スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ニライカナイφ ★ 2016/02/05(金) 21:36:52.21 ID:CAP_USER*.net
◆爆買いに早くも異変!? モノからコトへと移行する中国人の消費志向

2月8日は春節(中国の旧正月)の元旦に当たる。
中国は2月ごろの春節、5月のゴールデンウィーク、10月の国慶節と1年に3回大型連休があり、今回も連休前からすでに大量の中国人が日本旅行にやってきている。

昨年は499万人の中国人が日本を訪れたが、今年はさらにその数を600万人から700万人へと伸ばすことが予想されている。

中国人といえば「爆買い」が代名詞となった。
一昨年の秋ごろからメディアで使われ始めた言葉だが、昨年の春節から一気に広まり、今や「爆買い」という言葉を知らない日本人はいないといえるほどになった。

爆買いといえば、炊飯器10個、温水洗浄便座3個、保温ボトル10個、といった「同じものを大量買い」することを中心に、とにかく「モノ」をたくさん購入することを意味する。

中国人1人当たりの購買額は約28万円、昨年の消費金額は1兆5000万円と全外国人中トップであることからわかるように、とにかく昨年は「モノ」の購入がすさまじかった。

今年もまだそれは続いているが、ここ最近、爆買いの中身に少しずつ変化が起きている。
私は著書「爆買い後、彼らはどこに向かうのか?」の取材中、富裕層の中国人からおもしろい体験をいろいろ聞いた。

それは「爆買い」に走る人々とは程遠い、優雅な日本旅行の体験だ。訪日の初心者や団体旅行客はまだ「モノ消費」に走っているが、富裕層や個人旅行客の一部は、すでに「コト消費」へと興味・関心が移ってきているのだ。

◇移り変わる中国人の日本旅行の目的

「コト消費」とは何か。
たとえば、医療、健康、美容、芸術鑑賞、グルメ、スポーツ、学習、農業など、モノを購入する以外に、何かを“体験”することだ。

「温泉旅館に泊って、病院でがん検診やPET-CT検査をやってもらいます。
北京の空気が悪いので、肺を悪くしているのではないかと夫婦で心配だった。
日本の病院のお医者さんや看護師さんはとても親切。全身をしっかり検査して診断してもらったら、安心して中国に帰れます」(北京在住、50代夫婦)

「エステのためにわざわざ来日しました。銀座の高級エステでマッサージをして、ヒアルロン注射をしてもらった。
マッサージは中国でもさかんなのでよくやっていますが、日本の高級エステに入ったら、店内も豪華だし、スタッフの教育も中国では考えられないほど行き届いていて、お姫様気分を味わえる。
中国で注射機を使うのはやっぱり怖い。韓国も美容大国だけど、日本のほうがもっと信頼できる」(北京在住、40代女性)

「特等席で歌舞伎を鑑賞して、お菓子づくり体験教室に参加して、星つきレストランでフランス料理を食事しました。
歌舞伎の切符は知り合いの在日中国人に事前に取っておいてもらった。
日本にはもう何度も旅行しているので、自分の家族、親戚の分も含めて、もう家電製品や日用品は十分ある。
モノはもう溢れているから、これからはもっと思い出づくりや、日本でなければできない体験をしたい。
日本ならではの美しい風景を見たい。
中国では水泳ができる人はほとんどいないけど、今度は沖縄に行って水泳を習い、いつかダイビングもしてみたいですね」(上海在住、30代女性)

写真:春節期間に合わせ、都内でも中国人向けの看板が目立つようになった
no title


2016年2月5日17時10分
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakajimakei/20160205-00054151/

>>2以降へ続きます。

2: ニライカナイφ ★ 2016/02/05(金) 21:37:12.87 ID:CAP_USER*.net
>>1の続きです。

◇中国人の旅行はもっと多様化していく

モノの消費はわかりやすい。
中国人観光客を受け入れる日本の観光施設にとって対応策が取りやすいからだ。
家電量販店やドラッグストアなどでは大量の中国人スタッフを配置し、春節の「爆買い」に備えている。
団体旅行の場合、ショッピングの時間が制限されるので、短時間に買い物しなければならず、
そのサポートが必要だからだ。大量に在庫を取り揃えることもできるし、ビジネスとしてやりやすい。

