じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/02(水)18:38:05 ID:???
 TBSの武田信二社長は2日の定例記者会見で、
報道番組「NEWS23」でアンカーの岸井成格氏が安全保障関連法案の
廃案を呼びかけたことについて、
「岸井氏の長年のジャーナリストとしての経験と識見に基づく論評と理解している」と述べた。

 岸井氏は9月16日の放送で、安保法案に関し、
「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と発言。
視聴者団体「放送法遵守を求める視聴者の会」が11月26日、
この発言が番組編集の「政治的公平」などを求めた放送法第4条に反しているとして、
岸井氏やTBSなどに見解を尋ねる公開質問状を送っていた。

武田社長は公開質問状について、「確かに受け取った。(回答については)今、検討しているところだ」と説明。

 同会が産経新聞や読売新聞に意見広告を出したことについては「番組には以前からさまざまな意見が寄せられており、そのうちの一つだと理解している」と語った。

キャプチャ


産経ニュース
http://www.sankei.com/entertainments/news/151202/ent1512020011-n1.html

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449049085/

この記事を読む






1: ダークホース ★@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 10:24:06.86 ID:CAP_USER*.net
脳科学者の茂木健一郎氏(53)が2日、自身のツイッターを更新。
1日に発表された「ユーキャン新語・流行語大賞」の扱われ方についての違和感など、持論を展開した。

茂木氏は、流行語大賞が一種の「権威」のように扱われることに対して違和感を覚える。

その理由は「(いかに素晴らしい選考委員によって、素晴らしい選考が行われていたとしても)一つの私的な組織によって選考されている、ということに起因するように思う。もちろん、すべての『選考』には何らかの視点が入る。しかし、その場合には、その『視点』を含めての賞なのであって、その賞が伸びるかのびないかは、選考の質で決定される。その意味では、フェアだと思う」とした。

その上で「『流行語大賞』という選考のあり方に違和感を抱くのは『流行』というものが、特定の選考委員会の見識ではなく、本来世間知に属するものだからである。流行しているかどうかは、多くの人がそれに関心を持ち、口に上らせているかという事実問題で、価値観が入ることではない。
『流行語大賞』をマスコミが報道するのは1年を振り返るのに便利であり、また、その中で報じられる言葉が人口に膾炙しているからだろう。しかし、流行したかどうかは事実問題であって『選考』するものだとは、私には思えない」と持論を展開した。

さらに「今の時代、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャル・メディアがあり、どのような言葉が流行したかということは、客観的な指標でも測ることができる。流行は『選考』するものではなく『測定』『分析』するものであるとも言える」とも。

流行語大賞が発表された1日には、グーグルが今年最も検索された「2015年Google検索による流行語ランキングTOP10」を発表。
大賞(1位)は「マイナンバー」に決まった。

茂木氏は「今年の候補語を見ても、例えば『同性婚』や『難民』が入っていない。他にも落ちているものがいっぱいあり『流行語大賞』の選考委員会がどんなにいい仕事をしても、それは『流行』という大きな事象のごく一部分に過ぎぬ。もちろん『流行語大賞』を毎年運営している方々の努力には敬意を表するが、そのリストを、便利だからだと、毎年まるで風物詩のように報じるメディアのあり方には違和感を抱く。
そこには、安易に『権威』をつくって、あとは盲従する日本的文化風土があるような気がしてならない」とメディア批判も忘れなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000084-spnannex-ent

脳科学者の茂木健一郎氏
002


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1449019446/

この記事を読む

1: タイガースープレックス(空)@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 12:06:44.83 ID:fRlSRmJn0●.net BE:855120918-2BP(6000)
素粒子
2015年11月24日16時30分

 とおりゃんせ、解釈改憲もとおりゃんせ。番所には吟味をしたとの書き付けもなし。番人をやめたか内閣法制局。

    ☆

 シリアの空では東西の爆撃機がとおりゃんせ。英首相も空爆に参加すると。難民はとおせんぼの風潮広がりつつ。

    ☆

 かつては日本人も難民に。とおせんぼされて死んでいった。70年前、旧満州の居留民が関東軍に置き去りにされ。

0a3ce742


http://www.asahi.com/articles/DA3S12084215.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449025604/

この記事を読む

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 23:26:12.59 ID:CAP_USER.net
新潟日報 報道部長だった坂本秀樹から脅迫行為を受けていました。

