スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/10/16(金) 15:09:05.27 ID:BFFxVNNn0●.net BE:937623412-PLT(16000) ポイント特典
「偏ってますが、なにか」カナロコ・オピニオン 論を興し民主主義を体現する存在に

カナロコ by 神奈川新聞 10月16日(金)10時58分配信

 本紙論説・特報面の「時代の正体」シリーズについて、記事が偏っているという批判が寄せられる。
それには「ええ、偏っています」と答えるほかない。

 偏っているという受け止めが考えやスタンスの差異からくるのなら、私とあなたは別人で、考えやスタンスが同じでない以上、私が書いた記事が偏って感じられても何ら不思議ではない。つまり、すべての記事は誰かにとって偏っているということになる。

 あるいは、やり玉に挙げられるのは安倍政権に批判的な記事だから、政権の悪口ばかり書くなということなのかもしれない。

 これにも「でも、それが仕事ですから」としか答えようがない。権力批判はジャーナリズムの役割の一つだからだ。それは先の大戦で新聞が軍部や政権の片棒を担ぎ、非道で無謀な侵略と戦争を正当化し、美化した反省に基づくものでもある。

 そして私たちはいま、権力の暴走を目の前で見せつけられるという歴史的瞬間のただ中にある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151016-00004511-kana-l14
2: リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/10/16(金) 15:09:54.54 ID:BFFxVNNn0.net BE:937623412-PLT(15000)
>>1
 シリーズを始めたのは2014年7月15日、安倍晋三内閣が集団的自衛権の行使を容認する閣議決定に踏み切った2週間後のことだ。

 憲法上許されないとされてきたものが、解釈をひっくり返すことでできるようになる。憲法という権力に対する縛りを為政者自らが振りほどき、意のままに振る舞うさまは暴走の2文字がふさわしかった。

 権力の暴走はしかし、歯止めになり得なかったジャーナリズムの存在意義を問うてもいた。
私たちは何を見落とし、何を書き逃してきたのか。「時代の正体」なる大仰なタイトルはその実、時代を見通す目を持ち得なかった自分たちのふがいなさの裏返しにほかならず、遅ればせながらの再出発をそこに誓ったつもりだった。

 暴走はいま、加速し、拡大の気配さえみせる。

 政権に不都合な報道をするマスコミを懲らしめるべきだと与党議員が息巻く。安全保障関連法を強行採決によって成立させる。果ては国会前で抗議デモを続けてきた大学生に殺害予告が届く。
それは異論を封じ込め、排除する風潮が政治によって醸成、助長された帰結であるに違いなかった。

 言論の幅が狭まれば民主主義は根元から揺らぐ。そうであるなら、私たちが直面しているのは、新聞記者である以前に社会を構成する一員としてどのように行動するのかという問題であるはずだ。
4: リバースパワースラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/10/16(金) 15:10:21.73 ID:BFFxVNNn0.net BE:937623412-PLT(15000)
>>2
 民主主義の要諦は多様性にある。一人一人、望むままの生き方が保障されるには、それぞれが違っていてよい、違っているからこそよいという価値観が保たれていなければならない。それにはまず自らが多様なうちの一人でいることだ。

 だから空気など読まない。忖度(そんたく)しない。おもねらない。孤立を恐れず、むしろ誇る。
偏っているという批判に「ええ、偏っていますが、何か」と答える。そして、私が偏っていることが結果的に、あなたが誰かを偏っていると批判する権利を守ることになるんですよ、と言い添える。

 ほかの誰のものでもない自らの言葉で絶えず論を興し、そうして民主主義を体現する存在として新聞はありたい。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444975745/

この記事を読む






1: 河津落とし(茸)@\(^o^)/ 2015/10/15(木) 18:05:29.65 ID:mc4GZguz0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
河野洋平・元衆議院議長「ユネスコへの拠出金を停止する意見はまったく恥ずかしい」
河野洋平氏

ユネスコ(国連教育科学文化機関)が世界記憶遺産として、第二次世界大戦中の「南京大虐殺」に関する資料を登録したことをめぐり、政権内からユネスコへの拠出金を停止しようという声があがっている。
そのことについて、元衆議院議長の河野洋平氏が10月15日、東京・有楽町の外国特派員協会で開かれた記者会見で、「まったく恥ずかしいことだ」と苦言を口にした。

