スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ボ ラギノール(庭) 2016/06/02(木) 11:28:59.14 ID:e+ZJlhzn0 BE:479913954-2BP(1931)
中国で話題「1200人運ぶ超巨大バス」 本気で実現する気? 開発者「8月に実地テストします!」

道路をまたぐような巨大な車体で1200人を運び、その下を一般車が走る。
5月に北京であった国際見本市「北京科学技術博覧会」に登場した大型特殊バス「巴鉄」が注目を集めています。
まるでロボットアニメの秘密兵器のようなビジュアル。本気で走らせる気なのか?需要はあるのか?発明者でバスを開発する会社のCEOでもある宋有洲さんに聞きました。

「リビングのように快適」

巴鉄は、中国語の「巴士」(バス)と「鉄道」を合わせた造語です。道路を走る地下鉄というコンセプトで、特別なレールに沿って移動する2階建てバスのような構造です。
バスと違って乗客が乗るのは2階の部分だけ。1階部分はトンネル状態になっており、普通の車が通行できます。
車体はとてつもなく巨大です。1つの車両は12mあり、それが4両連なります。連結部などを入れると、全長54mに達します。


「世界のベスト発明」に選ばれる

2010年に、アメリカの雑誌TIMEに、「The Straddling Bus(またがるバス)」として世界のベスト発明50に選出されました。
発明のきっかけは何だったのでしょう?
「若い頃から発明が好きで、200ぐらいの発明をしてきました」と言う宋さん。ヒントを得たのは、深セン市で「華世泊車設備公司」という会社を経営し、駐車設備の開発・建設の事業に携わった時でした。

地下鉄級の発明になるか?

巴鉄の動画は日本でもインターネット上で話題になりました。
宋さんは「日本は新幹線を生み出したすばらしい技術を持つ国。日本で注目されることは、とてもうれしいです」と話しています。
中国だけでなく交通渋滞に悩む国は数多くあります。巴鉄は、1863年にイギリスで地下鉄が生まれて以来の発明になるのかもしれません。

no title

no title

no title


dd3bcfa1-ml

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000002-withnews-sci 
 

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464834539/

この記事を読む






1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/02(木)07:26:39 ID:???
ソーセージで武装した極右がベジタリアンカフェを襲撃
2016年6月1日(水)17時20分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部


<ジョージアの首都トビリシ中心部にあるベジタリアンカフェが、ソーセージや肉で「武装」した
右派グループに襲撃された。外国人などにも人気のカフェだったため、外国人排斥の活動の一端ではないかと危惧されている>

 ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで今週、中心部の市街地にあるベジタリアンカフェが、
ソーセージを首に巻き付けた右派グループに襲撃される珍事件が起きた。

「ラジオ・フリー・ヨーロッパ」など複数のメディアの報道によると、今週29日の夜、トビリシの歴史的建造物などがある中心市街地のヴィーガン(完全菜食主義)カフェ「キウイカフェ」に、ソーセージを首に巻き付けたり串刺しの肉を手にもったりした十数人の男性グループがあらわれた。

 グループは店内で、肉やソーセージ、魚などを食べ始め、さらにカフェの従業員や客に向かって投げ始めた。騒ぎは店外に広がり、近隣の人たちも巻き込んで、カフェ従業員と客、襲撃した男性グループが入り乱れる乱闘状態となった。軽いケガをした人もいた。


 通報を受けた警察が現場に到着した時には、すでに犯行グループは立ち去っていたため、グループの詳細はわかっていない。当時カフェには、ピアスを着けたり、モヒカンヘアー姿の客や従業員が多数いたため、警察は当初、客や従業員を襲撃したグループと勘違いして、対応が遅れたという。

「キウイカフェ」は、カウンターカルチャーをコンセプトにしたカフェで、外国人客にも人気がある。襲撃された時には、アメリカの大人向けSFアニメ「リック・アンド・モーティ」の上映会を行っていた。

 フェイスブックに投稿されたカフェの説明によると、犯行グループは事件の1カ月程前に近所の商店を訪れ、カフェに外国人やLGBTのコミュニティの客が集まっていないか尋ねていたという。カフェ側は、今回の事件を「ベジタリアンに対する挑発行動」で、犯行グループは「ファシズムを信奉するネオナチグループ」だと非難している。

 事件の3日前の26日は、ジョージアが旧ソ連から独立した記念日にあたり、トビリシでは右派グループの街頭パレードなども行われていた。

 このためジョージアでは襲撃事件について、外国人排斥に走る極右による政治的な活動の一端ではないかと危険視する見方もある。

ニューズウィーク日本版
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5223.php

vegan160601-01-thumb-720xauto


引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464819999/

この記事を読む

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/01(水)19:37:29 ID:???
山尾政調会長「安倍政権は対案から逃げる」定例記者会見で

 山尾志桜里政調会長は1日、国会内で定例記者会見を開いた。

 この日閉会した通常国会を振り返り、山尾政調会長は2つの感想を持ったと述べた。
1つは安倍政権は対案から逃げるということ。
もう1つは安倍政権が人権感覚、女性の感覚に非常に鈍感だということが心に残ると山尾政調会長は述べた。