だが、コト消費は幅が広くて種類が多く、わかりにくい。スタッフを揃えればいいというわけではないし、モノ消費に比べて、言語の壁も大きい。

一度に大量の人数を受け入れることも難しい。
だが、モノをすでに十分持ち始めた富裕層や、それに近い中間層の上の人々は、上に挙げたような未経験の日本体験に興味津々だ。

それは、上に挙げた分野以外にももっと広がっていくだろうし、日本人が考えもつかなかったような分野につながる可能性もある。
つまり、やり方しだいで、モノ消費よりも、将来性があるということだ。

中国人の行動は神出鬼没で、変化が非常に激しい。
中国国内にいてもそうだが、ついこの間流行っていたものが、もう廃れるということがよくある。
中国人の興味やトレンドがいつ、どのように変わっていくのかを「日本人の感覚」「日本人のスピード」で見ていたら、必ず見誤るだろう。

インバウンド大国を目指すなら、来たる「爆買い後」、「爆買いの先」に向けて、そろそろ日本人も「次の一手」を準備する必要がありそうだ。

※以上です。

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454675812/

この記事を読む






1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/02/06(土) 00:28:43.78 ID:CAP_USER.net
no title

▲13日午後、ソウル鍾路区の日本大使館前で‘日本軍慰安婦問題解決のため第1213次定期水曜デモ’が開かれている。キム・ポンギュ選任記者

恥ずかしくて残念だ。今からでも日本軍‘慰安婦’ハルモニをノーベル平和賞候補として請願したらと思う。2016年ノーベル平和賞候補者推薦受付が締め切られた。フランシスコ教皇、エドワード・スノードン(米国情報機関盗聴暴露)、メルケル独総理などが毎年200人以上推薦される候補者名簿にあがったという。特に眼に触れるのはシリア難民を助けたギリシャの名もなき住民たちだ。(中略)

このニュースを聞いて恥ずかしくて残念に思う気持ちが消せなかった。間違いなく今日も鍾路区で水曜集会(1216次)を通じて戦争と人権蹂躙がない世界を叫んだ私たちの日本軍‘慰安婦’ハルモニの事を思ったからだ。ノーベル平和賞を最高の栄誉と見なすのではないが、いつからかハルモニこそ最適の受賞者ではないかと考える様になった。理由は以下のとおり。

ハルモニらは人類の歴史上、人間が受けうる最悪の人権蹂躙にあった犠牲者であった。同時に個人的なあらゆる蔑視といじめの中でもそのような人権蹂躙の再発を防ぐために全身を投じている私たちの時代の人権と平和の守り人だからだ。当代の矛盾による苦痛はその社会の最も弱い彼らに帰す。帝国主義侵略による苦痛は植民地被圧迫民族に、植民地に課された苦痛は下層民、貧しくて弱い彼らに帰る。その中でも最も弱いこれらの女性に帰る。日本軍性奴隷として朝鮮の少女らが引きずられて行ったことはその最終的な結果であった。

人類歴史上最悪の人権蹂躙で苦痛だった性奴隷
(中略:ハルモニたちの苦痛)

病身にむち打ち歴史の法廷に日本軍戦争犯罪を表わす生きた証拠として出た。ハルモニらは全
世界を歩き回って女性に加えられた戦争犯罪の残酷性を証明してからすでに20~24年が流れた。
ニューヨークでワシントンで東京でジュネーブでそして国連で米国議会で日本法廷で。そこで嗚咽しながら話した。私は強制的に引きずられて行った日本軍の性奴隷であった!戦争が女性に加えた人権蹂躙の凄惨な証拠がここにある!夢ですら思い出したくない口にしたくない経験だった。

ハルモニたちが願うのは加害者に対する復讐ではなかった。これ以上このような犯罪が起きないように戦争のない世界、人間が人間を尊重する世界すなわち平和こそハルモニらの願いだった。そうでなければ、どうして24年間、毎週水曜日に戦争と人権蹂躙がない世の中を促す水曜集会を続けることができるだろうか。どこの誰が世界平和のためにこれよりも切実で激しい生活を送り、また生きているというのだろうか。

この地の知識人らは何をしているのか…

ギリシャの名もなき漁夫とハルモニらをノーベル賞候補者に推薦したのはギリシャの知識人らだった。彼らのオンライン請願に1日まで63万人が署名したという。韓国の知識人らは何をしているのか、この土地には果たして知識人がいるのか恥ずかしい。パク・クネ政権はハルモニらの傷に塩を塗りハルモニらの犠牲を使い古しの履物のように捨てた。

