スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: あずささん ★ 2016/11/17(木) 07:27:53.61 ID:CAP_USER9
米ツイッター(Twitter)は16日までに、米大統領選でのドナルド・トランプ(Donald Trump)氏の勝利に喜びの声を上げていた白人至上主義者らのアカウントを凍結した。

凍結されたアカウントには、「オルト・ライト」(代替右派、オルタナ右翼)と呼ばれる白人国家主義運動の急先鋒に立つリチャード・スペンサー(Richard Spencer)氏と、同氏の雑誌や「シンクタンク」に関連するものが含まれる。

スペンサー氏はユーチューブ(YouTube)上に出したビデオ声明で、アカウント凍結の措置を、ナチス・ドイツ(Nazi)の独裁者アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)が1934年に自党の反対勢力を粛清した「長いナイフの夜(Night of the Long Knives)」事件になぞらえ、「企業によるスターリン主義だ。大量粛清が行われている」と批判した。

一方のツイッターはAFPの取材に対し、同社は「暴力的な脅迫や嫌がらせ、憎悪に満ちた行為」を禁じており、規範を守らないアカウントに対しては相応の措置を取る方針だと回答した。

ツイッターはこれに先立つ15日、同サイト上での悪質な嫌がらせ行為の防止を目的とした機能強化を実施していた。

no title


ソース/AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3108228

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479335273/

この記事を読む






1: 河津掛け(茨城県) [US] 2016/11/16(水) 20:33:24.98 ID:Du+PTzYe0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は16日、日本が「奄美・琉球」(鹿児島、沖縄)の世界自然遺産登録を目指していることに関連し「琉球諸島は日本固有の領土とは言えない」とする専門家の論文を掲載。

中国ではここ数年、沖縄に関する日本の主権に疑問を投げ掛ける論調が出ており、自国領と主張する沖縄県・尖閣諸島に対する日本の領有権を崩すための世論工作とみられる。
「奄美・琉球」の世界遺産登録に関しても、中国は尖閣まで対象地域が拡大しかねないと懸念している。

論文は、19世紀後半に明治政府が琉球を併合した「琉球処分」に関し「琉球は独立国で、中国が長く宗主国だったが、日本に占領された」と強調。
カイロ宣言やポツダム宣言は、強引に占領した土地から出て行くよう求めているとして「日本は琉球諸島を領有できない」と訴えた。
「日本が琉球諸島を自国の領土にする目的で世界遺産登録を利用するなら、戦後の国際秩序への挑戦だ」と決め付けた。(共同)

1


http://www.sankei.com/world/news/161116/wor1611160045-n1.html

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479296004/

この記事を読む

1: ニライカナイφ ★ 2016/11/16(水) 16:23:28.80 ID:CAP_USER9
◆現役並み収入の高齢者ら、医療費負担増へ 来年度から

厚生労働省が来年度から実施する医療や介護の負担増の大枠が固まった。
現役世代並みの収入がある70歳以上の人は医療費の自己負担上限が上がり、新しく75歳になる人は保険料の軽減特例がなくなる。

大企業の会社員らは介護保険料の負担が増える。
さらに対象を広げるか財務省と調整し、年内に最終決定する。

医療費では、年収に応じて自己負担月額の上限を定める「高額療養費制度」を見直す。
年収が370万円以上で70歳以上の人は、上限を現役世代並みに引き上げる。
年収370万円未満で住民税を払っている人も含めるかどうかは調整する。

75歳以上の後期高齢者には年収が低い人を対象に保険料を軽減する特例があるが、来年度から新たに75歳になる人を対象に廃止する。
すでに75歳以上の人は3年かけて段階的に廃止することも検討する。

no title


朝日新聞デジタル 2016年11/16(水) 7:18
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000025-asahi-pol

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479281008/

この記事を読む

1: ねこ名無し ★ 2016/11/15(火) 23:17:03.88 ID:CAP_USER
 スーパーコンピューター(スパコン)の計算速度の最新ランキング「TOP500」が14日に発表され、中国の「神威太湖之光」が1位、同じく中国の「天河二号」が2位を獲得した。中国はすでに4年連続で「TOP500」の1位を独占し続けている。

 中国メディアの今日頭条は15日、中国のスパコンが世界1位を「余裕」で独占していることは、「もはや中国のスパコンにはライバルすら存在しないことを意味する」と主張する記事を掲載した。