かつて官房長官時代に、旧日本軍による従軍慰安婦への関与を認める「河野談話」を発表した河野氏は、2009年に政界を引退している。この日の会見で河野氏は、中国など隣国との関係改善を訴えた。
また、国会内外で紛糾した安保法案に触れて、「違憲か合憲かわからないまま法律ができた」「政治家が民意とかけはなれているのではないか」と口にした。

また、ユネスコが世界記憶遺産に「南京大虐殺」に関する資料を登録したことについて、外国メディアの記者から見解を求められると、河野氏は「南京で虐殺があったことは、日中両国の歴史認識として、事実であることが確認されている」「問題は、そこで何人が殺されたかという点だ」と答えた。

そのうえで、河野氏は「南京事件そのものがなかったのではないか、少し事実と違うのでないか、という議論に持っていくべきではない。事実は事実として認めながら、記憶遺産として残す以上、より正確なものを残すために、日中両国がもっと資料に基づく真摯な議論をする必要がある」と付け加えた。

今回の世界記憶遺産の登録をめぐっては、政権内部からユネスコに対する拠出金を停止しようという声が出ている。
このような動きについて、河野氏は「ユネスコが果たしている役割は相当大きなものだと世界中が認めている。そんなユネスコの活動に大きな影響を及ぼす意見が国内から出てくることは、まったく恥ずかしいことだ」と批判した。
https://www.bengo4.com/other/1146/1307/n_3817/ 

3983_2_1


 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444899929/

この記事を読む

1: すゞめ ★ 2015/10/16(金) 04:01:15.62 ID:???*.net
http://www.sankei.com/life/news/151015/lif1510150029-n1.html
2015.10.15 22:20

九州電力川内原発2号機(鹿児島県薩摩川内市)が再稼働した15日、現地では反原発派が抗議の声を上げた。その反原発派に、地域住民が憤りを募らせる。一部ではあるが、住民に暴言を吐き、無許可でテントを海岸にはるなど問題行動を起こしたからだ。
「人として最低限のルールは守れ」。九州のエネルギーを支えてきた小さな街の住民が、県内外から集まる反原発派に「ノー」を突きつけた。(九州総局 高瀬真由子)

「戦争と原発はつながる」
川内原発の正門前ではこの日、午前8時から反原発派がマイクを握った。学生らの組織は「安倍ネオファシスト政権打倒! 憲法改悪阻止!」と原発と関係ないことを叫び、拳を突き上げた。
反原発派は全国からやってくる。この日も、鹿児島をはじめ、愛媛や福岡などから集結した。中には、原発だけでなく、安全保障関連法や米軍普天間飛行場の辺野古移設など、政権の方針全てに反対する活動家が含まれる。
警察庁が中核派系と認定する「すべての原発いますぐなくそう!全国会議」(NAZEN)の旗もあった。

「殴られたいのか」
抗議の様子は、マスメディアやネットを通じて全国に流れるが、地元住民の目は冷ややかだ。
川内原発1号機が再稼働した8月11日。原発周辺で商店を営む50代の女性は、店内で客と会話をしていたところ、県外から抗議行動に参加したという男性から「笑っただろ」と詰め寄られた。男性はさらに
「(原発が再稼働する)こんな状況でなんで笑えるのか。殴られたいのか」と怒鳴った。
「体の震えが止まらなかった。家族を通じて警察に通報したけれど、あんな怖い思いは二度としたくない。地域住民が我慢するしかないのは、おかしいですよ」
女性は腹に据えかねた様子で語った。


同日午前6時10分ごろには、原発正門ゲートをふさぐように、反原発派の5台の車両が駐車した。警察が撤去させようとして混乱し、原発前の県道が約1時間、全面通行止めになった。通勤のマイカーや路線バスが足止めとなった。
車中には透析のため病院に向かう高齢者もいたという。
不満や不安の理由は他にもある。原発近くの久見崎海岸には、昨年9月から反原発派がテントを張り、居座る。