下記の画像のツィートですが、ジャンヌおつるというのは私のハンドルネームで

(個人情報を含むため中略)

わたしが拉致問題、朝鮮総連批判、朝鮮学校補助金停止、日教組抗議を続けていることに対する中傷、脅迫です。

このツィッターと前後して自宅にも無言電話や家族にも、さまざまな脅迫が続けられてきましたし、私が出演した桂福若師匠への落語独演会にも、この坂本秀樹の所属する しばき隊のメンバーや民主党の有田芳生議員の中傷や妨害行為などもありました。

一年前には自宅や川西市内全域で私への街宣車からの批判を徳島県教組と連帯している門真の戸田市議にもされました。
川西の社民党の北上議員の街宣車からも批判を受けました。


どこまでこの新潟日報の報道部長と関連しているのかはわかりません。


しばき隊による様々な妨害や中傷は数多く続いていて、この坂本秀樹は新潟の人間ですが、新潟の女医のしばき隊メンバーからも中傷をうけていました。

しかし、この坂本秀樹のツィートは、ひどいものでおぞましく、恐怖を感じました。
自宅へは、以前から川西警察さんにバトロールしてもらったり、相談したこともあります。

坂本秀樹は、ツィッター上で、「これまで、私の誹謗中傷や汚いツイートで傷つかれたすべての方に心よりお詫び申し上げます」と書いたとの報道ですが、私をツィッターでブロックしており、私にはみえません。

また新潟日報は、「過去の書き込みなどについても調べた上で、一両日にも社としての対応を決定し、公表する」とありますが私への直接の謝罪は、どちらからもありません。

たくさんの方から励ましやアドバイスをいただきました。
刑事告訴や民事告訴をしてはどうかという声もあります。

とりあえず、新潟日報さんには、報告をさせていただこうと思っています。

(画像)
no title


秋田美輪さんを救う川西市民の会・教育をよくする会 (個人ブログです) 2015-11-28 03:01:22
http://ameblo.jp/chiruko12/entry-12100349506.html

(記者注:このスレはブログ主さんの許可を得て立てました。ソース元へはご迷惑をかけないようお願いします)

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1448979972/

この記事を読む

1: ストマッククロー(北海道)@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 07:21:44.63 ID:yYCHnA1v0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
一方、選考委員を務める漫画家、やくみつる氏は選評文で、「そりゃ選考委員のそれぞれには、日頃の政治的スタンスというものがある。しかし、流行語の選考はそれに立脚したものではない」と、賞の“私物化”を否定した。

 その上で、「(選ばれた言葉が)己れ(原文のママ)の意にそぐわぬからといって、それに目クジラ立てているようじゃあ、自由主義国家の名が廃る。『アベ政治を許さない』にしたって、解釈を変えれば『アベ政治をゆるしてやってもよくね?』ともとれる。
それくらいの遊び心がなくてどうするよ」と訴えた。


http://www.sankei.com/life/news/151201/lif1512010034-n2.html

32: キチンシンク(愛知県)@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 07:33:39.06 ID:hllumySJ0.net
こんな言い訳では
賞を私物化しているという批判に答えてないですよ
no title

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449008504/

この記事を読む

1: ナス八 ★ 2015/12/01(火) 16:40:35.84 ID:CAP_USER*.net
秘密保護法が完全施行=適性評価対象は9万7千人超
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015120100464

 政府は1日、特定秘密保護法をめぐり、機密情報を扱うのに問題がないかを調査する「適性評価」の対象となった国家公務員らは9万7560人に上ったと発表した。
特定秘密の取り扱いについて、同日から適性評価を受けた公務員らが業務を担う体制に移り、特定秘密保護法は完全施行された。


 適性評価は、機密を漏えいする恐れがないかをチェックするための身辺の調査で、国家公務員のほか、官庁と契約を結ぶ民間企業の従業員らが対象。

 実施件数のうち、行政機関の職員は9万5360人、民間事業者は2200人だった。行政機関では防衛省が8万9626人で最も多く、次いで警察庁の2543人、外務省の1160人と続いた。
内閣情報調査室によると、これまでの検査で不適性となったのは行政機関の職員1人という。(2015/12/01-13:05)

00
 

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1448955635/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング