スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ドラゴンスクリュー(庭)@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 22:44:43.54 ID:7/g9yzaW0●.net BE:235429164-2BP(6931)
橋下氏政界引退 民主・蓮舫代表代行、政界復帰は「うそつきになる」

民主党の蓮舫代表代行は18日、任期満了を迎えた橋下徹大阪市長の今後について「希有(けう)な方、能力も高いと思うので、いろいろな分野で活躍できる可能性を持っている」と述べた。
政界引退を表明している橋下氏の復帰の可能性には「(復帰すれば)うそつきになるでしょ。ないんじゃないか」と語った。国会内で記者団の質問に答えた。

CKH5WcAUwAE_6vZ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151218-00000581-san-pol

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450446283/

この記事を読む






1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 2b13-lkSo) 2015/12/18(金) 12:07:39.94 ID:Dlc3zF4x0.net BE:851834166-2BP(1020)
新国立競技場の提案書がスピリチュアルすぎて驚いている。
「宇宙を構成する諸要素」によって「縄文的な力強い祝祭の場」「結界」を生み出すらしい。

CWWnsa8UYAI79Pc


http://togetter.com/li/913683

https://twitter.com/poe1985/status/677131706441142272

56: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 6b86-0Y/s) 2015/12/18(金) 12:23:14.84 ID:WGlnuGWl0.net

引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1450408059/

この記事を読む

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/12/15(火)19:07:41 ID:???
不戦の誓いは「チキい」 18歳の安倍政権支持率に男女で差〈AERA〉

 初めて10代が投票できる参院選が来年夏に迫っている。日本の歴史で初の「未成年有権者」が誕生するのだ。
高校生がデモや集会に参加することを制限していた文部科学省の通知は46年ぶりに撤廃され、高校生も学校外で政治活動ができるようになるなど、制度上は大きく方向転換し始めた。

 新たに選挙権を得る約240万人は、政治に何を望み、どうやって投票先を決めていくのだろうか。
それを探るため、アエラは先月上旬、全国の18歳(一部17歳)の高校生・高専生の男女1030人にインターネット上でアンケートを実施した。

 まず驚かされるのは、安倍政権への支持率の低さだ。回答者のうち、安倍内閣を「支持しない」と答えたのは55.9%で過半数を占める結果になった。調査方法が異なるため、一概に比べることはできないが、同時期に行われた朝日新聞の世論調査では、内閣の不支持率は41%だった。

 支持政党も「自民党」が27.3%でほかを圧倒したが、これも朝日新聞の世論調査の34%を下回る。
 大人よりも18歳のほうが、安倍政権にNO!を感じている傾向がありそうだ。
だが、この不支持率は、男女で大きな差がある。女子は支持しない人が66.4%に達するのに対し、男子は過半数が支持している。

 女子で支持しない理由を見ると、「もし兄弟や彼氏、自分の子どもたちが戦争に行くことになったら大変なことだから」(福岡県)「戦争することになっても、自分(安倍首相)は行かなくてもいいからいいかもしれないけれど、もっと国民の声を聴くべき」(長崎県)「女手ひとつで働いている介護職員の母のような人が報われていないから」(兵庫県)などが並んだ。安保法制や消費増税などについて、自分や家族など身近な存在がどうなるかを考え、負担を強いられたり犠牲を払ったりする可能性があることを危惧しているようだ。

 関東地方の公立高校2年生の女子(16)も安保法制について不安を感じる。他の国を助けるだけじゃなくて、日本も巻き込まれるかもしれないし、日本で戦争が起きるかもしれないなと思った。家族で、いざとなったらどの国に逃げようかとも話した。

 少し前に修学旅行で沖縄に行った。戦争の悲惨さを地元のおばあちゃんたちから聞いて、「戦争は絶対にダメだ」と強く思った。
「あんな法律ができてどうなっちゃうんだろうかと不安です」
 一方、神奈川県の通信制高校3年生の男子はこう話す。
「安倍さんの右っぽい考え方、結構好きっす」
 戦後日本が守ってきた不戦の誓いを「チキい(臆病)」と一刀両断する。
「日本に何かあったらアメリカが助けてくれるのに、アメリカが困っている時には助けませんって。ダサいっすよね。都合が良すぎる」  でも、自分が自衛隊員になるつもりはなく、「行きたい人が行けばいい。それは個人の選択」と話す。

18


Yahoo!ニュース/dot. 12月15日(火)16時9分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151215-00000008-sasahi-soci

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1450174061/

この記事を読む

1: 張り手(東京都)@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 21:11:12.36 ID:IRJviDHk0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典
社民、生活の参加に慎重 民主幹部