 今国会で民進党が提出した議員立法は49本、委員長提出法案(与野党が合意し常任・特別委員会の委員長が発議する形を取る法案)を合わせると64本で、内閣提出法案の56本を超える数を提出したと説明。これに対する自民党の国会運営の姿勢について「対案から逃げて逃げて逃げまくった印象。保育士の給与を上げる法案は大きなテーマだったが、審議拒否を続けている。前の国会は安保がテーマだったが、その対案である領域警備法の審議も逃げている。(民進党が)対案を示しているのに逃げる安倍政権。(参院選投開票日までの)40日の戦いを通じて国民の皆様に示していく」と力を込めた。

 安倍政権が人権感覚に鈍感だということについては、「LGBTの方と一緒に作った法案を提出したが、差別をやめようという法案についてこれない自民党は何なんだろう。政治家の男女比率フィフティーフィフティーを目指す法案についてこれないのは何なんだろう。保育の給与は男女の賃金格差を悪用して、低い女性の平均賃金を目くらましに使うのはなんなんだろう、残念なのはそれに付き合わざるを得ない公明党の姿勢も切ないものがあった。女性をめぐっては、闘う女性がもっと必要だと感じた今国会だった。国民の5割が女性なのに国会議員は女性が1割しかいない。与党の女性がちまたの女性たちの声を本気で覚悟を決めて国会に届けるとはとても感じられない。そんななかで私たちの役割はとても大きい」と山尾政調会長は現状を嘆きつつ自らの役割を語った。

 また山尾政調会長は、「安倍総理がサミットの場で国民の代表として国際的な信頼を得るという国益と引き換えにアベノミクスの失敗の隠ぺいにつかったのは不信任に値し、退陣を求めるのは当たり前のこと」と批判をした。そのうえで、「参院選ではアベノミクスの失敗から暮らしを立ち直らせるためのボトムアップ経済を示すこと、国防軍を創設して切れ目のない集団的自衛権を認めるような憲法9条の改正を阻止すること――この2点が大きなテーマ」だと述べ、この点を全国で示して多くの仲間を当選できるように全力を尽くしていくと意気込みを語った。

13e59c94f4dde0bb8bc939f5a5622fb8_tn648


民進党ニュース
http://www.minshin.jp/a/109218

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464777449/

この記事を読む

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/01(水)15:30:36 ID:???
人種、国籍、宗教、性的指向、性別、障害などに基づいて個人または集団を攻撃、脅迫、侮辱する発言や言動を「ヘイトスピーチ」と言います。
このヘイトスピーチを排斥する動きが活発化しており、欧州連合(EU)の政策執行機関である欧州委員会のガイドラインに従い、Facebook・Google(YouTube)・Twitter・Microsoftはヘイトスピーチとみなされた投稿などを24時間以内に削除することに同意しました。

Press release - European Commission and IT Companies announce Code of Conduct on illegal online hate speech
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-16-1937_en.htm


01
02
03


Googleのエリック・シュミット会長が「より良いネット」を作るためにヘイトと嫌がらせ表現の検閲の必要性を主張したり、Twitterが何度も迷惑ユーザーを報告するための機能を拡充したりと、インターネット上で大きな役割を担っているIT企業はサービス上から差別行為をなくすためにさまざまな取り組みを行っています。

実際、Twitter上には4万6000ものIS関連アカウントが存在しているそうで、これらがテロ的行為を扇動したりISの支持者を探したりといった目的で使用されています。こういった行為を抑止するためにもヘイトスピーチの規制は必要というわけです。


インターネット上にはびこるヘイトスピーチを抑止し、より安全・安心にインターネットを使用できるようにするため、多くの企業が独自の規制などを設けてヘイトスピーチと戦っています。また、インターネット上のヘイトスピーチと戦っているのはIT企業だけではありません。ヘイトスピーチが法的に禁止されているドイツでは、外国人などに対する差別的発言が投稿された場合に「24時間以内にコンテンツを削除する」ことでFacebook・Google・Twitterと合意しています。


そしてこのヘイトスピーチ排斥の動きはドイツだけに留まらず、ヨーロッパ全体にまで拡大しています。今回明らかになったのは、Facebook・YouTube・Twitter・Microsoftといった企業が、EUが定める新しいガイドラインに沿ってヘイトスピーチの取り締まりを行うことに合意した、というもの。これはドイツがFacebook・Google・Twitterなどと合意に達したものの拡大版のようなもので、「過半数がヘイトスピーチであるとみなしたコンテンツを24時間以内に削除する」というものになっています。さらに、Facebook・YouTube・Twitter・Microsoftはヘイトスピーチ関連におけるスタッフ教育の強化と他社との協力関係の構築を進めていくことも明かしています。

同問題に取り組むEUのベラ・ヨウロワー氏は、「不法なオンライン上のヘイトスピーチへの対策は差し迫った問題となっています。ソーシャルメディアは不運にもテロリスト集団が若者を刺激したり暴力や憎悪をまき散らすためのツールとなってしまっているのです」と、インターネット上でヘイトスピーチの規制を行うことの重要性を説いています。加えて、Facebook・YouTube・Twitter・Microsoftはヘイトスピーチと戦うためのプロモーション活動にも合意しています。このプロモーションは無差別・寛大さ・尊敬などを奨励するものになるとのことです。


