankei.com/world/news/150926/wor1509260073-n1.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443273575/

この記事を読む

1: きゅう ★ 2015/09/25(金) 17:12:33.55 ID:???*.net
奈良教育大(奈良市)の教授が、安全保障関連法案に反対する声明への賛同と署名を募るメールを、学内のメールシステムを使って全学生と教職員に一斉送信していたことが25日、関係者への取材で分かった。
大学側はシステムの利用規約を逸脱した行為として、教授に口頭注意した。

 メールは越野和之教授(50)=障害児教育学=が15日午後10時ごろ、
「【賛同・署名のお願い】安全保障関連法案反対声明」とのタイトルで、同大の全職員と学生約1450人に学内のメールシステムから送信した。
「奈良教育大教職員有志」名で、呼びかけ人として越野教授ら同大の教職員14人の名前とともに
「命を犠牲にし、未来を閉ざす戦争につながる法案の成立を許すことはできない」などとして法案の廃案、
撤回を求める声明文への賛同と署名が呼び掛けられていた。

 越野教授らは翌16日、この声明文を報道関係者に公表。学内での署名には、約130人が応じたという。

 同大総務課によると、学内のメールシステムは利用規約で
「本学における教育・研究に関する活動のために利用されなければならない」と規定。
同課は「今回のメールは目的に合致せず、大学の規約を逸脱した行為」とし、16日に越野教授に口頭で注意した。

 産経新聞の取材に対し、越野教授は「法案の成立が近く、ほかの手段がなかったので学内メールを使った」と説明。
「大学の利用目的にのっとっていなかったのは遺憾。今後は気をつけたい」と述べた。

 大学側は18日、全職員と学生に対し、「情報モラルに気をつけて他者の迷惑になるような使用は控えてください」と、
学内メールの利用に注意を呼びかけるメールを送信。教授らに対する処分は「検討していない」としている。

キャプチャ


http://www.sankei.com/west/news/150925/wst1509250057-n1.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443168753/

この記事を読む

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/09/22(火) 17:03:26.21 ID:???*.net
ソース 埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/09/22/06.html
民主党は21日、安全保障関連法案が採決されたことに対する抗議の演説会をさいたま市大宮区のJR大宮駅東口で行った。

 演説は党県連と党本部の合同で行われ、県選出の大野元裕参院議員、大島敦、武正公一、小宮山泰子衆院議員が演説。
党本部からは蓮舫代表代行、地元選出の枝野幸男幹事長が登壇し、約200人の聴衆を前に、今回の採決については審議の手続きに問題があるとした上で「強行採決は国民無視」との声を上げた。

 枝野氏は「政策論以前に、立憲主義と民主主義の観点から今回強行採決された法律は許してはならない。

選挙で勝ったら何をやってもいいわけではない。世論調査やデモが全てではないが、国会周辺にあれだけ多くの人が集まり、全国各地で集会やデモが行われた。その背景に何百万、何千万もの国民の声がある。
それに真摯(しんし)に耳を傾けるのが民主主義ではないか」と呼び掛けた。

1541d320f0bdd23fee4d9a66e216992d_tn316
 

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1442909006/

この記事を読む

1: くじら1号 ★ 2015/09/24(木) 18:24:57.85 ID:???*.net
【沖縄振興】

 「沖縄は基地を預かっているから、多額の振興費をもらっているという誤解がある。いつも年末に沖縄県の振興予算3000億円確保と報道される。本土の人は47都道府県全て等しく予算をもらった上で、沖縄県が3000億円をもらっているという誤解だ。それは全く違う。

沖縄県は27年間、日本人でもない、米国人でもない、日本国憲法の適用もない、当然合衆国の憲法の適用もない。治外法権の中で生きてきた。
だから44年前に本土復帰をした時、国会議員も一度も出したことがなく、予算の取り方もわからない。だから県と政府の間に沖縄開発庁が入り、今は内閣府の沖縄担当が入って私たちの気持ちを聞いて、財務省に話をしてまとめて予算を取ってくる。

他の46都道府県はそれぞれで政府に要望を出して予算を取ってくるから発表される予算はない。沖縄県の地方交付税は全国で16位、国庫支出金あわせて6位で特段、その突出していない。でも、なぜ上位なのかといえば、沖縄県は戦後、道路も保育園もほとんどない。
そういったものを本土並みに是正をするために補助とかいろいろ出てきた。

『沖縄さん、まあ基地を置いて、振興策をもらったらいいですよ。うらやましいですね』などといろんな方々が言うが、そういったものに反論するのは簡単ではない」

i320


http://www.sankei.com/premium/news/150924/prm1509240007-n4.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443086697/

この記事を読む

1: かばほ~るφ ★ 2015/09/25(金) 16:11:00.64 ID:???*.net
山本太郎氏を厳重注意=参院議長

山崎正昭参院議長は25日、山本太郎参院議員(生活の党と山本太郎となかまたち)を議長室に呼び、安全保障関連法の採決に先立つ本会議で喪服を着て安倍晋三首相らに焼香するしぐさをしたことを厳重注意した。
議長は「次は容赦しない。議員バッジを外すことになるかもしれない」と述べ、国会法に基づく除名をちらつかせて警告した。
 
議長は「神聖な本会議場の品位を汚す行為だ」などと厳しく批判。
これに対し、山本氏は「議会制民主主義の破壊に対する自分なりの表現だったが、本会議場でのふるまいとして正しくなかった」と陳謝した。 (2015/09/25-15:30)

20150918220230opi


時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015092500618

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443165060/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング