じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: マカダミア ★ 2021/10/29(金) 23:21:19.75 ID:NWMVtmI39
 立憲民主党の江田憲司代表代行(経済政策担当)が28日のBSフジ「プライムニュース」に出演し、国民の資産形成を後押しするために創設されたNISA(少額投資非課税制度)に30%課税すると発言した問題で、江田氏は29日に自身のフェイスブックで「質問を聞き間違えてしまったことで、誤った内容のお答えをしてしまい、大変申し訳ありません」と謝罪した。


党を挙げて火消しも焼け石に水

 NISAや、つみたてNISAは毎年一定金額の範囲内で購入した金融商品から得られる利益が非課税になる仕組みで、低所得者が将来的な資産形成のために積み立てているケースも多い。非課税であるNISAに課税すればNISAそのものが廃止され、貯金も十分にできず金利も付かない現状で、庶民が将来を託して積み立てた資産運用益から30%の税金をむしり取る愚策となる。

 枝野代表や党幹部が必死にSNSで火消しに回っているが、番組で共演していた国際政治学者の三浦瑠麗氏はツイッターで「誤解じゃないよ。何度も念押ししたもの。」と、江田氏の聞き間違いでも誤解でもなくNISAに課税すると述べたことを指摘している。





https://ksl-live.com/blog48930 

スクリーンショット 2021-10-30 2.56.29


引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635517279/

この記事を読む






1: ボラえもん ★ 2021/10/29(金) 15:05:57.52 ID:RXfI9ANc9
塩村あやか動物の足あと参議院議員(立憲)@shiomura

びっくりして動画で確認しましたが、司会と江田さんの話が出て噛み合っていなかったですね。
NISAを知らなかったのかもしれません。1億円取り引きは絶対にNISAでは不可能なので。

午前0:29 ・ 2021年10月29日・Twitter for iPhone




no title

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635487557/

この記事を読む

1: クロ ★ 2021/10/28(木) 22:34:57.22 ID:CAP_USER9
 読売新聞社は31日投開票の衆院選の終盤情勢を探るため、26~28日に世論調査を行った。自民党は単独での衆院定数の過半数(233)維持が微妙な情勢だ。立憲民主党は議席を増やす公算が大きく、日本維新の会は勢いを保っている。289ある小選挙区の約4割で接戦となっている。

 調査結果に全国の総支局などの取材を加味し、情勢を分析した。

 自民は終盤に入り、野党に追い上げられる小選挙区が目立っている。優勢を保つ候補は113人にとどまり、劣勢は序盤の46人から60人に増えた。当落線上で104人がしのぎを削る。特に野党の地盤が強い北海道、大阪、沖縄で苦戦している。一方、保守地盤の強い富山、山口、高知では安定した戦いを展開しており、山形でも議席独占の可能性が出てきた。比例選では70議席近くを視野に入れるが、公示前の276議席からは減らしそうだ。

 公明党は、9人を擁立した小選挙区の多くで安定した戦いを進める。比例選では順調に議席を積み増し、前回の2017年衆院比例選の21議席を上回る可能性がある。自民、公明の与党では、国会を安定的に運営するための「安定多数」(244)をうかがう。

 立民は、優勢な小選挙区を序盤の30から七つ増やすなど公示前の110議席から30近く増やす可能性がある。ただ、94人が接戦を演じており、情勢は流動的だ。比例選では40議席を超える見通しとなっている。

 共産党は沖縄1区で優位に立ち、比例選でも2桁の議席確保を狙う。公示前の12議席は上回る勢いだ。

 維新は拠点の大阪で、19ある小選挙区の半数以上を制しそうだ。比例選でも20議席台に乗せる可能性があり、公示前の11議席から3倍超をうかがう。

 国民民主党は、公示前の8議席を確保できるかどうかが焦点だ。

 調査は電話で実施し、18万2039人から回答を得た。一定数の回答者が小選挙区選や比例選で投票する候補者や政党を挙げておらず、情勢はなお流動的な要素もある。

 衆院選には、小選挙区選(定数289)に857人、11ブロックの比例選(定数176)に194人(重複立候補を除く)の計1051人が立候補している。

読売新聞
2021/10/28 22:00
https://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/20211028-OYT1T50171/ 


no title

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1635428097/

この記事を読む

1: クロ ★ 2021/10/27(水) 15:19:35.00 ID:CAP_USER9
 日本年金機構が、業務に用いるノートパソコン(PC)471台を二重に調達し、約6300万円を無駄にしていたことが会計検査院の調査で判明した。需要の算定が不十分で使われていないPCもあり、検査院は26日、機構に対策を講じるよう求めた。