なお、日本でもYahoo!ニュースのコメント機能が、2015年9月2日にヘイトスピーチなどへの対応強化に関する投稿を行っています。

Yahoo!ニュースがコメント機能を続ける理由~1日投稿数14万件・健全な言論空間の創出に向けて~ - Yahoo!ニュース スタッフブログ
http://news.yahoo.co.jp/staffblog/newshack/yjnews_comment.html


GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160601-hate-speech-remove-eu/

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464762636/

この記事を読む

1: 孤高の旅人 ★  2016/06/01(水) 18:29:20.52 ID:CAP_USER9
君が代不起立、都の敗訴確定=停職取り消しと賠償命令-最高裁
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016060100709&g=soc

 卒業式での君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に停職処分を受けた東京都の公立学校の元教員2人が、都に処分取り消しなどを求めた訴訟で、2人の処分を取り消し、都に計20万円を支払うよう命じた二審東京高裁判決が確定した。
最高裁第3小法廷(大橋正春裁判長)が、5月31日付で都側の上告を退ける決定をした。
 訴えていたのは、元養護学校教員の女性(66)と、元中学校教員の女性(65)。2人は2007年3月、それぞれ停職3カ月と6カ月の懲戒処分を受けた。
 二審は、不起立を繰り返した教員に対し、処分を機械的に重くする都教育委員会の運用は「自らの思想信条か教職員の身分かの二者択一を迫るもので、憲法が保障する思想・良心の自由の侵害につながる」と批判。
停職3カ月の処分だけを取り消した一審東京地裁判決を変更した。(2016/06/01-17:45)

0317
 

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464773360/

この記事を読む

1: かばほ~るφ  2016/06/01(水) 16:13:57.29 ID:CAP_USER9
「人間失格」舛添要一都知事が実姉に送った“恫喝文書”
2016.06.01 16:02

「週刊文春」取材班は、舛添要一東京都知事(67)が、実の母、ユキノさんの介護をめぐり、自らの長姉、A子さんに1997年に送付した一連の文書を入手した。
A子さんは既に鬼籍に入っているが、A子さんの実の娘で、舛添氏の姪(48)が当時の背景をこう説明する。

「当時、祖母(舛添氏の母)と私の両親は北九州で30年来、同居していました。叔父(舛添氏)は東京にいて国際政治学者として活躍していましたが、こちらにはほとんど帰ってきていませんでした。
それが祖母に認知症の症状が現れてきたことを知ると、突然、祖母を介護している様子を『テレビに取材させる』と言い出したのです。母はこの取材には反対の立場でした」

結局、舛添氏が車椅子を押す場面などを撮影したが、後日、テレビ局スタッフから「放映してよいか」と電話で尋ねられたA子さんが「私は反対です」と答えると、ほどなく舛添氏から「放映を中止されたら損害賠償を求める」旨の文書がFAXで届いたという。

以降、舛添氏はA子さん夫妻に対して、「警告書」「告訴準備書面」などと題した文書を送り付けたが、その内容は次のようなものだった。

〈(A子さん夫妻がユキノさんに)罵声を浴びせかけ、恫喝により恐怖のどん底に陥れ、病状を悪化させたことは、人間失格ともいえる行為〉(「警告書」より)

〈金の亡者と化した長姉一家の思考は、所詮は金のことにしかめぐらないのです〉(「告訴準備書面」より)

小誌の取材では、A子さん夫妻が舛添氏の指摘するような行為を行った事実はなかった。

舛添氏は、この騒動の直後、母親の介護体験を綴った『母に襁褓をあてるとき――介護闘いの日々』を上梓し、介護問題の論客としての地位を築き、2007年には厚労大臣に就任している。
舛添氏に一連の文書を送付した経緯を尋ねたが、回答は得られなかった。

img_7e0a3d4cdba6041b41498508d98a31d413340


週刊文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6205

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464765237/

この記事を読む

1: ツームストンパイルドライバー(タイ) 2016/06/01(水) 14:18:36.29 ID:oypayZP00● BE:565421181-2BP(3000)
民進 山井氏「安倍首相は失敗認めるべき」
6月1日 12時03分


民進党の山井国会対策委員長代理は、記者会見で「消費増税ができる経済状況にもっていく自信がないという、事実上のアベノミクス失敗宣言で、安倍総理大臣は潔く失敗を認めるべきだ。
財政再建をどうするのか、日本の社会保障をどうするのか、重い重い説明責任を、安倍総理大臣は負っていくことになる」と述べました。

また山井氏は、今の国会が1日に閉会することについて、「TPPの関連法案を束ねて提出するなど、政府与党は政局含みの国会運営を進めてきた。国民のための政策議論を行うべき国会がないがしろにされた」と述べました。

K10010542291_1606011211_1606011212_01_03


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160601/k10010542291000.html

引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1464758316/

この記事を読む



このページのトップヘ