 「異様な光景で、子供をはじめ住民が近づけなくなっている」。地元の男性(56)はこう嘆く。
しかも、テントは無許可だ。海岸を管理する鹿児島県河川課によると、当初、海岸使用の申請はなかった。この点を県が指摘したところ、設置から1カ月たった昨年10月、7人から「再稼働に反対するため」「ウミガメの保護活動」などを理由に申請があった。
鹿児島県は、海岸法に基づく県の要領に沿って審査を始めたが、要領で定める目的に該当しないことから、不許可とした。
以来、県はたびたび撤去を要請するが、効果はない。強制撤去も選択肢だが、テントに居る個人の特定や、弁明の機会を設けるなど、手続きに時間がかかることから、県は踏み切れずにいる。

住民が要望書
薩摩川内市議の森満(もりみつ)晃氏によると、このほか反原発派の行為として、使用が許可されていない海岸でのイベント▽墓地用の水道水を無断利用して体を洗う▽私有地での無断駐車▽ゴミの放置▽住宅近くでの深夜の徘徊(はいかい)-などが確認された。
我慢を重ねてきた地元住民も立ち上がった。原発周辺の滄浪(そうろう)地区と寄田地区の2つのコミュニティ協議会が9月1日、反原発派を指導するよう求める要望書を、県と薩摩川内市に提出した。反原発派の行動に、住民が声を上げるのは初めてだった。


キャプチャ



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444935675/

この記事を読む

1: オムコシ ★@\(^o^)/ 2015/10/15(木) 19:15:21.42 ID:???*.net
弁護士ドットコム 10月15日 13時24分配信

福岡県太宰府市で10月31日に開かれるアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサートが、波紋を呼んでいる。
コンサートは国特別史跡の大宰府政庁跡で開かれる予定だが、「ももクロ男祭り2015 in 太宰府」と題して、観客を「男性」に限定していることに、疑問の声があがっているのだ。

コンサートは、太宰府天満宮や太宰府市、九州国立博物館などによる実行委員会が計画し、ももクロが所属する芸能事務所「スターダストプロモーション」が主催する形で開かれる。
報道によると、お膝元の太宰府市の市民団体が「市が関わる行事で、なぜ男性限定なのか」と問題視して、市の男女共同参画推進条例に基づいて苦情を申し立てた。

申し立てを受け、太宰府市が実行委員会に対して、コンサートの名称変更と、性別を限定しないチケットの販売を申し入れる事態となっている。はたして、ももクロの「男性限定ライブ」は、法的に何か問題があるのだろうか。作花知志弁護士に話を聞いた。

●男性に限定する「合理的理由」はあるのか?

作花弁護士は「多様な要素を含む問題ですが,市が実行委員会に入っている点や、特別史跡での公演を認めた点を重視して、憲法違反とされる可能性があると考えます」と述べる。
なぜ、そう言えるのか。根拠として、3点をあげる。

「1つめは、『性別』による差別を禁止した憲法14条です。そこには、『すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない』と書かれています。

2つめは、地方自治法244条3項。そこでは、『普通地方公共団体は、住民が公の施設を利用することについて、不当な差別的取扱いをしてはならない』と規定しています。

そして最後に、太宰府市が制定した男女共同参画推進条例の存在などからすると、男性観客限定で行われるコンサートに行政が関わりを持った点が、それらの法規範に違反すると評価される可能性があるからです」

ただ、他のアーティストでも男性限定、女性限定のライブを開催することは珍しくない。
今回の「男祭り」に限らず、性別限定のライブ開催そのものにも問題があるのだろうか。

「機械的に申込者にコンサートホールを貸し出すような『純粋に民間が行うコンサート』と、市が入るなどした実行委員会がコンサートの実行に関わる場合では、評価は異なるように思います。

この事件が訴訟になるとすれば、コンサートに行けなかった女性が行政に対して慰謝料を請求する訴訟や、公金が支出されている場合にはその支出の違法性を争う住民訴訟などが考えられます。
仮にそうなった場合、さきに挙げた法規範が適用されるとすると、行政は男性に限定する『合理的な理由』を証明する必要があります。

さらに行政は、そのように『男性に限定すること』が、性同一性障害の方のような性的マイノリティの方の人権を侵害しているのではないか、という疑問にも答える必要があります。
性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律も、やはり行政を拘束する法規範だからです」

作花弁護士はこのように述べていた。

f509884a395a7d


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00003814-bengocom-soci

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1444904121/

この記事を読む

1: ナガタロックII(家)@\(^o^)/ 2015/10/15(木) 18:27:11.76 ID:n3v6e9650.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
鳩山氏「近隣国も習氏に従おう」 中国軍削減を称賛
ttp://www.47news.jp/CN/201510/CN2015101401001372.html

鳩山由紀夫元首相は14日、中国天津市で開かれた国際学術会議で講演し、習近平国家主席が表明した人民解放軍の兵力30万人削減について
「大変称賛されるべきで、近隣諸国もこのアイデアに従うべきだ」と述べた。

一方、安全保障関連法について「日本を戦争に参加しやすくするためだ。
安倍晋三首相が時代に逆行し憲法違反の法整備をした」と批判した。

兵力30万人削減は軍の近代化を図る目的との見方が一般的。
天津での会議に参加した東京財団の小原凡司研究員は取材に対し「兵力削減は、これまでの土着型の陸軍をコンパクトにし中国全域で作戦ができるようにする目的だ」と話した。

 キャプチャ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1444901231/

この記事を読む

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/14(水)19:20:14 ID:???
雨宮処凛がゆく!
第352回
日本も難民を受け入れよう!デモ。の巻

(略)

 が、シリアで大量に難民が発生している状況について、私たちは決して無辜ではないと思うのだ。
朝日新聞(10月11日)によると、イラク戦争当時、自民党幹事長だった山崎拓氏は、「イスラム国(IS)」の登場について、イラク戦争を支持した小泉純一郎氏や自分にも間接責任はあると認めているという。それは当たり前のことで、現在のシリア難民への責任だって、この国には十分すぎるほどあるはずなのだ。

しかし、多くの人がイラク戦争と今の悲劇を関連づけて考えることをしない。
「忘れっぽい国民」は、結局は責任をうやむやにし、権力者を甘やかし、いずれ過ちを繰り返す。
そんなことは、もう終わりにしたい。

 シリアでは、1000万人の人々が内外へ逃げ出している。ヨーロッパに34万人、その他の国に375万人もの難民があてどもなく彷徨っているという。
難民受け入れをほとんど放棄したこの国はしかし、難民を大量に生み出す原因となる、武器の輸出には踏み出している。

 今年に入ってから、既に2700人もの難民が地中海に沈んだそうだ。
 私たちがすべきこと、できること。
「日本は難民条約に批准した国の責任を果たしてください」
 アメリカ人女性の言葉が、今も耳に残っている。

全文 マガジン9
http://www.magazine9.jp/article/amamiya/23330/

14_karin1
14_karin2


引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444818014/

この記事を読む

1: ひろし ★@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 22:27:34.76 ID:???*.net
★福島みずほ氏 菅官房長官の福山雅治言及に強く抗議

 9月28日に結婚を発表した福山雅治と吹石一恵だが、これを受けてテレビ番組に出演した菅義偉官房長官が「この結婚を機に、ママさん達が一緒に子供を産みたいとか、そういう形で国家に貢献してくれればいいなと思っています。たくさん産んで下さい」と発言した。これには問題点があると社民党の福島みずほ前党首がブログで指摘している。

 問題は、子供を産むということが個人の選択であり、いちいち政府から推奨されるべきではないと福島氏は説明。
さらには、同性愛者がどう思うかといった点についても言及した。

 そのうえで、「今回の菅官房長官の発言は、まさに、女性の生き方を、子どもを産み、育てることに押し込めるものである」とバッサリ。

 しかし、最大の問題点は「国家に貢献してくれれば」と発言したことなのだという。国家主義が前面に出てきたとしたうえで、
「子どもを産み、育てることは、極めて個人的なことであり、個人の喜びである。国家への貢献と政治家がいうことは、子どもを、人間を国家のために使うということである。国家への貢献発言に、強く抗議をする」と菅官房長官の発言を批判した。

 菅官房長官は発言の意図に対してはビッグカップルの誕生なだけに、国民が幸せな気分になればいいと思ったうえでの発言であり、人口増加を強制するような発言ではないと説明していた。

1e6e2430ae09e462dee5a1412ada4ff3


http://yukan-news.ameba.jp/20151014-77/

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1444829254/

この記事を読む



このページのトップヘ