 日本年金機構は、職員が加入者らへの出張相談に出向く際に専用のノートPCを使用する。希望する市町村にはノートPCを無償貸与する。機構はこれらの用途のため2018年に1216台の更新、19年に2010台の新規契約をそれぞれ結んだ。

 検査院が計3226台の使用状況などを調べたところ、471台は二重に調達していた。また、今年3月末時点で、全国の年金事務所に配備されて1年以上が経過する420台のうち111台、市町村に貸与されて1年以上がたった1201台のうち209台は一度も使用されていなかった。希望する106市町村に計165台が配布されず、これらの調達費は少なくとも計約1億1300万円に上った。検査院は需要の検討が不十分などと指摘した。

 日本年金機構は二重調達は部署間の連携不足が理由とし、「必要な対策を取り、調達を適切にしていく」とした。【山崎征克】

毎日新聞
2021/10/26 17:30
https://mainichi.jp/articles/20211026/k00/00m/040/238000c 


スクリーンショット 2021-10-28 3.49.35

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1635315575/

この記事を読む

1: クロ ★ 2021/10/11(月) 21:52:43.20 ID:CAP_USER9
 立憲民主党の枝野幸男代表は11日、国会内で、連合の芳野友子新会長と初めて会談した。衆院選に向けた協力を確認し、連合内で異論が強い共産党との選挙協力について理解を求めた。

芳野氏は会談で、立憲と共産の関係について「うまくコントロールしてほしい」と要望。枝野氏は「連合には迷惑をかけないように十分、地域で徹底していく」と応じた。

 立憲は先月、衆院選で政権を取った場合、市民連合を介して結んだ共通政策の実現について、「限定的な閣外からの協力」をするという政権の枠組みで共産と合意した。

 これに対し、芳野氏は今月7日…

朝日新聞
2021/10/11 20:46
https://www.asahi.com/sp/articles/ASPBC6TZ9PBCUTFK00P.html 


no title

引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1633956763/

この記事を読む

1: BFU ★ 2021/10/25(月) 23:52:57.49 ID:u5K+BZMK9
https://news.yahoo.co.jp/articles/f2ede674c5fa78f1cc091586574c6b5d3c15b46f

衆議院選挙の期日前投票の中間状況が発表されました。

総務省によりますと、24日までの5日間の期日前投票者数は、全国で567万519人。すでに、全有権者数の5.4%近い人が投票したことになります。

前回、2017年の衆議院選挙の同じ時期に比べ、1.4倍近く多い数です。 


スクリーンショット 2021-10-26 2.52.29

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635173577/

この記事を読む

1: KANA(茸) [US] 2021/10/24(日) 16:39:23.77 ID:L1J23y3K0 BE:271912485-2BP(1500)
中国トップインフルエンサーの李佳キ氏
no title

no title



中国の「口紅王子」…一日に「120億人民元」売り上げる

中国最大のショッピング・イベントである「光棍節(独身者の日)11月11日」を3週間後に控える中、「口紅王子」として有名な中国最高のインフルエンサーである李佳キ(王ヘンに其)氏が、インターネット・ライブ放送でたった一日に120億人民元(約2139億4800万円)の商品を売り上げたと暫定集計された。

電子取引データ分析企業“Taosj.com”の統計によると、李佳キ氏は今月20日12時間のインターネット・ライブ放送で120億人民元の予約販売額を達成したと、米ブルームバーグ通信が報道した。アクセス数は約2億5000万回に達した。販売製品は化粧品ブランド“資生堂”からアップルのiPadなど様々であった。

李佳キ氏の販売額は、アリババ・グループが運営する中国最大の電子商取引プラットフォーム“淘宝網”で生放送された全てのショーのうちで最高額である。

中国メディア人民網によると、江西省・南昌の化粧品専門売り場のショッピングガイド出身の李佳キ氏は、これまでインターネット・ライブ放送を4年間行なっていて、ある放送で189個の口紅を直接塗って発色テストをしたことから「口紅王子」と呼ばれるようになった。

ブルームバーグ通信は「中国の規制当局が、性の規範に従わないという理由から最近になって中性的なアイドルなどに対する大々的な取り締まりを行なっている中、李佳キ氏は生き残っている」と説明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3de5e6fb7c94a03f4d33987c12c145027288617d

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1635061163/

この記事を読む



このページのトップヘ