 民主党の蓮舫代表代行は18日の記者会見で、維新の党と結成した統一会派に社民党や生活の党が加わる可能性について、
「維新の党とは時間をかけて政策を調整した結果としての統一会派だ。
ほかの党とはそういう政策調整をしていない。いきなり統一会派というのはハードルが高い」と述べ、慎重な考えを示した。

00
 

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015121800688

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450440672/

この記事を読む

1: サッカーボールキック(秋田県)@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:17:41.22 ID:gWI8NtV30●.net BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151218-00000574-san-spo

五輪エンブレム見直し 大会組織委の元局長ら、旧作審査時に不正行為 佐野氏ら8人の作品優遇
産経新聞 12月18日(金)15時59分配信

 白紙撤回された2020年東京五輪・パラリンピックの旧エンブレム問題で、大会組織委員会が設置した外部有識者による調査チームは18日、組織委の元マーケティング局長らが、事前に参加を要請した佐野研二郎氏ら8人のデザイナーの作品を、2次審査に残すために不正を行ったとする報告書を組織委理事会に報告した。

 一部の委員に8人の作品を知らせ、通過ラインの2票を獲得できるよう画策したという。


b276d4d70c1a7293354b5032c70c84ea
 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450426661/

この記事を読む

1: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:40.16 ID:Sm+ppcxa0●.net BE:235429164-2BP(6931)
野党「おおさか」抜きで国会対応、5党に不信感

民主、共産、維新、社民、生活の野党5党の国会対策委員長は17日、国会内で会談し、当面はおおさか維新の会を除く5党で国会対応などを決めることを確認した。

年明けの通常国会を前に、野党の足並みの乱れを露呈した格好だ。

維新の石関貴史国対委員長は17日の会談後、記者団に「巨大与党に一致して立ち向かうと(5党で)合意が出来た。おおさか維新は(与党に対する)立場がはっきりしない」と語った。
おおさか維新は来年夏の参院選で近畿2府4県の6選挙区全てに候補者を擁立する方針で、民主党は「うちの邪魔をする(候補を立てる)のは、野党ではない」(枝野幹事長)などと反発している。

これに対し、おおさか維新代表の松井一郎大阪府知事は「与党にだけ勝てばいいという考え方こそ、日本の未来にとって邪魔」と譲らず、溝は深まっている。


162db610


http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151218-OYT1T50035.html?from=ytop_main3

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450427980/

この記事を読む

1: スターダストプレス(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 15:20:14.21 ID:bJWnNyI/0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
夫婦別姓訴訟、最高裁へ

結婚しても、元の姓でいられるようにしたい。こんなささやかな願いが、またも退けられた。
富山の塚本協子さんらが、訴えていた裁判だ。
塚本さんたちは、「夫婦別姓を認めていない民法の規定は、個人の尊重を定めた憲法13条や、両性の平等を定めた24条、女性に対する差別法制度の改廃義務を定めた女性差別撤廃条約などに違反だ」と、2011年2月、国を相手に損害賠償を求めた。
3月28日、東京高裁は、改姓による不利益や、社会の変化を一部認めたが、原告側の請求を棄却す判決を下した。東京地裁に続いての理不尽な判決に、怒りで震える。
判決は、「控訴人らが主張する『氏の変更を強制されない権利』が、いまだ個人の人格的生存に不可欠であるとまではいえず、また、長期間国民生活に基本的なものであったとはいえないというべきである」などとした。
だから、「夫婦別姓の権利は憲法上保障されない」という。
塚本さんは、判決を読み、涙がとめどなく流れてきたという。1人っ子の塚本さんは、子どもの頃から何かにつけて家制度に直面し、「その重さが苦痛でたまりませんでした」と私に話してくれた。フランス、ロシアなどのレジスタンスの歴史が好きになり、大学で歴史を専攻、高校の教員になった。そして結婚。結婚式はしても届けは出さなかった。子どもが3人産まれ、そのたびに出生届と婚姻届を出し、すぐ離婚届を出し、塚本姓に戻した。苦闘の半生である。

塚本さんは、あきらめなくてはいけないのかとも思った。しかし、「選択的夫婦別姓の庶民の歴史の棄て砂になろう、塚本協子で逝きたい」と、よいしょ、と立ちあがった。

4月10日、他の原告とともに、最高裁に上告した。すごいぞ、塚本さん! 

(以下略)
http://frihet.exblog.jp/22065460/

no title


【関連スレ】
夫婦別姓、合憲判決で原告らが涙の記者会見! 「自分の名前で死ねない。つらい」と声を震わせる
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1450360023/

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450419614/

この記事を読む



このページのトップヘ