 記事は、神威太湖之光の1秒間あたりの計算速度が93.01ペタFLOPS(1ペタFLOPSの浮動小数点演算回数は毎秒1000兆回)に達することを紹介したうえで、特筆すべきは、神威太湖之光はCPUも含め、すべて中国産であることだと指摘。神威太湖之光が登場するまで1位を独占してきた「天河二号」は米国企業のCPUを搭載していたことを指摘し、「米国政府は中国へのCPU輸出を禁じたが、神威太湖之光の存在は中国の科学技術がもはや欧米の先進国に依存しないことを明確に示すもの」と論じた。

 さらに、最新の「TOP500」では神威太湖之光の1秒間あたりの計算速度が93.01ペタFLOPS、2位の「天河二号」が33.86ペタFLOPSに達し、3位の米国の「タイタン」が17.59ペタFLOPSだったことを紹介。中国のスパコンは、米国のスパコンを計算速度で圧倒的に上回っていることを指摘、「もはや中国のスパコンにはライバルすら存在しない」との見方を示した。

 中国がスパコン分野で極めて高い技術力を持つのは間違いない。だが、中国メディアの捜狐は2015年4月、中国にはスパコンが活躍する場がないと報じている。中国では軍事など一部の分野でスパコンが活用されているものの、そのほかでは用途が少ないのが現状だという。過去には約1年も「放置」された挙句、空調から漏れたと見られる水によってカビが生えている部分が見つかったスパコンもある。(編集担当:村山健二)

1623115


http://news.searchina.net/id/1623115?page=1

引用元:http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479219423/

この記事を読む

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/11/15(火)21:38:56 ID:???
民進・野田氏「米国抜きTPPはレノンなきビートルズ」

■野田佳彦・民進党幹事長

(米国抜きでの発効を検討する発言が一部関係国から出ていることについて)
協定上、GDPの比率とかがある。

米国を抜いた議論という意味がわからない。もうそれはTPPじゃない。
関係した国で新しい枠組みをつくろうということなのかどうか。

意味を理解しかねるが、私はかつて米国と協議している時に、日本が入れないようなTPPはポール・マッカートニーが入らないビートルズを聴いているようだと言った。

逆に、米国が入らない枠組みというのはジョン・レノンが入らないビートルズだ。(定例記者会見で)

朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJCG5FDWJCGUTFK00Q.html

WS000000


引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479213536/

この記事を読む

1: バックドロップホールド(大阪府) [LT] 2016/11/15(火) 19:28:06.71 ID:S+t4qzZS0 BE:329591784-2BP(2000)
■蓮舫・民進党代表
いまの内閣の言葉のつかいかたを心配している。法務大臣や官房長官が差別だと言っている用語を、いまだに沖縄担当大臣は差別ではないと(主張している)。
沖縄のかたに寄り添わない発言を繰り返していることに、ものすごい違和感を感じている。

昨日、(自民党の)竹下(亘)国対委員長が、衆議院でのTPP採決は強行採決だったと率直に認めたが、参議院の委員会で(安倍晋三)総理は「自民党は結党以来、強行採決を考えたことがない」と。自分に都合のいいように言葉をつかっていることに、憤りを感じる。言葉は適切に丁寧につかって、現実に向き合う政治が必要だ。(国会内での党会合で)

no title


http://www.asahi.com/articles/ASJCH5VSZJCHUTFK020.html

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479205686/

この記事を読む

1: ドラゴンスリーパー(愛媛県) [US] 2016/11/15(火) 15:13:20.33 ID:tTW/05Vf0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
維新・馬場伸幸幹事長、カジノ法案審議入り反対の民進党に「大きな怒り」 「政権とった政党とは思えない」「どこが『提案型』なのか」

 日本維新の会の馬場伸幸幹事長は15日の記者会見で、民進党がカジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案の審議入りに応じていないことについて「言動不一致の態度に大きな怒りを覚える。残念だ。一度は政権政党として日本のかじ取りをされたみなさんがいる政党とは、とても思えない」と厳しく批判した。

 馬場氏は、超党派のIR議員連盟に35人の民進党所属議員が参加している点を指摘し、「推進する議員連盟に入っているのに法案を議論しない。どこが『提案型政党』なのか」とも述べた。

 IR法案をめぐっては、15日の衆院内閣委員会理事懇談会で、自民党が16日の審議入りを提案したが、民進党が拒否した。

no title


http://www.sankei.com/politics/news/161115/plt1611150022-n1.html


引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1479190400/

この記事を読む



このページのトップヘ