パク・クネ政権の無知と無責任を信じて日本執権自民党は平和の少女像撤去要求を公式に決議
し、慰安婦強制動員の根拠はないと本性を表わした。ハルモニらが賞を受けようとそのようなイバラの道を歩くのではないが、平和賞請願運動は非常識なパク・クネ政権や恥じ知らずな日本政府を克服できるまた他の道ではないかと思う。

クァク・ビョンチャン論説委員
no title


ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) ‘慰安婦’ハルモニノーベル平和賞請願を提案して(部分訳)
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/729511.html 

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1454686123/

この記事を読む

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 22:15:33.99 ID:CAP_USER.net
no title

エルドリッヂ氏の著書

 ハ~イ! みなさん。以前、このコラムで紹介した、元米海兵隊政務外交部次長のロバート・D・エルドリッヂ氏が先日、『オキナワ論』(新潮新書)を出版した。
彼は、東日本大震災時の米軍による救援・支援活動「トモダチ作戦」を立案した1人であり、俺の親友でもある。

 同書は、神戸大学大学院を修了し、海兵隊の政治顧問を務めた彼の経験に基づき、誤解だらけの基地問題に迫り、沖縄問題の虚実を解き明かしている。彼だからこそ分かる、日米双方の問題を鋭く指摘している。
発売から1週間で、約1万7000冊が売れたという。

 ところが、エルドリッヂ氏によると、この本は彼が現在も暮らす、沖縄の書店では、ほとんど販売されていないという。日本の友人は「書店などに対し、左翼活動家らの圧力がかかっているようだ」と話していた。
最も関係がある沖縄の人々の目に届かないよう、卑劣な工作活動が行われたのなら残念だ。

 そういえば、俺の日本での活動をサポートしてくれる友人で、漫画家のはすみとしこ氏が昨年発売した風刺イラスト集『そうだ難民しよう! はすみとしこの世界』(青林堂)にも、出版前から書店に圧力がかかった。
この妨害工作に、国会議員まで参加していたことにはあきれた。

 はすみ氏は今月半ばに、都内の書店でサイン会&トークショーを開く予定だったが、一部の左翼活動家らが反対運動を展開して、一部の人間は「放火」までほのめかしたようだ。このため、書店側は「お客さまに迷惑がかかる」としてイベントを中止したという。

 エルドリッヂ氏と、はすみ氏への妨害工作は、日本の憲法でも保障されている「表現の自由」への侵害というしかない。「放火」をほのめかしたのは、完全な犯罪行為だ。一体、日本はどうなっちまったんだ?

 書籍の内容に異議があれば、違った意見を書いた書籍を出版したり、ネット上で持論を公開すればいい。「言論には言論で」「出版には出版で」というのが、フェアなやり方だぜ。

 民主主義の日本で、このような言論弾圧が許されるのか。左翼活動家は通常、「憲法を守れ」「人権を守れ」と主張しているが、自分たちが都合が悪いと、平気で憲法や人権を破る。まさにファシストだ。
彼らは、日本を中国のような「言論の自由」のない国にしたいのだろうか。

 まあ、それだけ2人の著書が、左翼活動家には都合の悪い、核心に迫った内容といえる。エルドリッヂ氏も、はすみ氏も立派な愛国者なので、ぜひ、まだ読んでいない方は手に取ってほしい。

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

 では、また会おう!

 ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。
大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』『素晴らしい国・日本に告ぐ』(ともに青林堂)など。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160205/dms1602051550014-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160205/dms1602051550014-n2.htm

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1454678133/

この記事を読む

1: おかわり君 ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 19:04:50.71 ID:CAP_USER*.net
2016.2.5 12:41更新
http://www.sankei.com/politics/news/160205/plt1602050022-n1.html


 自民党の谷垣禎一幹事長は5日の記者会見で、夏の参院選の比例代表候補としてダンスボーカルグループ「SPEED」メンバーの今井絵理子氏(32)を擁立する方向で調整していることについて、「『SPEEDって何』なんてことを言ってしまい、皆(自民党役員?)から『時代遅れ』『娘に聞け』など罵詈讒謗(ばりざんぼう)を浴びせられた」と“反省の弁”を語った。ただ、今井氏の擁立については「私は存じない」とけむに巻いた。

 230px-Tanigaki_Sadakazu

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1454666690/

この記事を読む

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 23:41:47.49 ID:CAP_USER.net
no title

