スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/09/18(火) 20:34:26.81 ID:CTDHZi9j0 BE:328765197-2BP(1669)
https://www.news-postseven.com/archives/20180917_762016.html
「学校休ませて旅行に行く」への反対59.8%、賛成40.2%

 子供が小さなうちに、家族旅行の思い出を残しておきたいのは、多くの親が望むこと。 しかし、土日・祝日も仕事、長期休暇も取りにくい、夫婦共働きで休みが合わないなど、なかなか難しい。
では、どうすべきか…。本誌・女性セブンは緊急アンケート(セブンズクラブ会員(全国の10~80代の男性・女性457名が回答、実施期間2018年5月10~16日)を実施。

 すると、読者の意見は二分されましたが、あなたはどう思いますか?
【反対59.8%】【賛成40.2%】

 反対派の意見はこうだ。
「一度でもズル休みをさせると、『休んでもいい』という甘い考えが身につき、社会に出てもルールが守れない子、責任感のない子になる!」(61才・自営業)
「現在の過密な授業カリキュラムでは、1回休んだだけでも、授業がかなり先へ進みます。授業がある日は授業を優先させるべき」(54才・教員)

 賛成派はこういう。
「学校だけが人生じゃない」(36才・会社員)
「家族旅行って、生涯でそう何度も行けるものではない。行ける時期も限られているので、行ける時に行くべき!」(31才・会社員)

 日本旅行業協会の調査によると、20才までに20回以上家族旅行をした人は、コミュニケーション能力や気配りに長けており、一方で10回に満たない人は、キレやすく、わがままになる傾向にあるという。
幼少期からの家族旅行が、いかに人格形成に影響を与えるかがわかる。

 旅行会社によると、最近では、旅行を通じての教育“旅育”という言葉もあり、学校で習った地理や歴史にかかわる名所を実際に巡ったり、工場見学も人気が高まっているという。
しかし、工場見学などは平日しか稼働していない所が多く、学校を休ませないと体験できない。

 これに対し、元小学校教師で「子どものこころのコーチング協会」代表・和久田ミカさんはこう語る。
(以下略)

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537270466/

この記事を読む






1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/09/18(火) 15:04:28.56 ID:pW8wnR7J0 BE:448218991-PLT(13145)
【ロンドン時事】スウェーデンの首都ストックホルムを訪れた中国人観光客に対する警察の処遇が「人権侵害」だとして、中国がスウェーデン政府を非難し、外交問題に発展している。
世界で最も人権意識の高い国の一つとして知られるスウェーデンだが、欧米諸国に人権抑圧を指摘される中国からの抗議の矢面に立たされている。

 発端は9月2日、ストックホルムを観光で訪れた中国人家族3人が、宿泊予定日の前夜にホテルに到着し、ロビーでの寝泊まりを要求したこと。ホテルは拒否して警察に通報し、居座ろうとする家族を警官が運び出した。

 ソーシャル・メディアには中国人家族が「これは殺人だ」などと英語で叫びながらホテルから運び出される映像が投稿され、多くの人が視聴している。

 中国政府は15日に声明を出し、スウェーデン政府に対して「人命を危険にさらし、中国市民の基本的人権を侵害した」と非難。さらに、徹底的かつ迅速な捜査、家族への謝罪と賠償を要求した。

 スウェーデン政府は「警察が実際に過失や違法行為をしたかどうかを判断するため、特別検察官を任命する」と回答したが、中国国営の外国語放送CGTNは「スウェーデンの人権状況に懸念が生じている」と伝えた。

 背景には、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が先週スウェーデンを訪問したことや中国共産党政権を批判する「禁書」を扱っていた香港の書店関係者でスウェーデン国籍の桂民海氏をめぐる確執が関係しているとの見方もある。(2018/09/18-14:36)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091800717&g=int 




引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537250668/

この記事を読む

1: (^ェ^) ★ 2018/09/18(火) 11:48:01.82 ID:Twitter



WS000004


引用元:https://twitter.com/asahi/status/1041881532472942592

この記事を読む

1: ◆WdFZVHMr7RkG 武者小路バヌアツ ★ 2018/09/18(火) 08:59:18.04 9



引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1537228758/

この記事を読む

1: (^ェ^) ★ 2018/09/17(月) 23:49:01.82 ID:Twitter




引用元:http://twitter.com/yunoki_m/status/1041700729071628288

この記事を読む

1: Ψ 2018/09/17(月) 20:56:41.96 ID:ugJYrEdE
https://www.rbc.co.jp/news_rbc

琉球放送は週末の2日間、県知事選挙の情勢調査を行いました。
玉城デニーさんがわずかに先行し、佐喜眞淳さんが激しく追い上げる展開となっています。

今月30日の県知事選挙には4人が立候補していて、選挙戦は、玉城さんと佐喜眞さんによる事実上の一騎打ちとなっています。
調査は15日と16日の2日間、電話による聞き取り方式で行い、1500人あまりから回答を得ました。

一方、県選挙管理委員会によりますと、16日までに期日前投票を済ませた人は、有権者全体の1.8パーセントにあたる2万889人で、前回の同じ時期と比べて2倍近くになっています。

WS000000

引用元:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1537185401/

この記事を読む

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/09/17(月) 16:04:23.66 ID:6xZJDIvJ0 BE:273822876-PLT(12000)
テレビ朝日世論調査
【調査日】2018年9月15・16日(土・日曜日)
内閣支持率
支持する 39.4% (前回比+0.6)
支持しない 38.7% (前回比-5.9)

政党支持率
自民党 46.6% (+2.6)
立憲民主党 6.7% (-4.0)
国民党 1.5% (+0.8)
公明党 3.9% (+0.1)
共産党 2.8% (-2.8)
日本維新の会 1.9% (+0.3)
自由党 0.6% (+0.5)
希望の党 0.1% (±0.0)
社民党 1.5% (+0.8)
その他 0.9% (+0.2)
支持なし、わからない、答えない 33.5% (+1.5)
https://www.tv-asahi.co.jp/hst/poll/201809/index.html 

スクリーンショット 2018-09-18 1.32.29

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537167863/

この記事を読む



このページのトップヘ