潘基文(パン・ギムン)国連事務総長が、英ケンブリッジ大学から名誉法学博士学位を授与された。

英国の名門ケンブリッジ大学のボリソビッチ副総長は3日(現地時間)、
「国際社会が貧困と飢え、人種虐殺、気候変動などの危機を迎えているなか、すべての国の安全のために努力してきた潘事務総長の功労に謝意を表する」とし、学位授与の背景を明らかにした。
さらに、「国連事務総長の任務は世界で最も難しい」とし、「暴力よりも外交を通じた紛争解決を追求してきた潘事務総長のアプローチを高く評価する」と述べた。

潘事務総長は同日、演説で、「シリアでの飢えや難民に対する世界の人々の冷たい視線、『イスラム国』(IS)とボコ・ハラムのような過激主義者のテロ攻撃と女性の奴隷化など『21世紀大危機』を阻止するための鍵は、『人権の普遍性』の回復だ」と強調した。
また「自分の人権だけでなく他人の人権まで普遍的に保護し、特に最も脆弱な人々に対して同情と連帯を表出するグローバル市民意識が必要だ」と呼びかけた。

ケンブリッジ大学名誉博士学位は、1493年から各分野で功労のある人物に授与されてきたが、年間8人を超えない。名誉博士学位を受けた歴代人物に、アルベルト・アインシュタイン、マザー・テレサ、南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ元大統領などがいる。
韓国人では、金大中(キム・デジュン)元大統領が2001年に授与された。

http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/523473/1

引用元:http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1454683307/

この記事を読む

1: 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 19:20:19.33 ID:CAP_USER*.net
2016.2.5 18:45
【清原容疑者逮捕】
 民主党の岡田克也代表は5日の記者会見で、覚せい剤所持容疑で警視庁に逮捕された元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)について「実績のある、存在感のある選手だったので極めて残念だ。正直にお話しになって罪に服してほしい。子供たちの夢を壊さないでもらいたい」と語った。
http://www.sankei.com/politics/news/160205/plt1602050041-n1.html



ent1602030007-p1


引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1454667619/

この記事を読む

1: ストマッククロー(庭)@\(^o^)/ 2016/02/05(金) 20:44:42.20 ID:gbA2meUL0●.net BE:656580197-PLT(13000) ポイント特典
「安倍総理の答弁ぶり、もっと国民にていねいに説明を」岡田代表

 岡田克也代表は5日午後、党本部で定例記者会見を開き、衆院予算委員会の質疑等について考えを述べた。

 岡田代表は、「安倍総理の答弁ぶり、大丈夫かなという感じがする。例えば、論理的に質疑を展開している山尾議員に対して、『クイズみたいな質問をするな』と言っている。
大西議員の憲法9条をめぐる議論についても、公党を侮辱するような発言で逃げようとする。

言い方も感情的だ。私の質問についても、『安倍政権は政治資金によって左右されることはない』と(安倍総理が衆院本会議で)答弁しているので、甘利サイドの状況をみて検証された方がいいのではないかと紳士的に聞いたものだが、
安倍総理の答弁は『ないものはない』だった。もう少していねいに、きちんと説明した方がいいのではないか」と述べた。

 記者団から企業・団体献金の禁止についての考えを問われ、「党の政治改革本部で議論しているので、私が先に結論を言うわけにはいかない。
しかし、方向は企業・団体献金は法律で禁止をする。法案を国会に出す。パーティーも含めて考えるべきだというのが、民主党の一貫した主張だ」と述べた。
さらに、「一番問題なのは、カネが地下に潜ることだ。今回の甘利問題も、政治献金なのかどうかが疑われる。形式的なものではなく、実質的に意味のある制度でなければならない。同時に、個人献金が促進される仕組みを組み合わせていくべきだ」と考えを示した。

 また、「政治資金収支報告書を、インターネットで見られるようにすべきだ。
1人の政治家に、複数の政党支部があったり、政治資金を扱う団体がたくさんあったりして訳がわからなくなっているケース、小渕優子さんの場合などがあった。
透明性を高め、有権者がきちんと把握できるようにすることが最低限必要、第1歩だ」と指摘した。

view0019418696


http://blogos.com/article/159100/ 

参考
民主党が安倍首相にクイズ「スイスでチャーシュー麺1杯いくら?」
http://jpsoku.blog.jp/archives/1051448786.html 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1454672682/

この記事を読む



このページのトップヘ